格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

NURO光のキャッシュバック金額を徹底比較!公式サイトと代理店サイトどっちがお得?

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a

関東限定で下り最大2Gbpsの速度を誇るNURO光。数年前に鳴り物入りで登場してから、段々とシェアも広まってきています。

インターネットの切り替えの際にはキャッシュバックがつきものですが、同じNURO光の申し込みでもどこで申し込むのが一番お得なのか、なかなかわかりにくいですよね。

そこで今回は、NURO光の申し込み窓口を徹底比較してみました。

「一番お得にNURO光に切り替えをしたい!」そんな方は是非参考にしてください。各種キャッシュバックの受け取り方法などについても記載しています。

*注意点 過去にNURO光コースのキャンペーン特典を受け取った事がある人は無条件でキャッシュバックキャンペーンの適用を受けられません。また、法人名義での申し込みもキャッシュバックキャンペーンの対象外で、キャッシュバックを受ける事ができません。またNURO光forマンションもキャッシュバックキャンペーンの受け取り対象外となっています。また、キャッシュバックキャンペーンの情報は2017年2月現在の物なので現在適用されているかどうかは各自公式サイトでご確認ください。

→NURO光を実際に契約、使用してみたレビュー記事はコチラ

→NURO光の料金プランについての記事はコチラ

申し込み窓口は主に5種類。比較すると公式特設サイトが一番お得!

NURO光公式特設サイトが一番お得

NURO光の申し込み窓口は、大きく分けて下記の6つに分類されます。

  • NURO光の公式サイト
  • NURO光の公式特設サイト
  • 代理店経由
  • Amazon、楽天経由で申し込み
  • ノジマ経由で申し込み
     

どれも同じNURO光の申し込み窓口なのですが、どこで申し込むかによってキャッシュバック金額や、条件が大きく違ってきます。

しかし、6種類の中で、NURO光の公式特設サイト経由での申し込みが一番お得になります。

申し込み先 キャッシュバック金額 1年目の
利用料金
1年目の実質負担額(1年目の利用料金からキャッシュバック金額を引いたもの) 2年目の
利用料金
3年目の
利用料金
その他
諸費用
3年間の
合計
NURO光
公式
0円 36,368円 36,368円 56,904円 56,904円 150,176円
NURO光
特設サイト
30,000円 56,904円 26,904円 56,904円 56,904円 140,712円
Amazon 30,000円 56,904円 26,904円 56,904円 56,904円 556円 141,268円
楽天 30,000円 56,904円 26,904円 56,904円 56,904円 430円 141,142円
代理店A 80,000円 121,737円 41,737円 56,904円 56,904円 155,545円
ノジマ 13,000円 51,360円 38,360円 51,360円 61,716円 151,436円

 

これから1つずつ比較して、その理由を説明していきます。

2017/4/20 更新 NURO光の公式サイトではNURO光を申し込むとPS4が貰えるキャンペーンを開始しました。 

公式サイトと公式特設サイトを比較してみた

NURO光公式サイトと公式特設サイトを比較

まずは公式サイトと公式特設サイトを比べてみましょう。

どちらもSo-netが運営する公式サイトですが、キャンペーン内容が違います。

公式サイト

公式サイトのキャンペーン内容は以下3つです。

(1)初月の利用料無料

NURO光の月額使用料は4743円なので、4743円分お得に。

(2)工事費用相当分実質無料

工事費の月額が実質無料に。

(3)月額料金1年間2980

NURO公式サイト経由のみ受けられる特典。

月額使用料の4743円と2980円の差額分である1763円分の割引が1年間続く。(初月の利用料無料キャンペーンと重複するので、厳密には11ヶ月。)

割引額をまとめると、

(1)4743円 + (2)40000円 + (3)1763円×11ヶ月=19393円

=64136円分がお得額になります。

公式特設サイト

公式特設サイトのキャンペーン内容は以下3つで、(1)(2)の割引は公式サイトのものと全く同じです。

(1) 初月の利用料無料

(2) 工事費相当分実質無料

(3)30000円のキャッシュバック

開通+4ヶ月後に30000円分のキャッシュバックを受け取れる。

こちらも割引額をまとめると、

(1)4743円 + (2)40000円 + (3)30000円

=74743円分がお得額になります。

公式特設サイトの方が約1万円お得

公式サイトが64136円、公式特設サイトが74743円なので、公式特設サイトの方が10607円分お得になります。

1万円の差ではありますが、ただでさえお金のかかるネット回線の切り替えですので、少しでも安く抑えたいものですよね。それも特別なことをするわけではなく、ただ単に申し込みをするページが違うだけでこれだけの差がでるのですから、公式特設ページを使わない手はないでしょう。

キャッシュバックはいつ受け取る事ができる?

