BIGLOBE SIMの取扱店舗でできることとは?契約方法や注意点について解説します!

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

BIGLOBE SIMの取扱店舗でできることとは?契約方法や注意点について解説します!

BIGLOBE SIM取扱店舗はあるの?

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)は、ビッグローブ株式会社によって提供されている格安SIMですが、家電量販店などの店頭での取扱も行われています。

取扱店舗は、以下の通りとなります。なお、イオンとビックカメラについては、全店でBIGLOBE SIMの取扱があるわけではありません。取扱店舗の詳細については、店舗名横のURLをクリックしてご確認ください。

・イオン一部店舗(http://join.biglobe.ne.jp/mobile/sim/aeon.pdf

・ヨドバシカメラ

・ビックカメラ一部店舗(http://join.biglobe.ne.jp/mobile/sim/bicamera.pdf

・スマホの窓口

上記の店舗では、基本的にはSIMパッケージを販売しており、購入したら自分で設定を行って開通させるのが基本となっています。ただし、一部店舗は、店舗で音声通話SIMの契約および手続きを行ってくれる「即日開通」に対応しています。即日開通対応店舗は以下の通りとなります。

・ヨドバシカメラ マルチメディア札幌

・スマホの窓口 スマート・スマート ザ・モール仙台長町店

・スマホの窓口 スマート・スマート 浦和コルソ店

・スマホの窓口 スマート・スマート イオンタウンおゆみ野店

・ビックカメラ 有楽町店

・ヨドバシカメラ マルチメディアakiba

・ビックロ ビックカメラ 新宿東口店

・ビックカメラ 新宿西口店

・ヨドバシカメラ 新宿西口本店

・ヨドバシカメラ マルチメディア錦糸町

・ヨドバシカメラ マルチメディア吉祥寺

・ヨドバシカメラ マルチメディア町田

・ビックカメラ ラゾーナ川崎店

・ヨドバシカメラ マルチメディア川崎ルフロン

・ヨドバシカメラ マルチメディア横浜

・ビックカメラ 名古屋駅西店

・ヨドバシカメラ マルチメディア名古屋松坂屋

・ヨドバシカメラ マルチメディア京都

・ビックカメラ なんば店

・ヨドバシカメラ マルチメディア梅田

・スマホの窓口 スマート・スマート イオンモール神戸北店

・ヨドバシカメラ マルチメディア博多

また、ウェブ上でBIGLOBE SIMのSIMカードを購入する場合、もちろんBIGLOBE公式サイトからでも購入できますが、その他のネットショップでも購入が可能となっています。BIGLOBE SIMの取扱があるネットショップは以下の通りとなります。

・Amazon.co.jp

・ヨドバシカメラ

・ビックカメラ

・omni7

・みんなのスマホ屋さん(データSIMの取扱は無し)

BIGLOBE SIM取扱店舗でできること

即日開通に対応していない店舗およびネットショップでは、音声SIM・データSIM・SMS対応SIMのSIMパッケージの購入ができます。パッケージを購入したら、契約手続きや設定などは、基本的に自分で行うこととなります。

即日開通対応店舗の場合は、その場でBIGLOBE SIMの音声通話対応SIMを契約し、開通手続きを行うことが可能です。新規契約・MNPいずれにも対応しています。また、カウンターにて、プランの相談を行うこともできます。

BIGLOBE SIM店舗で契約するのに必要なもの

BIGLOBE SIM即日開通対応店舗で音声通話SIMの契約・開通を行う場合で、現在BIGLOBEの接続サービス(光ファイバー・ADSL・ベーシックコースなど)を利用していない場合は、クレジットカードおよび本人確認書類が必要となります。BIGLOBE SIM契約の際に利用できる本人確認書類は、以下の通りになります。

・運転免許証

・運転経歴証明書

・特別永住者証明書

・旅券(パスポート)

