格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

楽天モバイルって実際使ってみてどう?ネットでの評判まとめ

このページでは楽天モバイルを実際に契約し、使用してみての感想や体験談を各項目ごとにご紹介します。当サイト管理人が実際に楽天モバイルを使用している感想としては、「出勤時やお昼休みの時間帯ではやや通信速度が遅くなる時があるが、全然我慢できるレベル」です。

当サイト管理人が実際に楽天モバイルを契約してみた感想、設定の様子はコチラ

楽天モバイル利用者100人に聞いた!満足度調査アンケートの結果はコチラ

2017/3/10 10:00〜

楽天モバイルは「ドコモ」「ドコモ系格安SIM」以外からのMNP流入で5,000円または5,000円分の楽天ポイントのキャッシュバックが貰えるキャンペーンがスタート! 

ソフトバンクやauからMNPを考えている人はこのタイミングで乗り換えるしか無い! 通話SIMを2枚契約すると1枚分の月額料金が最大1年間無料のキャンペーンとの併用も可能なので家族まとめて楽天モバイルへ移転するなら今がチャンスです。

2017/3/10更新 

楽天モバイルでは「新生活応援キャンペーン」と称したスマホ端末の大幅セールを開催中!

防水・おさいふケータイ内臓のAQUOSが12,800円など4/10まで限定価格! *一部の格安スマホ端末

3/1〜のこの1ヶ月間は毎日と言って良いほど割引内容が変わるので公式サイトをこまめにチェックする事をおすすめします。

2016/11/9更新

楽天モバイルでは20GB、30GBプランが発表されました。 20GB通話SIMプランが4,750円。30GB通話SIMプランで6,150円とヘビーユーザーにはかなり嬉しい容量がでました。 毎月速度制限にかかってしまうという方は要チェックです。

また、楽天モバイルでは2016年11月利用分よりスマホの利用料金が口座振り替えに対応。 100円の手数料がかかりますがクレカを持っていない人でも楽天モバイルを契約できる事になりました。 ただし、端末代金の支払いには口座振り替えは対応していないのでご注意ください。

楽天モバイルの評判・評価

通信速度についての評価

早い日もあれば、たまに普通~遅めになる日もある。他社よりは不安定ではないが、たまに速度が体感で変わったとわかる日がある。

基本的には安定して早め。大手キャリアより早いこともあってびっくりした。日や時間によってかなりバラツキがある。

ベーシックプランの速度ではさすがにネット動画の視聴は無理だった。

少し前まではすっごく快適でサクサク見れたのに、最近は少し遅い日が多い。前もそんな感じで遅くなってしばらくしたら回線増強したのかまた早くなったから、今回もそれに期待しよう。

3日間制限がなくなったので気にせず使えるのが嬉しい。

低速モードでも普段良く使うツイッターやラインの利用にはぜんぜん問題なかった。さすがに動画は無理だった。

2017/2/7 各時間帯別に楽天モバイルの通信速度を計測してみました。 

一般的には2Mbps程度出ていればネットやYOUTUBEの視聴をストレスなく行えると言われていますので、それを前提に参考にしてください。 ちなみに使用したのは楽天モバイルの「データSIMSMS付きプラン3,1GBプラン」で機種はXperia J1 compactです。

まずは9時45分。 この時間は比較的スマホを使用している人が少ない事が想像でき、ネットワーフィンやYOUTUBEなどもストレスなく見られました。 

一番ピークであろう12時。 だいぶ遅くはなりましたが、3分のYOUTUBE動画を見たところ、一度も止まる事なく視聴できました。

こちらは14時前。

楽天モバイルの通信速度についてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

楽天モバイルの速度制限と制限回避の方法のページはこちら

楽天モバイルの口コミのほんの一例をご紹介 

楽天ポイントが貯まるのでオススメです。

ぱいん さん(女性)の口コミ
2017/03/08 [楽天モバイル] [iOS]
★★★★
SIMフリーのiPhoneを楽天モバイルで使用していますが、毎月の料金が安くなって満足しています。繋がりにくいと感じた事も特にありません。楽天ポイントが貯まるのでオススメです。
 