キャッシュバックは開通から約4ヶ月後に案内メールがソネットのメールアドレスに届き、そのメールを受け取ってから受け取り手続きのスタートとなりますので、キャッシュバックは開通から約4ヶ月後以降から受け取る事ができます。下記にキャッシュバックの受け取り方法を書いてありますので参考にしてください。So-netのメールアドレスを普段使用していない人はキャッシュバックの案内を忘れないように気をつけて下さい。

キャッシュバック受け取りの条件と手続き方法について

原則過去に「NURO光」のキャンペーンを受けたことのない人がキャッシュバックキャンペーンの受け取り条件となりますのでご注意ください。

キャッシュバックは「ソネットde受け取りサービス」を利用して受け取ることになります。「ソネットde受け取りサービス」とは、ソネット会員専用のサービスで、NURO光の契約時に付帯される「ソネットのメールアドレス」宛に「キャッシュバックを受け取る口座番号登録の案内メール」が4ヶ月後に届きますので、その案内通りにキャッシュバックの受け取り手続きを行ってください。 キャッシュバックの受け取り可能期間は45日間しか無く、45日を超えるとキャッシュバックが受け取れないのでご注意ください。受け取り口座につきましては、シティバンク銀行、大和ネクスト銀行、新銀行東京、SBJ銀行、信金中央金庫など一部受け取り不可な銀行もあるのでご注意ください。 キャッシュバックまでの手続き方法を簡単にまとめると、

  • NURO光申し込みで過去にキャッシュバックを受け取ったことがある人は原則キャッシュバックを受け取ることができない。
     
  • キャッシュバック手続きは開通後約4ヶ月後に「ソネットのメールアドレス」宛に届く案内メールにしたがって手続きを行う。(それまでに解約した場合当然キャッシュバックは貰えない)
     
  • キャッシュバック期間はメールを受け取ってから45日以内で、それ以降になるとキャッシュバックが受け取れない。
     

となります。 普段からソネットのメールアドレスを使用している人は少ないと思うので忘れないように気をつけましょう。45日間を過ぎたら何があろうがキャッシュバックを受け取る事はできません。

代理店申し込みの場合のキャッシュバック総額

代理店のキャッシュバック金額

公式サイトと比べて、公式特設サイトがお得なことはわかりました。それでは、代理店経由の申し込みおよび価格.com、amazonおよびノジマの場合はどうでしょうか。

簡単な料金表をまとめてみましたのでご覧ください。結果としてはやはり「NURO光公式特設サイトが一番オトク」だという結論になりました。

*代理店Aの場合は付属オプションサービスを最短で解約した場合の利用料金 

代理店はキャッシュバックが80000円?それでも公式特設サイトがお得なわけ

代理店経由の特徴はとにかくキャッシュバックが大きいことです。

公式特設サイト経由の場合は現金のキャッシュバックが30000円でしたが、代理店の場合は最大50000円や最大80000円のキャッシュバックをうたっているところもあります。

一見代理店経由の方がお得に見えますが、これらのキャッシュバックにはオプション加入が必須になっています。月額◯◯円のオプションに◯ヶ月以上加入する必要があるなど、トータルでみるとあまりお得にならないからくりになっているのです。(最大○○○キャッシュバック)には実は「余計なオプションやひかり電話への加入」が条件となっている場合がほとんどですので、「実質オトクなキャッシュバックではない」と言えます。

代理店2社を比較してみた

そもそも代理店とは、So-netから販売の代理を受けている会社のことを指すのですが、かなり多くの代理店が存在します。

例えば家電量販店での販売代理や、電話営業、販売サイトなどがその一例です。

今回はその中から2社を例に、キャンペーン内容を比較してみましょう。

代理店A社:キャッシュバック80000円

【条件・内訳】

・So-netの通常キャッシュバック(30000円)

