格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

ぷららモバイルlte 定額無制限プランの特徴とメリットデメリットについて

ぷららモバイルとは?

ぷららモバイルとは、株式会社NTTぷららが経営する格安SIM、SIMフリースマホの提供サービスのことで、いわゆるMVNOの一つです。NTTぷららはインターネットのプロバイダーを専門とする会社でもあります。

ぷららモバイルを契約すると同時に、NTTぷららのプロバイダーを一緒に契約する事で月々の料金を割り引いてくれたり契約した初月の料金を無料にしてくれたりと、さまざまなオプションをつけてもらうことができます。スマホの他、PCもお使いの方でしたらNTTぷららでプロバイダーを契約するのがお得です。

ぷららモバイルの特徴とは?

ぷららモバイルはNTTドコモのエリア内で使うことができるサービスです。ドコモは都会だけでなく郊外でも使うことができますから、どこにお住まいでもスマホが使えないということはありません。

ぷららモバイルのSIMはSIMフリースマホだけでなくドコモの端末を使うこともできます。100種類以上もの機種が動作確認されていますので、なるべく人と被らないSIMフリースマホを持ちたいと思っている方や今持っているスマホをそのまま使いたいと思っている方には嬉しいサービスでしょう。

また、データ通信SIMに限らず、音声通話SIMでも同じようにSIMフリースマホを幅広い選択肢の中から選ぶことができるようになっています。他のMVNOでは残念ながら動きそうにないスマホもぷららモバイルなら使うことができるかもしれません。

ただし、ぷららモバイルのサービスはあくまでもSIMの提供です。他のMVNOのようにSIMフリースマホを契約する事はできません。ドコモや別のMVNOの端末を使っていたからSIMカードだけを契約したいという方にぴったりなサービスです。お手持ちのスマホが動作確認されていない端末でしたら、NTTぷららが運営する通販サイトなどで自分で購入する必要があります。

ぷららモバイルLTEの定額無制限プランとは?

ぷららモバイルには「定額ライト」「定額(7GB)」「定額無制限」「二段階定額」という4つのプランが存在します。電話はあまりせず、最低限のサービスがあればいいという方向けのデータ通信SIMや、電話もしたいという方向けのデータ通信+音声通話SIMの2つが用意されています。

それぞれのプランは三大キャリアとひけをとらないサービスが魅力的です。しかし、もっとデータ通信がしたい、いつも速度制限にひっかかってしまうという方もいらっしゃいます。そんな方にぴったりなプランが「定額無制限プランです。

1ヶ月の間どれだけデータ通信を使っても速度制限がかかることはなく、ずっと一定のスピードを保ってくれるというスマホのヘビーユーザーから見てみると夢のようなサービスなのです。

ドコモのエリア範囲内なら使うことができますので、例えwifiサービスのない場所でも電波や制限を気にせずに気軽に使えます。また、無制限プランなのでどれだけ使っても料金は一定の額以上支払う必要がありません。今までスマホの回線のために追加料金を支払ってきた方には嬉しいサービスなのです。

どんなメリットがあり、どんな人におすすめなのか?

  • スマホのヘビーユーザー

PCではなく、スマホを使って生活している方にはぴったりなサービスです。スマホを使ってネットの動画を閲覧する方や、デザリングを楽しみたい方、いつも速度制限に引っかかってしまう方などにもってこいなサービスです。

ぷららモバイルLTE定額無制限プランはデータ通信専用のSIMだけでなく、通話もしたい方専用の音声通話SIMでも使用することができます。時間制限もなく、24時間いつでも使いたい放題なのでスマホのヘビーユーザーにとって必要不可欠ともいえるサービスなのです。

  • 外出時もネット回線を使う方

家だけでなく外出時もネット回線を使いたいという方や、スマホだけでなくタブレットを使う方もいらっしゃいます。最近ではカフェなどでもwifiサービスが普及していますが、中にはwifiのない場所もあります。

Wifiのない場所でも悠々自適にタブレットなどを使いたい時におすすめなのがぷららモバイルの定額無制限プランなのです。外出先で仕事をするときも通信制限などを気にせずにしたいたいだけ仕事をすることができます。Windows8やWindows10などマイクロソフト社にも対応されているので、無理して他者のタブレットを買う必要がありません。

  • お子様にもスマホを持たせたい方

早い子だと幼稚園や小学生からケータイやスマホを持ちはじめます。しかし、持たせる側の親としては心配になる事もあります。インターネットは便利ですが、一歩使い方を間違えるとトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。

フィルタリングサービスをかけたり、有料のウイルスソフトを導入することが一般的ですが、ぷららモバイルは独自のセキュリティが無料で標準搭載されているのです。危険サイトへのアクセスや迷惑メール、不正アクセスなどを遮断してくれるというサービスや、未成年には有害なサイトを遮断してくれるフィルタリングのようなサービスも用意されています。

他のMVNOでは有料サービスになることの多いサービスも、ぷららモバイルでは無料で搭載されていますので、どんな方でも安心して使うことができるのです。

料金やスペックはどうなのか?