満足しています

あゆたむ さん(男性)の口コミ
2017/03/08 [楽天モバイル] [iOS]
★★★★★
楽天サービスをたくさん利用していること、今まで利用していたドコモのiPhoneがそのまま使えるということもあり、試しで楽天モバイルのSIMカード契約しました。
まず、エリアは全く問題ありません。通信品質ですが、普段は気になりませんが、お昼やすみや週末の夕方になると少しブラウジングが厳しくなるかなと思います。ただ、いつでも解約できるし、何よりも安いので気になりません。

月額料金についての評価

たった月額1250円から通話可能なスマホが持てるなんてすごい、安い。

端末保証がちょっと不満、端末保証についての月額料金はもう少し安くしてほしい。

ガラケーからスマホに乗り換えたい親のために楽天モバイルを選択。月額料金があまり変わらないのにネット通信などのスマホのメリット部分は使えるので喜んでいる。

月額料金とスペックの両方が満足な楽天モバイル。公式サイトはこちらからご覧になれます。

セット端末についての評価

Zenfone5は楽天モデルで通常よりストレージが低いものになっているのが注意点。

セット販売されている端末が多いほうだから選択肢も増えていいな。

自分が欲しいスペックの端末が出るまで、しばらくデータSIMと手持ちのiPhoneを使用する予定。

最新端末もセット販売されるので、最新モノ好きな人にはいいかも。

月替わりで端末セールをやっているので欲しい端末が安くなるのを待つのも手。楽天スーパーセール時が一番安かった。

楽天モバイル公式サイトでセット端末をチェックする

その他楽天モバイルについての評価

ガラケーからスマホデビューしようと思っていたので、楽天モバイルのように安いMVNOがあって助かった。楽天モバイルでスマホを勉強してその後の方向性を決めようと思う。

楽天スーパーポイントが貯まるのが嬉しい。スマホ代は毎月必ずかかるから、これにポイントがつけばちょっと得した気分になる。

いろんな特典やキャンペーンがあって、よくわからなくなってしまう。きちんとそれらをチェックして無駄なく申し込めばかなりお得になりそう。

格安SIMとしてはめずらしく店舗があるので、店舗が近ければいろいろサービスを受けたりわからないことを聞けたりして便利。もっと店舗を増やして欲しい。

楽天市場でよく通販を利用するので、楽天モバイル契約していれば楽天市場での買物ポイントがずっと2倍なのが嬉しい!

テザリングでも35Mbpsとかなり充分な早さがでて満足。日によっては遅いが料金が安いので我慢できる。

余ったデータ容量が翌月に繰り越せるから、データ量節約して翌月に余った分で思いっきり動画を楽しむのが最近のお気に入り利用法。

店頭販売ならSIM挿しこんで色々設定まで全部お願いできるのが便利。

いろんな管理ができる楽天モバイルSIMアプリがとにかく便利。無料だから絶対使うべき。

※こちらの評価口コミについては、楽天モバイル利用者100人にアンケートを取った際に一言二言いただいた結果を格安スマホ学園がまとめたものとなります。

ITC総研による格安SIM利用者の評判とSIMのシェアについて

ICT総研所は「格安SIMの利用者613人」に対して利用満足度のアンケートを行いました。その中で楽天モバイルはシェアNo.1だったそうです。 やはり楽天モバイルが知名度・安心感共に高い事がわかりました。 当サイト管理人も当然楽天モバイルを使用してます。

上記グラフは格安SIMの「コスパ満足度」をまとめた画像になります。 楽天モバイルは「コスパ」の面において最も満足度が高い事がアンケート結果からわかりました。 このアンケートを取った後に*シェアプランや*大容量プランが発表されてさらにお得に利用できるようになったのでますますコスパの満足度はあがっているとおもいます。 2014年から始まった「楽天モバイル」のサービスですがここまで評判も良く、順調ですね。

