格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

3分で完了!楽天モバイルの申込から開通まで丁寧に解説します

端末とSIMカードをセットで購入する場合、格安スマホの開通はすごく簡単です。今回は楽天モバイルの申込から開通するまでの流れをものすごく丁寧に解説します。

これを見てあなたも格安スマホデビュー。通話料をぐっと減らしてみませんか?

よくある質問→ 楽天モバイルでMNP開通する時に空白期間をなくす手続き方法

3分で完了!楽天モバイル申し込み編

楽天モバイルのサイトにアクセス

今回は、「Xperia J1 compact」で楽天モバイルを開通させようと思います。詳細はこちらをクリックします。

・端末・SIMタイプを選ぼう

次に端末の画面に飛びますので、今すぐお申込みをクリックします。

楽天モバイル開通手順2

次に、SIMタイプを選びます。SIMタイプは全部で3種類あります。

1,通話SIM:今回は通話をするためこちらを選びます

2,データSIM(SMSあり):通話はできませんが、SMS(ショートメール)ができます。LINEの登録・認証等に必要です。また、セルスタンバイ問題も解決してくれます。

※SMSについてわからない方はこちらを御覧ください。楽天モバイルでSMSのありとなし、どちらを選べば良いか?

3,データSIM(SMSなし):単純なデータSIMです

これらは、使用用途によって使い分けましょう。今回は、通話SIMを選択します。

・プランを選ぼう

楽天モバイル開通手順3

ベーシックプランは、通信速度を押さえた通話に特化したプランです。ネットサーフィンや動画視聴をたくさんする場合は、不快さを感じる可能性があるため、3.1GB以上のプランにすることをおすすめします。

→楽天モバイルベーシックプランについてはコチラをご覧ください

Wi-Fi環境のない通学や通勤の行き帰りで使用するのであれば3.1GBのプランで充分です。本当に3.1GBプランで良いか心配な方は、楽天モバイルの公式サイトでシミュレーションができます。

・SIMの種類を選ぼう

楽天モバイル開通手順5

SIMは全部で3種類あります。端末が既にある場合は、その端末に合うSIMを選ぶ必要があります。

しかし今回は、端末とセットで購入するため、最初からマイクロSIMが選択されます。

・オプションを選ぼう

楽天モバイル開通手順6

次にオプションを選択します。ご自分に必要だと思うオプションを選びましょう。

・お客様情報を入力しよう

楽天モバイル開通手順6

次に、名前・住所・クレジットカード番号など自身の個人情報を入力していきます。電話番号を新規に取得する場合は、そのまま情報を入力していけば問題ありません。

ただし、今使っている電話番号を、今回の新しい端末「Xperia J1 compact」で使いたい場合は、現在契約しているキャリアから「MNP予約番号」を取得する必要があります。

また、すでに楽天会員で、クレジットカードの登録がある場合は、ログインすることで自動的に情報が入力されます。

・お申込み内容確認画面

楽天モバイル開通手順7

こちらで問題なければ、申し込みを確定させましょう。

・申込完了、今後の流れを確認しよう

楽天モバイル開通手順8

【1】本人確認書類の画像アップロード

通話SIMご契約にあたり、本人確認書類の画像アップロードが必要です。

本メール受信後3日以内に、ご登録いただきましたメールアドレス宛に以下の差出人名にて「本人確認書類ご提出のお願い」を送信いたしますのでメールの内容に従ってお手続きください。

件名  :本人確認書類ご提出のお願い

差出人:info@rbb.gol.com

【2】 SIMカードの発行手続き

本人確認が完了次第、SIMカードの発行手続きを開始いたします。

手続きが完了次第、本人確認が取れた住所宛に端末とSIMカードを同梱して、ヤマト運輸の宅急便で配送いたします。

※SIMカードのみお申し込みのお客様には、SIMカードのみ配送いたします。

弊社でのSIMカードの発行手続き完了から実際のお届けまでは、通常、1日から3日程度かかります。

以前はMNP申し込みだとスマホを使えない期間、いわゆる空白期間が存在したのですが、現在は改善され、「申し込み時に楽天モバイル開通センターに電話して開通する」を選択する事によってMNP手続きを完了する事ができます。

楽天モバイルのMNPの詳細はこちら

【3】接続設定

ネット通信が可能な場所であることをご確認の上、設定を行ってください。

SIMカードは、設定が完了次第ご利用いただけます。

【4】ご利用開始

設定が完了しましたらご利用可能となります。

⇒楽天モバイル公式サイトへ移動する

簡単!本人確認書類をアップロード編

1.登録したメールアドレスに「本人確認書類ご確認のお願い」というメールが届きます

ここで、注意したいのは振り分けられるフォルダです。私の場合、gmailのプロモーションのフォルダに振り分けられてしまっていました。数日たっても届かない場合は、確認してみてください。

2.メールからログイン画面へ

楽天モバイル開通手順9

ログインIDは「本人確認書類ご確認のお願い」メール内に記載されています。パスワードはご自身が登録した西暦・生年月日となります。例えば、1980年3月11日生まれの方でしたら、19800311がパスワードとなります。

3.本人確認書類(写真)をアップロードしよう

楽天モバイル開通手順10

こちらの画面から本人確認書類をアップロードします。スマホでとった写メをLINEやクラウドストレージなどでパソコンに取り込むと簡単です。

4.完了したら楽天モバイルからの返事を待ちましょう

楽天モバイル開通手順11

不備があれば、楽天モバイルから再度案内のメールが来ます。問題なければ、数日後に端末(購入した場合)とSIMカードが楽天モバイルから届きます。

詳細解説!接続方法編

・楽天モバイルの端末セットはSIMカードを挿せばばすぐに使える!