・ひかり電話への加入(5000円)

・ID末尾が5か7である(5000円)

・他社の解約金負担(20000円)

・So-net LTEサービスハイスピードへの申し込みが必要(20000円)

・開通から6ヶ月目にキャッシュバックの申請、翌月の振り込みまでは解約NG

A社の場合、So-netからの30000円のキャッシュバックは公式特設サイトと同条件です。

残りの50000円は、他社から乗り換えた際に発生する違約金20000円分の補填分が含まれています。他社の解約金がある場合はこのキャッシュバックを受け取ることができますが、解約金分の領収書の郵送が必要になるため多少手間がかかります。

ひかり電話は月額500円×最低7ヶ月分ですので、3500円がかかります。

一番曲者なのがSo-netサービスハイスピードの申し込みです。このサービスは月額3619円かかり、開通から7ヶ月は解約ができないので、25333円分費用がかかります。

さらに端末代金も36000円かかっているので、途中解約するとそれを全て払う必要があります。

少しややこしいので数字でまとめると

キャッシュバック分80000円 – ひかり電話3500円 – So-netハイスピード25333円 – 端末代36000円=15167円分のキャッシュバックとなります。

すごくお得にみえた80000円のキャッシュバックでしたが、かかる費用をひくとこれだけ減ってしまいました。

代理店B社:キャッシュバック80000円

【条件・内訳】

・So-netの通常キャッシュバック(10000円)

・光電話を含めたオプションサービス(30000円)

・友達紹介(4人で40000円)

・キャッシュバックを全額受け取るには12ヶ月間の継続が必要

B社の場合、A社と比べて通常キャッシュバック分が少なく、その他をオプションサービスや友達紹介で埋める形をとっています。

オプションサービスは、ひかり電話(月額500円)、安心サポート(月額500円)、リモートサポート(月額500円)、おうちまるごとサポート(月額500円)を12ヶ月継続する必要があります。500円×4種類×12ヶ月=24000円はかかってきます。

また、友達紹介1人1万で4人で4万円というのも少し強引ですね。ちょうど友達が入りたいと言っている場合であれば良いと思いますが、なかなかそんな機会はないでしょう。

友達紹介は必ずしもできるものではないので、キャッシュバック40000円 – オプション24000円分=16000円分のキャッシュバックとなります。

  代理店A社 代理店B社
キャッシュ
バック額
80000円 80000円
条件・内訳 ・So-net通常(30000円)
・ひかり電話(5000円)
・ID末尾が5or7(5000円)
・他社の解約金(20000円)
・So-netハイスピード(20000円)
・So-net通常(10000円)
・ひかり電話、安心サポート、リモートサポート、おうちまるごとサポート(30000円)
・友達紹介(各10000円)
受け取り時期 7ヶ月 12ヶ月
実質キャッシュ
バック額
15167円 16000円+友達紹介

 

代理店の場合額面ほどお得ではない

このように、代理店経由の場合はオプションでかかる費用があるので、額面どおりキャッシュバックを受け取れないことが多いです。

そもそも代理店の仕組みを考えてみれば、So-netから委託して、人件費をかけて販売している以上、もとのSo-netよりも安く販売することは難しいのです。

代理店のデメリット

代理店を使う大きなデメリットは、何よりキャンペーン内容がわかりにくいという点です。稀に赤字覚悟で公式特設サイトよりもお得なキャンペーンをやっている代理店もあるのですが、それを探すのも一苦労です。

キャンペーンの詳細内容もHPだけでは載っていなかったり、説明を聞いても専門的で内容がイマイチ理解できなかったりと、高額なキャッシュバックにつられて契約してしまうと損をしてしまう可能性があります。

調べる労力や値段を総合的に考えると公式特設サイトで申し込みをするのが一番お得だといえます。

Amazon・楽天経由で申し込む場合のキャッシュバック金額

楽天・amazon経由のキャッシュバック金額

○Amazon経由で申し込みした場合

Amazonの場合①初期費用②工事費無料③So-net設定サポートサービス無料 の3つの申し込み特典が「NURO光公式特設申し込みサイト」と全く同じです。 ただし、申し込みにはAmazonの「専用キャンペーン付きお申し込みキット」という物を556円で購入しなければなりません。 この記事を見られている方はわざわざAmazon経由で申し込まずとも公式特設サイトから申し込んだ方がオトクです。

