格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

BIGLOBEWiMAXの特徴とプラン内容、おすすめポイントについて徹底解説

契約内容がシンプル!キャッシュバックが簡単に受け取れる!

数あるWiMAX提供プロバイダの中でも、BIGLOBEは高い人気があります。人気の理由の1つとなっているのが、キャッシュバックの受け取りやすさ。ほかのプロバイダが複雑な受け取り方法を設定するなか、BIGLOBEは簡単でわかりやすい方法でキャッシュバックを受け取れるようにしています。

BIGLOBEのWiMAXに用意されている、キャッシュバックの受け取り手順をチェックしてみましょう。

1.キャンペーン特設ページでWiMAXを申し込む

2.端末到着後に封書が届く

3.封書に入っている案内に従い、アンケートページにアクセス

4.アンケートに回答する

5.契約12ヶ月後に振替払出証書が届く

6.振替払出証書を郵便局で換金する

キャッシュバックを受け取るための条件は、全部で3つです。まず、WiMAX2+の申し込みは、キャッシュバックキャンペーン特設ページで行わなければなりません。

次の条件となるのが、アンケートの回答です。アンケートはごく簡単なものなので、数分で回答できます。キャッシュバック受け取りの最後の条件が、郵便局での振替払出証書の換金。振替払出証書とは、小切手のような役目をもつ証書です。

振替払出証書の表面に住所氏名を記入し、押印したうえで郵便局の貯金窓口に持って行くと、証書と引き換えに現金を受け取ることができます。換金の際には本人確認書類の提示が必要となるので、免許証や健康保険証などを持参してください。

ちなみに、BIGLOBEが2017年1月31日まで開催しているキャンペーンでは、WiMAXのキャッシュバック額は20,000円となっています。これに対して、GMOとくとくBBのWiMAXに用意されているキャッシュバック額は、最大33,000円と高額です。その差は実に13,000円。大きな金額差ですね。

ただ、GMOとくとくBBのキャッシュバックは、受け取り方法がやや複雑。契約11ヶ月目に届くメールの案内に従って、手続きを行わなければなりません。

手続案内のメールは、GMOとくとくBBの基本メールアドレス宛てに届くため見落とす人が多く、キャッシュバック受け取り忘れの原因となっています。

また、GMOとくとくBBのキャッシュバックは、受け取り可能期間が短め。手続き案内メール送信日から、同日を含む月の翌月末までに限定されています。この点も、キャッシュバックの受け取りにくさを高めているようです。

一方、先にご紹介した方に、BIGLOBEのキャッシュバック受け取り方法はごく簡単。契約後のアンケートにさえ答えておけば、ほぼ確実に振替払出証書をゲットできます。さらに、振替払出証書は半年間有効です。日々を忙しく過ごすユーザーでも、換金のタイミングを見つけやすいようになっています。

BIGLOBEが用意するキャッシュバック額は、業界最高額ではありません。しかし、キャッシュバック受け取りの確実性は、業界最高レベルとなっています。

サポートが充実している!

BIGLOBEのWiMAXの人気の理由は、前節でご紹介したキャッシュバックの受け取りやすさだけではありません。BIGLOBEはサポート体制の評価が高く、ユーザーから支持されているのです。

BIGLOBEのサポート体制を象徴しているのが、電話によるカスタマーサポート。年中無休で営業しており、受付時間帯も10時〜19時と長く設定されています。

さらに、カスタマーサポートは「インフォメーションデスク」と「テクニカルサポートデスク」に分かれており、問い合わせ内容に合わせて選択可能です。ここで、2つのカスタマーサポートの電話番号を確認しておきましょう。

・インフォメーションデスク・・・0120-86-0962 or 03-6385-0962

・テクニカルサポートデスク・・・0120-68-0962 or 03-6328-0962

各カスタマーサポートには、固定回線からかけられるフリーダイヤルと、携帯電話からかけられる通常の電話番号が用意されています。通常の番号からかけると通話料金が発生しますが、外出先でサポートを受けられる点はうれしいですね。

ちなみに、口コミサイトをチェックすると、BIGLOBEの電話サポートに関して以下のような評価を見ることができます。

・“初めての利用で不安があったが、親切に対応してもらえた”

・“サポートはしっかりしていると思う”

・“電話サポートを利用したが、対応はおおむね満足”

・“信頼感を覚える好対応”

もちろん、すべてのユーザーが上記のような評価をしているわけではありません。とはいえ、多くのユーザーが、BIGLOBEのサポートに満足していることは事実です。

BIGLOBEってどんな会社?

