格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

NURO光でんわのナンバーディスプレイ機能について徹底解説

NURO光には光電話サービスがあり、リーズナブルな基本料金と通話料でお得に利用することができます。しかし、固定電話を付けているとセールスの電話が掛かってきたり、知らない人から電話が掛かって来たりと不安な面も多いですよね?

とはいえ知らない電話番号だからと無視してしまうと、実は知り合いからの大事な電話だということもあるでしょう。そんな時はNURO光でんわのナンバーディスプレイサービスの利用が便利です。

この記事ではナンバーディスプレイサービスの月額料金や工事費用、申し込み方法などの基本情報に加え、注意点なども紹介します。

→NURO光でんわの詳細はこのページに詳しく書いてます

NURO光でんわにナンバーディスプレイのサービスはあるの?

NURO光にはナンバーディスプレイのサービスはあります。電話機の性能にもよりますが、相手の電話番号が表示されるだけでなく、登録しておけば相手の名前を表示することも可能ですのでスムーズに会話に入ることができます。

ナンバーディスプレイを付けて置けば、非表示の電話に出る必要もありませんし、番号通知リクエストを付けた場合は非表示の相手に番号表示をリクエストすることも可能です。

また、何度も同じ会社からセールスの電話が掛かてくる場合は番号を見て無視することもできますので、ナンバーディスプレイを付けておくと何かと便利です。

ナンバーディスプレイの料金と工事費

NURO光でんわを利用する場合には、回線工事費用として3,000円の初期費用が必要です。また、ナンバーディスプレイなどの付加サービスを利用する場合にもそれぞれに工事費用がかかります。

《NURO光でんわの初期費用》

回線工事費用:3,000円

《NURO光でんわの付加サービスの工事費用と月額料金》

ナンバーディスプレイ:工事費用1,000円、月額400円

番号通知リクエスト:工事費用1,000円、月額200円

キャッチ電話:工事費用無料、月額300円

着信お断り:工事費用1,000円、月額600円

着信転送:工事費用無料、月額500円

これらの付加サービスを1つずつ付けることもできますが、パックにするとよりお得に利用することができます。

《付加サービスのパック料金》

ベーシックパック:工事費用無料、月額600円(ナンバーディスプレイ・番号通知リクエスト)

パック1:工事費用無料、月額900円(ナンバーディスプレイ、番号通知リクエスト、キャッチ電話、着信お断り、着信転送)

パック2:工事費用無料、月額630円(キャッチ電話、着信お断り、着信転送)

パック3:工事費用無料、月額800円(ナンバーディスプレイ、番号通知リクエスト、キャッチ電話、着信お断り)

パック4:工事費用無料、月額530円(キャッチ電話、着信お断り)

NURO光でんわのナンバーディスプレイの申込方法

NURO光は電話やWEBサイトから申込むことが可能です。光でんわのナンバーディスプレイに申し込む方法は、NURO光に申し込む時に同時にセットしておくことがおすすめです。

【NURO光申し込み方法】

電話:0120-117-260(9時~23時)

インターネット:公式ウェブサイト(https://www.nuro.jp/)

申し込みから光でんわ利用までの流れもとてもシンプルで迷うことは無いかと思います。

【NURO光でんわの利用までの流れ】

《ステップ1:申し込み》

NURO光に申し込む際に、「オプション選択」で「NURO光でんわ」を選択しましょう。

 ↓

《ステップ2:工事日確定》

約2週間ほどで工事日の予定日の連絡が入ります。また、WEBで光でんわ利用開始予定日の確認も可能です。

 ↓

《ステップ3:NURO光工事》

NURO光の工事が行われます。申込者は特にすることはなく、工事担当者がしっかりと行ってくれますので安心です。

もしもNURO光を利用していて後から追加で光でんわを利用する場合には、贈られてくる機器を自分で取りつけなければなりませんので、なるべく最初から申し込んでおきましょう。

NURO光でんわの付加サービスだけ解約することはできるの?

NURO光でんわの付加サービスだけを解約することも可能です。この場合もWEBまたは電話で気軽に解約することが可能です。解約が気軽にできるため、試しにいろいろ使ってみたいというユーザーもいらっしゃるぐらいですので、安心して利用も解約もすることができます。

NURO光でんわのナンバーディスプレイに関する注意点

NURO光でんわでナンバーディスプレイを利用する場合に気を付けなければならないことは、ご利用中の電話機がナンバーディスプレイに対応しているかどうかを確認しておく必要があります。時々付加サービスをつければ、特別な機器も設置されて、相手の電話番号を見ることができると勘違いされている人がいらっしゃいますが、対応の電話機がないと相手の電話番号は表示されません。

既に電話機をお持ちの場合には説明書を確認し、これから購入される場合には電気屋さんに聞いてみましょう。



まとめ

NURO光でナンバーディスプレイを利用するには、NURO光でんわを利用し、その付加サービスとしてナンバーディスプレイを付ける必要があります。NURO光でんわ自体がお得な料金で利用できる固定電話となっており、その上便利な付加サービスもさまざまなな種類が用意されているので、快適に固定電話を利用することが可能となります。

高い通話料やセールスの電話などで固定電話にマイナスイメージを持っていた人も、安心して便利に利用することができるでしょう。