ぷららモバイのlte定額無制限プランは遅い?通信速度を上げる方法をご紹介

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

ぷららモバイのlte定額無制限プランは遅い?通信速度を上げる方法をご紹介

ぷららモバイルLTEの特徴とは?

ぷららモバイルとは、NTTぷららが提供している格安SIMサービスの事です。中でもぷららモバイルLTE定額無制限プランは従来のサービスのように、速度制限がありません。24時間365日どれだけ使っても途中で通信速度が遅くなることはないのです。

通信速度がないのに、月々の支払いは2,760円(税込2,980円)のみというリーズナブルさも魅力的なサービスです。三大キャリアや他社の格安スマホを使っているが、いつも速度制限がかかってしまうという方はぷららモバイルの定額無制限サービスを申し込んでみるのがいいかもしれませんね。

ぷららモバイルLTEは通信速度が遅いのか?

しかし、ぷららモバイルLTE定額無制限プランには欠点があります。それは通信速度がとても遅いということです。上下最大で3mbpsほどの通信速度だとHP上には記されていますが、ネットの利用者が多くなる日中や休日などは回線が混雑するため、3mbpsよりも落ち込んでしまいます。

混雑時はなんと200kbpsほどの速度になってしまうんです。この200kbpsとは、スマホを使い込んでしまい、速度制限がかかった状態と同じ速度のこと。速度制限がないことが魅力的なサービスのはずなのに、常に速度制限がかかった状態になってしまうとかなりのストレスを感じてしまいそうですね。

通信速度が遅いとどんな不便がある?

■動画サイトなどを閲覧する事は不可能に近い

では通信速度が遅いとどのような不便さを感じるのでしょうか。まずYoutubeなどの動画配信サービスを利用する事はできません。動画を再生しようと画面をタップすると、ずっと再生準備になってしまい1つの動画を閲覧するのにかなりの時間がかかってしまいます。

また、アプリをダウンロードするのにもかなりの時間を費やしてしまいますので、回線が込み合う時間はアプリをインストールする事をあきらめたほうがいいかもしれません。もちろんオンラインゲームなどは立ち上げることさえままらならないようです。フリーズやラグが発生しやすくなってしまい、なかなかゲームを進める事はできないでしょう。

■ネットは閲覧できるが画像などの読み込みは遅い

しかし、通信速度が遅くてもネットを閲覧する事は可能です。ネットサーフィンができるならかなり快適なのではないかと思ってしまいますが、HP上に画像があった場合は読み込むのにかなりの時間がかかってしまいます。Facebookなどの画像の多いSNSサイトはまず閲覧するのに不便さを感じてしまうでしょう。

遅さを克服する方法はあるのか?

■3G通信にアクセスする

ぷららモバイルの定額無制限プランは時間帯によってとても遅い事があることがわかりました。しかし、この遅さを回避する方法があります。ぷららモバイルの格安SIMに加入すると、LTEと3GのAPNが書かれています。

この2つを比べてみると、通常はLTEの方が回線速度が速く快適なのですが回線が混雑する時間帯は非常に遅くなってしまいます。そこで回線が込み合う時間帯は3GのAPNにアクセするようにしてみましょう。

するとどれだけ混雑していても、回線が違うので色々なサービスをさくさく楽しむことができるようになります。3G回線はやはりLTEに比べると少し遅くなってしまいますが、混雑時の回線速度よりもマシだと思えるはずです。Youtubeなどの動画も快適に閲覧することができますので、ストレスフリーで利用できるようになるはずです。今ぷららモバイルが遅いと感じている方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

■デフォルトの設定を変えればデザリング速度は上げられる

ぷららモバイルではデザリングすることも可能ですが、速度が遅い状態だと満足にデザリングする事は不可能です。しかし、あるサービスを解除することでデザリング速度は上がります。

ぷららモバイルには「ネットバリアベーシック」というものがあります。有害サイトへのアクセスを断絶してくれるサービスなのですが、標準サービスに指定されているので無料でセットになっています。

しかし、このネットバリアベーシックは起動しているととても速度が遅くなってしまうのです。そこでデザリングしている間だけこのサービスをOFFにすると、速度が速くなります。デザリングを楽しみたい方には嬉しい情報ではないでしょうか。

ただし、常にOFFにしておくのは安全面から見てもおすすめすることはできません。あくまでもデザリング中のみにとどめておきましょう。