多くのWiMAXユーザーから信頼を集めるBIGLOBEとは、どんな会社なのでしょうか。ごく簡単にまとめておきましょう。

BIGLOBEは、NECの一部門から独立する形で、2006年7月3日に設立されました。設立当時の会社名は、「NECビッグローブ株式会社」。当時のBIGLOBEは、老舗パソコンメーカーであるNECのグループ企業だったのです。

設立当初から現在に至るまで、BIGLOBEはインターネットプロバイダとして高い人気を維持しています。2016年3月時点での国内シェア率は第4位。OCN、Yahoo!BB、So-netに次ぐ人気プロバイダとなっています。人気を支え続けているのは、高い技術力に裏付けられたサービスの品質です。

ちなみに、現在のBIGLOBEは、NECグループの企業ではありません。2014年4月からは、ビージェイホールディングス株式会社の完全子会社となっています。

また、2016年12月には、総額約800億円をかけた株式取得をKDDIが発表。2017年1月末に、BIGLOBEはKDDIの完全子会社となる予定となっています。

KDDIといえば、WiMAX回線提供元であるUQコミュニケーションズの親会社です。子会社化が実現したあかつきには、BIGLOBEのWiMAXサービスが現在よりも強化されるかもしれません。

BIGLOBEのプラン内容について

BIGLOBEのWiMAXには、「Flatツープラス ギガ放題」と「Flatツープラス」が用意されています。各プランの内容を、順番に詳しく見ていきましょう。

「BIGLOBE WiMAX2+」Flatツープラス ギガ放題

1ヶ月間のデータ通信量に制限のないプランです。無制限で高速データ通信を行えるため、動画サイトの視聴や大容量アプリのダウンロードを気兼ねなく楽しむことができます。

利用できる回線は「WiMAX」「WiMAX2+」「au 4G LTE」の3つ。端末によって利用できる回線は異なります。Flatツープラス ギガ放題で契約できる端末の種類と、端末ごとの対応回線をチェックしてみましょう。

・WX03・・・WiMAX2+に対応

・W03・・・WiMAX2+とau 4G LTEに対応

・WX02・・・WiMAX2+とWiMAXに対応

WX03はWiMAX2+回線での通信にのみ対応しており、CA(キャリアアグリゲーション)と4×4MIMOの併用による超高速通信を可能としています。通信速度は、下り回線が最大440Mbps、上り回線が最大30Mbps。2017年1月現在で利用できるモバイルWi-Fi端末としては、最速の通信速度を誇っています。

W03は、WiMAX2+回線とau 4G LTE回線を利用できる端末です。4G LTEを利用すれば、WiMAX2+の対応エリア外でも通信を行うことが可能。さらに一部エリアでは、WiMAX2+と4G LTEの併用による下り最大370Mbpsの高速通信を利用できます。

ただし4G LTE回線には、厳しい月間データ通信量制限があるので要注意です。 7GBを超える通信を行うと、4G LTEだけでなくWiMAX2+の通信速度も制限されてしまうのです。

速度制限時の通信速度は、128kbpsとかなり低速。4G LTEの利用はON・OFFを切り替えられるので、上手に活用したいところです。なお、4G LTE回線を利用すると、利用月のみ1,005円のオプション料金が発生します。

WX02は、WiMAX2+回線とWiMAX回線に対応する端末です。WiMAX2+の対応エリアから外れた場合のみ、WiMAX回線に接続されるようになっています。通信速度は、WiMAX2+利用時で下り最大220Mbps。WiMAX回線利用時の通信速度は、下り最大13.3Mbpsとなっています。

続いて、Flatツープラス ギガ放題の月額料金をチェックしてみましょう。

・サービス開始月・・・0円

・契約2ヶ月目・・・3,695円

・契約3ヶ月目〜24ヶ月目・・・4,380円

・契約25ヶ月目以降・・・4,380円

Flatツープラスの月額基本料金は4,880円ですが、各種割引によって上記料金で利用できるようになっています。サービス開始月は無料で利用可能。契約2ヶ月目の月額料金は、1,185円の割引により3,695円と安価です。

契約3ヶ月目〜24ヶ月目は、毎月500円の値引きが適用されるため月々4,380円の支払いとなります。また、契約25ヶ月目以降も「長期利用割引」が適用されるため、支払い額が変わりません。なお、端末代は月々800円の24回払いとなっていますが、毎月の割引によって実質無料となります。

続いて、ギガ放題なしのプラン「Flatツープラス」の内容をチェックしてみましょう。Flatツープラスには、月間7GBのデータ通信量制限が設定されています。1ヶ月間の高速データ通信量が7GBを超えると、通信速度が128kbpsに制限されるので注意しなければなりません。

