格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

加入前に確認!Broad WiMAXのオプション解約方法について

Broad WiMAXのオプションサービスとは?

Broad WiMAXには、以下2つのオプションが用意されています。

・安心サポートプラス

・My Broadサポート

どちらも高機能なオプションであり、WiMAX端末やインターネットの利用をサポートしてくれます。各オプションの内容を、順番に見ていきましょう。

■安心サポートプラス

WiMAX端末が故障した際に、無料で修理を受けられるサービスです。保証の対象となるのは、通常の方法での使用にともなって発生した故障。説明書どおりに使用するうえで発生した故障であれば、無償修理の対象となります。

また、安心サポートプラスは、水濡れによる故障にも対応してくれます。ただし、水濡れ保証を利用できるのは、6ヶ月に1回のみ。つまり、半年分のオプション料金に対して、1回の水濡れ保証がつく計算になります。

なお、ユーザーの故意による破損や、改造にともなって生じた故障は保証の対象外です。盗難や紛失による損害も、保証の対象外となっています。このほか、経年劣化や外装パーツの色落ちも保証されません。

安心サポートプラスの月額料金は550円(税抜)。端末の故障が心配な方は、継続利用を検討するとよいでしょう。

■My Broadサポート

Broad WiMAXを安心して利用するためのサービスがセットになった、便利なオプションです。サービス内容は、以下の3つとなっています。

・PCプレミアムサポート

・Broadメール

・セキュリティソフト

「PCプレミアムサポート」は、パソコンやスマートフォンに関する困りごとに対して、プロフェッショナルのサポートを受けられるサービスです。

サポート対象となるのは、パソコンの操作方法や周辺機器の接続方法、スマホの使い方など。ゲーム機やインターネットテレビに関する困りごとにも、柔軟に対応してくれます。ソフトウェアの活用方法に関しても、アドバイスを受けることができますよ。

サポート方法は、電話もしくはパソコンの遠隔操作。パソコンの使い方に関して不明点がある場合も、遠隔操作でわかりやすくサポートしてもらえます。なお、サポート対象となるOSは、以下のとおりです。

・Windows XP

・Windows VISTA

・Windows 7

・Windows 8(8.1も含む)

・mac OSX 10.4〜10.8

・Android 2.0〜

・iOS 4〜 

上記以外のOSへの対応については、Broad WiMAXの提供元である株式会社リンクライフに問い合わせてください。

続いて、「Broadメール」について見てみましょう。Broadメールは、セキュリティ性能の高いメールサービスです。送受信双方のメールにウイルス対策を施せるようになっており、スパムメールもブロックできます。

メールアドレスは自動で割り当てられるため、自由に設定できません。その代わりに、メールエイリアスを設定できます。メールエイリアスとは、いわばメールアドレスのニックネームのようなもの。アドレスの“@”より前の部分を、ユーザーが自由に設定できます。

メールエイリアスでの送受信方法は、本来のメールアドレスと変わりません。ただしアドレスそのものが増えるわけではないので、送受信に使うメールボックスは本メールアドレスと同一です。なお、Broadメールのメールボックス容量は、1GBとなっています。必要であれば、1GBあたり月額210円で容量を追加できますよ。

最後に、セキュリティソフトについて。My Broadサポートを契約すると、以下2つのセキュリティソフトを利用できます。

・KING SOFT Internet Security 2013

・KING SOFT Mobile Security

「KING SOFT Internet Security 2013」は、パソコン向けのセキュリティソフトです。ウイルスの感染を未然に防ぐことで、パソコンの安全性を高めてくれます。対応OSは、Windows XP、VISTA、7、8のみ。Macには対応していません。

KING SOFT Mobile Securityは、Android端末向けのセキュリティソフト。ウイルス対策機能はもちろんのこと、スマホ向けセキュリティソフトに必須となっている盗難対策機能にも対応しています。ちなみに盗難対策機能とは、端末の位置確認や、遠隔操作による端末のデータ消去を行える機能です。

以上の充実した内容をもつMy Broadサポートの月額料金は、税抜で907円。やや高額ですが、パソコン初心者に適したオプションサービスといってよいでしょう。

■オプション加入はキャンペーン適用の必須条件

安心サポートプラスとMy Broadサポートへの加入は、どちらも初期費用無料キャンペーン適用の必須条件となっています。Broad WiMAXの初期費用は、税抜18,857円と高額。初期費用を無料化したい場合は、サービス契約時に安心サポートプラスとMy Broadサポートに加入しなければなりません。

とはいえ、契約が始まった後は、いつでもオプションを解約できます。また、My Broadサポートは、2ヶ月間まで無料で利用可能です。オプションを継続利用するか否かは、Broad WiMAX契約後にじっくり決めるとよいでしょう。

ブロードワイマックスの料金プランについてはこちら

オプションサービスの口コミ

現在Broad WiMAXを利用しているユーザーは、オプションサービスに対してどのように評価しているのでしょうか。ネットで確認できる口コミで、ユーザーの評価をチェックしてみましょう。まずは、安心サポートプラスに対する口コミをご覧ください。

・“故障時に備えて安心サポートプラスは加入しておいていいかも”

・“外出時に持ち出すから安心サポートプラスに加入している”

精密機械であるWiMAX端末は、一度故障すると修理費が高額になる場合があります。この点を考慮して、リスクヘッジとして安心サポートプラスに加入するユーザーは少なくありません。ただ、同オプションに関して、以下のような意見をもつユーザーもいます。

