auひかりのキャッシュバックを多く受け取る申し込み方法と注意点

auひかり キャッシュバック アイキャッチ画像

「auひかりのキャッシュバックをできるだけ多く貰いたい!」

auひかりに申し込もうとした時、こう考える人も多いでしょう。auひかりは、申し込み窓口によってキャッシュバックの金額が違います。

では、どこから申し込めば、より多くのキャッシュバックを受けられるのでしょうか。

auひかりの場合、KDDIの正規代理店「NEXT」から申し込むのがいいようです。

申し込み方法キャッシュバック額オプション加入
正規代理店NEXT55,000円 基本あり
他社代理店38,000円~110,000円基本あり
au公式サイト37,500円あり
家電量販店約30,000円なし

※表は2019年11月時点の最大キャッシュバック(還元・割引)金額です。条件はそれぞれ異なります。

キャッシュバックの金額のみ見れば、NEXT以外の代理店から申し込むのがよい気もします。ところが、そのほとんどは、複雑なオプション加入をしなければならないので注意が必要です。

例えば、某他社代理店で実施中の「最大110,000円還元キャンペーン」であれば、auひかりの「ずっとギガ得プラン」の他、ひかり電話、指定のプロバイダ(So-net)、指定のオプション(So-netオプション)に即日申込をするなどの条件が必要です。ひかり電話を契約しなかったり、別のプロバイダを希望したりすると、このキャンペーンは受けられません。

NEXTの「auひかり 新スタートサポート」で申し込めば、auひかりのネットと電話、電話オプションパック(EX)で申し込めば最大52,000円のキャッシュバックが受けられます。うち最大30,000円は解約違約金負担(申請が必要)として受け取れる金額です。

フレッツ光や他社ADSLから乗り換えたくても、違約金を支払うことに戸惑っている人にとっては嬉しい特典ではないでしょうか。

NEXTの魅力

  • auひかり申し込みサイト顧客満足度No.1(楽天リサーチ)
  • 解約違約金を最大30,000円まで負担してくれる
  • 「新スタートサポート」は上乗せキャッシュバックもある

auひかりには、auのスマホユーザーに嬉しい割引サービスもあります。この記事では、auひかりのキャッシュバックについて詳しく比較・解説していきます。

auひかりでキャッシュバックを受けるためには?

auひかりはどの窓口から申し込んでも月額料金は同じです。

しかし、キャッシュバックに関しては、申し込む窓口によって金額が異なります。まずは、各申し込み窓口について見ていきましょう。

auひかりキャッシュバックの申し込み窓口は全部で4つ

auひかりの申し込み方法は、主に以下の4つの窓口から申し込む事ができます。

  • 公式サイト
  • 各代理店
  • auショップ
  • 家電量販店

公式サイトであれば、全国どこから申し込んでもキャンペーン内容は変わりません。ただし、家電量販店やauショップ、代理店では、それぞれキャンペーンの内容が変わります。

キャンペーンの内容、適用条件、手続きの方法等を比べ、申込窓口を選ぶといいでしょう。

auひかり公式サイトのキャッシュバックについて

auひかり公式サイトでもキャンペーンを実施中です。

例えば「auひかり ホーム」へ他社から乗り換えると、解約違約金相当額を還元してくれます。また、ネットと電話を申込すれば初期費用相当額を割引してもらえ、最大金額は37,500円です。

他には、「auひかり ホーム」「auひかり マンション」のどちらの場合も、au one netのネットと電話に新規加入すれば、10,000円のキャッシュバックを受けられます。

ただし、上記からもわかる通り、公式サイトで行っているキャンペーンの多くは、オプション加入が必要です。また、この後で紹介する正規代理店のキャッシュバックと比べると、どうしても金額が少なく感じてしまいます。

キャッシュバックキャンペーンは、公式サイトの他にもauショップや代理店、家電量販店と幅広いので、比較検討してみましょう。

auひかり正規代理店のキャッシュバック

auひかりを申し込む際には、正規代理店NEXTのキャンペーンサイトを検討してみましょう。違約金負担に加え、NEXTならではのキャンペーンが複数あります。

そのうち「新スタートサポート」は、フレッツ光や他社ADSLからの乗り換えで、以下の特典を受け取ることができます(2019年11月時点)。

  1. 契約期間中の解約違約金を最大30,000円までNEXTが負担(申請が必要)
  2. 上乗せで最大25,000円のキャッシュバックを受け取ることができる

ただし、「auひかり ホーム」であれば36ヶ月以上、「auひかり マンション(お得プランA)」なら24ヶ月以上の継続利用を約束しなければならないなど、適用条件があるので注意しましょう。

auひかり申込窓口のNEXTで実施中の他キャンペーン

NEXTでは、「新スタートサポート」の他にもキャッシュバック特典を実施中です(2019年11月時点)。特に、ネットと電話を同時に申し込むといいようです。

  • 「auひかり ホーム」または「auひかり マンション」でネットと電話を申し込むと27,000円のキャッシュバック
  • 「auひかり ホーム」または「auひかり マンション」でネットと電話を申し込み高速無線LANルーターのプレゼントを希望した場合は22,000円のキャッシュバック

