格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

楽天モバイルの各種オプションサービスについて徹底解説

通話に関するオプションサービス

●楽天モバイルと楽天でんわの組み合わせで実現!「5分かけ放題オプション」

5分以内の国内通話なら何度でもかけ放題のMVNO業界驚きのオプションです。これを実現するためには

・楽天モバイル通話SIMの契約をしていること
・上記SIMをセットしてあるスマホに楽天でんわのアプリがインストールできること
・「5分かけ放題オプション(850円/月)」を契約していること

注意点として、楽天モバイル契約前に楽天でんわをご利用になっている場合、楽天でんわを一度解約した後に再度、オプションを申し込む必要があります。楽天でんわアプリのインストール・利用は楽天モバイルに「5分かけ放題オプション」申し込み後になります。

▽概要

・月額料金850円
・楽天でんわアプリをインストールする必要あり
さらに、このオプションが有効になるのは楽天でんわからの通話のみとなります

▽申し込み~利用方法

  1. 楽天モバイルに新規申し込みをする方は、SIM申し込みと同時にオプション申し込みも行ってください。
    既に会員の方は「メンバーズステーション」より申し込みが可能です。
     
  2. オプション申し込み後、楽天モバイル通話SIMをご利用の端末に「楽天でんわ」アプリをインストール
     
  3. 楽天でんわアプリを使って発信
     

▽オプションの注意点

・かけ放題となる通話は「国内通話かつ、5分未満の通話」に限られます。5分を超えてしまうと5分超過分に対して10円/30秒の通話料が別途請求されます。

・月額基本料850円がかかる
利用を一切行わない月でも固定額として請求されます

・オプション解約月の日割り計算はない

・楽天モバイルの契約全てにおいて日割り計算はありません。このオプションも例外ではなく、開始日・解約日の如何に関わらず月単位の請求となります。

・請求は楽天コミュニケーションズからとなります

・データSIMでは利用できません

・端末が音声通話機能をサポートしている必要があります

▽特徴

・楽天でんわは携帯の通話回線を利用するので、通話品質が安定している

▽このような方に向いている

・楽天モバイル利用時の月の通話時間が約22分を超える方
このオプションの月額料金850円でどのくらいの通話時間が得られるのかというと「21.25分」です。月平均して約22分の通話時間をコンスタントに行っている方はこのオプションを利用した方が割安になるかもしれません。ただし、合計通話時間だけでは評価ができない点に注意です。たとえば、通話時間5分×月5回の合計25分と通話時間25分×月1回の合計25分では後者の場合にはあまりお得になりません。従って、5分以内で収まる通話を重ねて月22分以上になるというケースに当てはまる方にオススメです。

メールに関するオプションサービス

●SIM1契約につき1メールアカウントが無料でもらえるオプション「楽天メール」

▽概要

・月額料金 無料
・メール容量 15GB
・1SIM契約につき1メールアカウント(@rakten.co.jp)の提供

▽申し込みから利用方法

  1. メンバーズステーションにログイン
     
  2. 「楽天メールご登録」の「お申し込みへ」をクリック
     
  3. メールアドレス欄にご希望のメールアドレスとなる文字列を入力
    条件は次の通りです
    ・アルファベット小文字を文字の先頭にする
    ・全体で2文字以上、16文字以内
    ・先頭文字以外はアルファベット小文字・数字・ハイフン・ドットが利用可能
     
  4. 「お申し込みへ」をクリック
     
  5. 確認画面で間違いがないかをチェックして「お申し込み」をクリック
     
  6. 送受信に必要な情報が表示されるので、スクリーンショットやメモを取ります
    メールの設定に関しては後述しています。
     
  7. この情報を元にスマホのメールクライアントを設定し利用開始します
     

▽メールの設定内容

お使いのメールアプリおよび、メールソフトなどにより設定内容が異なる場合がありますが、公式で発表されている設定項目とその内容を記載しています。

・アカウント名:上記で設定した楽天メールアドレス

・メールアドレス:上記で設定した楽天メールアドレス

・IMAPサーバー

 ≫ ユーザー名:上記で設定した楽天メールアドレス

 ≫ パスワード:楽天モバイルメンバーズステーションログイン時のパスワード

 ≫ IMAPサーバー名:popmail.gol.com

 ≫ 保護された接続:SSLを利用する

 ≫ 認証タイプ:PLAIN

 ≫ ポート:993

・SMTPサーバー設定

 ≫ SMTPサーバー:mail.gol.com

 ≫ 保護された接続:TLSを使用する

 ≫ ポート:587

 ≫ サーバー認証の必要/不必要:必要

 ≫ ユーザー名:上記で設定した楽天メールアドレス

 ≫ パスワード:楽天モバイルメンバーズステーションログイン時のパスワード

▽オプションの注意点

・楽天モバイル契約につき与えられるアカウントなので、契約終了と共に利用ができなくなる

・メール容量が15GB固定なので、それ以上の容量には追加対応できない

▽特徴

・無料

・キャリアメールとのやりとりが公式で確認されている
MVNO提供のメールアカウントでは一部キャリアメールとのやりとりが不可能なものも存在します。

▽このような方に向いている

・メールアカウントの取得方法がよく分からない方
楽天モバイルのホームページに詳細な設定方法が解説されています。また、困った時には楽天モバイルのサポートも受けられるでしょう。

