格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

docomo・au・SoftBankの大手キャリアの解約方法とは

docomo・au・SoftBankの大手キャリアを解約して、格安SIM・格安スマホへ乗り換えをしたいとお考えの方も多くいらっしゃると思います。大手キャリアの解約方法をご紹介しますので、是非参考にして下さいね。

大手キャリアの解約時に必要な物

大手キャリアでスマホや携帯を解約する場合、必要な書類が異なりますので注意しましょう。

docomo

名称未設定11

docomoの解約では、契約者本人が最寄りのdocomoショップへ以下の物を持参する必要があります。

  1. FOMAや「Xi」などの、利用中のdocomoUIMカード(FOMAカード)*紛失や盗難の場合には不要です
  2. ネットワーク暗証番号もしくは本人確認書類

au

解約をする際には、最寄りのauショップへ以下の物を契約者本人が持参する必要があります。また契約者が小学生以下の場合には、親権者が同伴する必要があり、事情によっては代理人が手続きを行うことも出来ます。

  1. 印鑑
  2. 本人確認書類の原本(運転免許証や顔写真付の住民基本台帳カードなど)
  3. 利用しているau携帯電話の本体(紛失などで手元に無い場合には不要です)

softbank

名称未設定12

SoftBankを解約する際には、最寄りのSoftBankショップへ以下の物を契約者本人が持参します。個人契約の場合には、代理人が手続きをすることも可能ですが、委任状などが必要になるので、事前に契約書類を調べておきましょう。

  1. USIMカード*紛失や盗難の場合には不要です
  2. パスポートや運転免許証などの本人確認書類
  3. 申込み印(来店者のサインでも代用が可能)