auひかりのキャッシュバックを多く受け取る申し込み方法と注意点

auひかり キャッシュバック アイキャッチ画像

「auひかりのキャッシュバックをできるだけ多く貰いたい!」

そう誰しもが申し込む際に思うはずです。ですが、auひかりは申し込み方法によって貰えるキャッシュバックの金額が全然違います。

では、どこから申し込めば高額キャッシュバックを受け取れるのか?と思いますよね。

結果から言うと、auひかりは正規代理店のNEXTから申し込むことをおすすめします。

申し込み方法キャッシュバック額オプション加入おすすめ度
正規代理店NEXT52,000円 (+30,000円の違約金負担)なし★★★★★
他社代理店38,000円~110,000円ほとんどあり★★★☆☆
au公式サイト110,000円あり★★☆☆☆
家電量販店約30,000円なし★★☆☆☆

正規代理店(NEXT)の場合、最大52,000円(+30,000円の違約金負担)の高額キャッシュバックを受け取れるにも関わらず、オプション加入不要のためとても人気が高いです。

他の代理店や公式サイトのキャッシュバックも高額ですが、オプションが不要な場合でも加入が必須のところが多く、オプション代を月々支払わなくてはいけませんので申し込みの際には注意が必要です。

NEXTの魅力

  • auひかり申し込み顧客満足度No.1
  • 工事費を37,500円まで全額負担!
  • 乗換違約金を30,000円まで全額負担!

auひかりはスムーズな動画視聴できる高速通信はもちろん、基本料金も他の光回線と比べると月額1,000円ほど安いため人気です。

また、auで契約したスマホを使用すると、とさらに1台につき最大で月2,000円の割引となる、スマホ割が存在します。

この記事ではauひかりのキャッシュバックについて詳しく比較・解説していきます。

auひかり高額キャッシュバックの申し込み方法は?

初めに「auひかりはどこから申し込んでも月額料金などサービス自体は同じ」という事を覚えておいてください。

では、キャッシュバックの金額もどこから申し込んでも同じなのでしょうか?それに関しては、申し込み方法によって受け取れる金額が全然違います。

auひかりキャッシュバックの申し込みの先は全部で4種類

auひかりの申し込み方法は、主に4種類の窓口から申し込む事ができます。

  • 公式サイト
  • 正規代理店
  • auショップ
  • 家電量販店

公式サイトは全国どこから申し込んでもキャンペーン内容は同じですが、家電量販店、auショップ、正規代理店は地域や運営会社、申し込む時期によってキャンペーンの内容は変わっていきます。

今から各窓口が現在実施しているキャッシュバック内容を順番に解説していきます。

auひかり公式サイトのキャッシュバックについて

実はauひかり公式サイトから申し込む場合、キャッシュバックキャンペーンが存在しません。

キャッシュバックキャンペーンを行っている会社は、公式サイトではなく「正規代理店・auショップ・家電量販店」の会社が行っているのです。

ですが、キャッシュバックキャンペーンは実施していませんが、auひかり公式サイトのキャンペーンは受け取ることができます。

auひかりキャンペーンについて

公式特典は3つあります。

1・auひかりスタートサポート

2・初期費用相当割引

3・auスマートバリュー

これらの特典は、他の申し込み方法でも受け取れます。

auひかりの正規代理店のキャッシュバックについて

auひかりをさらにお得に申し込むには正規代理店NEXTのキャンペーンサイトから申し込むのがおすすめです。

なぜなら公式の違約金負担に加えて、NEXTだけの2つのキャンペーンが適用されるからです。

  1. NEXTから最大27,000円のキャッシュバックがもらえる!
  2. プロバイダ会社からさらに最大25,000円のキャッシュバックまたはタブレットPCがもらえる!

このようなキャンペーンでは、キャッシュバックの手続きが半年以上後なので忘れてしまったり、オプション加入が必要で結局料金が高くなったりすることがよくあります。

しかし、NEXTでは無駄なオプションに加入する必要はなく、キャッシュバックは契約と同時に手続きをして開通の翌月末には振り込まれるため、そのようなトラブルの可能性が低くて安心です。

auひかりキャッシュバックキャンペーンをNEXTで申し込むと得られるメリット

さてお待たせしました。結論から書きますと株式会社NEXTのキャッシュバックキャンペーンがダントツで魅力的です。

まずNEXT限定のキャッシュバック特典を紹介します。

  • ネットのみ契約【戸建23,000円、マンション18,000円のキャッシュバック】or【戸建18,000円、マンション13,000円のキャッシュバック+無線ルーター】
  • ネット+電話の契約【戸建30,000円、マンション25,000円のキャッシュバック】or【戸建25,000円、マンション20,000円のキャッシュバック+無線ルーター】