・楽天モバイルを長く使う予定の方

・メールサービス利用をGmailやOutlookといった無料メールサービスにしたくない方

・上記と同様に、アドレスのドメインを無料メールにありがちなものにしたくない方

サポートに関するオプションサービス

●使い方に関する電話でのサポートが受けられる「あんしんリモートサポート」

▽概要

・次の相談が可能
 :初期設定や活用法
 :アプリの登録方法や使い方
 :PCや周辺機器などへの接続方法、自宅Wi-Fi接続設定方法
・月額料金 500円

▽申し込みから利用方法

・新規申し込み時
楽天モバイルSIM申し込み時に同時に申し込みができます。

・既存会員の方
メンバーズステーションから申し込みが可能です。

・利用方法
申し込みを済ませた状態で、楽天モバイル会員サポートページ「メンバーズステーション」にてあんしんリモートサポートの受付窓口を確認ください。そちらに連絡することでサポートが受けられます(年中無休・受付時間9:00~18:00)
専用アプリを使って遠隔での操作サポートもしてもらえるので、複雑な設定も迷わずにできます。

▽オプションの注意点

・無料での問い合わせ可能な項目と、この有料オプションで問い合わせ可能な項目の範囲の違いがわかりづらい点。
・利用をしてもしなくても常に月額500円が請求される

▽このような方に向いている

・IT関連機器に弱い方
・必ず問い合わせをすることが予想される方

●スマホの万が一のトラブルに「端末補償」

▽概要

・次の様なケースに割安で端末の補償が受けられます
 :自然故障時
 :水濡れ時
 :落下・破損
・月額料金500円

▽申し込みから利用方法

・SIMカード新規申し込み時、端末と同時購入者のみが加入できる
新規申込時に同時に申し込みすることが必要となります。SIM会員となった後は追加の申し込みはできません。

・利用方法
トラブルが生じた際、楽天モバイル端末補償センターに連絡を入れます。連絡先は「メンバーズステーション」にてご確認ください。交換受付を完了後、交換端末が発送されます。同時に故障した端末の集荷が行われるので、発送の準備をしておく必要があります。

▽オプションの注意点

・機種交換時に「負担金」を支払う必要がある
機種により異なりますが実質の修理交換費として4,000~7,000円を支払う必要があります。

・過去1年に2回の利用まで
これを超える回数の補償対応はしてもらえません。

・本サービス利用は2年まで
オプション契約成立日から2年後の加入月の同月末日までが有効期間です。
※2017年1月4日 10:00以降にお申し込みの方は端末補償の解約手続きが完了するまでサービスを利用できます。

・盗難・詐欺・横領・紛失・置き忘れによる損害や楽天モバイルが認めるユーザーの重過失の際には対応してもらえない

・メーカー保証の最初の1年とダブってしまう

▽このような方に向いている

・メーカー保証だけでは不安な方
「実質2年で12,000円」にて端末の保険がかけられることになります。

・自然故障以外にも壊れるケースに対応したい方
水濡れ・水没などにも対応してもらえる点がメリットです

●お得なセット「端末補償・あんしんリモートサポートパック」

上記2点のオプションをまとめたパックです。両方を単独で契約するより200円お得なオプションです(月800円)。こちらも端末補償オプションと同様で「新規SIM契約時、端末とセット購入と同時に申し込み」をする必要があります。

データ移行に関するオプションサービス

●アドレス帳・写真移行サービス

▽概要

・新しい端末に変えた際、データ移行をプロの手に任せられるオプションです
・継続的なものではなく、データ移行が済み次第完了するオプションとなります
・料金
 :一時お預かりプラン:5,000円+代替機の通話料
 :出張設定プラン:11,000円

▽一時お預かりプラン利用方法

  1. セット販売端末申し込み時にオプションサービスとして申し込み
     
  2. セット販売端末到着後1~4日後に代替機・端末梱包キット・買取説明書・買取申込書の発送
     
  3. 端末梱包キットにデータ移行元端末と移行先端末を梱包し発送
    移行元の同時買取を希望の際は、買取申込書と身分証のコピーを同封。
     
  4. データ移行完了後、移行元・移行先端末の返送
     
  5. 上記を受け取った後、代替機の返送を行う
     

▽出張設定プラン利用方法

  1. セット販売端末申し込み時にオプションサービスとして申し込み
     
  2. 訪問可能な日を設定(電話で問い合わせがあります)
     
  3. 専用スタッフが訪問・設定
     

▽オプションの注意点

・データ移行できないケースも存在する
・データ移行が出来ない場合、その原因についての問い合わせまではできない点

▽このような方に向いている

・個人ではデータ移行ができない方

・15分程度の基本操作レクチャーを希望する方(出張設定のみ)

その他、知って得するオプションサービス

●スマートフォンセキュリティ

▽概要

・月額料金300円
・ウイルスや紛失・盗難を防止できるオプション

▽利用方法

  1. 格安スマホ端末申し込み時にオプション選択として申し込み
     
  2. 登録アドレスに届いたメールの案内に従い、google playより「スマートフォンセキュリティ」をダウンロード
     
  3. メールでライセンスキーが届くのでそのライセンスキーを入力
     

▽オプションの注意点

・Android OS 3.0以上の端末でないと利用ができない

▽このような方に向いている

・セキュリティソフトの利用はしたいが、支払いもまとめたい方
楽天モバイルの請求としてまとめられるのでセキュリティソフトを別途で購入・契約する手間が省けるのがポイントです。

・スマホのセキュリティが不安な方

まとめ

楽天モバイルならではという特徴的なオプションは「5分かけ放題オプション」です。2016年1月28日に開始されたオプションですので、まだ市場や業界の反応が見ることができていないのが残念です(執筆時は1月30日)

通話に関する割引がほとんどないMVNO業界でもかなり目立った存在となることは間違いないでしょう。また、楽天モバイルのSIMを契約する大きな理由のひとつになることも予想されます。