トーンモバイルでLINEを使う方法!これだけは知っておきたい基礎知識

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

トーンモバイルでLINEを使う方法!これだけは知っておきたい基礎知識

トーンモバイルでLINEは使用可能か?

トーンモバイルでのLINE利用は一般的なMVNOでのLINE利用と違いはありません。キャリア契約時と比べてトーンモバイルでは次のような点に違いがあります。

年齢確認ができないのでID検索機能が使えない

トーンモバイルではLINEのアカウント作成自体は問題なく行えますが、ID検索機能を使うためにはキャリア提供の年齢確認を終えないといけません。年齢確認の仕組みはキャリア契約時でないと使えないためトーンモバイルを含めるMVNO契約時には年齢確認が行えないのです。その結果、LINEのID検索機能も使えないことになります。

SMSオプション契約を強く推奨

LINEのアカウント作成にはfacebook経由でも出来ますがfacebookのアカウントを持っていない方は結局SMS認証を求められますので、ネットサービスのアカウントに乏しい方や不安があるという方はSMSオプションの契約を強く奨めておきます。最初からfacebookのアカウントをお持ちの方はSMSオプションがなくともLINEのアカウント作成が可能です。

090音声オプションの有無は関係しない

トーンモバイルではIP電話が契約に付いてきますが、音声通話はオプション契約になっており別の扱いです。しかし、LINEは音声通話の有無に関わらず利用できます。

LINEのインストール方法

1.ホーム画面からPlayストアをタップ
2.検索フォームに「LINE」と入力し検索します
3.LINEに関するアプリが一覧となって表示されます、LINEのアイコンをタップします

注意すべき点として一覧表示されるアイコンが大量にあることです。これは、LINE本体ではなく類似品やLINE公式が発行している関連アプリが含まれているためです。しっかりとLINE本体のアプリをインストールしましょう。見分け方としてアイコンをタップした次の画面に『LINE(ライン) – 無料通話・メールアプリ」と表示されているかどうかを確認しましょう。もし違うようでしたら、ここで戻るボタンをタップすればアプリ一覧画面に戻れます。

4.手順3でLINE本体の確認を終えたらインストールボタンをタップします
5.インストールが終わればホーム画面にアイコン追加が行われます

もしアイコン追加がされない場合は、ホーム画面中央最下段にある「::」のようなアイコンをタップしてインストール済みアプリを全部表示してみましょう。LINEを見つけたらLINEアイコンを長押ししてホーム画面内で指を離すことによりホーム画面にLINEアイコンを登録できます。

TONEモバイル公式サイトはこちらから

LINEの登録方法

1.SMS/090/080/070の電話番号を入力します
2.SMS認証を行う確認がされるので準備ができたら確認をタップします
3.SMSにて認証番号が送られてきます、そちらを確認し番号を入力して「次へ」をタップします

SMS番号が確認できない場合は「認証番号を再送」をタップしてください

4.ユーザー名を入力して「登録」をタップします
このとき、アイコンとして写真などイメージも登録できます。さらにアドレス帳を利用した友達の自動追加についての設定を変更するには「友だち自動追加」「友だちへの追加を許可」のチェックを調整します

5.「年齢確認をスキップする」をタップします
トーンモバイルでは年齢確認をすることができまんのでスキップします。

6.今後の端末変更を視野に入れる場合はアカウント引き継ぎ設定を行います
・メールアドレス
・パスワード+確認用の再入力
以上2点を入力することで設定できますが、後からでも設定は可能です。

7.PINコードを入力します
本人確認用の単純な暗証番号を設定します。アカウント引き継ぎパスワードとは別なので注意しましょう。

LINEを使う際の注意点

LINEは初期設定ですとアドレス帳の内容を吸い上げられ、こちら側の連絡先を登録しているユーザーと自動的に友だち登録をしようとしてきます。これは、良い意味で取れば親切で楽な機能だと言えますが、悪い意味ではプライバシーや友だち登録して欲しくない連絡先の方もまとめて処理されてしまうためありがた迷惑と取ることもできます。こうならないためにも、アカウント登録時に「友だち自動追加」はオフにしておくことをおすすめします。また、こちらの連絡先を知っているLINEユーザーに自動的に登録されないためにも「友だちへの追加を許可」こちらもオフにしておきましょう。