楽天モバイルの端末セットは、到着後、SIMカードをせばすぐに使えます(はじめからある程度設定されています)。今回は、通常の手順もあわせて接続方法をご紹介いたします。

1,楽天モバイルから端末(Xperia J1 compact)とSIMカードが届きます

楽天モバイル開通手順12

左が端末(Xperia J1 compact)、右がSIMカードです。

楽天モバイル開通手順13

開封するとこんな感じです。電源も入ります。

楽天モバイル開通手順14

2,SIMカードを端末に挿入します

楽天モバイル開通手順15

取り外したSIMカードと端末のSIMカードの取り付け方の説明画像です。端末によって挿入の仕方は違いますが、向きにだけ注意すればそれほど難しくありません。

3,電源を入れます(楽天モバイルはなんとこれで完了!)

楽天モバイル開通手順16

電源を入れると電波が入っているのが確認できます。楽天モバイルは、この段階で接続が完了となります(本当に簡単でびっくりしました)。

次は、通常の設定方法を見ていきます。

4,通常の設定方法

楽天モバイル開通手順17

端末の設定ボタンをタップ→その他の設定をタップ

楽天モバイル開通手順18

モバイルネットワークをタップ

楽天モバイル開通手順19

アクセスポイント名をタップ

楽天モバイル開通手順20

ここでSIMカードに同封されている情報を入力します。楽天モバイルで端末をセット購入した場合は、すでに上記の設定になっておりますので設定の必要がありません!SIMカードを挿入するだけで格安スマホデビューすることができます!

格安で接続も簡単!そんな楽天モバイルの公式サイトを今すぐチェック!

楽天モバイル申込~設定をしてみた感想(レビュー)

楽天モバイルは、申し込みも設定もとにかく簡単だったというのが率直な感想です。

今回は、読者の皆さんに楽天モバイルの手軽さを知ってもらいたいということで詳しく手順を書きましたが、サイトの流れに沿って情報を入力、送信されてきたメールにそって本人確認書類をアップロードすれば、あとは端末とSIMが届くのを待つだけでした。

正直、こんな小さいカードを端末に差すだけで本当にキャリアと同じように使えるの?という不安もありましたが、設定も本当に簡単(というかSIMカードを挿すだけです)。今も何の問題なく使えています。逆に不思議な感じです。

極めつけは、端末のスペックと、月々の通話料の安さ。速度が遅い、動画が止まるなどの問題も全くありません。こういう言い方はあまりよくないかもしれませんが、今までキャリアに毎月7000円近く払っていたと思うと馬鹿らしくなります。

さらに、2年縛りがないのも嬉しいですよね。「更新月はいつか…」とハラハラするあの気持ちとはおさらばできます。

とにかくいいことずくめの格安スマホ、本当に誰でも申込・設定できます。今回紹介した記事を参考にあなたも勇気を出して格安スマホデビューへの第一歩を踏み出してみましょう。

格安SIMの端末は大丈夫?今回利用したXperia J1 compactとiPhone6sスペック比較

・基本仕様

OS種類:Android 4.4

最大待受時間:(3G)約500時間 (LTE)約450時間

内蔵メモリ:ROM 16GB RAM 2GB

CPUコア数:クアッドコア

バッテリー容量:2300 mAh

内臓メモリは、iPhon6sのどのモデルを選ぶかにもよりますが、最大待受時間はiPhon6sの場合、3Gで240時間とされており、Xperia J1 compactが圧倒しています。

・画像解像度

画面サイズ:4.3 インチ

画面解像度:1280×720

画面が4.7インチとiPhone6sの方が大きいため、解像度も多少異なるが誤差の範囲。むしろ、コンパクトな為、片手におさまり使いやすいというレビューがたくさん見られます。

・カメラ性能

メインカメラ画素数:2070 万画素

撮影用フラッシュ:○

手ブレ補正:○

サブカメラ:○

Iphone6sの画素数が1200万画素なので、カメラ性能ではXperia J1 compactが上回っているといえます。

・その他機能

防水機能・おサイフケータイ・GPS機能

このなかで一押しは、防水機能とおサイフケータイ。どちらも非常に使い勝手がよく、こちらが決め手になっているというレビューも多くみられます。また、SONY製品の為、音にはかなりこだわっており、音楽を高音質で聞きたいユーザーにはおすすめです。

以上から、Xperia J1 compactは、iPhone6sにも劣らないスペックの端末といえるでしょう。

キャリアと格安スマホ2年間で通話料10万以上変わるって本当?

  キャリア 楽天モバイル 差額
月額料金 ¥6,517 ¥1,600 ¥4,917
2年間 ¥156,408 ¥38,400 ¥118,008

※今回選んだ通話SIM・3.1GBの場合

3大キャリアの平均月額料金は6517円といわれています。キャリアの基本縛り2年間(24ヵ月)、楽天モバイルに変えることで通話料はどれくらいお得なのでしょうか?

なんと、2年間で118008円もお得になります。これだけお得であれば、見た目で圧倒されるキャリアのキャッシュバックを大きく上回ります。

⇒楽天モバイルの公式サイトで詳細を確認する

⇒楽天モバイルの評判をまとめたページはコチラ