ぷららモバイルは24時間中ずっと使いたいだけ使っても、月額2,760円(税込2,980円)しかかかりません。上下で最大3mbpsほどの通信量が維持され、快適に使用する事ができます。

データ通信の制限を一定の容量を越えた場合に制限がかかることがほとんどですが、楽天モバイルやSo-net モバイルLTEなどは3日間での制限が定められています。1日にほとんど動画も閲覧しないし、電話もしない。LINEを数通送る程度なら特に問題はありません。

しかし、YouTubeやニコニコ動画を閲覧したり、スマホでオンラインゲームをしたりしている方ではすぐに制限がかかってしまいます。動画は再生されるまで時間がかかり、オンラインゲームはラグやフリーズを起こしてしまう可能性があります。規制を解除するためには通信量を抑えるか料金を支払うしかありません。基本料金は安くても、規制を解除するためにお金を使ってしまったら損をした気持ちになるものです。

ですが、ぷららモバイルの定額無制限サービスならどれだけ動画を見続けても、オンラインゲームで遊んでも途中でフリーズもラグも引き起こしにくくなるのです。アプリを好きなだけダウンロードすることもできます。快適なネット環境を楽しみたい方におすすめできるプランです。

注意点やデメリットはあるのか?

  • SMS機能は別料金

ぷららモバイルのサービスはSMS機能が備わっていません。必要なら月額150円支払って追加する必要があります。SMS機能とはショートメッセージを受け取るサービスの事です。三大キャリアには備わっているサービスなのであまりピンとこないかもしれません。

しかし、SMS機能はLINEなどのアプリを認証する際に必要になります。SMS機能はあまり使う事の無いように思えますが、SMS機能をつけていないとスムーズにサービスを利用することができません。ですが音声通話SIMには初めから機能が備わっていますので月額150円を支払う必要はありません。定額無制限サービスの料金と計算すると3,000円オーバーしてしまいますが、月々の150円を惜しまず一緒に契約することをおすすめします。

SMS機能はメッセージを受診する分には料金がかかりませんが、こちらからメッセージを送信する分には別途料金がかかってしまいます。国内だと1通あたり約3円ほどですが、国外だと1通60円もかかってしまいますので使い方には注意が必要です。

  • データ通信が遅く感じることがある

ぷららモバイルの定額無制限サービスは速度制限がありませんが、上下最大3mbpsほどのスピードです。使い始めは快適に感じるものの、時間帯や通信環境に左右され実際は3mbps以下の速度で通信しているということもありえます。

通信がとても遅く感じてしまい、あまり快適に利用できないと感じているユーザーも少なくはないのです。特にネット回線が集中しやすい夜間や休日は平日に比べると一目瞭然でしょう。平日の日中にあまり触れないという方はイライラしてしまうかもしれません。

定額無制限のため他のMVNOのように遅くなったら容量を追加するサービスもありません。なので通信速度に関しては使うときの運に左右されてしまいます。

更に3mbpsという回線速度は他のMVNOに比べると非常に遅いです。通常LTE通信は速いことがメリットですが、ぷららモバイルは遅いためLTE通信のメリットは生かされていません。高速通信をしたい方にはぷららモバイルの定額無制限サービスは向かないでしょう。

  • 異常通信が検地されると遮断されてしまう

ぷららモバイルでは2015年の7月1日より異常通信が検地された場合、SIMの通信を遮断されてしまいます。一度遮断されてしまったSIMはもう二度と使うことができません。この異常通信とはぷららモバイルが指定しているAPN以外のものを使うことを指しています。

ぷららモバイルが指定しているAPNを接続するのが面倒だと感じたり、別のサービスを勝手に使うと異常契約だとみなされてしまいます。くれぐれも不正な使い方はやめましょう。

  • 期日以内に設定しないとSIMが使えなくなってしまう

ぷららモバイルのデータ通信SIMを契約したのみなのですが、SIMのパッケージに設定の期日が記されています。この期日以内に設定を行わないと契約したSIMは使えなくなってしまいます。届いたらすぐに設定しましょう。もしもSIMの設定でわからないことがあれば、ぷららダイヤルまで連絡すると教えてもらうことができます。