格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

ロケットモバイルの解約方法を解説!手順やSIMカード返却、解約金について紹介

ロケットモバイルの解約方法

・解約はマイページから行う

ロケットモバイルを解約するときはマイページにログインします。そして、ページ内で解約のための操作を行えば完了です。電話をせずに解約できるのが便利ですね。

マイページのログインはロケットモバイルのホームページ右上にある「マイページ」をクリックするか、ページ最下部の「よくある質問」をクリックして解約方法についての項目までスクロールしてリンクをクリックするという方法があります。

解約した後はSIMカードを返却します。

ロケットモバイル解約の際の注意点

・音声通話プランは25日までに解約しなければいけない。

ロケットモバイルの解約は音声通話SIMの場合のみ毎月25日までに手続きしなければいけません。よく、「○○日までに手続きしないと来月分も支払わなければいけない」というものがありますが、ロケットモバイルの場合は毎月25日から月末にかけての解約申し込みができないので音声通話SIMを使っている人は気を付けてください。

なお、データ専用SIMの場合はいつでも解約できます。

・日割りにはならない

月の初めに解約したとしても、その月の24日に解約したとしても解約月の基本料金は同じようにかかります。神プランの様に安ければあまり気にならないと思いますが、もう少し高いプランだと気になるかもしれません。

・MNPをする場合はMNP転出料がかかる

そして、電話番号を引き継ぐ場合はMNP転出料として3000円(税抜)がかかります。また、MNPを利用した時の解約は、他社との契約した日になります。よって、解約した月の内に乗り換えを済ませてしまいましょう。ロケットモバイルの場合はMNP転出手続きも24日までにしないといけないので、乗り換えの間に月をまたぐことは無いでしょう。

ロケットモバイル解約後のSIM返却方法

ロケットモバイルを解約した後はSIMカードを返却します。あくまでも契約したのはプランについてですから、SIMカードは借り物なのです。(発行手数料は3000円(税抜)かかっていますが)サイトによってはSIMカードを捨ててよいなんて書いていますが、こちらの料金表にSIMカード損害金について書かれています。

https://rokemoba.com/price.pdf

そのうちの第7表(SIMカード損害金)について抜粋しました。

1 適用

SIM カード
損害金の適用
本SIMカードを当社に返還すべき場合において、当社が定める期日までに、当社が貸与した本 SIM カードを当社に返還しない場合、SIM カード損害金の支払いを要します。

 

2 料金額

1 枚ごとに 税抜額 3,000 円

このように、SIMカードを無くしてしまったら3000円(税抜)を払わなければいけません。解約のあとにロケットモバイルからSIMカード返却の期限が伝えられるので、こちらの住所に郵送してください。

【SIM返却先住所】

〒110-0015
東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル902
株式会社エコノミカル ロケットモバイルサポートセンター 宛
(返却送料はご負担ください。)

送料はこちらの負担ですが、SIMカードは小さいので普通郵便で送れますし、SIMカードひとつのために封筒を買いたくない時は郵便局で※ミニレターを購入することもおすすめです。

※ミニレターとは三つ折りにすると封筒にできる便せんで、62円(税込)で購入できます。しかもハガキのように切手不要なので定形郵便より安く出すことができます。ただ、わざわざ郵便局で買うのは面倒かもしれませんね。

ロケットモバイルに解約金はあるの?

・ロケットモバイルの解約金は9500円(税抜)。音声通話SIMのみが対象

ロケットモバイルの解約金は9500円(税抜)です。ただ、大手キャリアのように契約がずっと更新されていくわけではありませんし、音声通話SIMのみが解約金の対象です。解約金とMNP手数料は別で発生するので、解約金がかかる状態でMNP転出手続きをすると12500円(税抜)、さらにSIMカードを無くしてしまうと15500円(税抜)となります。音声通話SIMはどんな場合に解約金が発生するのでしょうか?

ロケットモバイルに最低利用期間はどのくらい?

・音声通話SIMの最低利用期間は1年

格安SIMの大きなメリットと言えば2年しばりがないことですが、その代わり格安SIMには半年から1年程度の最低利用期間が設けられています。この期間の間に解約すれば解約金がかかるものの、最低利用期間を過ぎさえすればいつ解約しても解約金はかかりません。

ロケットモバイルの最低利用期間は1年間なので、13か月目以降の解約であれば音声通話SIMでも解約金を支払わなくてOKです。逆にたとえ12か月使っても最低利用期間内であれば9500円(税抜)の解約手数料を支払うことになるので、気を付けたいところです。

一方、データ通信専用SIMであればそもそも最低利用期間という概念がありません。そのため、どうしても通信速度や使い勝手に不安があるときは試しにデータ専用SIMを契約してみると良いでしょう。