格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

BIGLOBE WiMAX利用でかかる初期費用や月額料金まとめ

インターネットサービスのプロバイダであるビッグローブ(BIGLOBE)が展開しているWiMAXサービスがビッグローブWiMAX(BIGLOBE WiMAX)です。WiMAX専用のデータ端末を持ち歩き、WiMAXルーターからWiMAX回線に接続することで、そのルーターをモバイルWiFiルーターとして使うことができます。スマホやタブレット等の端末をルーターに接続することでインターネットを楽しめます。

BIGLOBE WiMAXで特徴的なのは、新規契約時に受けられるキャンペーンの特典が豊富な点です。特に注目すべきは、キャッシュバックの特典です。BIGLOBEの共通ポイントであるGポイントがキャッシュバックされるGポイント特典の他、現金キャッシュバックが可能です。

現金のキャッシュバック額は概ね20,000円程度。WiMAX系プロバイダの中では高額で、キャッシュバックを受けることで、実質の支払い総額を大幅に減らすことができ、お得にWiMAX通信を楽しむことができます。

現金キャッシュバック特典は、月額料金の支払い方法が口座振替であれ何であれ、キャッシュバック申請をして、後日届く振替払出証書を郵便局へ持っていくことになります。キャンペーンに関して詳しくは、公式サイトのキャンペーン情報ページや、キャンペーン比較サイト等をチェックしてみてください。

さて、BIGLOBE WiMAXのサービスを契約しようかと検討している人たちの一番の関心ポイントは「お金がいくらかかるか」です。そこで当記事では、BIGLOBE WiMAXで毎月かかる費用についてまとめます。

BIGLOBE WiMAXの料金プランについて

BIGLOBEのWiMAX契約者が支払う月額料金は、どの月額プランを選ぶかによって変わります。BIGLOBEのWiMAXプランは、基本的には「Flatツープラスギガ放題」と「Flatツープラス」の2タイプです。

「ギガ放題」が名前に付いている方のプランは、WiMAX2+の月間のデータ通信量に制限がありません。何GB使おうが月末まで速度制限がかかりません。反対に「ギガ放題」が付かない方の「Flatツープラス」は、月間のデータ通信量が7GBを超えると速度制限がかかり、月末まで通信速度が128kbpsという低速通信での利用となってしまいます。

その代わり、月額利用料金は、ただの「Flatツープラス」の方が少し安いです。(なお、どちらのプランでも、3日間で10GB以上利用すると、翌日の18時から26時(翌2時)まで速度制限がかかりますので注意してください。)

料金は、特典の利用の有無や契約期間の長さ、BIGLOBE会員か新規契約かによって変わるため、平均月額料金(目安)となりますが、ギガ放題プランの利用料金は月額4,380円(税別)、通常のFlatツープラスの月額利用料は3,695円(税別)となります。

なお、BIGLOBEの何らかのインターネット接続サービスを受けている(BIGLOBE契約を結んでいる)、既存のBIGLOBE会員の場合、ベーシックコースの値段である200円が値引きされます。

さらに、もしお使いのスマホがauスマホでしたら、BIGLOBE WiMAX2+では専用プランが用意されています。「auスマートバリューmine」です。

BIGLOBE WiMAX2+の利用料金は通常の「Flatツープラス」ならびに「Flatツープラスギガ放題」と変わりませんが、auスマートバリューmineの月額プランに加入することで、KDDIの方でauスマホの料金を最大934円値引きしてくれます。

BIGLOBE WiMAXの料金プランを途中で変更することはできる?

上記の2つのプランに関し、プラン変更は、月単位でいつでも変更できます。契約解除料は発生しません。

BIGLOBE WiMAXの初期費用は?

初期費用として申込手数料が3,000円(税別)かかります。

長期利用割引って?

長期利用割引について説明する前に、それと関連する内容である、新規申込に適用されるキャンペーン特典のひとつ、「月額料金の値引き」について解説します。

このキャンペーン特典は、サービス開始月の翌月から24ヶ月間(料金プランによっては48ヶ月間)、サービスの月額料金から一定額を値引きするという特典です。

「Flat ツープラス」プランの場合、月額基本料金が4,195円になりますが、サービス開始月の翌月から24ヶ月目(auスマホ割 [4年]の場合は48ヶ月目)まで、月額料金値引きの特典として500円を値引きします。この他、データ端末代相当分800円の値引きするキャンペーン特典があり、それを含めると、月額3,695円(税別)になります。

一方、Flat ツープラス ギガ放題」プランの場合、サービス開始月の翌月1ヶ月目から2ヶ月目までは月額利用料金値引きの特典で1,185円の値引きになります。データ端末代相当分の値引きを入れると、「Flat ツープラス」と同じ月額3,695円(税別)になります。ただ、3ヶ月目から24ヶ月目までは1,185円から500円の値引きに変更されるため、月額4,380円(税別)に変わります。

この「月額利用料金の値引き」特典は24ヶ月で終わりますが、25ヶ月目からは「長期利用割引」という値引きが開始されます。同じ500円の値引きです。データ端末代の支払いも完済(相当分の値引きも同時終了)するため、25ヶ月目以降も月額料金は変わりません。

こちらの特典も、新規のWiMAX申込の時点で自動的に適用されます。

・解約の際は注意!

ただし、BIGLOBE WiMAXは基本的に、定期利用期間(最低利用期間)が設けられている定期利用契約です。安易に解約しようとすると契約解除料が発生します。

BIGLOBE WiMAXの定期利用期間は、サービス開始月から2年間(24ヶ月)です。サービス利用開始月の翌月から24ヶ月目が更新月になっており、更新月ではない月に解約手続きをしようとすると違約金がかかります。キャンペーンの特典によっては、それに対する特典違約金も発生します。サービス開始の前に注意しておきましょう。

BIGLOBE WiMAXの料金支払いのタイミングは?

どの月額プランでも、サービス開始月の月額利用料金は0円です。(ただし、初期費用として申込手数料3,000円(税別)がかかります。)

ここでいう「サービス開始月」は、通信を開始したタイミングではありません。BIGLOBEがデータ端末とUIMカードを引き渡したタイミングがサービス利用開始月になります(クレードルは別売りの場合があります)。なお、UIMカードが届いてから8日以内に解約する、いわゆる「初期契約解除(クーリングオフ)」は可能です。