格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

LIBMO(リブモ)について解説!~2017年2月23日にサービスを開始したばかりの新しいMVNO

LIBMOの特長

東海地区、特に静岡県でシェアを誇るインターネットプロバイダであるTOKAIコミュニケーションズが2017年2月にサービスを開始したばかりの格安スマホサービスが「LIBMO(リブモ)」です。月額基本料金は元々業界最安値水準の設定ですので、インターネット回線とのセット割やキャンペーンを利用でさらに格安で格安スマホを利用することができます。

① 業界最安値水準の料金設定

LIBMO(リブモ)では人気の3GBプランの月額利用料金が880円と業界最安値のDMMモバイルの850円と比較しても引けを取らない安さになっています。そのうえTOKAIコミュニケーションズでインターネット回線などを利用している場合は「セット割」(最大300円)が適用されたり、同じくTOKAIコミュニケーションズが提供しているポイントサイトでポイントがもらえたりするサービスがあります。ですから、実質支払う料金を使い方によってはかなり抑えることができるのも魅力です。

② TOKAIコミュニケーションズのインターネット回線とのコラボで「セット割」がある

LIBMOはTOKAIコミュニケーションズが提供しているMVNOです。ですから、TOKAIコミュニケーションズが提供するサービスとの「セット割引」を受けられることが魅力になっています。現在スタートキャンペーン中で最大月額基本料金から400円が割引されるお得なプランも用意されています。詳しくはキャンペーンの項目をご確認ください。

③ ポイントでさらにお得

LIBMOはTOKAIコミュニケーションズ(TLC)グループの企業ですので、TLCポイントをゲットすることができます。入金額200円につき、1TLCポイントが付与される仕組みです。LIBMOでは月額利用料・オプションサービス利用料に基本ポイントが付与されます。なお、TOKAIコミュニケーションズでは格安SIMだけではなく、インターネット回線やガスの販売も行っていますので、現在TLCの会員になっている方ならさらにポイントが貯まりますので、さらにお得に格安SIMを利用することが可能です。

LIBMOの料金プラン

① 初期費用

LIBMO では通常初期費用として、事務手数料3,000円とSIM発行料394円合わせて3,394円がかかります。現在SIM発行料無料キャペーンを行っているため、SIM発行手数料が「無料」になっています。

② 月額利用料金

 

データ通信プラン

データ通信+音声通話プラン

ライトプラン

(最大通信速度200Kbps)

480円

1,180円

3GBプラン

880円

1,580円

6GBプラン

1,480円

2,180円

10GBプラン

2,280円

2,980円

 

③ オプション料金

SMS

140円(月額)

SMS利用料金

国内送信3円~、受信無料

データ リチャージ*1

100MB:200円、1GB:1,000円

TOKAI SAFE*2:

400(月額)*3 12ヶ月無料

データシェアオプション*4

1枚につき120円*5

通話パック30*6

880円(月額)

留守番電話

300円(月額)

割込通話

200円(月額)

*1:データリチャージは月5回までとなっています。有効期限は90日間になっています

*2:パソコン、スマホ端末を合わせて、6台まで対応できるセキュリティサービスです

*3:現在12ヶ月無料キャンペーン中です

*4:最大3枚まで

*5:このプランは3GB・6GB・10GBプランの方のみ申し込むことができます。SIMカード1枚に月初期費用+SIM発行量合わせて3,394円かかります。データ通信だけではなく音声通話(700円)、SMS(140円)も申し込むことが可能です。

*6:月額880円支払うことで、月間1,200円分の通話が可能になります。また、余った通話分は翌月に持ち越すことも可能です。

LIBMOの評判

LIBMOは通信の質の良さに定評があるドコモ回線を利用しているため、通信で「繋がらない」がなく、安定して使えるとの口コミが多くみられます。

また、サービスセンターへ問い合わせしたところ、「親切に回答してもらえた」とのコメントが複数みられました。ですから、格安SIM初心者でもわからないことがあればサービスセンターに問い合わせれば、親切に教えてもらえるので格安スマホデビューにぴったりのMVNOになっています。

インターネット上での評判は上々といった感じではないでしょうか?

LIBMOの通信規制

LIBMO では「3GBプラン・6GBプラン・10GBプランの場合、データ容量を超過すると最大128kbpsの通信速度になります。」以外の通信規制に関する表記がありません。ですから、3日ルールなど気にせず高速通信量を使うことができます。

LIBMOで取り扱っている機種

LIBMOではSIMカードだけではなく、端末も一緒に購入することができます。現在SIMカードと端末セット購入で1,780円のキャンペーン中になっており、大変お得になっています。

① LIBMOスタートキャンペーン

参考:LIBMO公式HP

https://www.libmo.jp/

2017年2月23日~2017年5月31日にスタートキャンペーンに申し込むと、格安SIMカード利用料金(3GBプラン・音声通話付き)と端末代金(FREETEL Priori 4)がセットで1,780円で利用できるプランがあり大変お得になっています*。

