格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

充実のラインナップが魅力の楽天モバイルはタブレットもオススメ

タブレットにも力を入れている「楽天モバイル」

MVNO業界の中でもセット端末の充実に力を入れている事業者として有名なのは「楽天モバイル」です。スマホも格安な海外製エントリーモデルから、ハイスペックな国内メーカー製まで用意されているのですが、実はタブレットのラインナップも充実しています。

タブレットは、スマホとの2台持ち需要がほとんど。大画面でのゲームや電子書籍の閲覧等に利用する一般ユーザーから、ビジネス文書のやり取りや簡単な編集に利用するビジネスユーザーまで様々。これらのニーズに応える豊富なラインナップを取り揃えているのです。

もちろん、タブレットでも楽天モバイルの格安SIMは利用可能。大手キャリアで勧められた「シェアプラン」でスマホとタブレットを利用しているユーザーはぜひ料金比較をしてみてください。楽天モバイルでスマホとタブレットを運用する方が圧倒的に節約可能です。

楽天モバイルタブレット

ドコモは5GBのデータ通信容量を推奨していますので、上の図ではスマホ5GB/タブレット5GBのデータ通信容量を想定しました。ドコモの場合はスマホ・タブレットそれぞれに基本料金が必要で、それらが2,700円と1,700円。データ定額として10GBのシェアパックをスマととタブレットで分け合うプランとしました。合計の月額は15,000円。一方、楽天モバイルならスマホには通話SIMの5GBパックを、タブレット用にはデータSIMの5GBパックを選択。合計金額は3,720円となりました。圧倒的な料金メリットがあることが分かります。

ビジネスシーンに最適なWindowsタブレット「YOGA Tablet2」

楽天モバイルタブレット2

□Windows8.1with Bing搭載

ビジネス等で使い慣れているWindows 8.1 with Bingを搭載したWindowsタブレット。パソコンと共通の使い心地と持ち運びのしやすさを両立しているモデルです。マイクロソフトのWordやExcelといった編集・閲覧ソフトも使用できますので、ビジネスシーンに最適です。

□インテルAtomプロセッサー搭載

タブレットに最適なクアッドコアCPUを搭載。パワフルでスピーディな処理能力を発揮し、大容量データのゲームや高画質の動画再生も難なくこなします。

□4スタイルモードで利用シーンが広がる

「ホールド」「チルト」「スタンド」「ハング」の4つのスタイルに対応。利用シーンに合わせて端末スタイルを変化させることができます。

デザイン性の高さと機能性を両立「MeMO Pad 7」

楽天モバイルのタブレット

□楽天グループアプリがプリインストール

楽天モバイルの特徴はグループで連携した便利なサービス。グループのアプリがインストールされていますので、届いたその日から快適に使うことができます。

□高性能&省電力を実現

スリムでスタイリッシュなボディに、パワフルなクアッドコアCPUを搭載。同時に省電力設計を実現しているため、時間を気にせず高画質動画やゲーム、インターネットを快適に楽しむことができます。

□美しい液晶パネルが細部まで描写する

目を奪われるほどの美しい描画性能を実現したIPS液晶パネルを搭載。また、最高水準の日本語入力システム「ATOK」を採用しています。

電話相談付きの安心エントリーモデル「LaVie Tab S」

楽天モバイルタブレット4

□安心のサポート体制

使い方が分からないユーザーは何度でも無料で電話サポートを受けることができます。また、分かりやすくまとめられた操作説明書(A3 1枚)は誰にでもすぐにタブレットを使用できるよう配慮されています。

□高い処理能力のCPU搭載

パワフルなクアッドコアCPUを搭載し、高画質動画閲覧からグラフィック満載のゲームまで快適な動作を実現しています。

□Bluetooth機能を標準搭載

Bluetoothテクノロジーを標準搭載しているため、音楽再生等をケーブルレス(Bluetoothヘッドホン等)で楽しむことができます。