○楽天経由で申し込みした場合

楽天で申し込む場合もAmazonと同じく「キャンペーンペーンコード付きキーホルダー」を430円で購入しなければ申し込みできません。 キャッシュバック金額や申し込み特典はこれまた「公式特設申し込みサイト」と全く同じなので、わざわざ楽天でNURO光を申しこむメリットはありません。

家電量販店「ノジマ」のキャッシュバックキャンペーンの詳細

ノジマ限定NURO光の申し込みキャッシュバックキャンペーンプランを電話で取材(2017年2月3日)しましたので詳しく解説します。

ノジマの場合最初の2年間の利用料金が3,480円+工事費800円で=4,280円。 一見割安に見えますがその代わりキャッシュバック金額は30,000円→13,000円と大幅に減額。25ヶ月目〜30ヶ月目の6ヶ月間は5,543円になり結果公式特設サイトと比較すると3年間で「10,000円以上損をする」という事になります。 32ヶ月目以降は「公式特設サイト」と同じ料金47743円となるので

その他キャッシュバック申し込み時の注意点

NURO光キャンペーン申し込みの注意点

NURO光の工事費無料キャンペーンは、1,333円×30ヶ月分を利用料金から割り引く事で実質月額料金を減らすというサービスです。 仮に2年契約の更新月の25ヶ月目に解約した場合、残りの6ヶ月分の1,333円×6ヶ月分=7,998円 が一括で請求されるのでご注意ください。

NURO光の申し込みは「月末に集中する」事が多いので工事日が「月初」に集中する事があります。 そのため月末に申し込むと思ったより工事日が遅れる可能性がありますので、急ぎでNURO光を使用したい場合は月末を避けて申し込みしましょう。

NURO光は最近流行りのフレッツ「光コラボ」ではないためフレッツ光からの転用はできないようになっています。 なので光回線が使えない日が1日でもあると困るという方はNURO光が開通し、使用出来るようになった事を確認してからフレッツ光を解約するようにしてください。 その場合固定電話の電話番号をMNPでそのまま使用するには今現在お使いの電話番号が「光番号」ではない事が前提条件となっています。 光番号の場合NURO光にMNPで番号そのまま移転する事は不可能なので気を付けてください。 自分がお使いの電話番号が光番号かどうかわからない場合はNTTに問い合わせてみてください。 手順としては①NTTの回線を一旦休止→②MNPで電話番号をNURO光に移転 という流れです。 NURO光の場合はNTTの解約手続きまで運営会社である「So-net」が代行してくれるので解約手続きをする必要はありません。 

また、工事日が土日に行われる場合、3,000円が追加で請求されるのでご注意ください。 光電話を同時契約する場合は追加で7,980円の工事費用も請求されますのでご注意ください。 

NURO光では2年契約の「NURO光G2V」プランの他に「光G2」というプランがあります。 光G2プランは月額7,124円ですがいつ解約しても解約金がかからないというプランなのですが、キャッシュバックキャンペーンはありません。G2Vプランの解約金は9,050円なので、よほどの事がない限り光G2Vプランの方がキャッシュバック等を考えなくてもお得です。

フレッツ光とのキャッシュバック金額・月額料金比較

フレッツ光とNURO光のキャンペーン比較

NURO光のライバル会社といえる「フレッツ光」のキャッシュバック金額や月額料金をまとめました。 今回は戸建てタイプで比較します。(マンションタイプは料金体系が違います)

  月額基本料金 割引キャンペーン
適用後の月額料金
初期費用(工事費込み) 解約金 キャッシュバック 最大通信速度
フレッツ光 5,400円+プロバイダ料金(1,000円程度) 3,810円+プロバイダ料金(1,000円程度) 18,800円 5,000円〜30,000円 なし 1Gbps
NURO光 4,743円(プロバイダ料金込み) 4,743円(プロバイダ料金込み) 3,000円 9,500円 30,000円 2Gbps

