格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

ソフトバンク光とポケットWiFiのセットで割引を受ける方法について

モバイルWiFiルーターもセットでお得になる?

ソフトバンクではスマートフォン用のデータプランだけでなく、モバイル通信用のWiFiルーター(ポケットWiFi)サービスがあります。おうち割光セットでWiFiルータープランが割引になるか否かは、WiFiルーター側の利用プランの種類によります。

●ソフトバンクのWiFiルーター用プランはどんなもの?

ソフトバンクでWi-Fiルーター(ポケットWiFi)を利用する際のプランとして以下があげられます。

①データシェアプラス

ソフトバンクスマートフォンとセットで、Wi-Fiルーターを利用する際のプランです。スマートフォン側のデータプランを共用し、子回線としてWi-Fiルーターを利用するので通信費用を節約できます。データシェアプラスを利用する場合は、既存のスマートフォン側のデープラン契約にデーシェアプラス用の契約(月額1,900円)を追加します。

②4G/LTEデータし放題フラット・4Gデータし放題フラット+

データシェアプラスと異なり、Wi-Fiルーター単体で利用するためのプランです。月額料金はPocket WiFi 特別キャンペーンを適用した状態で3,696円になります。高速通信が使える月間データ通信量は7GB。このデータ通信量を消費すると通信速度制限に抵触し、月末まで最大通信速度は128Kbpsとなります。

両プランともに2年の契約期間があり、更新月(契約期間満了の翌請求月と翌々請求月)以外に解約すると解約金(契約解除料)として9,500円が請求されます。

おうち割光セットと併用でお得になるのはこのうち「4G/LTEデータし放題フラット・4Gデータし放題フラット+」プラン。以下金額の割引がうけられます。

固定通信サービス 右記以外の固定通信サービス 光ファミリー・ライト
契約から2年間 1,522円 1,522円※1
契約3年目以降 1,008円 500円

※1)おうち割 光セット 増額キャンペーン(SoftBank 光 ファミリー・ライト)適用時
※割引額は消費税込での金額となり、税額が変動しても割引額が変わらない

たいしてデータシェアプラスについては、残念ながら割引の対象とはなりません。

WiFiルーターの対象機種は?

おうち割光セットで割引対象となる、ソフトバンクのポケットWiFi用の対応機種(モバイルWi-Fiルーター)として以下があげられます。

・Pocket WiFi 601HW

発売日 2017年3月17日
最大通信速度 4G LTE(FDD-LTE):下り最大350Mbps/上り最大37.5Mbps
4G(AXGP+TDD-LTE):下り最大612Mbps/上り最大13Mbps
サイズ 約幅109.9×高さ65.1×厚さ15.5mm
重さ 約135g
Wi-Fi規格 IEEE 802.11 a/b/g/n/ac

 

・Pocket WiFi 501HW

発売日 2015年10月9日
最大通信速度 4G(AXGP):下り最大165Mbps/上り最大10Mbps
サイズ 約幅104×高さ60×厚さ18.2mm
重さ 約150g
Wi-Fi規格 IEEE 802.11 a/b/g/n/ac

 

・Pocket WiFi 303ZT

発売日 2014年9月26日
最大通信速度 4G(AXGP):下り最大165Mbps/上り最大10Mbps
サイズ 約幅117×高さ62×厚さ13.9mm
重さ 約150g
Wi-Fi規格 IEEE 802.11 a/b/g/n/ac

 

・Pocket WiFi 304HW

発売日 2014年7月18日
最大通信速度 4G方式(FDD-LTE/AXGP):下り最大110Mbps/上り最大10Mbps
サイズ 約幅101×高さ59.5×厚さ15.9mm
重さ 約130g
Wi-Fi規格 IEEE 802.11 b/g/n

 

・Pocket WiFi 301HW

発売日 2013年12月6日
最大通信速度 4G方式(FDD-LTE/AXGP):下り最大110Mbps/上り最大10Mbps
サイズ 約幅91×高さ57×厚さ14.7mm
重さ 約120g
Wi-Fi規格 IEEE 802.11 b/g/n