楽天モバイルのメリット・デメリット

楽天モバイルを使用する上でのメリットとデメリットを確認しましょう。

まずは、楽天モバイルのメリットから紹介していきます。

メリット

●ワンコインから始められるベーシックプランがある

データSIM SMSなしでは毎月525円から始められるベーシックプランがあります。

●楽天グループならではの楽天スーパーポイント・楽天ユーザーとの相性が良い

●楽天モバイル特別モデルが用意されるほどの公式格安スマホの充実度

人気機種でも楽天モバイル限定機種が提供されています。もちろん、手に入れられるのは楽天モバイル契約が前提となります。また、公式からの購入で安心の新品を利用することができます。また、新品でも格安モデルも存在しているので安心です。

●ドコモ回線と同じカバーエリアが使える

楽天モバイルはドコモと同じ通信設備・通信環境を使っているのでカバーエリアも同じです。同じ行動範囲での利用が約束されるので今までドコモ系のMVNO、もしくはキャリア契約としてドコモを利用していた方におすすめです。

●楽天ショップが展開中
オンラインショップではなく、実店舗型の楽天モバイルショップが全国各地にできています。2016/11現在100店舗以上!!

●MNP手続きの当日完了が可能 

●各種プラン・楽天モバイルSIMアプリについて詳しく聞くことができる

●端末のお試しが可能

店舗一覧情報は全国続々とオープンしはじめています、詳しくは楽天モバイル公式サイト・楽天モバイル公式ホームページをご確認ください。検索エンジンで「楽天ショップ」と検索するのも良い手です。

●データSIM契約の方は楽天電話のキャンペーンで1,500ポイントゲットできる

楽天モバイルは連絡先が携帯電話の場合、通話料金を50%安くできるプレフィックス形の通話サービスです。楽天電話自体は月額利用料等がかからないので、登録しておくことをおすすめします。

●楽天会員との相性が良い

同じ楽天IDでの利用・管理ができるので、楽天モバイル以外で楽天サービスを利用してきた方には特におすすめです。

●新規端末狙いに楽天モバイル

新品スマホ取り扱い種類数ではMVNO随一を誇るといっても過言ではありません。上記しました通り楽天限定モデルもあり、新品での格安スマホ端末購入目的としてのチョイスも良い選択肢です。

●楽天カードで支払えば楽天ポイントの還元率が1%アップ 

楽天モバイルでは端末の分割購入時には必ずクレジットカードでの支払いが必要なのですが、その際には是非楽天カードで支払う事をおすすめします。

楽天モバイルでは利用料金に対して1%の楽天ポイントが獲得できるのですが、利用料金を楽天カードで支払えばさらにポイントが1%加算されます。 よって毎月の利用料金の2%が楽天ポイントとして還元されます。

楽天モバイルの通話SIMを契約中に楽天市場で楽天カードを使用して買い物をすると、ポイントが+1%加算されるので最大6%のポイントが還元される事になります。(楽天プレミアムカードの場合7%) お米やお茶などの日用品、食料品を楽天市場で毎月10000円利用したとすると還元されるポイントは600円。獲得したポイントは楽天モバイでの端末購入時の支払いや月々の料金支払いや楽天市場での買い物で利用する事ができます。 楽天カードは年会費も無料なので楽天カード+楽天モバイルの組み合わせは最強の節約方法だと言えます。

楽天カードの申し込みページはコチラから

次にデメリットを見ていきましょう。

デメリット

●3G専用端末ではデータ通信が使えない

楽天モバイルの2015年10月契約以降の格安SIMカードでは3G通信が対応できなくなりました。従って、3G専用端末ではモバイル通信自体に支障をきたします。もし、3G専用端末を利用した場合は、格安SIMサービスとして受けられるのは通話機能だけとなります(通話SIMに限ります)3G専用端末を流用しようとお考えの方は楽天モバイルはやめて他の格安SIMを選びましょう。

