格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

NURO光の契約内容の確認方法と料金コースの変更方法について

NURO光の契約内容の確認方法について

NURO光の契約後に、契約内容を見直したくなる場合もあることでしょう。そんなときは、So-netの「マイページ」にアクセスしてください。以下の手順で、現在のNURO光の契約内容をチェックできますよ。

1.So-netのホームページにアクセス

2.トップページ上部のメニューで「マイページ」を選択

3.画面右上にある「ログイン」ボタンをクリック

4.「ユーザーID」とユーザーIDパスワード」をフォームに入力する

5.「ログイン」ボタンをクリック

6.「接続サービス・高速モバイルオプションご利用状況」の欄で契約内容を確認する

「接続サービス・高速モバイルオプションご利用状況」画面には、現在契約しているコースやオプションサービスが表示されます。

NURO光でんわの利用状況を確認したい場合は、同画面で「開通進捗のご案内」をクリックしてください。「お申し込み内容と進捗状況の確認」ページに切り替わるので、続けて「NURO光でんわ お手続き内容一覧」にある「NURO ユーザーWeb」をクリック。表示された「NURO光オプション利用状況確認/手続き」画面で、基本サービスや付加サービスの利用状況を確認してください。

さらに通話明細をチェックしたい場合は、同画面で「通話明細確認ページへ(外部ページ)」をクリックしましょう。ログイン画面に切り替わるので、「Web明細ユーザーID」と「Web明細ユーザーIDパスワード」を入力します。続いて、「ログイン」ボタンをクリック。「確定前ご利用通話明細」が表示されます。

なお、Web明細ユーザーIDおよびWeb明細ユーザーIDパスワードは、NURO光電話の利用開始後に送られてくる圧着ハガキで確認してください。

NURO光の料金プランについて詳しく知りたい人はこちら

NURO光の追加できるオプション一覧

NURO光でんわ・・・500/

・カスペルスキーセキュリティ・・・無料

U-NEXT for NURO・・・980/ or 1,990/

NURO リモートサポート・・・500/

・アビバアットホーム for NURO ・・・500/

NURO 住まいのかけつけ・・・500/

so-net くらしの相談 ・・・500/

so-net くらしの健康・・・500/

上記のうち、「NURO光でんわ」と「カスペルスキーセキュリティ」以外のオプションは、NURO光契約時でなければ申し込めません。NURO光でんわは、「NURO ユーザーWeb」から申し込めます。前節でご紹介した方法でアクセスして、加入手続きを行ってください。

コース変更・契約変更したい場合はどうすればいい?

前節の内容を見て、「契約しているNURO光のコースを変更したいな」と思った方もいるかもしれませんね。たとえばG2プランからG2Vプランに変更できれば、月々の通信費が安くなりそうです。

しかし残念ながら、一度契約したNURO光のコースは変更できません。G2プランからG2Vプランへは変更できませんし、その逆も不可能です。また、ほかのプランから、NURO光 for マンションやNURO光 10Gへの変更も不可となっています。

どうしてもコースを変更したい場合は、契約中のコースを解約するしかありません。ごく当然のことですが、解約後であればどんなプランも自由に契約できます。

ただし、G2以外のプランを解約すると、9,500円の契約解除料が発生する場合があるので要注意です。また、基本工事費用の分割払いが完了していない場合は、解約時に工事費の残金を一括精算しなければなりません。

付け加えていうと、NURO光を再契約する際は、新たな基本工事費が発生します。1度目の契約と契約者が同じである場合、2度目の契約で発生した基本工事費は満額支払わなければなりません。キャンペーンの適用を受けられないため、工事費の割引が適用されないのです。

こうした多数のデメリットを考慮すると、現在の契約を解約してまでコース変更することは得策といえません。よほどの事情がない限りは、現在契約しているコースを継続利用することをおすすめします。

契約を変更したい場合は

何らかの事情で、NURO光契約時に登録した情報の変更が必要になる場合もあることでしょう。たとえば結婚で姓が変わった場合や、連絡先の電話番号が変わった場合は、So-netに登録されている契約者情報を変更する必要があります。

NURO光契約時に登録した契約者情報は、マイページで変更可能です。変更手順をチェックしてみましょう。

1.マイページにアクセス

2.「契約者情報」の項目を探して「契約者情報の変更」をクリック

3.フォームが表示されるので、任意の情報を変更する

4.「入力内容を確認する」をクリック

5.変更した情報を確認する

6.「この内容で登録する」をクリック

7.「お手続きが完了しました」画面が表示される

マイページで変更できる情報は、以下の4つとなります。

・契約者の姓
・契約者の住所
・契約者の電話番号
・契約者の日中の連絡先電話番号

マイページで姓は変更できますが、名は変更できません。つまりマイページでは、契約者を変更できないということです。なお、契約者を変更する方法については、後ほど詳しくご紹介します。