・住民基本台帳カード

・外国人登録証明書

・身体障害者手帳

・療育手帳

・精神障がい者保険福祉手帳

また、以下の本人確認書類は、補助書類と組み合わせることで利用できます。

・健康保険証(未成年者は補助書類不要)

・特定疾患医療受給証

・特定疾患医療登録者証

補助書類として利用できる書類は以下の通りとなります。

・受領印が確認できる状態の公共料金領収書(都市ガス、電気、水道)

・個人番号(マイナンバー)の記載がない住民票

・戸籍謄本

本人確認書類に記載されている住所と現住所が異なる場合は、発行から3ヶ月以内かつ申込者本人の氏名・住所が記載されている下記書類のうちいずれか1点が必要となります。

・受領印が確認できる状態の公共料金領収書(都市ガス、電気、水道)

・個人番号(マイナンバー)の記載がない住民票

・戸籍謄本

現在BIGLOBEの接続サービス(光ファイバー・ADSL・ベーシックコースなど)を利用している場合は、上記の本人確認書類と、BIGLOBE ID・パスワードが必要となります。この場合は、クレジットカードは必要ありません。BIGLOBE ID・パスワードは、BIGLOBE会員証にて確認することができます。また、ログインメールアドレスを設定している場合は、そのアドレスをBIGLOBE IDの代わりに使用することも可能です。

MNPを利用し、電話番号を保持したままBIGLOBE SIMへの転入を行う場合は、上記の書類に加えて、MNP予約番号も必要となります。MNP予約番号は、転出するキャリアもしくはMVNOより取得するものですので、あらかじめ取得手続きをしておきましょう。

また、SIMカードのサイズは、自分の利用している端末によって異なります。不安であれば、使用予定の端末を即日開通対応店舗に持ち込んでください。スタッフがその場で対応しているSIMサイズを確認してくれます。

BIGLOBE SIMを店舗で契約する流れ

BIGLOBE SIM即日開通対応店舗で音声通話SIMの契約・開通を行う場合、まずは上記の「BIGLOBE SIM店舗で契約するのに必要なもの」を用意した上で、店舗に向かいます。

店舗に到着したら、スマートフォン担当の店舗スタッフに「BIGLOBE SIMを申し込みたい」旨を伝えます。

すると、カウンターにてスタッフが手続きを進めてくれます。プランやオプションについては、この時にスタッフと相談しながら決めることが可能です。開通手続きが完了すると、その場ですぐにSIMカードを受け取ることができます。

BIGLOBE SIMを店舗で契約するメリットと注意点

BIGLOBE SIMを店舗で購入した場合、3GB以上の高速通信容量がついた音声通話SIMの月額利用料金が6ヶ月間800円引きとなるキャンペーンが行われています。例えば、3GBの高速通信容量がついた音声通話SIMは、通常月額1,600円となっています。これが800円引きとなると、半年間は半額で使えるということになり、大変お得です。その上、スマートフォンのセキュリティを守る「セキュリティセット・プレミアム」に同時に申し込んだ場合、月額料金の割引額が200円プラスされ、「セキュリティセット・プレミアム」も6ヶ月間無料で利用することができます。なお、7ヶ月目以降は、BIGLOBE SIMの月額料金は通常通りに戻り、「セキュリティセット・プレミアム」に申し込んでいた場合は月額380円の利用料金が発生することとなります。

データ通信SIMの場合は、店舗で購入した場合、月額利用料金が6ヶ月間400円引きとなるキャンペーンが行われています。「セキュリティセット・プレミアム」を同時に申し込んだ場合は、さらに月額料金の割引額が200円プラスされます。

音声通話SIMも、データ通信SIMも、店舗で購入すればお得に利用できるのは大きなメリットといえるでしょう。

注意点としては、BIGLOBE SIMは店舗での解約を行うことができない、ということが挙げられます。即日開通対応の店舗で開通させたSIMカードであっても、解約手続きは必ずインターネット上のBIGLOBEサイトより行わなくてはなりません。このことに留意した上で、BIGLOBE SIMの取扱店舗を活用していきましょう。