上記は公式サイトでの申し込み金額、契約金額をまとめました。 一見フレッツ光の方が安く見えるのですが、フレッツの場合は別途プロバイダ料金が1,000円かかってくるので要注意です。 NURO光はプロバイダ一体型なので追加でプロバイダ料金はかかりません。 初期費用やキャッシュバックなどの金額はもちろんNURO光が断然優秀なのですが、月額料金でも若干ですがNURO光の方が優秀な事がわかります。 フレッツ光は「割引キャンペーン適用後の月額料金」でもNURO光よりも劣っているのでNURO光の提供エリア内であれば間違いなくNURO光を契約する事をおすすめします。 最大通信速度も圧倒的にNURO光の方が早いですし・・・ 筆者は大阪在住のフレッツ光会員なので本当に羨ましく思います・・・

NURO光を一度解約しても再度キャッシュバックはもらえるの?

「2回目の契約でもキャッシュバックって受けられるの?」という疑問の声が聞こえてきそうですね。通常は、一度もらったキャッシュバックを、もう一度受け取ることはできません。このことは、NURO光のキャッシュバックキャンペーン特設サイトにも明記されています。

しかし、引越し先での再契約であれば話は別。たとえ2度目の契約であっても、キャッシュバックを受け取ることができます。前回の契約と住所が変わることによって、新規契約者とみなされるのです。

NURO光のキャッシュバックは最大3万円。9,500円の解約手数料を帳消しにして、2万円ものお釣りがきます。引越し先でのNUROの光再契約に、キャッシュバックキャンペーンを利用しない手はありません。

再契約の場合でも従来どおり、キャッシュバックの受取りには4ヶ月を要します。再契約後はSo-netのメールボックスをマメにチェックしてください。

なお、NURO光の公式ページには、月額基本料金が割引になるキャンペーンも用意されています。ただし、こちらのキャンペーンを最大限に利用しても、得られる割引額は21,156円です。3万円のキャッシュバックと比べると、お得とはいえませんね。やはり引越し後のNURO光の申込みは、キャッシュバック特設サイトから行うことをおすすめします。

NURO光の申し込みでPS4が貰えるキャンペーンとは

さて今回のテーマは「NURO光のキャンペーンでPS4がもらえる」ことですよね。先ほど紹介した、NURO光の2つの公式サイトは、よくよく見るとキャンペーン特典が違うんです。

それぞれのキャンペーン特典をみると、

●NURO光の公式サイト

・月額料金 1年間2,980円
・開通月無料
・工事費相当分 実質無料
・設定サポート無料
選べる特典※これより下部は3つのうちからひとつを選択
・PlayStation4引き換えクーポン+プレステストアチケット5,000円分
・ANAのマイル 最大10,000マイル
・JALのマイル 最大10,000マイル

※上記のキャンペーンは2017年4月現在。(期間2017年4月1日~2017年4月30日)
※キャンペーンは随時更新されているようです。(過去の経緯からみた筆者予想)

●NURO光特設サイト

・3万円キャッシュバック
・月額料金割引(工事費相当分 実質無料)
・設定サポート無料

※上記のキャンペーンは2017年4月現在。(期間2017年4月1日~2017年4月30日)
※キャンペーンは随時更新されているようです。(筆者予想)

こんな感じです。たしかに内容が違いますよね。では単純に、どっちがオトクか比べてみましょう。

PS4がもらえるキャンペーンって他のキャンペーンと比べてお得なの?

NURO光は2年縛りですが、初期工事費の分割回数が30回なので、30ヶ月分利用で比べてみますね。

★NURO光の公式サイトのオトク分

●月額料金 1年間2,980円

NURO光の基本月額料金は通常4,743円ですから、1年間2,980円となると年間で2万円少々の割引きですから、これは結構大きいですよね。これは最初の1年間だけですから、3年間でも1年間分で、21,156円のオトク。

●開通月無料

開通月といっても月の初旬から下旬までは最大約30日の差がありますが、こればかりは工事日との調整もあるので、基本自分で選ぶわけにはいきません。

ただ、NURO光の現地工事は中10日程度で2回行なわれるので、2回目の工事日(=開通日)が月の初旬になるように都合を申し出て調整しておけば、オトク感が増すということになります。とりあえず開通月の初旬には工事終了したこととして、4,743円のオトク。