*1年目のみ1,780円。2年目は月額2,180円、3年目以降は1,580円になります。

② LIBMOで購入できる端末

HUAWEI P9 lite

1,134円/月×24回

arrows M03

1,485円/月×24回

ZenFone 3 Max

891円/月×24回

g07

1,134円/月×24回

Priori 4

648円/月×24回

*LIBMO公式サイトから購入の場合「分割払い」のみの選択になりますのでご注意ください

LIBMOの申込方法

LIBMOではオンラインで直接申し込みをすることができません。まずはオンラインから「資料請求」をして、その後お申込みへの流れになっています。

① LIBMO公式HPにアクセス

② トップページの右上にある「お申込み」をクリック

参考:LIBMO公式HP

https://www.libmo.jp/

③ 資料請求のページに必要事項を入力して送信する

④ LIBMOから資料が到着したら、必要事項を記載して返送する

≪準備するもの≫

・本人確認書類(音声通話プランのみ)

・本人名義のクレジットカード

・MNP予約番号(MNPを利用する場合のみ)

・メールアドレス

LIBMOのAPN設定方法

① iPhone

ⅰ LIBMOのSIMカードを挿入する

ⅱ Wi-Fiでインターネットに接続(Safariブラウザを利用)

ⅲ SafariブラウザのURL入力欄をタップして、https://www.libmo.jp/ios/を入力する

ⅳ プロファイルをインストールする

ⅴ パスコードを入力

ⅵ 承諾→次へをタップ

ⅶ 警告→インストールをタップ→再度インストールをタップ

ⅸ 完了をタップ

iPhone 5以前の場合は手動での初期設定になります

≪APN情報≫

名前

任意の名前を入力

APN名

ibmo.jp

ユーザー名

user@libmo

パスワード

libmo

認証方式

PAP または CHAP

 

② android

ⅰ LIBMOのSIMカードを挿入する

ⅱ 設定→その他設定→モバイルネットワークの順番にタップする

ⅲ モバイルネットワークでアクセスポイント名をタップする

ⅳ APN画面が表示されるので、右上の「+」をタップする

ⅴ アクセスポイントの編集画面が表示されます。ここで以下の内容を設定します

名前

任意の名前を入力

APN名

ibmo.jp

ユーザー名

user@libmo

パスワード

libmo

認証方式

PAP または CHAP

 

ⅵ 設定後、右上メニューから保存をタップします

ⅶ APN画面に戻るので、設定した名前を選択すれば設定完了になります

LIBMOの解約方法と違約金

① LIBMOの解約方法

LIBMOではSIMカードを解約する場合、LIBMOお客様センターに問い合わせすることになっています。その際、お客様情報がわかる登録通知を準備してから電話すると手続きをスムーズに行うことができます。

≪LIBMOお客様センター≫

0120-27-1146

LIBMOではSIMカードを返却する決まりになっています。解約手続き後、郵送で下記返却先にSIMカードを返還しましょう。

≪SIMカード返却先≫

〒420-0034

静岡県静岡市葵区常磐町2丁目6番地の8

TOKAIビル9F

(株)TOKAIコミュニケーションズ

LIBMO SIM返却係行

MNP転出を希望する場合は、MNP転出手数料が3,000円かかります、なお、1年以内にMNP転出を行う場合、音声通話機能解除手数料9,500円がMNP転出手数料以外にもかかりますのでご注意ください。

② LIBMOの違約金

LIBMOでは音声通話プランのみ1年以内での解約の場合、解除料9,500円がかかるので注意が必要です。

LIBMOのキャンペーン

現在LIBMOではスタートキャンペーン中ですキャンペーン期間は2017年2月23日~2017年5月31日になっています。

① スタートキャンペーン~月額で400円割引が適用になります*。

 

データ通信プラン

データ通信+音声通話プラン

ライトプラン

(最大通信速度200Kbps)

480円

1,180円

3GBプラン

880円

1,580円→1,180円

6GBプラン

1,480円

2,180円→1,780円

10GBプラン

2,280円

2,980円→2,580円

*キャンペーンは音声プランを申し込みの方に限ります。なお、割引期間は1年間になっています

② スタートキャンペーン~端末セット割引

格安SIMカード利用料金(3GBプラン・音声通話付き)と端末代金(FREETEL Priori 4)がセットで1,780円で利用できるプランがあり大変お得になっています。

③ TOKAI SAFE12ヶ月無料サービス

LIBMOでは通常月額400円のセキュリティサービス「TOKAI SAFE」を現在12ヶ月無料で利用することができるキャンペーンを行っています・

≪TOKAI SAFEのサービス内容≫

・スマートフォンだけではなく、パソコン・タブレットなどにも利用することができます

・最大6デバイスまでOK

・スマホの紛失・盗難対策(位置情報)

・キッズスマホのような見守り機能もついています

④ SIM発行料無料キャペーン

SIMカードを購入すると、通常394円かかるSIM発行料金が「無料」になっています。

LIBMOの注意点

① オプションが少ない

高速通信量の翌月繰り越しはありますが、高速通信量のON・OFF機能やバースト機能などはありません。

② プランが少ない

最大10GBまでのプランしかないため、他社と比較してシェアする場合高速通信量が若干少ないような気がします。ですから、シェア目的の場合はどのくらいの通信量が必要なのかをしっかりチェックしてから申し込みをしましょう。

TOKAIコミュニケーションズがサービスの提供を開始したばかりの新しいMVNOである「LIBMO」を見てきました。現在スタートキャンペーン中ですので、かなりお得に利用することができるプランがそろっています。通信速度的にも問題なく使えるMVNOですので、新規で格安スマホを利用することを考え中の方は、LIBMOも選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。