●キャリア契約のような無料通話コースは存在しない

音声通話SIMプランでは無料通話時間の設定や無料通話コース等はありません。ただし月850円で楽天でんわで5分以内の会話が何度でも無料になる「5分かけ放題オプション」というプランはあります。

●キャリアメールが使えない

●ベーシックプランは高速通信に対応していない

ベーシックプランでは通信速度制限がされた200kbpsの最大速度を出すのが限界です。高速通信ができる高速通信容量もありません。とても安価なプランで魅力的なのですが、モバイル通信サービスに重点を置く方にはベーシックプランはおすすめできません。家や勤め先でWiFiを使える方にはおすすめできます。

楽天モバイル公式サイトはこちらから

楽天モバイルで自分にあったプランを選択する方法

楽天モバイルに乗り換えを検討しているけど、どのプランに申し込んだらいいのかわからない、自分の合うプランはどれなんだろう?という方は、今現在のスマートフォンの使い方で決めてみてはいかがでしょうか。

楽天モバイルのウェブサイトには、自分が今スマホをどのくらいの頻度で、どのくらいの時間利用しているかを選んでいくと自動でおススメのプランを選択してくれるシステムがあります。

ネット通信に必要なデータ容量は、何をどのくらい利用するかに大きく左右されます。たとえば、メールやTwitter、LINEなどのメッセージアプリの利用はまったくないけど、ネット動画をよく見るという方は、ネット動画等はまったく見ないけど、毎日数十通~百通を超える大量のメールやメッセージをやり取りする人に比べて使用するデータ容量が大きくなります。

これはメールやメッセージアプリ、ネット閲覧に必要なデータ容量よりも、ネット動画を視聴するために必要なデータ容量のほうが多いためです。たとえば一日4時間以上ネットのニュースサイトなどをなんとなく眺めている人よりも、1時間ほどネット動画を見ている人のほうが消費データ容量が多くなります。

このように、自分が毎日どのようにネットを利用しているかを把握してみると、自分に必要なデータ容量がわかってきます。

なんとなく見ているだけだから利用時間がわからないという人は、そのサイトをよく見るときの状態を思い出してみてください。たとえば通勤時間に見ているなら電車に乗っている間の数十分、寝る前に見る人なら、ベッドに行ってから就寝するまでの数十分~数時間というように、自分の生活パターンに当てはめてみると「だいたい1日のうちこのくらいの時間スマホでネット通信をしている」というだいたいの時間が見えてくるはずです。

ただ、楽天モバイルは最大の30GBのプランでも通話機能つきSIMで+6,150円という、大手キャリアのプランよりもカナリ安い月額料金なので、少し多めに見積もったプランで契約しても、今現在使用中の大手キャリアプランより使えるデータ容量は増えつつ月額料金は下がることになるでしょう。

もし「このプランは自分には合わなかった」となっても、1カ月に1度プラン変更が可能なので、何度かプランを変えつつ使用してみて、自分に最も合うプランを見つけていくという使い方もできます。

そんなオリジナルなプランを選べる楽天モバイル公式サイトはこちらからご覧になれます

楽天モバイルを使った実際の口コミ・レビューはどうなの?

スマ男くん
アンケート回答者の一言コメントを少しだけ紹介するよ

楽天モバイル利用者の評判はどのような声があるのでしょうか。楽天モバイル利用者の声をいくつかピックアップしてみます。

  • 料金が安く満足

やはり特筆すべきは格安の料金プラン設定にあります。

  • キャリア契約にはもう戻れない

楽天モバイルに移ってからキャリア契約の1/3ほどまでに月額料金を抑えられたため、もうキャリア契約には戻れないとのこと。

  • 通話料金の工夫次第で通信料が抑えられる

やはりMVNOの弱点といえば通話料金です。ここをどう抑えるかで年間の通信費用が決まるといっても過言ではありません。通話料金の工夫さえできれば楽天モバイルは大変良い選択肢だと言えるでしょう。