NEXT経由でauひかりを新規申し込みするだけでなんと現金で最短翌月末に指定した口座に振り込んでもらえます。無線ルーターについては開通確認後1週間程度で発送されます。

さらに最短翌月末というのがポイントで、他の代理店のキャッシュバックは「半年後にキャッシュバックの案内メールが届くから届いたら手続きしてくださいね。メールが届いてから1ヶ月以内にキャッシュバックの手続きしないとキャンペーンが無効になるから。」みたいな代理店がほとんどです。半分程度のユーザーがキャッシュバックの手続きを忘れてキャンペーンが無効になり、悔しい思いをするみたいです。

その点NEXTでは、申し込んだあとオペレーターから電話がかかってきて「振り込み用の口座を教えてください」と向こうから聞いてくれるのでキャッシュバックの受け取り手続きを忘れてしまう事はありません。

続いてプロバイダのキャッシュバック特典を紹介します。

プロバイダ各社で独自に行われているキャッシュバックやキャンペーンも上記のNEXTのキャンペーンと併用が可能なのです。

  • So-net 戸建【25,000円キャッシュバック】、マンション【20,000円キャッシュバック】
  • BIGLOBE 戸建【20,000円キャッシュバック or NEC製タブレット or 10,000円+ルーター】、マンション【20,000円キャッシュバック or NEC製タブレット】
  • @nifty 戸建【25,000円キャッシュバック or タブレット】、マンション【20,000円キャッシュバック or 10,000円キャッシュバック+タブレット】

どうですか?これだけでauひかりの公式サイトや家電量販店で申し込むよりもオトクなのがわかりますね。NEXT限定の特典とプロバイダの特典を合わせると、戸建で最大55,000円、マンションで最大45,000円のキャッシュバックが受け取れるんです。

auショップのキャッシュバックについて

auショップで開催されているキャッシュバックキャンペーンについてですが、これについてはご自宅の店舗に実際に足を運んでみることをおすすめします。

なぜなら、auは看板は同じでも全てが直営店ではなく「auの代理店」が運営しているところも多く、たまーに「めちゃめちゃお得なキャッシュバックキャンペーン」が行なわれている可能性があるからです。ですが、店舗を構えていて人件費以外に土地代や電気代などもかかっていますから、先ほど紹介したNEXTのキャッシュバックキャンペーンよりもオトクなキャンペーンはあまり見かける事ができませんが、ごく稀にNEXTよりもお得な事があります。

auひかりの家電量販店キャッシュバックについて

ヤマダ電機やヨドバシカメラなど、全国的に店舗を展開している家電量販店でauひかりの申し込みを募集しているのを見た事はありませんか?

身近にありますし、店員さんが詳しく説明してくれるので家電量販店経由でauひかりを契約してしまう人が多いですが、このような家電量販店では、

①人件費がかなりかかっている

②家電量販店に出店料を支払っている

という二つの理由からキャッシュバックキャンペーンの内容はかなりショボい内容の量販店がほとんどです。

よって、この記事を読んでいる人は絶対に家電量販店で契約しないでください。

auひかりキャッシュバックはいつもらえる?いつ届く? 

