J:COM モバイルにMNP転入する場合の手続き方法やMNP転出する際の注意点について

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

JCOM モバイルにMNP転入する場合の手続き方法やMNP転出する際の注意点について

JCOM MOBILEにMNP転入する場合の流れ

JCOM MOBILEは、ケーブルテレビやインターネットプロバイダといったサービスを提供しているJCOMが提供しているMVNOサービス(au・ドコモ・ソフトバンクといった大手キャリアの回線を借りた格安SIMのサービスを提供している会社)です。JCOM MOBILEでは、au回線を使った「スマホセット」(SIMカードとスマートフォンの端末セットプラン)と、ドコモ回線を使った「Dプラン」(SIMカードのみのプラン。ユーザー側がSIMフリー端末を用意する)を提供しています。そのため、JCOM MOBILEは、au系MVNOであるとも、ドコモ系MVNOであるともいえます。「スマホセットプラン」では音声通話対応SIM(電話もインターネットもできる)しか選択できませんが、「Dプラン」では音声通話対応SIMに加え、データ専用SIM(インターネットしか利用できない)も必要に応じて選択することができます。JCOM MOBILEは、JCOMサービスが提供されている限られたエリアの方しか契約できませんが、MVNOとしてはサポートも手厚いため、エリア内にお住まいであれば良い選択肢となり得るでしょう。

現在他社の携帯電話を使っているけれども、JCOM MOBILEを使ってみたい…。そんなあなたには、MNPをお勧めします。MNPとは、「モバイル・ナンバー・ポータビリティ(携帯電話番号ポータビリティ)」の略で、携帯電話の番号を変更することなく、他社のサービスに乗り換えることのできる制度のことをいいます。 もちろん、au・ドコモ・ソフトバンクなどのいわゆる3大キャリアから、携帯電話番号をそのままにJCOM MOBILEなどのMVNOに乗り換えることも可能です。JCOM MOBILEにMNP転入する際は、まずは以下のものを準備してください。

ⅰ.契約者ご本人名義のクレジットカード

基本的に、JCOM MOBILEの料金の支払方法はクレジットカードとなります。ただし、JCOMの他のサービスを既に利用しており、その支払を口座振替で行っている方は、支払いを口座振替にすることも可能とのことです。

ⅱ.本人確認書類

契約者の方の氏名、住所、生年月日が証明可能な本人確認書類が必要となります。本人確認書類は画像データとしてアップロードするため、あらかじめ画像を用意しておくと便利でしょう。

ⅲ.MNP予約番号

MNP予約番号とは、MNP転出(現在使っているキャリアから他社に電話番号をそのままに変更すること)のために必要な番号のことです。現在使用中の携帯電話のキャリアより取得します。キャリアによって取得方法が異なるため、キャリアに確認を取る必要があります。JCOM MOBILEにMNPする場合には、有効期限が10日以上残っているMNP予約番号が必要となります。

以上の準備ができたら、MNP手続きを進めていきます。まず、JCOM MOBILEのウェブサイトにある「お申し込みフォーム」より、JCOM MOBILEの申し込み手続きを開始します。フォームを開こうとすると、「ご利用エリアの確認」として、まず郵便番号を入力する画面が表示されます。これは、現在お住まいの地域がJCOMのサービスエリア内であるか確認するためにあります。エリア外にお住まいの方は、郵便番号を入力するとエリア外である旨が表示されます。この場合は残念ながら申し込みができません。エリア内にお住まいの方は、申し込みフォームが表示されるため、必要な情報を記入し送信します。

申し込み内容に不備がなければ、1週間程度でSIMカードとスマートフォン(スマートフォンはスマホセットプランのみ)が送られてきます。JCOMスタッフの訪問を希望した場合は、スタッフの方が家まで来られ、設定・説明をしてくれます。以上で、JCOM MOBILEへのMNP転入は完了となります。

JCOM MOBILEにMNP転入で受けられるキャンペーン

JCOM MOBILEでは、MNP転入で「スマホセット」(長期契約タイプ)に加入の上、対象プランに契約すると、最大10,000円の商品券によるキャッシュバックが受けられます。「長期契約タイプ」とは、同一名義・同一回線の最低利用期間が2年となるプランです。利用期間が2年経過すると、自動的にまた2年契約が更新されます。長期契約タイプは、標準契約タイプよりも月額料金が安くなっています。しかし、契約期間内に世帯内で契約中のJCOM MOBILEすべてを解約した場合は、8,500円(税抜)の契約解除料金が発生します。

