U-mobileのLTE使い放題プランは速度が遅いって本当?その原因や改善策など

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

U-mobileのLTE使い放題プランは速度が遅いって本当?その原因や改善策など

U-mobileのLTE使い放題プランって?

U-mobileには、2,480円〜/月で容量無制限の「LTE使い放題プラン」があります。月額2,480円でLTE(高速データ通信)が使い放題なんて、とても魅力的なプランですよね。ところがこのLTE使い放題プラン、速度が遅いというウワサがあるんです。

快適にネットを楽しみたいと思ってLTE使い放題プランに申し込んだのに、速度が遅くてイライラする、なんてことになったらやっぱりイヤですよね。そこでこの記事では、U-mobileのLTE使い放題プランは本当に速度が遅いのか、もし遅いとしたらどんな原因や改善策があるのかについて、ご紹介したいと思います。

※U-mobileから、同じくLTE無制限のプラン「U-mobile PREMIUM」が2016年7月に登場しています。このU-mobile PREMIUMの開始に伴って、LTE使い放題プランは新規受付が一度終了したのですが、現在は再び申し込みが可能となっています。U-mobile PREMIUMについても、この記事の最後で簡単にご説明しますので、ぜひご覧ください。

U-mobileのLTE使い放題プランは速度が遅いの?

インターネットで、U-mobileのLTE使い放題プランを実際に使っている方の口コミを探してみると、やはり速度が遅いという声が多く見つかります。速度制限がかかった場合は200kbps以下の低速通信になるのですが、速度制限がかかっていない場合でも、使用するタイミングによって遅くなることがあるようです。

U-mobileのLTE使い放題プランの速度が遅くなる原因

LTE使い放題プランの速度が遅くなる大きな原因のひとつに、データ通信の使用量が基準値を超えたことによる速度制限があります。

LTE使い放題プランのホームページの注意書きには、ユーザーに公平にサービスを提供するため、短期間で大容量のデータを送受信した場合に、一時的な通信速度制限を行う可能性があると書かれています。すなわち、LTE使い放題とは言いつつ、データ通信を使いすぎた場合は速度制限がかかることがあるのです(制限中の速度は200kbps以下の低速)。

具体的には、だいたい3日間で1〜2GB程度の通信をすると、U-mobileによって速度制限が行われると言われています。ただし、この条件はU-mobileが公表しているものではなく、あくまで目安です。また、条件は固定されているわけではなく、突然変わることもあります。

時間帯によって速度は違うの?

お昼の12時頃や夜間、休日といった、通信が混み合っているタイミングには、通信速度が低下することがあります。これはU-mobileについてだけでなく、ほかのMVNOについても言えることで、回線を使用している人が多いと、速度が低下してしまいます。大手キャリアから通信回線を借り受けているMVNOでは、1つの通信回線に対する利用者数の割合が大きく、大手キャリアよりも通信速度が遅くなりやすいのです。

U-mobileの速度が遅い場合の改善策はある?

■通信が混み合う時間・場所を避ける

通信回線が混み合う時間を避けることで、速度が改善される場合があります。回線が混みやすい時間帯としてよく挙げられるのは、

・通勤や通学をしている人が多い79時頃

・昼休みの時間にあたる12時台

・仕事が終わっている人が多い18時以降の夜間

です。この時間帯を避ければ、回線を利用している人が少なく、速度が比較的速くなると言われています。また、駅や学校といった人が多い場所での通信も、回線が混み合って速度が遅くなる場合があります。人の少ない場所に移動することで、速度の改善が期待できます。

■Wi-Fi接続を利用する

スタバやマクドナルド、コンビニといったフリーWi-Fiが使えるお店や、自宅などでは、Wi-Fi接続で通信を行うようにすることで、快適にインターネットが楽しめますし、U-mobileの速度制限がかかるのを避けることができます。とくに動画の視聴やアプリのダウンロードなど、多くの通信量が必要な操作をするときは、Wi-Fi接続を利用するのがおすすめです。

■ほかのサービスを検討する

せっかくLTE使い放題プランに申し込んだのに、使う時間帯や場所、速度制限に気を配りながら使わなければならないなんて、使い放題の意味がないような気もしますよね…。ほかのサービスを検討して乗り換えたほうが、ストレスが少ないかもしれません。

U-mobileのLTE使い放題プラン以外に、ぷららモバイルLTEの「定額無制限プラン」やDTI SIMの「データプラン ネットつかい放題」など、ほかのMVNOからも使い放題プランが提供されています。

また、U-mobileには、2016年7月に新たに登場した「U-mobile PREMIUM」や、2016年10月に新たに登場した「U-mobile MAX 25GB」というプランがあります。LTE使い放題プランをほかのサービスへ乗り換えるなら、これらのプランも検討されてみてはいかがでしょう。2つのプランの特徴を簡単に説明すると、

U-mobile PREMIUMは、LTE使い放題プランと同じ容量無制限プランです。LTE使い放題プランと同様、速度制限はありますが、評判の良いIIJの回線が使用されているという違いがあります。

U-mobile MAX 25GBは、25GBまで速度制限なしで使えるプランです(回線が混雑している場合に速度が低下することはあります)。LTE使い放題プランや、U-mobile PREMIUMと比べて、価格が安いという特徴もあります。

LTE使い放題プラン データ専用  2,480円
LTE使い放題  2,980円
LTE使い放題2  2,730円
U-mobile PREMIUM データ専用    2,480円
通話プラス    2,980円
U-mobile MAX 25GB データ専用    2,380円
通話プラス    2,880円

※ 料金はすべて税抜です。

それぞれのプランの詳しい内容は、以下のリンクからチェックしてください。

LTE使い放題プラン :https://umobile.jp/service/sim/tsukaihodai/

U-mobile PREMIUM   :http://umobile.jp/premium/

U-mobile MAX 25GB  :https://umobile.jp/max/

ただし、時間帯によっては、U-mobile PREMIUMよりLTE使い放題のほうが速いという声もあり、どのプランが優れているとは一概には言えません。ほかのサービスに乗り換える前に、公式ホームページの情報だけでなく、ツイッターやブログ、口コミサイトなどで実際のユーザーの声を調べてみるのがおすすめです。

また、LTE使い放題プランを音声プランで契約しており、それをほかのサービスに乗り換える場合には、最低利用期間や解除事務手数料について事前にご確認ください。