格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

格安SIM「U-mobile」の「ダブルフィックス」プランとは?

U-mobileの「ダブルフィックス」ってどんなプラン?

  • 月額基本使用料の変わる二段階定額制プラン!

U-mobile(ユー・モバイル)の格安SIMサービスは、低価格で利用できるモバイル回線サービス。そしてU-mobileの数ある格安SIMプランの中でも、特に注目を集めているのは高速データ通信を好きなだけ利用できる「LTE 使い放題」。しかし、U-mobileの注目すべきプランはこの「LTE 使い放題」だけではないんです!

実はU-mobileは、高速データ通信の利用量に応じて基本使用料の変動するプランも設定しているんです。そしてそのプランこそが、「ダブルフィックス」プラン!

今回はこの「ダブルフィックス」について、詳しく解説します。

  • 「通話プラス」、「データ専用」の両方で選択可能!

U-mobileの格安SIMサービスでは、音声通話機能のついた「通話プラス」と音声通話機能のついていない「データ専用」という2つのサービスを展開しています。そして「ダブルフィックス」プランは、どちらのサービスでも設定されています。

それではこの「ダブルフィックス」は、毎月どのくらいの料金で利用できるのでしょうか?

  • 「データ専用」なら、最安680円から利用可能!

U-mobileの「ダブルフィックス」の仕組みについて、もう少し詳しくご説明します。U-mobileの「ダブルフィックス」は、二段階定額制の格安SIMプラン。具体的には、高速データ通信量が1GB以下の場合と、1GB超の場合とで2つの異なる基本使用料が設定されています

まず「データ専用」では、高速データ通信の利用量が1GB以下の場合には基本使用料は680円(税抜)。そして1GB超の場合には、900円(税抜)となります。

一方で「通話プラス」では、高速データ通信の利用量が1GB以下の場合には基本使用料は1,480円(税抜)。そして1GB超の場合は、1,780円(税抜)となります。

このようにU-mobileの「ダブルフィックス」は、「データ専用」なら最安680円、「通話プラス」なら最安1,480円から利用できるという非常にお得なプランなんです!

しかし料金が安いとなると、気になるのはサービス面ですよね。特に、サービス利用の満足度に大きく影響する通信速度は気になるポイント。そこで次の項目では、U-mobile「ダブルフィックス」の通信速度について詳しく解説します。

U-mobile「ダブルフィックス」の通信速度はどのくらい?

  • 他のプランと同様、最大225Mbpsでの高速データ通信が可能!

U-mobileの格安SIMサービスは、高速データ通信時には下り最大225Mbps、上り最大50Mbpsという速度を実現しています。そしてこの速度は、DMM mobileやIIJmioと並んで、格安SIM業界における最高レベルの通信速度。

そしてもちろん、「ダブルフィックス」でも最大225Mbpsでの高速データ通信を利用することが可能! そのためU-mobileの「ダブルフィックス」は、低価格かつ通信速度も優れているコストパフォーマンスの良いプランなんです。

  • NTTドコモ回線で広範囲をカバー!

また「ダブルフィックス」をはじめ、U-mobileの格安SIMサービスはNTTドコモ回線を利用して提供されています。そしてNTTドコモ回線は、全国の幅広いエリアをカバー。そのためU-mobileの「ダブルフィックス」は、ハイスペックで低価格なモバイル回線サービスを全国の幅広いエリアで利用できる使い勝手の良いプランでもあるのです。

U-mobile「ダブルフィックス」のメリットは?

  • 利用量に応じたプラン変更が不要!

高速データ通信の利用量というのは、毎月つねに一定というわけではありません。普段あまり利用していない場合でも、出張や旅行などが重なり固定回線を利用できないことが多い月にはモバイル回線の利用が多くなります。またテザリング機能を利用する機会が多くなった場合にも、高速データ通信の利用量は当然増加します。

しかし、こうした高速データ通信量の変化にあわせていちいちプランを変更するのは面倒ですよね。またプラン変更の適用は、多くの格安SIMサービスでは変更手続きを行った翌月から。そのため、プラン変更に伴う容量の変更を今現在の利用状況へすぐに反映させることができません。

一方でU-mobileの「ダブルフィックス」は、高速データ通信の利用量に応じて自動的に基本使用料の変化するプラン。そのため面倒な手続きや変更手続きの適用を待つ必要も無く、いつでもTPOに合わせた高速データ通信の利用を実現できるのです。

  • 「追加チャージ」よりも圧倒的にお得!

「高速データ通信を使い過ぎてしまった」という場合には、高速データ通信容量を追加購入するという手段もあります。U-mobileでも、「追加チャージ」という名称で高速データ通信容量の追加購入サービスを行っています。

しかし高速データ通信容量の追加購入価格は、通常のプランよりも割高に設定されているのが一般的。U-mobileでも、100MB、あるいは1GB当たりの料金が通常のプランと比べて割高となっています。

そのため、高頻度で高速データ通信を使い切ってしまい「追加チャージ」を行うよりも「ダブルフィックス」を選択した方がお得。

たとえば「データ専用」で「1GB」を選択している場合、基本使用料は790円。そして「高速データ通信を使い切ってしまった!」ために1GBの高速データ通信容量を追加すると800円(税抜)の追加料金が発生します。そのため合計額は、1,580円となるのです。

一方で「ダブルフィックス」なら、最大3GBまで900円(税抜)という基本使用料で利用可能。税抜価格で比較すると、追加チャージを行った場合と比べて680円もお得に利用できるのです!

