BIGLOBE SIMの解約方法と注意点について徹底解説!

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

BIGLOBE SIMの解約方法と注意点について徹底解説!

BIGLOBE SIMの解約方法と流れ

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)はたいへん人気のある格安SIMですが、使っているうちに別の格安SIMやキャリアの端末に乗り換えるために解約したくなる方もいることでしょう。BIGLOBE SIMの解約は、インターネットで行う形となります。店舗などで解約を行うことはできないので注意しましょう。

BIGLOBE SIMを解約する際には、BIGLOBEのマイページより手続きを行います。まず、下記のURLにアクセスして「ログインする」をクリックし、IDもしくはメールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。

https://mypage.sso.biglobe.ne.jp

マイページが表示されたら、画面右上の「サポート情報」内の「各種設定・手続き」をクリックし、さらに「退会・インターネット接続の解約」を選択します。

そして、「手続き案内に進む」をクリックすると、解約時の注意事項が表示されます。念のため注意事項を確認したら、「次へ」をクリックします。

すると、退会理由を選択する画面が表示されます。該当する理由にチェックを入れたら、「解約したいサービスの選択へ」をクリックします。

現在契約中のサービスが表示されたら、解約したいものにチェックを入れ、「退会手続き」をクリックします。音声通話SIMを利用している場合は、ここでMNP転出を行うか、電話番号を破棄して解約するかを選択することができます。MNP転出を行う場合は、解約して4ヶ月未満であれば6,000円、それ以降であれば3,000円のMNP転出手数料が発生します。このことに留意した上で、どちらにするか選択してください。MNP転出手続きを行うと、MNP予約番号が発行されます。番号は後ほど転出先でのMNP手続きに使用しますので、確実にメモしておくようにしましょう。

MNPを行うか電話番号を破棄するかのどちらかを選択すると、解約するサービスを確認する画面が表示されます。確認を終えたら、「解約」をクリックして、解約を確定します。

これにて、「BIGLOBE SIM」のサービス自体は解約されますが、この状態では「BIGLOBE」本体との契約(月額200円でBIGLOBEのメールアドレスやブログ、ダイヤルアップ接続などが利用できる「ベーシックコース」)は残ったままになっています。引き続きBIGLOBEのサービスを利用する場合はこのままでもよいのですが、利用しない場合はこちらの解約も行う必要があります。

「ベーシックコース」の解約を行う場合には、BIGLOBE SIMの解約を行った際に表示されるページに解約手続きのボタンが表示されるので、そこをクリックし、その後はページの指示に従って解約手続きを勧めていきます。

もし、BIGLOBE SIMの解約手続きの際に表示されるページを一旦閉じてしまったけれども、「ベーシックコース」解約の手続きを進めたいという方は、以下のURLにアクセスして「手続き案内に進む」をクリックし、ログインして解約手続きを進めてください。

http://support.biglobe.ne.jp/jimu/keiyaku/kaiyaku/index.html

「ベーシックコース」の解約が完了すれば、BIGLOBEのすべてのサービスの解約が完了となり、BIGLOBE自体からの退会手続きも完了したこととなります。

BIGLOBE SIMを解約するとオプションも自動的に解約になる?

BIGLOBE SIMの音声通話機能付きSIMには、「割込通話」「スマート留守電」「留守番電話」といった有料オプションサービスをつけることができます。BIGLOBE SIMを解約した場合は、これらのオプションサービスも自動的に解約となります。

ただし、1つの契約で複数のSIMカードを持てて通信容量を複数のSIMカードでシェアできる「シェアカード追加オプション」を利用している場合は、BIGLOBE SIMの解約手続きを行う前に、マイページからシェアSIMの解約手続きを行う必要があります。

BIGLOBE SIM解約後のSIM返却方法

BIGLOBE SIMの解約手続きが完了したら、解約後20日以内にSIMカード返却を行わなくてはなりません。返却用の封筒を用意し、下記にSIMカードを送ってください。なお、送料は自己負担となりますので注意しましょう。

【返却先】
〒277-0834
千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1 ロジポート北柏501
ビッグローブ株式会社
「BIGLOBE LTE・3G」/「BIGLOBE 3G」SIMカード返却センター行

BIGLOBE SIMの解約に関する注意点

BIGLOBE SIMには、SIMカードの月額利用料金に定額の利用料を24ヶ月加算することで、端末を購入できる「アシストパック」というサービスがあります。これを利用すると、端末新規購入のための初期費用を抑えることができるというメリットがあります。24ヶ月経過すると、アシストパックの支払いは終了し、端末は自分のものとなります。ただし、アシストパック利用中に、24ヶ月経過する前にBIGLOBE SIMを解約した場合「アシストパック加算分契約解除料」という割高な契約解除料が発生します。契約解除料は端末および残りのアシストパック契約期間によって異なるため、あらかじめ確認しておくようにしましょう。

BIGLOBE SIMの音声通話SIMを利用している場合は、12ヶ月間の最低利用期間があります。利用期間が12ヶ月に満たないうちに音声通話SIMの解約を行った場合、8,000円の契約解除料が発生します。この契約解除料は、BIGLOBE SIMの音声通話SIMからBIGLOBE SIMのデータ通信SIMに変えた際にも発生してしまいますので注意しましょう。なお。データ通信SIMを解約する場合には、たとえ契約してすぐに解約する場合であっても違約金無しとなっています。

BIGLOBE SIMでは、利用開始月の月額料金が無料となっています。ただし、利用開始月にすぐに解約した場合は、所定の月額料金がかかります。こちらはデータSIMであっても発生する料金となりますのでご注意ください。

現在、BIGLOBE SIMでは、新規契約によってキャッシュバックするキャンペーンが行われています。ただし、サービス開始月を1ヶ月目として、11ヶ月目までにBIGLOBE SIMを解約した場合は、キャッシュバックの対象外となります。こちらにも注意が必要です。

なお、現在、「セキュリティ・プレミアム」の利用を行うと月額料金が6ヶ月間割引となり、さらに「セキュリティ・プレミアム」本体の利用料金も7ヶ月間無料となるキャンペーンが行われています。こちらについては、期間内に解約した場合であっても、違約金は発生しません。また、割引分を請求されることもありません。