  • ガラケーとスマホの2台持ちが楽天モバイルスマホ1台に集約できた

通話用でキャリア契約のガラケーとスマホの2台を持っていたそうです。楽天モバイルとIP電話の併用により、通話無料や通話料金を抑えることで楽天モバイルのスマホ1台に集約することができたのです。

  • 毎月7,000円かかっていた月額料金を2,000円以下に抑えることができた

実に1/7以下にコストを圧縮できたというレビューもあります。利用ケースにぴったりはまったということでしょう。楽天モバイルにはその可能性が十分秘められています。

  • 通話SIMベーシックの契約でも必要十分

インターネットは専らPCで行う方のレビューです。通話端末として使えればいいという割り切りがあれば、楽天モバイルの通話SIMベーシックプランで希望の要件は十分満たせそうです。

通信速度制限について詳しく知りたい

スマ子ちゃん
楽天モバイルでYOUTUBEを見てたら通信速度が遅くなって動画が止まるようになったわ 10GBプランでまだ2GBしか使ってないのにどうなってるの
学園長
楽天モバイルや他の格安SIMでも月の通信量を超えていなくても1日に何GB以上使用すると通信速度制限がかかるという仕組みがあるのじゃ 

高速データ通信時は体感でデータ通信の速さを実感できますが、通信速度制限というものがあり、この制限を受けてしまうと最大速度が200kbpsに制限されてしまいます。まず、楽天モバイルで通信制限をされる条件は次の通りです。

  • 月間の高速データ通信容量を使い果たしてしまった
     
    ○○GBパックの○○という数字が月に使える高速データ容量です。このデータ容量を同じ月内で使い果たしてしまうと翌月1日まで制限状態が続きます。この場合、300円で100MB容量を追加すると高速通信に戻る事ができます。
  • 直近3日間の累積データ使用量が一定量を超えた

楽天モバイルSIMアプリにより直近3日間のデータ使用量を確認できます。通信制限は告知無しで適用・解除されるためモバイルデータ通信を主体にサービス利用している方はアプリから直近3日間のデータ通信量を気にしておいた方が良いベターです。この3日間制限は300円で100MBチャージしても高速通信には戻れませんので注意してください。速度制限を受けてしまう直近3日間のデータ使用量はSIMプランにより変わってきます。

1GBプラン:540MB

5GBプラン:1GB

10GBプラン:1.7GB

20GB、30GBについては現在捜査中

*2017/3/1から3日間速度制限はなくなります!!

速度制限を受けてしまった時の注意点

制限時の200kbpsの通信でも高速データ容量の消費が止まるかというとそうではありません。低速通信時の通信でも高速データ容量が消費されてしまうのです。特に直近3日間のデータ使用量による速度制限は高速データ容量が残った状態で受けるケースが多いと考えられます。通信速度が遅いと感じた場合は専用アプリでデータ容量残と3日間のデータ使用量が上記制限条件に当てはまっていないかどうか確認しましょう。もし3日間のデータ使用量が制限条件に当てはまっていた場合には、条件より下回るまでデータ通信を控えることをおすすめします。

格安SIM:楽天モバイルのおすすめポイント

楽天モバイルのおすすめポイントをご紹介していきます。

●格安SIM初心者の方におすすめ

楽天モバイルショップ(実店舗)を利用すれば、最初の疑問点・セットアップなどが一気に解決できます。

実店舗を使うと待機期間0。今すぐ利用開始したい方へ

一般的なMVNOとの格安SIM契約にはオンライン経由で契約するのが普通です。オンライン申し込みの利点は自宅から移動せずに行えるのがメリットなのですが、どうしてもモバイル通信サービス利用開始まで1週間程度の待機期間が生じてしまうのが難点です。楽天ショップを使えば当日の引き取りができるので、今すぐ始めたい方に向いています。