●工事費相当分 実質無料

さらにNURO光の工事費といえば結構高くて、基本工事費は通常40,000円。

これを毎月1,333円で30ケ月払いするわけですが、キャンペーン適用で毎月1,334円割引きすることで実質無料というわけです。これで40,000円のオトク。

●設定サポート無料

NURO光開通時に行なう接続設定を、専門スタッフによる訪問サポートまたはオペレーターによる遠隔操作で行なってくれる、So-netの「ブロードバンド接続パック」です。

通常料金6,500円分が1回だけ無料になります。これで6,500円のオトク。

●選べる特典は迷わずPS4♪

選 べる特典は、PS4かANAまたはJALのマイル。ここで選ぶべしは、今回のメインテーマ・PS4でしょう。ちなみにこの特典でもらえるPS4は、ジェッ ト・ブラック 500GBのCUH-2000AB01で、ソニーストアで購入すると29,980円(税別)。さらにPSのストアチケットが5,000円分も付いてきて実 質約35,000円分のオトク。

ここまでのキャンペーン特典での「オトク」は3年換算でなんと計107,399円、NURO光もなかなかやってくれるね! と感心している場合ではありません。なんと「期間中キャンペーンは併用できない」というわけなんです。

●NURO光に直接電話して聞いてみると新事実が発覚!

念の為この公式サイトのキャンペーン併用についてNURO光に電話で聞いてみると、公式サイトでは不案内な部分が発覚しました。

ここでいう「キャンペーンの併用部分」とは、「月額料金1年間2,980円」と「PS4がもらえる」という部分だけだったのです。どちらを活かしてもいいと いうことで、年間21,156円分オトクな「月額料金1年間2,980円」よりは、圧倒的に実質約35,000円分オトクなPS4ですよね。もちろん PS4はあくまで販売価格(上代)での換算ですから、NURO光すなわちSONY側の原価としては、あまり負担は変わらないのかもしれません。とりあえず NURO光公式サイト内でのキャンペーンは、PS4に軍配が上がりました。

ここまでの説明をわかりやすく表にまとめてみました。

★NURO光公式サイトとNURO光特設サイトのキャンペーン特典の違い

NURO光の
キャンペーン比較
NURO光公式サイトから NURO光
特設(公式)サイトから
それぞれのサイト限定 月額料金 1年間2,980円 3万円キャッシュバック
↑または↓
PS4引き換えクーポン
+5,000円分PSストアチケット
(またはANA、JAL10,000マイル)
共通の特典 工事費相当分 実質無料(特設サイトの名目は「月額料金割引」)
設定サポート無料(So-netブロードバンド接続パック)
開通月無料(特設サイトではキャンペーン特典にあげていない)

NURO光特設サイト・3万円キャッシュバックとの勝負

そうなると気になるのは、NURO光特設サイトのキャンペーンですが、よくみると「工事費相当分実質無料」、「設定サポート無料」、「開通月無料」部分は共通事項なので、勝負アイテムから外します。

さて残るは、NURO光公式サイトの「PS4+5,000円分チケット」VS NURO光特設サイト「3万円キャッシュバック」という構図になりました。

また結局SONYにとっても「どっちにしてもほぼ同じ」ということも見えてきますね。それでも「速いNURO光と速さを要求されるPS4のコラボ」はバッチリハマっていて、この辺りはさすがSONY、企画のスマートさに感心させられます。

●ゲーム好きとしては当然PS4の圧勝♪

キャンペーンを提供する側のSONYの原価換算はともかく、我々はあくまで消費者でありユーザーですから、販売価格で比較するのが妥当でしょう。

「PS4+5,000円分チケット」なら約35,000円なので、やはりPS4を選んで正解ということですね。

NURO光プレゼントキャンペーンの適用条件

ではNURO光を申し込んでPS4を手に入れるための、プレゼントキャンペーン適用条件をみてみましょう。

ここではザックリと紹介しますが、詳細は実際の申し込み時に窓口で充分確認して下さい。

NURO光公式サイトから申し込むこと

先ほど説明の通り、NURO光には通常の「NURO光公式サイト」とキャッシュバックや申し込みを強調した「NURO光特設サイト」がありますが、PS4がもらえるのは「NURO光公式サイト」です。ここで間違えると残念ということになります。