 

・Pocket WiFi 203Z

発売日 2013年8月9日
最大通信速度 4G(AXGP/FDD-LTE):下り最大110Mbps/上り最大10Mbps
サイズ 約幅110.2×高さ67.7×厚さ18.7mm
重さ 約168g
Wi-Fi規格 IEEE802.11b/g/n

 

・ULTRA WiFi 4G 102HW

発売日 2012年10月19日
最大通信速度 AXGP:下り最大110Mbps/上り最大10Mbps
サイズ 約幅66×高さ104.8×厚さ15.5 mm
重さ 約135g
Wi-Fi規格 IEEE802.11b/g/n

 

・ULTRA WiFi 4G 101SI

発売日 2012年10月19日
最大通信速度 AXGP:下り最大110Mbps/上り最大10Mbps
サイズ 約幅104.8×高さ66×厚さ15.5 mm
重さ 約135g
Wi-Fi規格 IEEE802.11b/g/n

 

・ULTRA WiFi 4G 102Z

発売日 2012年 8月18日
最大通信速度 AXGP:下り最大76Mbps/上り最大10Mbps
サイズ 約幅57×高さ106×厚さ15.75 mm
重さ 約130g
Wi-Fi規格 IEEE802.11b/g/n

おうち割 光セット(モバイルWi-Fiルーター特典)の適用条件

「おうち割 光セット(モバイルWi-Fiルーター特典)」を適用するためには、ソフトバンクのモバイルWi-Fiルーター(ポケットWiFi)について、4G/LTEデータし放題フラット・4Gデータし放題フラット+プランで申し込むこと以外に、以下にあげる条件を満たしていることが必要です。

●固定通信サービスの契約

以下にあげる固定通信サービスを契約していることが必要です。

ソフトバンク光、ソフトバンク光 ファミリー・ライト、ソフトバンクエアー、Yahoo! BB ADSL、Yahoo! BBバリュープラン、Yahoo! BB 光シティ、ソフトバンクブロードバンドADSL(Nexyz.BB)、ソフトバンク ブロードバンドADSL(エンジョイBB)、ホワイトBB、ケーブルライン、ひかりdeトークS(ケーブルライン)、NURO 光 でんわ(ケーブルライン)

※このうちYahoo! BBバリュープラン・ホワイトBBの割引は契約から2年間

●加入必須オプションについて

上記固定通信サービスのうちソフトバンク光・ソフトバンク光 ファミリー・ライトの契約で「おうち割」を適用させるためには、以下3種類の有料オプション加入が必要です。

・光BBユニット

・Wi-Fiマルチパック or Wi-Fi地デジパックのいずれか

・ホワイト光電話 or 光電話(N)+BBフォン or BBフォンのいずれか

各オプションの概要・月額料金は以下の通りです。

オプション名 概要 月額料金
光BBユニット BBフォン・Wi-Fiマルチパック・ひかり電話利用に必要な機器のレンタル 467円
Wi-Fi
マルチパック
光BBユニットを使い無線LAN接続するための機器のレンタル
公衆無線LANサービス「BBモバイルポイント」も1ID分無料で提供
※光BBユニットの契約が別途必要
990円
Wi-Fi
地デジパック
光BBユニットにより地デジを無線LAN経由で鑑賞できるようにするオプション
公衆無線LANサービス「BBモバイルポイント」も1ID分無料で提供
※光BBユニットの契約が別途必要
990円
ホワイト光電話 おトクな固定電話サービス。
1回10分までの電話が月500回まで無料など
※光BBユニットの契約が別途必要
467円~
BBフォン インターネットを介したIP電話サービス
光BBユニットが必要
※光BBユニットの契約が別途必要
0円
光電話(N) ソフトバンク光の回線を使ったおトクな固定電話サービス
固定電話向けの通話は、日本全国一律3分8円など。
※光BBユニットの契約が別途必要
500円~

