格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

楽天モバイルの申し込みから初期設定までの方法!

楽天モバイルの申し込み手順を確認しよう

まずは楽天モバイルの申し込み手続きから開通までの流れを確認していきましょう。

楽天モバイルの初期設定手順

申込から受取まで約1週間程度を見込んでおきましょう。最短で2日から数日です。SIMカードを受け取ったら、初期設定(APN設定)が必要となります。

楽天モバイルの初期設定 Android編

楽天モバイルは業界でも屈指のセット端末ラインナップです。契約時に同時にこれらの設定端末を購入すれば、初期設定済みの端末が届くためAPN設定等は必要ありません。初期設定が面倒だとか不安だとか考えているユーザーはセット端末の購入も検討してみてください。

一方、別個に用意したSIMフリー端末やキャリアスマホ(ドコモ端末)を流用する場合には初期設定(APN設定)が必要です。微妙に異なるのは、SIMフリー端末の場合には主要なMVNOのAPN情報がプリインストールされていることが多いこと。この場合はアクセスポイント選択画面で「楽天モバイル」を選択するだけで設定は完了しますが、キャリアスマホの場合はAPN情報を入力・設定する必要があります。

楽天モバイル初期設定2

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天モバイルの初期設定 iOS編

IOSの楽天モバイル初期設定

iOSの場合は、Androidのようにユーザーが入力するのではなく、ファイルをダウンロードすることで自動的にインストールされる形式になっています。注意したいのはインターネット接続が必要ということ。キャリアのiPhoneを使っていて、Wi-Fi環境がない場合は、キャリア解約前に「楽天モバイル」のプロファイルをインストールしておきましょう。

楽天モバイルならサポート体制抜群

初期設定(APN設定)のやり方を、Android/iOSそれぞれを解説しましたが、実際やってみると思ったより簡単にできるものです。ただ、ユーザーによっては不安を感じたりする人もいるかも知れません。楽天モバイルはそんなユーザーのために「動画マニュアル」を用意していますので、ぜひ活用してください。数分程度の動画ですが、今回ご紹介した内容が詳しく解説されています。また、今回の説明に使用した画面画像は端末毎に微妙に異なる場合があります。そんな問題に対しても、楽天モバイルは端末毎の設定マニュアルを備えていますので、ホームページで確認してみてください。ホームページ上にはチャットも用意され、不安なことや相談したいことがあれば気軽に活用しましょう。電話サポートも用意されています。

◆ 楽天モバイル カスタマーセンター ◆

・お電話でのお問い合わせ <通話料無料、携帯電話・PHSからもOK>

0800-6000-100(9:00-18:00 年中無休)

⇒TOPページに戻る