●NURO光G2V(戸建/マンションミニ)新規入会またはコース変更で契約している

NURO光には大きく分けて、戸建て・7階建てまでのマンション向けの「NURO光」と、8階建て以上のマンション向け「NURO光 for マンション」の2つのプランがあります。

また、戸建て・7階建てまでのマンション向けの「NURO光」の基本料金プランのなかにも、2年縛り&中途解約金アリの標準プラン「NURO光G2V」と、縛り&中途解約金なしの「NURO光G2」のプランがあります。

今回PS4がもらえるプレゼントキャンペーンがあるのは、2年縛りの標準プラン「NURO光G2V」のプランに新規入会・コース変更した場合のみが対象になります。

ちなみに「NURO光G2V」の基本料金は、

・月額基本料金 4,743円

・基本工事費 40,000円(1,333円×30回分割払い)

・契約事務手数料 3,000円(初回のみ)

となっています。

●申し込みから3ケ月以内に利用開始している

NURO光を申し込んで3ケ月以内に利用開始していることが必要になります。

例えば2017年5月に申し込んだ場合、2017年8月末日までに利用開始している必要があるわけです。

●支払方法をクレジットまたは口座振替にしている

利用開始日までに、料金の支払い方法をクレジットまたは口座振替で登録していることが必要になります。

●過去にNURO光のコースキャンペーンを受けたことがない

以前もNURO光のコースキャンペーン特典を受けたことがある場合は、このプレゼントキャンペーンの対象外になります。

NURO光の申し込みからPS4が届くまでの流れ

では実際にNURO光を申し込んでPS4が手元に届くまでの流れをみてみましょう。

PS4プレゼントキャンペーン期間中であることを確認した上で公式サイトからNURO光に申し込み

インターネット回線工事・設定

利用開始&支払方法をクレジットまたは口座振替で登録

5日以内にSo-netからクーポン番号/コード番号を記載したメールが送られる

メール到着後20日以内にソニーストア/PSストアで申請手続き

PS4到着♪

◆NURO光を電話で申し込む際には、「PS4のキャンペーンを見た」ことを伝えておけば、それを前提に手続きが進められます。

電話で申し込む際のアクセス先

・新規入会の場合 0120-117-260 9:00~23:00

・コース変更の場合 0120-080-790 9:00~18:00

やったラッキー! これでは晴れて無事手元にPS4が届きました。あとはNURO光の超高速回線を利用して存分にオンラインゲームを楽しんでください。と爽やかに締めくくりたいのですが、最後にシメておきましょう。

というのも、このPS4はあくまでNURO光の契約に基づいたプレゼントキャンペーンですよね。契約をちゃんと遂行すれば心底楽しめるわけですが、逆に契約不履行となると思わぬ事態に発展することもあるんです。

そこで、あらためてPS4をしっかり自分のものにするために、このプレゼントキャンペーンの注意事項をあげておきましょう。

NURO光プレゼントキャンペーンの注意点

注意点のなかには適用条件と若干重複するものもありますが、とくに重要なポイントなのであえてあげておきます。

●PS4該当品の在庫がなくなった場合

申し込み当初の該当品であるPlayStation®4 ジェット・ブラック 500GB CUH-2000AB01の在庫がなくなった場合は、販売価格相当分のソニーストア買物券に変更されます。クーポン送付メールに記されているので確認可能です。

●申し込み時点のメールアドレスを変更しない

So- netからのメール案内はすべて申し込み時に登録したメールアドレス宛てに送られます。途中でメルアドを変更すると肝心のメール案内が届かなくなるので、 せめてPS4を受け取るまではメルアドを変更しないように注意が必要ですその後もSo-netからの案内メールが送信されることもあるので、メルアドを変 更した場合は速やかにSo-netにメルアド変更届を申請しておきましょう。

●So-netからのメールは登録後5日以内、有効期限は20日間

利用開始&支払方法を登録後、5日以内にSo-netからPS4引き換えクーポンメールが届き、その有効期限はクーポンメール送付後20日以内となっています。有効期限を過ぎたものは延長や再発行はされないので要注意です。