 

これだけ見ると、おうち割適用のために月額料金がだいぶ高くなってしまうイメージですよね。ただし「おうち割 光セット」の特典として、これら対象の以下のようにお得なセット料金で契約することが可能です。

オプション 提供料金
光BB
ユニット
Wi-Fiマルチパック
または
Wi-Fi地デジパック
ホワイト光電話 基本プラン 500円
基本プランα 1,000円
だれとでも定額for光電話 1,500円
光電話(N)
およびBBフォン
基本プラン(N) 500円
スマート基本プラン(N) 1,500円
BBフォン 500円

 

光BBユニットとあわせてここに記載した各種オプションを、特典としてお手頃価格のセットで契約できるのも、「おうち割 光セット」のメリットと言えるのではないでしょうか。「おうち割を利用するにはいくつかの有料オプションの適用」と聞くと尻込みしてしまいそうですが、それらが月額ワンコイン(500円)からのお得なセット料金で利用できるわけです。これらオプションに興味があればぜひ利用したいものですね。

●固定通信サービスの契約者から申し込む必要あり

おうち割はソフトバンク光など固定通信サービスの契約者本人から申し込みます。本人以外が申し込む場合は、固定通信サービス契約者の同意書と家族であることが証明できる書類が求められるので注意してください。

●おうち割適用できる回線数

おうち割を適用できるのは1つの固定通信サービスにつき最大10回線まで。家族がまとめてソフトバンクのスマートフォンを利用すれば、大幅な通信費用の節約が期待できますね。離れて暮らしている家族でも適用が可能です。

おうち割 光セット(モバイルWi-Fiルーター用の特典)に関する注意点

●データシェアプラスは対象外

繰り返しになりますが、モバイルWi-Fiルーター(ポケットWiFi)の契約でも、既存のスマートフォンのデータプランを共有するデータシェアプラスだとおうち割のセット対象にならないので注意しましょう。モバイルWi-Fiルーター(ポケットWiFi)でお得になるのは、単体で申し込んだ場合のみです。

●加入必須オプションについて

おうち割を適用するためには、上述のようにいくつかの加入必須オプションを契約する必要があります。とはいえ特典でセット申込すれば月額ワンコインですみます。

一方、代理店などでソフトバンク光を申し込むと必須でないオプションまで契約させられてしまうことがあるので注意してください。たとえば、ybb.ne.jpドメインのメールアドレスが使えたりYahooショッピンクでお得なポイントがもらえたりする「Yahoo! BB基本サービス」(月額300円~)なども加入は任意ですが、代理店では加入を強制のように案内することがあるようです。

確かにおうち割を適用するには、サービス契約事項にも加入必須オプションがある旨の記載がありますが、使わないのにそれ以外のオプションまで契約しては損になってしまいます。そのため、どのオプションが必要なのかあらかじめ把握しておいてから申し込んだ方がよいですね。それでも加入をすすめられた場合は、「それが必要なのか任意なのか」必ず確認するようにしましょう。

また加入必須オプションは1つでも解約すると、おうち割の適用がなくなる上にセット申込をしていた場合はそのセット価格もなくなってしまうので注意してください。残ったオプションは割高な個別料金での加算になってしまいます。

●他オプションとの組み合わせについて

モバイルWi-Fiルーターの割引サービス「Pocket WiFiセット割」をはじめとして、すでに

申込終了した「おうち割 光セット Wi-Fiルーター特典」、「新Wi-Fiセット割」、「Wi-Fiセット割」、「U25ボーナス」などとの特典とは併用できないので注意しましょう。

またこちらも新規受付終了している「家族おトク割」「複数回線割引」を適用中の場合、割引額が大きい方のみ優先して適用されることになります。

なお、上記以外の「おうち割 光セット」の詳細は以下URLからダウンロードできる「提供条件書」を確認するとよいでしょう。

http://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/ouchiwari-hikari/