楽天モバイルのメディア向け発表会レポート2017.2.28  - 格安スマホ学園 - 格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

楽天モバイルのメディア向け発表会レポート2017.2.28 

楽天クリムゾンハウスで行われた、楽天モバイルのメディア向けセミナーに参加してきました。有名メディアが招待されるこのセミナーでは、春に向けてのキャンペーン詳細や各メーカーが力を入れる端末の体験会が行われました。

今回は、その様子をレポートします。

 

楽天モバイルのユーザーは、30代、40代が約60%をしめています。この世代、子供の教育費や住み替えなど何かと家計を見直す時期。CMが頻繁に流れ、格安スマホという言葉が浸透してきたことにより乗り換えを検討している、よくも悪くも普通のユーザーが多いそうです。

そこで楽天モバイルが打ち出したコンセプトが「ちょっといいモバイル、もっと楽しい毎日」。より生活に密着したモバイルを目指そうということでこのコンセプトが作られたそうです。実際に、このコンセプトをよく表すプログラムが発表されています。

生活費を楽天カードで支払えばスマホ代が実質無料に?

楽天モバイルの売りは楽天スーパーポイントで月々の通話料を支払えることです。一度も楽天スーパーポイントを聞いたことがないという方はあまりいないのではないでしょうか?今回、このプログラムを上手に使うともらえるポイントが最大7倍になるSPUというプログラムが発表されました。

 

こちらは、期間限定ではなく常時開催のプログラムとなっています。実際に楽天社員も使っている人が多いそうです。

このSPUを使い、月々の光熱費や生活必需品70500円を全部楽天カードで支払うと、1730ポイントが貯まります。このポイントで楽天モバイルの通話sim3.1GBがポイントで支払えてしまいます。普段の生活の中で貯めたポイントで通話料を支払うことができ「ちょっといいモバイル、もっと楽しい毎日」を体現していますよね。

3月からのキャンペーン等最新情報

・1人契約するともう1人が無料キャンペーン

 

楽天モバイルでは、2/15(木)〜5/11(木)までの期間限定で1人契約するともう1人が無料になるというキャンペーンを実施しています。

すごくお得なキャンペーンなのですが少し複雑です。

・端末が最大97%OFF

こちらは3月10日までの限定キャンペーンです。期間限定のキャンペーンですのでお早めにお申し込みくださいとのことでした。

対象端末はこちら

楽天モバイルで契約できる最新機種について

最後に、当発表会ではメーカーが実際の最新端末を用意し実際に触ってみることができました。メーカーの押しポイントを聞いてきたので参考にしてください。

・ASUS

 

大容量バッテリーが売りのZenfone3Max、基本的なスペックは後述のZenfone3 Laserに劣るのですが、なんと連続待受時間が30日。週末、スタッフが進撃の巨人全話を大音量で視聴しても半分くらいしか充電が減らなかったそうです。

Zenfone3 Laser

こちらは何と言ってもカメラのフォーカスの速さが売り、広告では0.03秒とうたっていますが実際に試してみるとすぐにピントが合いました(動かしながらはさすがにぶれていましたが)。その瞬間を逃したくなく、カメラの機能を重視したい方にはオススメの端末です。

ONKYO製品は音の迫力が段違い

もともとスピーカーが有名なONKYOが満を持してスマホ業界に進出。そしてその端末がGRANBEAT。

実際に手にしてみるとさすがに重いです。ただ、そのサウンドはスマホの域を超えていました。

正直、スマホの利便性という点では?なのですが、優先度が音楽という方は一度ためしてみる価値があると思います。

まとめ

春に向けてスマホ商戦はどんどん加熱していきます。今後各キャリアで様々なキャンペーンが実施されます。少しでも安く最適なキャリアを選べるようその動向に注目しましょう。