●クーポン受取までにコース変更や退会をすると無効になる

NURO光の契約を前提にプレゼントキャンペーンが適用となります。クーポン受取前にコースを変更したり解約手続きをしてしまうと、プレゼントキャンペーンの適用外となり、PS4は泡と消えてしまいます。

●他のキャンペーンとの併用はできない

PS4 がもらえるのはNURO光の公式サイトからの申し込みが前提なので、NURO光特設サイトの30,000円キャッシュバックなどは当然対象外となり重複は あり得ません。ただNURO光公式サイトから申し込んだ場合でも、「開通翌月から12ヶ月間月額料金が2,980円」のキャンペーンとの併用はできませ ん。ただ「実質工事費無料」など他の特典は適用されるので、キャンペーン併用の注意は上記1年間月額料金割引のものだけになります。

●キャンペーン期間

当 記事を紹介している2017年4月時点は、NURO光申し込みによるPS4プレゼントキャンペーン対象期間中のみです。過去の経緯を見るとキャンペーンは随時継続されているようですが、念のため申し込み時点でのキャンペーン期間と対象商品の確認は行なってください ね。

●PS4がもらえる代理店からの申し込みに注意

じつはNURO光以外にもPS4がも らえるプロバイダや代理店はあるんです。ただ今回のメインテーマは「NURO光の申し込みでPS4」ということで、NURO光に特化しているわけですね。 ただNURO光の代理店にもPS4がもらえるキャンペーンをうたっている所もあるんです。

今回はその代理店の詳細は省略しますが、ご存知の通り代理店のキャンペーンはハードルの高いものが多く、NURO光の公式サイトの適用条件程度では収まらないようなものも提示されることがあるわけですね。もちろんキャッシュバックキャンペーン然りなんですが。

さ まざまな観点から検証した結果、やはり「PS4」をターゲットにするならNURO光の公式サイトからの申し込みがもっとも無難で安全ということになりま す。NURO光は代理店も多いので、ついつい高額キャッシュバックにそそられて引き込まれないように、しっかりと照準を定めて申し込みに挑みましょう。

PS4キャンペーンまとめ

というわけで「NURO光でPS4をもらうには公式サイトからの申し込みが確実で安心」ということになりました。文中で紹介したキャンペーン適用の注意点などを参考に確実にPS4をゲットし、快適オンラインゲーム生活はじめてくださいね♪

NURO光のキャンペーン内容まとめ

公式サイトと公式特設サイト、代理店やamazon、ノジマなどなど色々なパターンを比較してみて公式特設サイトが一番お得という結果になりました。

しかし、今回ご紹介した情報は2017年2月現在の情報ですので、月ごとにキャンペーンや詳細条件が変わることがあります。申し込みの際は詳しい条件を問い合わせしてから契約することをお勧めしています。

NURO光では30ヶ月後に「工事料金の月額負担が終わる」+「2年契約」なので解約する場合は25ヶ月目および50ヶ月目などの契約月に解約する事をおすすめしています。 それ以外の期間に解約すると解約金が9,500円(税抜き)かかってしまうので気を付けましょう。

NURO光最新ニュース 

NURO光は2Gbpsというダントツの最高通信速度がウリの光回線ですがなんと、10Gbpsというなんだか良くわからないくらいの速度が実現可能なサービスを開始しました。

今後4kの映像配信などが爆発的に増え、より通信速度を要求される世の中になる事を想像して始めたそうです。 もちろん市販では10Gbpsなんていう異次元の通信速度に対応できるルーターなど存在しない(おそらく)のでONUから10GBASE-T対応LANカードという物から直接PCに優先でつなぐ仕組みだそうです。月額の利用料金は2年契約で6,480円と通常のNURO光のプランよりは割高となっています。 工事費は40,000円かかりますがこちらは通常のNURO光と同じ1,334円×30ヶ月の分割払いで1,334円が30ヶ月月額料金から割引される仕組みとなっています。 

いきなり10Gbpsと聞いてもピンと来ない人も多いとおもいますが、2017/2/9現在ノジマの一部店舗で体験できる事ができます。 体験可能店舗は①赤羽きた通り店②厚木本店③湘南台店 の3店舗です。 きになる方は是非体験に行ってみてください。 ちなみに私はまだ行けてません。。