格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

比べるとわかる!3大キャリアのスマホ料金は安くない

3大キャリアはほぼ横並び

a0002_004059

現在のスマホユーザーは3大キャリアのどこかのサービスを利用している人がほとんどですが、料金が高いのか安いのかわかっていない人もいるかと思います。これは、3大キャリアの料金プランがほぼ横並びになっていることが原因です。

3大キャリアはときどき料金プランの改定を行うのですが、ほぼ同じ時期に実施して、それほど差のない料金プランに設定します。3大キャリアが揃ってこのようなことをすると、ユーザーは高いのか安いのかの判断ができませんよね。

実際に調査してみた

MAX85_searchsa20140531500

そこで、大幅にプランが変更された2014年6月~8月の3大キャリアの料金プランについて調べてみました。すると、3大キャリアは見事なまでに足並みを揃えた料金プランとなっていました。

この時に、3大キャリアすべてが、他のキャリアへの国内通話が時間無制限で無料となりました。これはユーザーにとってはうれしいことですが、パケット料金は値上げされてしまいました。1GBあたりの単価は、1ヶ月のデータ量が2GBの場合1750円、1ヶ月のデータ量が5GBの場合1000円と3大キャリアの単価はピッタリ同じです。これでは、3大キャリアの料金プランが高いのか安いのかを判断できません。ちなみに、大手3キャリアの利用者の月額利用料の総額平均は、6500~8000円(プランによって幅あり)ほどになります。

ところが、利用者が増えている格安SIM会社のデータ通信に特化したサービスなら、3大キャリアなら月5000円パケット代がかかるプランが月1000円以下で利用できるのです。

各社の平均価格を調べ格安SIM会社と比較すれば、3大キャリアのスマホ料金は安くないということに気がつきますよね。