格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

auひかりで「BS放送」って見られるの?auひかりのユーザーがBS放送を視聴するための方法

auひかりでBS放送は見られるの?

auひかりには「auひかりテレビサービス」というサービスが用意されています。これは、auひかりのオプションサービスの一種で、ひかりケーブルを対応するテレビに接続して、さまざまなチャンネルを利用することができるサービスです。

●auひかりテレビサービスで利用できるコンテンツと月額料金

コンテンツ内容 月額料金
基本料金
(セットトップボックスレンタル利用料)
500円
(HD-STBを利用する場合は1,300円)
プラチナセレクトパック 1,980円
ミュージックセレクトパック 634円
プレミアムチャンネル:映画 2,300円
プレミアムチャンネル:スポーツ 1,300円
プレミアムチャンネル:エンタメ 1,000円
プレミアムチャンネル:趣味 1,200円
プレミアムチャンネル:外国語 2,300円

 

500円の月額基本料金に、さらに追加料金を支払うことによって数多くの追加コンテンツを利用することができます。また、「プラチナセレクトパック」の場合、新規加入特典として「最大2ヶ月間、無料で利用可能」という特典を利用することができます。

また、「ビデオパス」のサービスを利用することができます。これは、自宅にいながらビデオをレンタルすることができるサービスで、延滞金や返却の心配がいらないお得なサービスです。

●BS放送は見られないの?

auひかりのテレビサービスで利用可能なコンテンツは、上記で説明したとおりです。この中には「BS放送」は含まれていません。つまり、auひかりを利用する上で、これ単独ではBS放送を視聴することができないということになります。

同様に「地上デジタル放送」も視聴することができません。上記のようにコンテンツ数はそれなりに豊富なのですが、今まで何らかのテレビサービスを利用していて、その中でBS放送を視聴していたという人の場合、auひかりのテレビサービスに乗り換えるにあたっては不便に感じてしまう可能性があります。

BS放送を見るにはどうすればいい?

auひかりを利用しても、BS放送を視聴することはできません。しかし、先ほども申し上げましたが「auひかり単体では不可能」という状態です。つまり、別の方法を利用すればBS放送を視聴することができるということになります。

●方法1「アンテナを設置する」

まず第一の方法として、BS放送を視聴するための「アンテナ」を設置して、そこからBS放送を視聴するという方法です。

●方法2「ケーブルテレビを契約する」

もう一つの方法は「ケーブルテレビを契約する」という方法です。BS放送を視聴するためのケーブルテレビ契約を結び、そちらのチャンネルでBS放送を視聴することができます。

●auひかりの追加コンテンツとしては不可能?

上記2種類の方法が、auひかりを契約中にBS放送を視聴する方法です。これを見る限りだと「auひかりとは無関係じゃないの?」と思われるかもしれません。

その通りです。auひかり単独では、BS放送や地上デジタル放送を視聴することはできません。さらに、auひかりの追加コンテンツ・追加サービスとしてBS放送を視聴するという方法はありません。

この方法はあくまでも「auひかりを利用しつつ、BS放送も視聴する方法」となります。つまり、テレビサービスの利用目的がBS放送だけである場合、auひかりのテレビサービスを契約する必要はないということになります。上記の方法は、auひかりの契約を前提条件としていないので、そもそもBS放送さえ視聴できればインターネットすら利用しないというのであれば、auひかりを契約する必要すらありません。

BS放送を見るときに注意すること

最後に、上記の方法でBS放送を視聴する際に注意しなければならないポイントについて解説します。

●アンテナの設置には初期費用がかかる

まず第一に、BS放送を視聴するために専用のアンテナを設置したい場合、その設置のための初期費用がかかるというポイントです。数万円クラスの設置費用がかかりますので、場合によっては他の費用負担と合わせて相当な負担になる可能性があります。

アンテナの設置によるBS放送の視聴は、月額料金がかからない代わりに設置のための初期費用がそれなりのコスト負担になるというデメリットがあります。もし、アンテナ設置の前後で何らかの費用負担が重なってしまっている場合、合計するとそれなりの負担になる可能性があります。

▽代理店での申し込みのキャンペーンを利用するという方法も

auひかりは「代理店」で契約することもできます。その際、代理店ごとに異なるキャンペーンを利用することができますが、中にはアンテナ設置に関するキャンペーンを展開していることもあります。

もし、BS放送のアンテナの設置が「auひかりの契約に伴う」ものであれば、契約に際してアンテナ関連のキャンペーンを展開している代理店を選択するという方法があります。もしくは、高額なキャッシュバックを貰うことができる代理店を選び、キャッシュバックの金額をアンテナ設置費用に充てるという方法もあります。

●ケーブルテレビは月額料金がかかる

次に、ケーブルテレビに加入してBS放送を視聴するという場合、ケーブルテレビの利用料がかかるというデメリットがあります。auひかりの月額料金と合わせて、それなりの通信費の負担になります。

auひかりの場合、テレビサービスの月額料金は500円+追加料金となるので、最低月額500円プラスすることでテレビサービスを利用することができます。しかし、ケーブルテレビを契約する場合、「auひかりの月額料金」と「ケーブルテレビの月額料金」の両方を支払う必要があります。

加えて、auひかりのテレビサービスと異なり、料金の支払が別々になるので支払いの利便性が悪くなります。