格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

SIMデータ通信3GBプランは、どの位データ通信を利用出来るの?

格安SIM・格安スマホに興味をお持ちだけれども、データ通信量や通話時間など、ご自分がどの位スマホやタブレット端末を利用しているのかご存知ない方も案外多いものです。データ通信3GBのプランでは、どの位データ通信を行うことが出来るのかご紹介しますので、自分に合ったプランを選ぶためにも、是非参考にして下さいね。

スマホでデータ通信を利用した場合

名称未設定51

b-mobileでは3GBのデータ通信量の目安をHPで紹介しています。webページの閲覧ならスマホ版Yahoo!TOPページを約13014回、300文字程度のテキストメールの送受信なら614400通、YouTube モバイル5分7秒の動画は285回、Skypeを利用したインターネット通話は、約5556分だそうです。3GBのプランであれば、音声通話も十分に対応できると言えそうです。

3GBプランに適した人とは

先ほどご紹介したとおり、3GBというのは、インターネット通話を楽しむ方でも十分に対応することが出来ます。ゲームや動画を沢山楽しみたいという方には物足りないかもしれませんが、スマホだけではなくPC等でもネットを閲覧する方には十分と言えるかもしれません。

3GBプランがオススメな理由

ご自分に合った料金プランを選択することは、スマホの料金を安く抑えるための大切なポイントです。格安SIM・スマホのプランなら、大手キャリアよりも安価でスマホを使用することが出来ます。3GBプランで少し容量が足りなそうな場合には、Wi-Fiの対応端末を使用することで、データ通信量を下げることも可能です。格安SIMに乗り換えるだけで、簡単に節約をすることができるなんて嬉しいですね。格安SIMでも、データ通信の品質は大手キャリアと遜色ありません。これを機に、是非格安SIMへ乗り換えをご検討下さい!

おわりに

スマホの料金を下げたいけれども、どうして良いか分からない方は、まずご自分の料金明細を確認してみましょう。データ通信量や通話料を参考に、格安SIMのプランを比較してみるとどれだけ無駄な出費をしていたか知ることが出来ます。