格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

ドコモ光のプロバイダ、楽天ブロードバンドの特長や注意点を解説

楽天ブロードバンド ドコモ光の特長

楽天ブロードバンド ドコモ光は、自宅のネット回線とプロバイダ契約、NTTドコモのスマホを1つにまとめた上、楽天ショップでお得にお買い物ができるという特徴があります。

通常、インターネットを利用する場合には、インターネットの回線契約が必要である上、インターネットに接続してくれるプロバイダとの契約も必要です。申し込みもそれぞれに行わなければならない上に、不明なことの問合せや故障の保守もそれぞれに対してやり取りが必要です。

しかし、ドコモ光はこれらを全てまとめることが可能であるため、申し込みも問い合わせもNTTドコモに連絡するだけでオッケーとなり、とてもシンプルです。その上、楽天ポイントがもらえるという特典があり、楽天ショップでの買い物がよりお得となるのです。

ドコモ光の人気プロバイダについての記事はこちら

ドコモ光でプロバイダを楽天ブロードバンドにするメリット

ドコモ光で回線とプロバイダ、スマホをまとめると契約や問合せがシンプルになるというメリットがありますが、スマホをまとめたことによる料金メリットもあります。スマホをまとめるドコモ光パックにより、もともとお手頃なインターネット料金に加え、スマホの月額料金も割引となります。

さらに、楽天スーパーポイントは入会時の単発ではなく、毎月100ポイント加算されるというメリットがあります。どうせ同じ月額料金を支払うのであれば、少しでもポイントの恩恵を受ける方がお得ですし、長い目で考えた場合にはかなりポイントの恩恵を受けることができます。

ドコモ光でプロバイダを楽天ブロードバンドにするデメリット

ドコモ光でプロバイダを楽天ブロードバンドにするデメリットは、速度性能に関する懸念があげられます。ネットの口コミによると楽天は大手であるため、多くのユーザーが利用すると速度性能が落ちるという噂がまことしやかにささやかれています。

実は、ドコモ光の速度性能が遅いという噂は楽天ブロードバンドがどうこうという以前の問題としてあげられていたことがあります。サービス開始当初、速度が満足に出ないことや、申し込みやカスタマーサービスなどの対応が追い付いていないなどの指摘が多かったようです。

しかし、現在はこれらの状況は改善されているとのことですので、安心して利用することが可能です。

楽天ブロードバンド ドコモ光の評判

楽天ブロードバンド ドコモ光の評判をリサーチしてみると、プラス面の評判とマイナス面の評判がくっきりと分かれていました。プラス面での評判は「毎月楽天スーパーポイントがもらえてお得感がある」という内容や「インターネットの速度が速いので快適」という声が上がっています。

マイナス面での評判は、「速度が遅く、速度計測をしてみたらかなり遅かった」という評判や、「カスタマーサービスの対応が悪かった」などの声が上がっています。

先ほども紹介しましたように、速度性能が遅いという口コミや、カスタマーサービスの対応が悪いという内容は、既に改善されていますので、これらの評判はサービス開始当初の日付の評判が大半です。直近の評判では、マイナス面よりもプラス面の評判が大多数をしめている結果となっています。

楽天ブロードバンド ドコモ光の速度は?

ドコモ光の速度性能は1Gbpsという数値で表記されています。これは現在の光ファイバー回線の主流となっている速度で、超高速のインターネットとなっています。

Gbpsという単位の下にはMbpsという単位があり、1,000Mbpsが1Gbpsとイコールです。光ファイバー回線の前にはアナログの電話線でインターネットを利用することが一般的でしたが、その場合の上限速度が50Mbpsであったことを考えると、ドコモ光の速度性能は圧倒的な速さといえます。

光ファイバー回線が普及し始めた時ですら100Mbpsが主流で、そこから更にハイスピードをうたいだした時でも200Mbpsだったので、1Gbpsという速度はインターネットの快適さにおいて、文句の付けどころがない速度性能となっています。

楽天ブロードバンド ドコモ光の料金と注意点

楽天ブロードバンド ドコモ光の月額料金は、戸建てでの利用の場合とマンションでの利用の場合で異なります。楽天ブロードバンド ドコモ光の料金タイプはAタイプであるため、戸建ては月額5,200円、マンションタイプが月額4,000円となっています。

ただしこの料金は、2年間の継続利用を条件とした場合のため、もしも契約期間を定めない場合には月額料金は割高となります。契約期間を定めない場合は、戸建てが月額6,700円、マンションが月額5,000円であるため、2年契約をしたほうが大きな料金メリットがあるでしょう。

ちなみに、2年以内の解約の場合には、戸建てが13,000円、マンションタイプが8,000円の解約金が必要なので注意が必要です。契約更新月に自動更新されるため、必ず契約更新月に解約を行いましょう。

《楽天ブロードバンド ドコモ光の料金(料金タイプA)》

・戸建タイプ:5,200円(契約期間なし:月額6,700円)

・マンションタイプ:4,000円(契約期間なし:月額5,000円)

楽天ブロードバンド ドコモ光の設定方法

ドコモ光の設定方法はそれほど難しくはありません。プロバイダである楽天ブロードバンドから発行されるIDとパスワードを設定するだけでインターネットを利用することができるようになります。

IDとパスワードを設定する方法は、NTTドコモから送られてくる設定ガイドを参考に設定していきます。設定ガイドの手順通りに進めて行けば、インターネットにつながるようになっています。

ただし、どうしても設定が苦手だという人は、光リモートサポートサービスの利用がおすすめです。(※2017年5月8日より光リモートサポートは、ネットトータルサポートに変わります。)

これは、パソコンでお困りの内容を遠隔操作で助けてくれるサービスで、月額500円で利用することができます。初期設定の際にもしっかりと助けてくれますので、加入しておくと安心のサービスです。

楽天ブロードバンド ドコモ光がおすすめな人とおすすめじゃない人

楽天ブロードバンド ドコモ光は、スマホ割引の特典や楽天ポイントの恩恵があるため、ドコモのスマホを利用している人や、ネットショッピングを利用する人に特におすすめです。

逆に、他社スマホにこだわりがある人や、ネットショッピングを全くしない人にはあまり向いていないサービスといえるでしょう。

ただし、ドコモ光を利用していくなかで、ドコモのスマホに切り替えたり、ネットショッピングを利用するようになる人もいらっしゃるようなので、少なくとも快適なインターネットを利用する人であればそれなりにサービスの恩恵を受けることができるようです。

まとめ

楽天ブロードバンド ドコモ光は、インターネットとプロバイダ、スマホをお得にまとめられる上、楽天ポイントが毎月もらえるという恩恵があります。そのため、ドコモのスマホを利用している人や、ネットショッピングを頻繁に利用する人に特におすすめのサービスです。

ドコモ光はサービス開始当初、速度性能やカスタマーサービスに難点があると指摘をされていたようですが、現在は改善されています。そのため、過去の評判と最近の評判がくっきりと分かれており、口コミの日付を確認する必要があります。

いずれにせよ、現在は安心して利用できるサービスなので、幅広い利用者から支持を集めています。