このようにU-mobileの「ダブルフィックス」には、「プラン変更の手間が無い」、「追加チャージよりもお得」という2つの大きなメリットがあるのです

しかしU-mobileの「ダブルフィックス」を利用する場合には、注意点もあります。

U-mobile「ダブルフィックス」の注意点は?

  • 高速データ通信量の上限は3GB

二段階定額制のU-mobile「ダブルフィックス」は、「LTE 使い放題」のような使い放題プランでは“ありません。そのため、高速データ通信の利用上限が決まっています。

先ほど触れた通り、U-mobile「ダブルフィックス」の利用上限は毎月3GB。そのため、「データ専用」なら税抜900円、「通話プラス」なら税抜1,780円で最大3GBまで高速データ通信を利用できます。

そして3GBという上限を超えてしまった場合には、通信制限が実施されて通信速度が大幅に低下します。ちなみにU-mobileで通信制限が実施された場合の通信速度は、最大200kbpsとなっています。

そのため、3GBを超える容量を利用するという人は「5GB」プランや「LTE 使い放題」プランを選択することをおすすめします。

それではこのようなメリットと注意点のあるU-mobileの「ダブルフィックス」は、どのような人におすすめなのでしょうか?

U-mobile「ダブルフィックス」はどんな人におすすめ?

  • 最低料金のプランを選択したいという人!

「データ専用」では680円から、「通話プラス」なら1,480円から利用できる「ダブルフィックス」はU-mobileの提供している2つのサービスそれぞれでの最安値プラン! そのため「ダブルフィックス」は、「とにかく安いプランで契約したい」と考えている人にピッタリのプランです。特に毎月高速データ通信量を1GB以下しか使わないという人には、数ある格安SIMの中でも最安値水準の価格のためおすすめです!

  • 「利用量が毎月コロコロ変わる」という人!

先ほどご説明した通り、U-mobileの「ダブルフィックス」はプラン変更の手間無く基本使用料が変動してくれるお得なプランです。そのためU-mobileの「ダブルフィックス」は、「高速データ通信の利用量が、毎月大きく異なる」という人にもピッタリのプラン。高速データ通信をあまり利用しなかった月は出費を抑えつつ、最大3GBまでそのままのプランで高速データ通信を利用できるからです。

  • 出張や旅行が多いという人

出張先や旅行先では、固定回線や公衆無線LANなどを利用できないケースも少なくありません。そしてこうした他のインターネット回線を利用できない場所では、モバイル回線を利用せざるを得ず高速データ通信量の消費が増えてしまいます。しかし、旅行や出張というのは必ずしも毎月するものではありません。そのため、出張や旅行のためだけにより容量の大きいプランに変更するのはちょっともったいないですよね。とはいえ、そのままのプランで必要に応じて「追加チャージ」を行うというのも考えもの。先ほど触れた通り、「追加チャージ」の料金は割高に設定されているからです。

そんな人にも、U-mobileの「ダブルフィックス」はおすすめのプラン。出張や旅行によって高速データ通信の利用量が一時的に増えても、プランを変更することなく高速データ通信を利用できるからです。また「追加チャージ」を行うよりも、お得に高速データ通信を利用できます。

U-mobile「ダブルフィックス」にはどうやって申し込めるの?

  • 公式Webサイトから簡単に申し込むことが可能!

それでは最後に、U-mobileの「ダブルフィックス」プランに申し込むまでの手順をご紹介します。U-mobileの格安SIMサービスには、U-mobile公式Webサイトから以下の手順で簡単に申し込むことができます。

  1. U-mobileの公式Webサイト(http://umobile.jp/)にアクセスする
     
  2. 「お申し込み」をクリックして、申し込み画面を開く
     
  3. 「通話もプラン」(通話プラス)、もしくは「ネットだけプラン」(データ専用)のいずれかをクリックする
     
  4. 「MNP予約番号」、SIMカードサイズ、ユーザー情報などの情報を登録するとともに「プラン選択」で「U-mobile通話プラス 新ダブルフィックス」か「U-mobileデータ専用 新ダブルフィックス」を選択して「お申し込み内容確認画面へ」をクリックする
     
  5. 内容を確認して誤りが無ければ、「入力内容を送信する」をクリックする
     
  6. 登録内容確認メールの受信をチェックする
     

「通話プラス」の「ダブルフィックス」に申し込む場合には、上記手順に加えて本人確認書類の提出が必要となります。またMNP(携帯電話番号ポータビリティ)制度を利用して乗り換える場合には、事前に取得したMNP予約番号が必要となります。なお本人確認書類の提出とMNP予約番号の登録は、いずれも申し込みフォームからWeb上で行うことが可能です。

このようにU-mobileのお得な二段階制定額プランである「ダブルフィックス」には、U-mobile公式Webサイトから簡単に申し込むことが可能です。そのため格安SIMへの乗り換えを検討しているという人は、月額680円から利用できるU-mobileの「ダブルフィックス」も選択肢のひとつに加えてみてはいかがでしょうか?