利用できる端末や通信速度については、ギガ放題付きのプランとまったく同じです。特徴を簡単に押さえたところで、Flatツープラスの月額料金を見てみましょう。

・サービス開始月・・・0円

・契約2ヶ月目・・・3,695円

・契約3ヶ月目〜24ヶ月目・・・3,695円

・契約25ヶ月目以降・・・3,695円

Flatツープラスの月額基本料金は4,195円。基本的な割引条件は、ギガ放題付きプランと同じです。契約2ヶ月目以降は500円の割引が続くため、ずっと月々3,695円で利用できます。

ギガ放題付きプランと、Flatツープラスとの料金差は685円。通信量制限の解除にこの金額を支払うか否かが、プラン選びのキモといえそうです。

ちなみに、ここでご紹介したWiMAXの料金には、BIGLOBEの「ベーシックコース」利用料金が含まれています。すでに同コースに加入している方は、上記より200円安い月額料金でWiMAXを契約可能です。

もう一点、申込手数料について。ギガ放題の有無に関わらず、BIGLOBEのWiMAXを契約すると3,000円の申込手数料が発生します。初回の請求額は、月額料金に3,000円をプラスした金額となるのでご注意ください。

3日間のデータ通信量制限について

FlatツープラスとFlatツープラス ギガ放題には、3日間のデータ通信量に対する制限が設けられています。3日間で利用できる高速データ通信量は10GB。2017年2月2日以降に制限が緩和されて、3日間に10GBまで利用できるようになりました。

制限緩和後は、3日間制限をほとんど気にせずWiMAXを利用可能。特にギガ放題付きプランは、使い勝手が大幅に向上します。

契約期間と契約解除料について

Flatツープラス ギガ放題とFlatツープラスには、2年間の契約期間が定められています。2年以内に解約を行うと、契約月数に応じて以下の契約解除料が発生するので注意しましょう。

・契約期間1年目の解約・・・19,000円

・契約期間2年目の解約・・・14,000円

契約25ヶ月目は更新月となるため、解約を行っても契約解除料が発生しません。契約26ヶ月目に入ると、契約が自動更新されます。自動更新後の契約解除料は9,500円です。

なお、契約開始から24ヶ月以内に解約を行うと、上記解除料とは別に端末代の残債一括清算が必要となります。支払金額は、残り支払月数×800円で計算可能。支払回数が12回残っている場合は、9,600円の支払いが発生します。

また、キャッシュバックキャンペーンを適用してWiMAXを契約した場合は、最低利用期間が設定されるので注意しましょう。最低利用期間は24ヶ月間。この期間内に解約を行うと、特典違約金として15,000円が請求されます。

BIGLOBEの申し込み方法

キャッシュバック付きでBIGLOBEのWiMAXを申し込むには、以下の手順で申し込みを行う必要があります。

1.キャッシュバックキャンペーン特設ページにアクセス

2.「データ端末を選択する」をクリック

3.プランと端末を選択

4.「BIGLOBE会員でない方」をクリック

5.特典の選択や必要事項の入力を行う

6.『「個人情報の取扱いについて」の内容に同意する』にチェックを入れる

7.「規約に同意して進む」をクリック

8.申し込み内容を確認して「次へ」をクリック

9.『「サービス内容」を確認しました。同意します』にチェックを入れる

10.「お申し込みを確定する」をクリック

上記は、BIGLOBE会員以外の方が、WiMAXを申し込む場合の手順になります。先にも触れたように、キャッシュバックを受け取るには、キャンペーン特設ページからの申し込みが必須です。通常のBIGLOBEのウェブサイトから申し込むと、キャンペーンの内容が変わってしまうのでご注意ください。

また、こちらも先に触れましたが、20,000円のキャッシュバックキャンペーンは2017年1月31日に終了予定です。2月1日以降は、キャンペーン内容が変わる可能性があるので注意しましょう。2月からのキャンペーン内容については、2月1日以降にインターネットで検索してください。「BIGLOBE WiMAX キャッシュバック」といったワードで検索すると、情報が見つかるはずです。

BIGLOBEはこんな人にオススメ

BIGLOBEのWiMAXは、以下のような方におすすめできます。

・確実にキャッシュバック特典を受け取りたい人

・サポート体制のしっかりしたプロバイダでWiMAXを契約したい人

先にご紹介したとおり、BIGLOBEのキャッシュバックは他社と比べてかなり受け取りやすくなっています。確実にキャッシュバックを得たいなら、WiMAXの契約先はBIGLOBEを選んだほうがよいでしょう。

サポートの手厚さも、BIGLOBEの魅力です。WiMAX端末の取扱いや設定に不安があるなら、BIGLOBEでWiMAXを契約することをおすすめします。