1. ホーム
  2. 光回線
  3. その他光回線
  4. Drive光(ドライブ光)の評判や料金プラン、おすすめポイントについて徹底解説
公開日:2017/08/31
最終更新日:2020/10/06

Drive光(ドライブ光)の評判や料金プラン、おすすめポイントについて徹底解説

この記事のもくじ

Drive光(ドライブ光)の特徴について

Drive光(ドライブ光)はフレッツ光回線を利用した光コラボ製品で、Drive光(ドライブ光)以外にも、

・WiMAX

・格安SIM

・プロバイダサービス

などを提供しています。

プロバイダサービスを提供している会社はso-netやGMOなどかなりの数ありますが、このDriveは2012年に設立された会社で、若くて勢いのある会社だと言えます。

今回はインターネット光回線サービスの【Drive光(ドライブ光)】について詳しく調べた結果をまとめていきたいと思います。

Drive光(ドライブ光)の料金プランについて

Drive光(ドライブ光)は4つのプランがあります。

プラン名 月額利用料金
ファミリー マンション
スタンダード(光回線+Drive) 5,580円 4,580円
プレミアム※(光回線+Drive) 5,980円 4,980円
シンプル(光回線のみ) 3,980円 2,980円
プレミアム4OVER6
(光回線+Drive)
5,980円 4,980円

※「プレミアムプラン」は、「スタンダートプラン」に比べ、高速・安定性のあるプランです。現状のネット回線では、遅いと感じる方にはおすすめのプランです。(回線速度は環境・利用状況によって変動します)


また、契約月以外に解約する場合19,500円とかなり高額な解約金を支払わなければならないので注意してください。

・戸建プラン(プロバイダ料金込み)→4,980円

・マンションプラン(プロバイダ料金込み)→3,980円

3年契約した場合の月額料金は上記となります。

当サイト一押しの光回線、NURO光は関東関西東海地方限定ですがプロバイダ込みで戸建タイプが4,743円、マンションタイプが1,900円〜使用できますし、もともとのフレッツ光であればプロバイダ込みでも5,100円(戸建)、マンションタイプならプロバイダ込みで3,450円〜利用できますので、月額料金に関しては特にオトクな方ではありません。

さらにドコモ光ソフトバンク光など、同じフレッツ光回線の光コラボであっれば同じくらいの月額料金なのに加えてスマホ料金毎月500円〜最大3,000円ほどの割引を受ける事ができます。

まとめると、Drive光(ドライブ光)は料金的なメリットはあまり無いといえるでしょう。

Drive光(ドライブ光)の評判について

続きまして、Drive光(ドライブ光)のネットユーザーの評判をSNSなどから調べました。ですが良い評判も悪い評判もほとんど出てきませんでした。

これはDrive光(ドライブ光)の利用ユーザーが少ない事が原因と思われます。

サービス開始からまだ間もない光回線サービスですので、今後ユーザーが増えてくる事によって色々な評判が見えてきた場合、どんどん追記していきますね。

見つかった評判の一部を紹介

・キャッシュバックキャンペーンがないから損した気分

・解約金19,500円は高すぎる

・フレッツ光のままでよかった

などの評判を見かけました。確かにNURO光は43,000円キャッシュバックを受けられたり、auひかりやソフトバンク光でも10,000円〜24,000円のキャッシュバックキャンペーンがあったりするので相対的に見てドライブ光は損をしてしまう形になってしまっています。

NURO光のキャッシュバックキャンペーンの内容について

また、解約金19,500円というのもかなり高額な部類であり、引っ越しのタイミングでどうしても解約しなければ、という場合などに不満を感じるユーザーが多い様です。

また、フレッツ光から転用した人は、【速さも値段もかわらないので別にフレッツ光のままでよかったな】なんて考える人が非常に多いみたいです。

このように、Drive光はサービスが始まったばかりなところもあり、当サイト光回線学園としてはあまりおすすめできない光回線サービスとなります。

安いインターネット回線の選び方についてはこちらのページ

Drive光(ドライブ光)の初期費用について

Drive光では初期費用として、

・事務手数料 800円

・工事費用 15,000円

が別途月額料金とは別に必要になっております。工事費に関しては、ご自宅の環境等によって工事内容が変わったり追加で工事が必要になったりする場合があるので上記料金よりも追加でかかってしまう恐れがありますので気を付けましょう。また、工事費用は30ヶ月の分割払いになりますので、毎月の負担額は500円となります。

30ヶ月以内にドライブ光を解約した場合、分割で支払っていた工事費の残りを一括でまとめて支払いしないといけないためご注意ください。

Drive光(ドライブ光)を調べた結果まとめ

この記事ではドライブ光の料金プランや評判などを中心にまとめてきました。

当サイト光回線学園調べでは、Drive光(ドライブ光)は結論としてあまりおすすめできないという結果になってしまいました。

しかしまだまだ始まったサービスですので、今後どのようにして伸びていくか、伸ばしていくかが楽しみではあります。今後サービス内容や料金プランに変更があった場合やドライブ光の評判がたくさんネット上に書き込まれたりした場合は随時更新していきますので定期的に記事をチェックいただけると幸いです。

その他光回線のオススメ記事