格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

NURO光と東京電力のコラボレーションNURO光 for TEPCOの詳細について

NURO光 for TEPCOの申込から利用までの流れ

申し込みの流れとしては

So-netカスタマーダイヤル 0120-65-3810 に連絡をして案内を受けるとありました。実際にご案内を受けてみた内容をご紹介します。

まずはSo-netカスタマーダイヤルに連絡してNURO光 for TEPCOに加入検討とお伝えください。すると提携している代理店の連絡先を案内されるので実際の申し込みは、その代理店からすることになります。

ホームページをみていただくとおわかりの通り提携代理店は6社有ります。そのうちの1社を紹介されました。

検討したいので他の代理店の連絡先も知りたいとお願いしたのですが、そのオペレーターさんも案内できるのはこの会社のみとのこと。連絡先を教えて貰えたのは日本エネルギー株式会社でした。

この会社は東京電力のグループ会社傘下のNURO代理店ということで、東京電力とNURO光の契約をワンセットにしてくれる正規代理店ということでした。実は、他の提携代理店もアプローチを試みたのです。

ネット上で連絡先を調べて架電したところ、現在はNURO光 for TEPCOは受付していなかったりメールで問い合わせても返答が無かったり。今回私が確認とれて実際に動いているのはこの日本エネルギー株式会社だけのようです。

この、日本エネルギー株式会社の営業さんより連絡を受けたときも「NURO光 for TEPCOについては全部弊社で業務を提携させて貰っています」というお返事でした。営業さんも感じの良い若い男性で手続きの詳細について大変詳しくご説明したいただきました。説明を受けた後も検討するとお伝えして無理に引き留めるなどのことも無く丁寧な対応でした。

インターネット上やSNSでこの日本エネルギー株式会社を検索すると、今回取り扱っているNURO光については悪い口コミなどはありませんでした。そして、今回のテーマNURO光forTEPCOはこの日本エネルギー株式会社のキャンペーン内容をご案内することになります。

https://www.nuro.jp/f/tepco/

NURO光 for TEPCOの申し込み特典とは?

このNURO光 for TEPCOでの申し込み特典内容をご案内します。

契約事務手数料  3,000円(翌月一括払い)

工事料金     40,000円(30カ月分割で1,333円×30カ月)減額にて実質無料

電話新設工事量金 3,000円(翌月一括払い)

(NTTアナログ電話から同じ番号でNURO光でんわの場合はNTT東日本より別途2,000円請求があります)

・So-netから20,000円キャッシュバック

(インターネットと光でんわ両方申し込みの場合20,000円、インターネットだけなら15,000円キャッシュバック)

・月額料金から24カ月300円引き

・NURO光でんわとソフトバンク(スマホのみ)のおうち割り適用

(契約内容によるが500円から2,000円引き)

・開通月から2カ月後より30カ月間1,334円引き(これが工事料金の減額となる)

これが日本エネルギー株式会社より伺ったNURO光 for TEPCOの申し込み特典内容です。

NURO光 for TEPCOはお得なの?

このNURO光 for TEPCOでお得になる方は、東京電力のエナジーパートナーになるという前提があります。

このエナジーパートナーでスタンダードプランかプレミアムプランで契約すると電気料金が今より割高になる方ならあまりお得にならないでしょう。

試しに現在東京電力で契約中の方がこのエナジーパートナーになると、どの程度の割引きになるか試算してみました。関東圏で4人家族で現在の電気料金が8,000~10,000円単位で試算しました。

その結果としては、現在の電気料金が10,000円以下の方がこの東京電力の新プランである、スタンダードプランやプレミアムプランだと割高になります。

現在の電気料金が10,000円以上ならこのエナジーパートナーなるとお得になり、プラスしてこのNURO光 for TEPCOに申し込みされるのが1番お得になります。

NURO光 for TEPCOの申し込み方法と流れ

このNURO光 for TEPCOへの申し込みの流れについてご紹介します。

最初にSo-netのカスタマーダイヤルに連絡をします。

お問い合わせ先 0120-65-3810 9:00~18:00
(1月1日、2日とメンテナンス日除く)

に連絡をしてNURO光 for TEPCOを検討している旨を伝えます。

NURO光 for TEPCOのホームページには、上記の様に連絡すると代理店より連絡させますとありますが、実際にSo-netに架電してみると代理店の連絡先を伝えられてユーザー自身で連絡してくださいとなり、自分から日本エネルギー株式会社へ連絡を取ることになります。

この代理店へ連絡すると担当の営業さんが限られており、ご指定の時間に折り返ししますとのことで連絡を待ちます。

そして、この日本エネルギー株式会社の営業さんより連絡をいただき提供可能かどうかまた工事料金やキャンペーンについての説明があります。

これは、NURO光 for TEPCOに提示してある内容と同じです。

具体的な申し込みは電話でこのNURO光 for TEPCOに申し込みをする。

あとは2回行われるNURO光の工事日の連絡などすべて、この日本エネルギー株式会社さんより連絡が来るとのことです。細かい工事内容の説明などの場合はSo-net担当より折り返しが来て説明や相談を受けるとなります。申し込みから開通までの期間は、So-net公式より申し込みと同じ位の日程でおおよそ1カ月から1カ月半ほどかかるそうです。NURO光はNTTフレッツ光の光ケーブルを利用して引き込みをするために、最初は屋外の工事、近くの電信柱より自宅の外壁に光ファイバーケーブルを引き込む工事をします。その後、宅内工事でルーターを設置してインターネット開通と固定電話の開通確認をして工事が終了します。

そして、この開通前後に東京電力の新料金プランに申し込みをし、電気メーターをNURO光 for TEPCO専用のスマートメーターに変更して終了となります。

NURO光 for TEPCOのキャッシュバック条件と受取方法

この、NURO光 for TEPCOのキャッシュバック条件は上記工事を行うこと。

・申し込みから12カ月以内の開通であること

・開通後4カ月以内に支払い方法の登録を済ませること

・NURO光G2またはNURO光G2Vを申し込みをして開通工事を終了しキャッシュバック受取までプラン変更をしないこと

・東京電力のでんき家計簿に登録する

また、過去にNURO光のキャンペーン特典を受けている場合は対象外となります。

このNURO光 for TEPCOのキャッシュバックはSo-net公式からのキャッシュバックで今回申し込みを受け付けている日本エネルギー株式会社よりのキャッシュバックはありません。この20,000円のキャッシュバックが受け取れるのは開通月+4カ月後の中旬に案内メールが来てアンケートなどに答えてるとご指定の口座に翌月前後に入金されます。

ただ、シティバンクには振り込みができないために他の金融機関を指定する必要があります。

NURO光 for TEPCOの注意事項

今回ご紹介しているNURO光 for TEPCOに加入してもキャンペーン対象にならない方として最も注意すべきは売電されている方でしょう。NURO光 for TEPCOのホームページには記載が無いのですが、利用規約をよく読むと東京電力へ売電している方はこのNURO光 for TEPCO対象外です。またSo-net公式では開通後1回のみサービスしているテクニカルサービスは対象外です。

NURO光でも、いろんな申し込み窓口があり細かい内容を検証していくとこのような差が出るようですね、皆様のご参考になれば幸いです。