上記ではNEXTのauひかりのキャッシュバックキャンペーンを紹介してきましたが、キャッシュバックがもらえるのはいつになるのでしょうか。 

NEXTのauひかりキャッシュバックは、①NEXTから②プロバイダからの2つの窓口から受け取ることになります。2018年11月現在だともらえるキャッシュバック金額はNEXTから18,000円〜30,000円、プロバイダ(So-net、BIGLOBE、@nifty)から20,000円〜25,000円を受け取ることができます。 

NEXTからのキャッシュバックは公式サイトに書いてある通り、最短1ヶ月で自動的に口座に振り込まれますので何も手続きはいりません。ただし、振り込み完了の連絡等はありませんのでご注意ください。

プロバイダからのキャッシュバックを受け取る手続き方法を説明します。 

auひかりの開通月から11日後に【キャッシュバック受け取り手続き案内】というメールが届きます。その案内にしたがってキャッシュバックの手続きを行えばキャッシュバックを受け取ることができます。 

注意点として、プロバイダからのキャッシュバック受け取りの案内は、普段使用しているメールアドレスではなくて、【契約したプロバイダのメールアドレスに届く】んです。普段からプロバイダのメールアドレスを使用する人はいないと思いますので、手続きを忘れないようにご注意ください。 

手続き期限は案内メールが届いてから45日以内と決まっているので、45日以内に手続きを行ってください。基本的にこの期間以内に手続きをしないとキャッシュバックを受け取る資格が消滅してしまうのでご注意ください。

また、au公式サイトから申し込んだときにうけられる特典の「工事費実質無料キャンペーン」「スタートサポートキャンペーン」はNEXTから申し込んでも適用する事ができます。という事はキャッシュバック金額の38,000円〜55,000円のキャッシュバック分まるまるオトクだという事です。

ただし、上記条件を受けるにはプロバイダをBIGLOBEかso-net、@niftyのいずれかにしなければなりません。3つとも老舗のプロバイダですし、料金も安いのでどのプロバイダでも問題はありませんが、プロバイダによってキャッシュバック額やキャンペーンが多少異なりますので自分に合ったプロバイダを選んでみて下さい。

・工事費実質無料キャンペーンとは、工事費を分割払いにし、分割払い分の料金分の同額を毎月割引してくれるキャンペーンで、一括で支払うと30,000円〜37,500円(戸建とマンションで違う)かかるところを全額au側に負担してもらう事ができる嬉しいキャンペーンです。戸建の場合はネット+電話を60ヶ月間継続利用することで60ヵ月間割引が受けられます。マンションの場合はネットのみの契約で24ヵ月間割引が受けられます。ただし初期費用として手数料の3,000円は実費でかかりますし、工事内容によっては追加で数千円の工事費を請求される事もあるので注意してください。

・スタートサポートキャンペーンとは、auひかりを申し込む前に他社の光回線を使用していた人がauひかりに乗り換える際に、他社の光回線の解約時に発生した解約金を最大30,000円までauひかりが負担してくれるという嬉しいキャンペーンです。最大30,000円ですが、10,000円を超える場合は10,000円を超えた分は毎月1,000円ずつauひかりの月額料金から割り引かれます。

NEXTでは期間限定で違約金還元額の増額キャンペーンを実施していて、最大55,000円も還元してもらえます。還元額はプロバイダによって異なりますので、詳しくはNEXTのキャンペーンページをご覧ください。

スタートサポートキャンペーンを受ける場合の条件として、

  • auひかりの契約月から7ヶ月以内に他社光回線の解約金の請求書のコピーをauひかりに提出しなければならない事
  • 戸建なら36ヶ月以上、マンションなら24ヶ月以上auひかりを使い続ける事
  • auひかり+(ネット+電話+電話オプションパック)への新規加入が必須

の3点があります。特に3点目の条件を見逃している人が多いのですが、auひかりの契約時に固定電話を申し込む人のみに適用されるのでもともとネットのみを申し込む人は受けられないキャンペーンなので注意しましょう。

このキャンペーンが受けたいからと言って固定電話が必要ないのに固定電話を契約してしまう人がたまにおられますがそれは絶対にやめてください。

電話オプションパックとは割り込み電話や発信番号表示機能などの固定電話のオプションがひとまとめになった毎月500円の有料オプションです。

ただしこの電話オプションパックは、キャッシュバックの現金が届いた時点で必要がなければすぐに解約する事が可能です。auひかり公式サイトに問い合わせましたが、現金を受け取った後に電話オプションパックを解約してもキャッシュバック金額を減らされたり没収されたりはしないそうです。