対象プランは利用端末によって異なります。「LG X Screen」という端末、および「富士通 arrows M02」を選択した場合は、データ量が3GB、5GB、7GB、10GBのプランが10,000円キャッシュバックの対象となります。0.5GBプランはキャッシュバック対象外となります。

「LG Wine Smart」という端末については、0.5GBプランであっても5,000円のキャッシュバック対象となります。また、上記2機種と同じように、3GB、5GB、7GB、10GBのプランを契約すると、10,000円キャッシュバックの対象となります。「LG Wine Smart」に限っては、MNPでなくとも、新規でスマホセット(長期契約タイプ)に契約しさえすればキャッシュバックの対象となるようです。

MNP転入の際、転出元によっては違約金やMNP転出手数料が発生することがあるため、このキャッシュバックで補填することができると考えると、お得なキャンペーンであると言えるでしょう。

JCOMモバイルの公式サイトはコチラ

JCOM MOBILEにMNP転入する際の注意点

auスマートフォンからの転入、およびauスマートバリュー/auスマートバリューmineに契約中の方については、先ほど説明したMNPキャッシュバックの対象外となってしまいます。これは、JCOM MOBILEのスマホセットがau系の回線を使用しているためと考えられます。現在auの携帯電話を使用しており、今後JCOM MOBILEへのMNPを考えている方は注意しましょう。

また、キャッシュバックは、新規開通またはMNP回線切り替え月末時点で対象サービスを解約した場合は対象外となります。解約を考える場合は、そのタイミングにも注意しなくてはなりません。

転出元からMNPでJCOM MOBILEの回線に切り替えると、もともと使っていた音声通話・通信サービスは使用できなくなります。また、転出元でキャリアメールアドレスを使用していた場合、JCOM MOBILEにMNPするとそのキャリアメールアドレスは使用できなくなってしまいます。Gmailなど、代替となるアドレスを早めに用意しておくことが大切です。

JCOM MOBILEから届いた端末とSIMカードを、不在等の何らかの理由で7日間受け取ることができなかった場合、8日目からJCOM MOBILEの利用料金が発生してしまいます。確実に端末を受け取れるようにしましょう。

JCOM MOBILEからMNP転出の流れと費用

JCOM MOBILEから他社へMNP転出する場合は、「MNP転出手続き」が必要となります。手続きは、「MY JCOM お客様情報ページ」から行うことができます。JCOM MOBILEよりMNP予約番号が発行されたら、他社へMNPすることができます。

転出の際、「MNP転出手数料」が3,000円発生します。また現在、スマホセット(長期契約タイプ)を利用しており、解約月(契約から2年経った月)以外の月にMNP転出などのため世帯内で契約中のJCOM MOBILEすべてを解約する場合には、違約金8,500円が発生します。

JCOM MOBILEからMNP転出の際の注意点

JCOM MOBILEからMNP転出する場合は、上記の通り、必ず「MNP転出手数料」がかかります。それに加え、スマホセット(長期契約タイプ)で契約していた場合には、解約月以外の解約であれば違約金8,500円が発生する可能性が高くなります。長期契約タイプで契約しているのであれば、MNP転出するタイミングについては考慮したほうが良いでしょう。

JCOM MOBILEからau、もしくはNTTドコモにMNP転出する際は注意が必要です。au系の回線を利用しているMVNOからauへ、もしくはドコモ系の回線を利用しているMVNOからドコモへのMNP転出の場合は、キャッシュバックキャンペーン等の対象外となることがあるそうです。

また、JCOM MOBILEから3大キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)にMNPしようとすると、店によっては断られることがあるそうです。特に、家電量販店の携帯電話コーナーにおいてその傾向が強いといわれています。しかし、MNP自体ができないわけではありません。MNPの際には転出元からMNP予約番号が発行されますが、その番号を確認しても、転出元がMVNOなのか大手キャリアなのかは転出先にはわからないのです。予約番号の上2桁は回線によって決定されていますが、例えばauとau系回線を利用したMVNOの予約番号の上2桁は同じ番号になっているのです。JCOM MOBILEのスマホセットはau系の回線ですから、ドコモやソフトバンクにMNPするときには、「転出元はauです!」と言い切ってしまえば大丈夫です。そうすれば、断られることはありません。JCOM MOBILEのDプランであればドコモ系の回線ですので、同じように「転出元はドコモです!」と言い切ってしまえばよいのです。

JCOM MOBILEから他のMVNOにMNPしようとする場合も注意が必要です。転出先のMVNOによっては、JCOM MOBILEからのMNPを受け付けていない可能性があるためです。これについては、転出を予定しているMVNOに事前に確認を取ることが大切です。

JCOMモバイルの公式サイトはコチラ