次に、契約者の住所について。契約者の住所は、“NURO光を利用する住所”とイコールではありません。契約者の住所を変更しても、NURO光の引越はできないのでご注意ください。付け加えると、NURO光は回線の引越に対応していません。引越を行う場合は、一度回線を解約する必要があります。

続いて、NURO光の支払方法を変更する手順をチェックしてみましょう。以下は、NURO光の支払に利用する、クレジットカードの情報を変更する手順になります。

1.マイページにログイン

2.お支払い情報の項目にある「お支払い方法を変更する」をクリック

3.「お支払い方法のご登録・ご変更」画面が表示される

4.「クレジットカードでのお支払い」にチェックを入れる

5.フォームが表示されるので、カード種別、カード番号、セキュリティコードなどを入力

6.「入力内容を確認する」をクリック

7.「支払方法確認」画面が表示されるので内容を確認する

8.「この内容で登録する」をクリック

9.「お手続きが完了しました」画面が表示される

以上の手順で、クレジットカードの情報を変更できます。クレジットカード払いから口座振替に変更したい場合は、So-netの会員サポートページから手続きを行ってください。

口座振替の申し込み方法には、Webでの申し込みと用紙の郵送での申し込みの2つが用意されています。Webでの申し込みの方が手軽ですが、利用できる金融機関が限られているのでご注意ください。

名義変更の方法

事情があって、NURO光の契約者の名義を変更する必要が生じることもあるかもしれませんね。たとえば、契約者が結婚して戸籍から外れる場合は、ほかの家族が契約を引き継ぐ必要があります。

こうした事情がある場合は、契約者の情報を変更可能です。ただし、契約を譲渡できるのは、以下の条件に当てはまる家族のみとなります。

・法定相続人になる可能性のある配偶者

・子、孫、父母、祖父母、兄弟、姉妹

上記規定があるため、友人や知人といった親族以外の方へは契約を譲渡できません。以上の点を踏まえたうえで、名義変更の手順をチェックしてみましょう。

1.So-netサポートデスクに電話をかける

2.「承認、譲渡届出用紙」の送付をオペレーターに依頼する

3.「承認、譲渡届出用紙」に必要事項を記入する

4.契約者と譲渡を受ける人物が家族であることを証明する書類を用意する

5.「承認、譲渡届出用紙」と手順4で用意した書類をSo-netに郵送する

6.名義変更が承認されたら、支払方法の変更手続きを行う

手順4の“家族であることを証明する書類”とは、具体的にいうと戸籍謄本あるいは住民票のコピーです。直近3ヶ月以内に発行したものを、「承認、譲渡届出用紙」とともにSo-net宛てに送付してください。

なお、So-netサポートデスクの電話番号は、以下のとおりとなっています。

・フリーダイヤル・・・0120-80-7761

・IP電話からかける場合・・・0503-38-1414

上記フリーダイヤルは、固定電話はもちろんのこと、携帯電話やPHSからでも利用できます。受付時間は、午前9時から午後6時。年中無休で営業しています。

So-netサポートデスクに電話をかけると音声ガイダンスが流れるので、ダイヤルの「1」をプッシュしてください。オペレーターに繋がったら、上記手順どおりに「承認、譲渡届出用紙」の送付を依頼しましょう。

NURO光の契約期間を更新したい場合の手続き方法

先にご紹介したとおり、NURO光のG2Vは2年契約のプランとなっています。契約2年目に入っている方は、更新手続きの方法が気になっているかもしれませんね。

ご安心ください。G2Vプランの更新に、特別な手続きは必要ありません。何もしなくても契約は自動更新されるので、契約3年目以降もNURO光を利用できます。

なお、契約が自動更新されると、次の更新タイミングが訪れるのは更新月の2年後となります。1度目の更新月から2年間は、契約解除料なしでの解約ができなくなるのでご注意ください。

NURO光の契約者数はどのくらい?

NUR光の契約者数を調べようと色々頑張ってきましたが、どこにもデータは落ちてませんでした。 

しかし、日本の光回線サービス全体の契約数は約2,900万件というというデータが2016年末に発表されていました。 

その内訳のほとんどはフレッツ光を始めとする光回線が占めていると思いますが、今後NUROが関西圏などにエリアを拡大していくとすればどんどんNURO光の契約者数は伸びていき、1000万契約という数字も見えてくるのではないでしょうか。