ネット申し込み時でもMNP待機時間がなくすぐに使用出来るようになるのが嬉しいですね。

楽天スーパーポイントでのキャッシュバックがある

楽天モバイルでは楽天ポイントが付与される数多くのキャンペーンが存在しています。中でも端末の一括購入によるポイントキャッシュバックなどが有名です。また、楽天グループならではのサービスとして、楽天モバイル通話SIM契約中は楽天市場利用のポイント付与倍率が2倍になります(データSIMプランは対象外)

使い切れなかったデータ通信量は翌月繰り越し可能

契約しているGBパック(ベーシックプランを除きます)の残り容量を翌月に繰り越すことができます。そのため毎月、データ使用量をいっぱいまで使い切らないと損ということはありません。

高速通信ON・OFFによりデータ通信量の節約が可能

iOS・Android端末をご利用の方は楽天モバイルSIMアプリにより高速データ通信ON・OFF以外にも次のことができるようになります。

●データ通信利用量を確認できる

速度制限の主な原因となる「直近3日間」でのデータ通信量も確認できます。

楽天モバイル公式サイトへ移動して詳細を確認する

●容量追加パックの適用状況の確認ができる

●契約内容の確認ができる

●APN設定用の情報の閲覧ができる

●通話明細の確認ができる

一般の通話に限定されます。楽天電話等の別アプリ・別課金になるような通話履歴は対応していません。
なお、このアプリは楽天モバイル専用です。他MVNOからの利用はできません。

通話はあまりしないけど待受スマホは持っておきたい方

通話SIMプランにキャリアからMNP転入をすることで電話番号そのままで楽天モバイルの格安SIMサービスが受けられます。通話料金は割高ですが、待受する分には料金はかかりません。

インターネットがよくわからない、でも月額は抑えたい方

ネットを主体に使わなければ通話SIMベーシックプランがおすすめです。インターネットも文字主体のサービスであれば可能という特徴もあり、月額料金も安いのでおすすめできます。

気になる楽天モバイルの疑問点

  • 契約上「2年縛り」はないの?
     
    ありません。その代わり通話SIM契約では最低利用期間があります。楽天モバイル通話SIMにおける最低利用期間は回線開通月を1ヶ月として12ヶ月までの解約に違約金がかかってきます。13ヶ月目以降なら違約金0でいつでも解約が可能です。また、データ専用SIMではこの期間は存在せず契約後、いつでもペナルティなしで解約が可能です。
  • データ専用SIMでは音声通話はできない?

一般の通話回線を利用する音声通話はできません。データSIMで音声通話をするためには

1、IP電話を利用する

2、無料通話アプリを利用する

上記の方法が挙げられます。スマホに付属している音声通話機能経由での通話はできませんが、上記方法を使うことで音声通話が一切無理ということはありませんので安心してください。

  • 音声契約の音声通話SIMとデータ通信契約のデータSIMでは何が違う?
     
    上記の通り、スマホ付属の音声通話機能で音声通話が可能なのが音声契約です。こちらは090番号に代表される携帯電話番号が付与されているので、MNPにも対応できます。データ通信は電話番号が付与されていますが、これを利用した通話はできません。MNPにも対応していません。
  • データ通信の使いすぎで追加料金はかかるの?
     
    よく勘違いされるポイントかと思われます。追加料金が発生するのは従量課金制の音声通話SIM利用時の音声通話のみです。「モバイルデータ通信」「データ通信」による追加の通信料は一切生じません。これらは契約プランの月額料金に含まれています。
  • どのスマホ・タブレットでも使えるの?
     
    先にもご紹介した通り、楽天モバイルの2015年10月以降の契約では3G専用端末での利用はデータ通信が一切できないという制限があります。このことから、どの端末でも使えるかどうかというと答えはNOとなります。
  • 最大通信速度を教えて
     
    ベーシックプランでは200kbps。

ベーシックプラン以外のプランでは下り最大225Mbps、上り最大50Mbpsです。(速度制限時は200kbps)

通信速度も充分な楽天モバイル。公式サイトはこちらからご覧になれます

  • DMMモバイルからMNPできるの?

