格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

ドコモ光のプロバイダをhihoにするメリット・デメリットを解説

hi-ho for ドコモ光とは?

hi-ho for ドコモ光とは、ドコモ光の光ファイバー回線を、プロバイダのhi-hoで利用するサービスです。ドコモ光はNTTフレッツ光の設備を借り受けてNTTドコモ独自のサービスを提供する光コラボレーションの事業で、NTTフレッツ光と同様に1Gbpsという超高速インターネットを実現しています。

しかし、インターネット回線を利用しようと思っても、回線契約をするだけでは接続ができません。インターネットに接続してくれる窓口であるプロバイダとの契約も必要です。

ドコモ光は回線契約もプロバイダ契約もまとめて行うことが可能で、契約時に数あるプロバイダの中からお好きなプロバイダをチョイスすることができます。その対応プロバイダの1つにhi-hoが入っており、hi-ho for ドコモ光として快適にインターネットを利用することができるのです。

hi-ho for ドコモ光の料金

ドコモ光は戸建てとマンションのそれぞれに、タイプA・タイプB・単独タイプの3つのプランがあります。タイプAとタイプBは選択できるプロバイダが異なり、単独タイプはプロバイダなしのプランで、自分でプロバイダを探して契約するプランとなっています。

hi-hoはドコモ光タイプAの対応プロバイダであるため、料金もタイプAが適用されます。ドコモ光タイプAの料金は、戸建てで利用する場合が6,700円、マンションで利用する場合は5,000円です。

ただし、2年以上の利用を前提に契約する場合には割引が適用され、戸建ての場合が5,200円、マンションの場合が4,000円と割安になります。

《hi-ho for ドコモ光(タイプA)》

戸建の場合:5,200円(2年契約なしの場合は6,700円)

マンションの場合:4,000円(2年契約なしの場合は5,000円)

hi-ho for ドコモ光の速度は?

hi-ho forドコモ光の回線速度はNTTフレッツ光と同様に1Gbpsという超高速インターネットとなっています。この1Gbpsという回線速度は現在の光ファイバー回線の主流となっており、全国展開している回線のスピードとしては最速を誇っています。

光ファイバー回線は登場した当初は100Mbpsという速度が主流で、これは1Gbpsの10分の1の速度性能を指しています。100Mbpsでも速度性能が速い回線として利用者に快適なインターネット環境を提供していたことを考えると、現在の1Gbpsという速度がいかに高速なのかがお分かりいただけるかと思います。

動画やファイルサイズの大きな画像、大容量のサイト閲覧など、インターネット環境が大容量化する中においても、hi-ho for ドコモ光は快適なインターネットの閲覧を実現させてくれています。

hi-ho for ドコモ光のメリット

hi-ho for ドコモ光のメリットは、プロバイダをまとめて申込むことができるシンプルな契約形態や、1Gbpsの超高速インターネットである他にも、割引メリットやしっかりしたサポート体制のメリットなどがあります。

割引メリットとしては、スマホもドコモにまとめてしまう「ドコモ光パック」に加入すると、毎月最大で3,200円の割引となります。回線もプロバイダもスマホもひとまとめにして、よりお得に利用することが可能です。

さらに、全国約2,400のドコモショップでしっかりとサポートをしてくれるので、困った時にも安心です。契約がひとまとめであるため、サポートの問合せ窓口も分かりやすいと評判となっています。

hi-ho for ドコモ光のデメリット

hi-ho for ドコモ光のデメリットは、プロバイダから発行されるメールアドレスが標準で1つのみというところです。プロバイダの中には無料で数多く発行してくれるところもありますが、hi-hoは1つまでが無料で、2つめ以上は1メールアドレスにつき月額200円かかってしまいます。

また、ドコモ光を解約する場合には、hi-hoは解約にならないというデメリットもあります。この場合は月額200円の「ちょこっとコース」に自動的にコース変更となり、解約したい場合にはhi-hoにもしなければならないひと手間がかかります。

これらは大きなデメリットとはいえませんが、一応想定しておいた方が良いでしょう。

hi-ho for ドコモ光はどんな人におすすめ?

hi-ho for ドコモ光は、インターネットの回線速度を求めているヘビーユーザーや、ドコモのスマホを利用している人、契約をシンプルにしたい人におすすめです。1Gbpsの回線速度はヘビーユーザーも満足の性能である上、初心者も長く利用することができます。

ドコモのスマホの割引の恩恵も大きく、契約がひとまとめでシンプルであるため、月額料金の管理や契約の管理がしやすくて便利です。少しでもお得で便利で気軽にインターネットを使いたい場合には、hi-ho forドコモ光は最適のサービスといえるでしょう。

hi-ho for ドコモ光の評判

hi-ho forドコモ光はドコモ光のメリットを卒なく引き出してくれるプロバイダです。他社プロバイダに比べてデメリットが少なく、hi-hoを選ぶのは間違いが少ない選択だということができるでしょう。

一方で、ネット上の評判では、それほど特徴がないという口コミもあります。デメリットは少ないけれどもメリットも他のドコモ光対応プロバイダに比べて突出していないということもささやかれています。これらの評判をどう判断するかは利用者次第ではありますが、少なくとも無難な選択であることは間違いなさそうです。

hi-ho for ドコモ光の申込方法

hi-ho for ドコモ光の申し込みは、ドコモに申し込む時に「hi-ho」を指定することで加入可能です。ドコモインフォメーションセンターやお近くのドコモショップから申し込みましょう。

【ドコモインフォメーションセンター】

ドコモの携帯電話から:(局番なし)151
一般電話などから:0120-800-000
受付時間:午前9:00~午後8:00(年中無休)

hi-hoでは受付していませんので、必ずドコモへの申し込みが必要です。

hi-ho for ドコモ光の注意点

hi-ho for ドコモ光の申し込みを、間違えてhi-hoに連絡をして「hi-hoひかり」に申し込まないように注意が必要です。hi-hoひかりはドコモ光ではなく、NTTフレッツ光のサービスです。サービス内容が異なる上、ドコモのスマホとまとめる「ドコモ光パック」の割引も適用できないので注意が必要です。

まとめ

hi-ho for ドコモ光は1Gbpsの回線速度を誇り、「ドコモ光パック」の割引にも対応したプロバイダです。回線もプロバイダもスマホもまとめることで、料金メリットや利便性でのメリットがあり、手軽なインターネット利用を実現させてくれます。

反面、個性のあるプロバイダではないため、独自性の強いサービスを求める人には不向きかも知れませんが、無難に利用したい人には向いているといえるでしょう。初心者からヘビーユーザーまで幅広い層に支持されているので、安心して利用することが可能です。