格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

ロケットモバイルにMNP転入をする時、ロケットモバイルからMNP転出をする時の方法と注意点を解説

ロケットモバイルにMNP転入する方法と手順

ロケットモバイルにMNP`転入する場合は、まず他社からMNP予約番号を発行してもらいます。MNP予約番号の有効期限は15日なので、MNP予約番号の発行から15日以内でロケットモバイルの契約とMNP切り替え手続きを行いましょう。

MNP転入の手順はこちらです。

1.ロケットモバイルの申し込みページで「他社からのお乗換え(MNP)」を選択して、MNP予約番号を入力します。※現在はMNP転入のみ受け付けています。新規で電話番号を取得したい場合は受付が再開されるまで待ってください。

2.申し込んだ後は通常通り契約手続きを完了させます。

3.SIMカードが届いたら、1日待ちます。SIMカードが届いた翌日以降にMNP切り替え手続きを行ってください。

ここからは、MNP切り替え手続きの手順です。

4.マイページにログインします。アドレスとパスワードの入力が求められるので控えておきましょう。https://rokemoba.com/login 

5.MNP解説日付予約の手続きをします。マイページにある「解説日付のご予約が完了していません~~~~~」という文字をクリックすれば開始されます。

6.MNP切り替え希望日付を選択します

この手順が終わると手続きは完了します。

※多少手間がかかりますが、現在のロケットモバイルはMNP転入をしないと音声通話機能が使えないようです。

ロケットモバイルにMNP転入する際の注意点

・SIMカードが届く当日までにMNP切り替え手続きをしない

MNP切り替え手続きをするということは現在使っているSIMカードが解約されることを意味します。よって、MNP切り替え手続きをする際はSIMカードが手元に届いた翌日以降でなければいけません。

・MNP切り替え手続きはPCから行うこと

これは「PCからでないとアクセスできない」という意味ではなく「MNP切り替え設定の時は現在契約しているSIMとロケットモバイルのSIMが入った端末を起動してはいけない」という注意書きがされているからです。

・キャリアメールが使えなくなる

キャリアメールはそのスマホ会社のサービスなので、解約した後は使えなくなります。キャリアメールで登録しているサービスはフリーメールにアドレスを変更しておくと良いでしょう。

・MNP切り替え手続きをしないと自動的に切り替わる

MNP切り替え手続きをしないままにしていると、ロケットモバイルが切り替えてくれます。ただ、いつ切り替えてくれるかはわからないためMNP有効期限が月をまたがない様にすることがおすすめです。

ロケットモバイルからMNP転出の手数料

ロケットモバイルからMNP転出するときの手数料は3000円(税抜)かかります。また、音声通話SIMを1年以内に解約する場合は解約手数料が9500円(税抜)発生します。

この1年という決まりは最低利用期間なので、1年以上たった音声通話SIMはいつ解約しても解約手数料がかかりません。

ロケットモバイルからMNP転出の方法と手順

ロケットモバイルからMNP転出を行う場合はこのような手順で行います

1.マイページにログインする

2.解約手続き申請をするときにMNP解約を選択し、MNP予約番号を記録する

3.MNP予約番号の有効期限である15日以内に他社との契約を完了させる

4.SIMカードをこちらの住所に返却する

【SIM返却先住所】
〒110-0015
東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル902
株式会社エコノミカル ロケットモバイルサポートセンター 宛
(返却送料はご負担ください。)

SIMカードを返却しないとSIMカード損害金として1枚3000円(税抜)支払うことになります。

MNP転出の際の注意点

・解約月の基本料金は日割りされない

解約した月の基本料金は日割り計算されないため、月の初めで解約すると割高になります。ただ、初月の基本料金が無料なのでそこまで損をするわけでは無いです。

また、MNPの転出日≠解約日なので、月をまたがないうちに他社と契約しましょう。もし、月をまたぐと1か月分の基本料金が請求されます。これもロケットモバイルが日割り計算を採用していないからです。

・MNP転出の有効期限以内に他社と契約すること

MNP転出の有効期限を過ぎるともう一度MNP予約番号を発行してもらわなくてはいけません。お金はかかりませんが手間が余分にかかります。