高速無線LANルーターについては、基本的に開通確認後1週間程度で発送されるようです。

また、ネットと電話を同時に申し込む必要がない人でも、キャッシュバックを受けることができます。内容は下記の通りとなります。

  • 「auひかり ホーム」または「auひかり マンション」でネットのみを申し込むと20,000円のキャッシュバック
  • 「auひかり ホーム」または「auひかり マンション」でネットのみを申し込み高速無線LANルーターのプレゼントを希望した場合は15,000円のキャッシュバック

乗り換えるか、新規開通かなど、状況に合わせてキャンペーンを選ぶといいでしょう。

auショップで申し込んだ場合のキャッシュバックについて

auショップ各店でもキャッシュバックキャンペーンを実施中です。内容は店舗によって異なるため、自宅近くのauショップへ実際に足を運んで確かめてみましょう。

auショップの中には、直営店ではなく「auの代理店」が運営している店舗もあります。代理店が独自のキャンペーンを打ち出している場合、魅力的なキャッシュバックが見つかるかもしれません。

先ほど紹介したNEXTのキャンペーン内容と比較するためにも、近くのauショップを覗いてみるといいでしょう。

auひかりを家電量販店で申し込んだ場合のキャッシュバック

ヤマダ電機やヨドバシカメラなど、全国に店舗を展開している家電量販店では、auひかりの申し込みを受け付けていることがあります。行き慣れている店舗で申し込めるのは便利ですし、店員にサービス内容を直接説明してもらえるので安心です。

家電量販店で即決するのは避けたほうが無難です。なぜなら、こうした他店での対面窓口では、人件費や出店費用などがかかっているため、キャッシュバックキャンペーンにそれほど予算を割いていない可能性もあるからです。

申し込む前には、一度代理店のサイトやauショップとキャンペーン内容を比較検討してみるといいでしょう。

NEXTのauひかりキャッシュバックはいつもらえる? 

auひかりの正規代理店のNEXTには、オプションに加入しなくてもキャッシュバックを受け取ることができる「新スタートサポート」があります。乗り換えを検討している人には嬉しい特典です。

また、ネットと電話に同時に申し込むか、ネットのみに申し込むかの違いがあるものの、27,000円もしくは20,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。高速無線LANルーターのプレゼントを希望する場合は、キャッシュバック金額は22,000円もしくは15,000円となります。

では、これらの金額はいつ振り込まれるのでしょうか。

NEXTでは、キャッシュバックの振込時期を「開通月の翌月末を目途」としています。月末が土日祝日の場合や、銀行システムの都合などにより数日の遅れが生じることもありますが、だいたい2ヶ月以内には振り込まれるようです。

申込条件を満たしていれば、キャッシュバックの全額が自動的に口座に振り込まれるので、手続き後は待っていればよいだけです。ただし、「新スタートサポート」の解約違約金など、申請が必要なものもあるので注意しましょう。

NEXTのキャッシュバックを受け取る手続きについて説明します。 

まず、auひかりの開通月から11日後に【キャッシュバック受け取り手続き案内】というメールが届きます。メールの案内に従って手続きを済ませばOKです。 

【キャッシュバック受け取り手続き案内】メールは、申し込んだ際に契約したプロバイダのアドレスに届く点には注意しましょう。ふだん使っているアドレスには届きません。

手続き期限は案内メール到着後、45日以内に済ませる必要があります。

これら注意点を守れば、NEXTのキャッシュバックを受け取ることができるでしょう。詳細についてはNEXTのサイトで確認してください。

NEXTの「新スタートサポート」は、最大55,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

スタートサポートキャンペーンを受ける条件として、

  • 他社インターネットサービスから乗り換え、auひかりのネットと電話、電話オプションパック(EX)に新規加入する事
  • 「auひかり ホーム」なら36ヶ月間以上、「auひかり マンション」なら24ヶ月間以上の継続利用を約束する事
  • auひかりの開通月を含む7ヶ月以内に他社違約金の請求書(コピー)を添えて申請する事

の3点があります。

とても魅力的なキャンペーンではありますが、無理に適用条件を満たそうとせず、まずは本当に自分に必要な契約内容かを確認することが大事です。キャッシュバックの特典を上手に利用して、快適なインターネットライフを送りましょう。

【キャンペーンが魅力的な光回線】
auひかり
  • キャンペーン内容が充実
  • キャッシュバックが早い
  • auスマホセット割あり
ドコモ光
  • 顧客満足度No.1 ※
  • 新規工事料無料
  • ドコモスマホ割引あり
ソフトバンク光
  • ネット会員数No.1
  • 難しい手続き一切なし
  • SoftBankスマホが割引

※2019年 オリコン顧客満足度 プロバイダ広域企業