格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

イオンモバイルの店舗について徹底解説 店舗での申込み方法等について

イオンモバイルの店舗はどこにあるの?

イオンモバイルは、イオン(イオンモール、イオンスタイルなど)で取り扱われている格安SIMサービス(MVNO)です。元々は、イオンはb-mobile(日本通信)やIIJmioの代理店としてSIMカードを販売していたのみでしたが、2016年2月より「イオンモバイル」というMVNOとなったのです。(ただし、b-mobileおよびIIJmioのSIMカードは現在もイオンで取り扱っています)イオンの店舗は全国に広がっており、地方でもイオンの店舗は多くなっているため、格安SIMの中でも店舗ですぐに入手しやすいものであるといえるでしょう。「イオン」と名のつく店舗の他、イオングループによって運営されている「ボンベルタ」「ザ・ビッグ」「ビブレ」などの店舗でもイオンモバイルを取り扱っています。ただし、イオングループであっても、スーパーマーケットである「マックスバリュ」ではイオンモバイルの取り扱いはありません。また、イオンであっても、全ての店舗でイオンモバイルを取り扱っているわけではありません。取り扱い店舗の一覧は、イオンモバイル公式サイトにて確認できます。

イオンモバイルを取り扱っている店舗によっては、スマートフォンの取り扱いはあってもルーターやタブレットの取り扱いがない場合もあります。これらについては、事前にイオンモバイル公式サイトにて確認することが必要になります。

また、即日開通に対応した店舗(ご契約即日お渡し店舗)と、契約後に商品が後日自宅に配送される店舗(後日配送お渡し店舗)があります。以下に、「ご契約即日お渡し店舗」の一覧を掲載します。「後日配送お渡し店舗」については、イオンモバイル公式サイトをご確認ください。

○北海道地区

旭川西店 岩見沢店 江別店 帯広店 北見店 釧路店
釧路昭和店 札幌桑園店 札幌苗穂店 札幌発寒店 札幌平岡店
札幌藻岩店 札幌元町店 伊達店 千歳店 苫小牧店 名寄店
根室店 登別店 三笠店 室蘭店

○東北地区

・青森県
下田店 つがる柏店

・岩手県
盛岡店 盛岡南店

・秋田県
秋田中央店 大曲店 横手店

・宮城店
石巻店 仙台幸町店 仙台中山店
富谷店 名取店 利府店

・山形県
山形南店

・福島県
いわき店 郡山店

○関東地区

・茨城県
古河店 下妻店 つくば店 水戸内原

・栃木店
佐野新都市

・埼玉県
入間店 浦和美園 大井店 大宮店 春日部店
川口店 川口前川店 北戸田 熊谷店 羽生店
武蔵狭山店 与野店 レイクタウン

・群馬県
太田店 高崎店

・千葉県
市川妙典店 稲毛店 柏店 鎌ヶ谷店 鎌取 館山店
千葉ニュータウン店 津田沼店 成田店 ボンベルタ成田店
ノア店 船橋店 幕張店 幕張新都心 マリンピア店 八街店
八千代緑が丘店 ユーカリが丘店

・東京都
板橋店 葛西店 品川シーサイド店 東雲店 東久留米店
日の出店 南砂店 むさし村山店

・神奈川県

海老名店 久里浜店 駒岡店 相模原店 新百合ヶ丘店
茅ケ崎中央店 つきみ野店 天王町店 橋本店 秦野店 本牧店
大和店 大和鶴間店

○中部地区

・新潟県
県央店 新発田店 上越店 新潟青山店 新潟南店

・石川県
かほく 小松店 もりの里店

・長野県
上田店 佐久平店

・岐阜県
大垣店 各務原店 岐阜店

・山梨県
甲府昭和店

・静岡県
清水店 浜松市野店 袋井店 富士宮店 焼津店

・愛知県
熱田店 大高店 岡崎南店 春日井店 木曽川店 常滑 豊川店
豊橋南店 長久手店 名古屋茶屋 ナゴヤドーム前店 東浦
三好店 ワンダーシティ

・三重県
伊勢店 津店 四日市尾平店 四日市北店

○近畿地区

・大阪府
茨木 大阪ドームシティ店 喜連瓜破駅前店 金剛東店
堺北花田店 堺鉄砲町 四條畷 高槻店 大日店 鶴見緑地店
野田阪神店 東岸和田店 りんくう泉南店

・兵庫県
明石店 赤穂店 淡路店 伊丹 伊丹昆陽店 猪名川店
小野店 加古川店 神戸北店 三田ウッディタウン店 姫路リバーシティー店
ジェームス山店 洲本店 姫路大津店

・奈良県
橿原店 桜井店 登美ケ丘店 西大和店 大和郡山店

・京都府
亀岡店 京都桂川 久御山店 高の原店 洛南店

・滋賀県
近江八幡店 草津 西大津店

・和歌山
和歌山

○中国地区

・鳥取
鳥取北店 日吉津店

・岡山
岡山 倉敷店 津山店

・島根県
松江店

・広島県
広島祇園店 広島府中店

○四国地区

・香川
高松店 高松東店

・愛媛県
新居浜店 松山店

・高知県
高知店

○九州地区

・福岡県
香椎浜店 筑紫野店 直方店 福岡店 福岡伊都店
八幡東店 若松店

・佐賀県
唐津店 佐賀大和店

・長崎県
大村店 大塔店

・大分県
挾間店 パークプレイス大分店

・熊本県
菊陽店 熊本店 八代店

・宮崎県
延岡店 都城店 宮崎店

・鹿児島県
姶良店 鹿児島店

○沖縄地区

具志川店 那覇店 南風原店 ライカム店

イオンモバイルの店舗で利用できるサービス

イオンモバイルの店舗では、イオンモバイルの各種プランへの申し込みができます。音声通話SIM・データ専用SIMのいずれも取り扱っており、その場で契約することが可能です。また、MNP転入の手続きも、店舗で行うことが可能です。ただし、即日開通可能な店舗とそうでない店舗があるため、注意が必要です。即日開通可能な店舗(イオンモバイルでは「ご契約即日お渡し店舗」とよばれています)であれば、電話番号をそのままにキャリアを乗り換える「MNP」での転入の手続きも当日で完了し、SIMカードをその場ですぐに受け取ることができます。