・“自宅で利用するだけだから安心サポートプラスは不要かな”

自宅で利用するだけなら、端末が故障する可能性は低くなります。端末を外に持ち出さないユーザーは、安心サポートプラスを不要と考える傾向があるようです。続いて、My Broadサポートに関する口コミをチェックしてみましょう。

・“My Broadサポートは要らないので速攻解約した”

・“My Broadサポートは高額だから、忘れないうちに解約したほうがいい”

キャンペーン適用条件を満たした段階で、My Broadサポートを解約するユーザーが多数を占めています。この一方で、同オプションを継続利用しているという口コミは見られませんでした。

そもそもBroad WiMAXは、月額料金の安さが魅力のサービス。月額907円のオプションに加入すると、料金面のメリットがなくなってしまいます。My Broadサポートに関しては、キャンペーン適用のための条件と割り切った方がよいかもしれません。

Broad WiMAXオプションサービスの解約方法について

Broad WiMAXの、オプション解約方法を押さえておきましょう。オプションの解約は、電話あるいはインターネットで申し込めます。電話で解約を行う場合は、以下の番号にコールしてください。

・サービスに関するお問い合わせ・・・0570-002-561

上記電話番号の受付時間は、月曜日から土曜日の11時〜18時となっています。夕方やお昼どきは混み合いやすいので、午前中のうちに電話をかけた方が賢明です。

なお、ネットをチェックすると、フリーダイヤルでもオプション解約を申し込めるとする情報が見られます。電話料金をかけたくない方は、「解約に関するお問い合わせ」ダイヤルで問い合わせてみてください。電話番号は0120-651-315。こちらの営業時間も、サービスに関するお問い合わせダイヤルと同じです。

Broad WiMAXは高い?料金プランについて

先にお伝えしたとおり、Broad WiMAXの初期費用を無料にするにはオプション加入が必要です。こうした手間をかけてまで契約する価値があるほど、Broad WiMAXの月額料金は安価なのでしょうか。Broad WiMAXの代表的なプラン、「ギガ放題月額最安プラン」の料金をチェックしてみましょう。

・端末到着月の料金・・・2,726円の日割

・契約1〜2ヶ月目の月額料金・・・2,726円

・契約3〜24ヶ月目の月額料金・・・3,411円

・契約25ヶ月目の月額料金・・・4,011円

ギガ放題月額最安プランを契約すると、月間通信量の制限なしで高速データ通信を利用できます。ちなみに、光回線の月額料金は概ね5千円程度。比べてみれば、Broad WiMAXの料金はかなり安価です。

では、ほかのWiMAXプロバイダと比べた場合はどうでしょうか。人気のWiMAXプロバイダである、BIGLOBEの料金設定を確認してみましょう。以下は、大幅値引きキャンペーンを適用した場合の、「Flat ツープラス ギガ放題プラン」の料金になります。

・端末到着月の料金・・・無料

・契約1〜2ヶ月目の月額料金・・・3,695円

・契約3〜24ヶ月目の月額料金・・・4,030円

・契約25ヶ月目の月額料金・・・4,380円

値引きキャンペーンを適用したうえでも、月額料金はBroad WiMAXの方が安価です。ただ、BIGLOBEの大幅値引きキャンペーンには、13,000円のキャッシュバックが付いています。

キャッシュバック額を加味すると、Broad WiMAXとBIGLOBEはどちらが安価なのでしょうか。端末到着月の料金を省いた、2年間の利用にかかる実質費用を比較してみましょう。

・Broad WiMAX・・・80494円

・BIGLOBE・・・86,050円

トータルの費用はBIGLOBEと比べてBroad WiMAXの方が安くなります。

実は、契約25ヶ月目以降の料金が安いことも、Broad WiMAX最大の魅力。長期利用を見越してWiMAXを契約するなら、Broad WiMAXを選ぶ価値は十分にあります。

Broad WiMAXはこんな人にオススメ

ここまでの内容を踏まえると、Broad WiMAXは以下のような方におすすめのプロバイダといえます。

・サポートを受けつつインターネット利用にチャレンジしたい人

・長期利用を前提にWiMAXを利用したい人

先にご紹介したとおり、Broad WiMAXのMy Broadサポートは、パソコン初心者にうれしいオプションです。WiMAXでインターネット利用に挑戦したいなら、Broad WiMAXをBroadサポート込みで契約してみてもよいでしょう。ただしオプション料金は高額なので、不要になったら解約することをおすすめします。

長期利用を前提にWiMAXの利用を検討している方にも、Broad WiMAXはおすすめです。前節でご紹介したように、Broad WiMAXは3年目以降の料金が他社よりも安価。長く使うほどに、お得感がアップします。

ただ注意しておきたいのが、WiMAXとWiMAXを利用する場所の相性。WiMAXは無線通信サービスであるため、場所によっては上手く電波が入らない場合があります。長期利用を前提にWiMAXを契約しても、満足いく通信速度を得られない場合があるので注意しましょう。

ちなみにBroad WiMAXの提供元である株式会社リンクライフでは、ポケットWi-Fiやフレッツ光といったサービスも取り扱っています。しかもWiMAX契約者であれば、これらのサービスに違約金なしで乗り換えることが可能。WiMAXに満足できなかった場合も、気軽にほかのサービスに移行できます。

こうしたサービスは、ほかに例を見ません。Broad WiMAXが今ひとつだと感じた場合は、ほかの通信サービスへの乗り換えを検討するとよいでしょう。