可能です。

楽天モバイル評価まとめ

スマ子ちゃん
アンケートの結果の通り、9割以上の人は楽天モバイルに満足していて、大容量プランやシェアプランなどの新しいプランも登場していて今後も注目という事ね

現在、数多く販売されている格安SIMの中のひとつである「楽天モバイル」。楽天モバイルは格安SIMの弱点ともいえる「通信品質」「通話料」「データ量管理」について、会社としてかなり対策している格安SIMといえます。携帯電話料金の支払いに口座振替を利用できたり、最大30GBのプランや5分かけ放題プラン850円などどんどん新しいプランが登場しており、今後ますます目が離せません。 「端末のセール」が頻繁に行なわれているのも最大の特徴で、SIMフリースマホ端末が格安で購入できるのがユーザーにとってはなにより嬉しい部分です。 SIMフリースマホさえ手に入れられれば他の格安SIMにいつでも移行できますし、端末料金というのは一番大事な部分です。

いまやネットの口コミは私たちが買物をする上でかかせない判断材料のひとつとなっていますが、そんなネット上の口コミでも楽天モバイルは一定の評価を得ているのです。少しでも気になる部分があれば気軽に「これはちょっと微妙だ」と発信できてしまう、便利でもありシビアでもあるこのネット世界でこの結果は立派です。もちろん楽天モバイルSIMに様々な理由から低評価をつけている人も存在しますが、当サイトが実施したアンケートでは100人中92人が満足という結果でした。

数多くの格安SIMの中からひとつを選ぶということは、良い意見ばかりでなく、悪い意見にもしっかりと目を通し、それが自分にとって重要かそうでないか、自分が一番重視するポイントに関しての大多数の評価は良いのか悪いのかを見極めることが大切です。

  • 月額料金面

全格安SIMの中で上位に入る安さなので、料金面に関しては問題無しといえます。格安SIMの難点でもある通話料についても「楽天でんわ」という通話料半額アプリが用意されていますし、850円/月で楽天電話が使い放題になるプランもあります。

  • 通信品質面

格安SIMで一番重視するポイントでもある通信品質について、楽天モバイルは定期的な回線増強を行っています。日や時間によって急に遅く感じる場合があるという口コミがありますが、これはどの格安SIMでも同様です。基本的には楽天モバイルは安定して一定速度以上を維持できているという評価になっています。

  • その他

楽天モバイルは、付加価値が大きい格安SIMともいえます。楽天市場と提携したポイント2倍サービス、月額料金に応じたポイント付与、定期的に行う様々なキャンペーンや特典など、契約時だけでなく契約後も継続してお得なサービスが受けられる数少ない格安SIMのひとつでしょう。

様々な恩恵を受ける事ができる楽天モバイル。公式サイトはこちらからご覧になれます。

通販会社が母体ということもあり、顧客サービスに関してのきめ細やかさも評価できるポイントです。大手キャリアのように設定から何から何までおまかせできるわけではない格安SIMについて不安があるという方のために、専任のアドバイザーがスマホに関する様々なことをサポートしてくれたり、自宅まで出張サポートにきてくれるオプションが選べたり、自分がスマホのデータ容量をどの程度使っているのか、色々な項目を管理していつでもすぐにチェックできる無料のSIMアプリの提供など、格安SIMにありがちな「ちょっとした不安や不満」に対してきっちりと向き合ってくれている格安SIMです。

正直、格安SIMはどこがいいのかよくわからないという方は、このような付加価値で選んでみるというのも良いかもしれません。楽天モバイルは付加価値だけで選んだとしても、決して損はしない格安SIMだといえるでしょう。

楽天の評判を100人に聞いた結果、4.7点でした。