また、イオンモバイルでは、SIMカードのみを購入して手持ちのSIMフリースマホで使用することも可能ですが、SIMカードとスマートフォン端末をセットで購入して使用することもできます。イオンモバイル店舗では、取り扱っているスマートフォン(イオンスマホ)を実際に店頭で触って、使い心地を試すことができます。

また、契約後のプラン変更や、イオンモバイルで購入したスマートフォン(イオンスマホ)の故障修理受付も店舗で受け付けてもらうことができます。

イオンモバイルを店舗で申し込むメリット・デメリット

イオンモバイルを店舗で申し込む大きなメリットは、なんといってもわからない点などをお店のスタッフに確認しながら契約できることでしょう。格安SIM・格安スマホは、だんだんに世間に浸透してきたとはいえ、ドコモ・au・ソフトバンクといった三大キャリアよりずっと新しく馴染みの薄いサービスですから、契約の際に不安を感じる方も多いことでしょう。その上、イオンモバイルでは、データプランのSIMカードに、料金の日割りの有り無しや低速時の通信制限の有り無しが異なる「タイプ1」「タイプ2」の2種類が用意されていたり、音声プランも通常のプランの他に、1契約で複数のSIMカードを持つことができる「シェア音声プラン」が用意されていたり、さらには、かけ放題プランも2種類(5分かけ放題プランとIP電話を利用したかけ放題プラン)提供されていたりと、料金プランの選択肢が豊富、言い換えればやや複雑なものとなっています。これらのプランの選択においても、店舗で直接スタッフと相談しながら契約できることは、ユーザーにとっては心強いサービスといえます。

また、イオンモバイルでは「イオンスマホ」としてスマートフォン端末の販売を行っています。「イオンスマホ」では複数の魅力的な機種が用意されており、店舗でも、またイオンモバイル公式サイトでも購入することができます。イオンモバイル店舗であれば、「イオンスマホ」として販売されているスマートフォンがどのような端末であるか、実際に触って確かめることができます。

店舗での申込みには上記のようなメリットがありますが、イオンモバイルの店舗を利用するのはメリットばかりとはいえない部分もあります。イオンモバイルでは様々なキャンペーンを行っていますが、キャンペーンに対応している店舗は限られています。例えば、現在イオンモバイルでは旧イオンスマホを使っている方向けの下取りキャンペーンを行っていますが、対応している店舗は本州四国のイオンモバイル「ご契約即日お渡し店舗」のみとなっています。このように、細かなサービスについては店舗や地域ごとに対応が変わってきますので、事前に確認しておかなくてはなりません。また、解約を希望する場合も、対応していない店舗があるため、確認が必要です。近くの店舗が「後日配送お渡し店舗」のみだった場合には、キャンペーンの適用や解約、そしてかけ放題のようなオプションなどの取り扱いがなく、対応が店舗では行えない場合が多くなります。それらを確認する手間がかかるといった点では、店舗契約のデメリットもあるといえるでしょう。

イオンモバイルを即日開通するために事前に準備しておくもの

イオンモバイルの即日開通は、イオンモバイルの「ご契約即日お渡し店舗」でのみ可能です。そして、事前に準備するものは、購入を希望する内容ごとに異なります。詳しくは、以下をご確認ください。

・データSIMを購入する場合(SMS付・無しどちらでも)

クレジットカード(月額料金支払いに使用するもの)

・音声SIMを購入する場合

クレジットカード(月額料金支払いに使用するもの)

本人確認書類

MNP予約番号(MNP転入を希望する場合のみ)

・SIMカードを購入せず、端末のみ購入する場合

クレジットカード(月額料金支払いに使用するもの)

イオンモバイル即日開通の流れ

即日開通を希望する場合は、契約に必要なものを上記のとおりに準備し、イオンモバイルの「ご契約即日お渡し店舗」に行きます。

そして、希望するプラン、オプションなどを記入します。契約状況によっては、記入から契約手続き終了まで若干の時間がかかることがあります。プランやオプションについて迷っている場合や、不明点がある場合などは、このときに店舗のスタッフに相談するとよいでしょう。

手続きが終了すると、その日のうちに商品が渡され、即日開通が完了となります。

注意点

イオンモバイルの料金支払いは、クレジットカードのみの対応となっています。デビットカードでは支払うことができません。また、口座振替にも対応していません。また、海外発行のクレジットカードでは対応できない場合もあるとのことです。

また、イオンモバイルで扱っているスマートフォンを購入した際は、「イオンスマホ安心保証」(端末の故障の際の交換を行う)、「イオンスマホ電話サポート」(電話や遠隔操作でスマートフォンの使い方を教えてもらえる)、「イオンスマホセキュリティ」(ウィルスからスマートフォンを守る)、といったようなオプションを利用することができます。しかし、これらのオプションは、手持ちのSIMフリー端末などを利用した場合には利用できないため、注意が必要です。

また、イオンモバイルを解約する場合には、契約からの期間を問わず解約金・違約金のような制度はありません。しかし、契約から180日以内にMNP転出を行う場合は、8,000円の手数料がかかります。(181日以降は手数料が3,000円となります)MNP転出を希望する場合は注意しましょう。