格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

どうすれば良いの?スマホ料金の節約のためにauを解約する方法

携帯電話の解約って、ハードルが高いと諦めていませんか?スマートフォンの料金を安く抑えるためには、格安スマホへの乗り換えが大切なポイントになります。今回は、大手キャリアの1つであるauの解約についてご説明します。

auを解約する方法

解約をする際には、最寄りのauショップへ以下の物を契約者本人が持参する必要があります。解約手続きに行く前に、必ず忘れ物がないか確認しましょう。また契約者が小学生以下の場合には、親権者が同伴する必要があります。事情により代理人が手続きを行うことも出来ます。

  • 印鑑
  • 本人確認書類の原本(運転免許証や顔写真付の住民基本台帳カードなど)
  • 利用しているau携帯電話の本体(紛失などで手元に無い場合には不要です)

契約解除料

auでは、「誰でも割」や「年割」そして「スマイルハート割引」などの、各種割引を契約している場合には、契約更新月以外の契約では契約解除料が発生します。契約解除料はサービスによって、3000円から9000円を超えるものまでさまざまです。契約解除料を負担したくない場合には、契約更新月で解約をしましょう

携帯端末代を分割支払中の解約

携帯端末などの分割払いが残っている場合には、契約解除を行っても、残額を引き続き支払う必要があります。その際、解約をすると毎月割りが終了してしまうので、割引前の料金を支払う必要があるので注意しましょう。格安スマホを契約すると、月に数千円も節約できるので、数ヶ月で元が取れてしまいます。携帯端末の残債次第で解約を行う方も多くいらっしゃいます。携帯端末の残債や契約解除料はauショップだけではなく、公式HPでも確認できますので、チェックしてみて下さいね。

auを解約しても、同じ番号を利用したい場合

携帯電話の番号を、他者でも使用することができる「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)と呼ばれるサービスがあります。MNPをする場合、転出の際手数料として2000円かかるほか、現在利用しているezwebのEメールアドレスを使用することが出来なくなってしまうので注意が必要です。

おわりに

auなどの大手キャリアの解約をする前に、必要な書類や手続きをきちんと確認しておくことでスムーズに解約をすることが出来ます。乗り換えの前に、auの公式HPをチェックしてみて下さいね。