auひかりちゅらのすべてがわかる!料金や特徴、メリットやキャンペーン特典を徹底紹介

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

auひかりちゅらのすべてがわかる!料金や特徴、メリットやキャンペーン特典を徹底紹介

沖縄で速くて安いインターネット回線を探すなら「auひかりちゅら」でしょう。

「ちゅら」とは沖縄の方言で「美しい」という意味で、まさに沖縄の美しい風景や澄んだ空気のように、混雑の無いサクサク快適な光回線と安心のアフター、またオトクな割引特典満載のサービス内容も見逃せません。

今回はauひかりちゅらのすべてをわかりやすく徹底紹介していきます。

沖縄以外の人も、ローカル色豊かながらメジャーに引けをとらない独自サービスを参考に、光回線選びに活かしてみて下さい。

目次

auひかりちゅらとは?

「auひかりちゅら」は、1991年設立の沖縄セルラー電話株式会社がサービス提供する沖縄限定の光回線でのインターネット接続サービスです。

そもそも沖縄セルラーはKDDIの連結子会社であることからauブランド名称が先頭に付けられていますが、光回線サービス自体はauひかりとは一線を画した独自サービス展開なんです。

また「auひかりちゅら」となったのは2010年3月から。

もともと沖縄通信ネットワークが行なっていたインターネット接続サービス「ひかりふる」の回線提供を受ける形で名称変更し、あらためて沖縄セルラーとして「auひかりちゅら」をリスタートさせた形です。

この「auひかりちゅら」を含む沖縄セルラーのCM、もちろん不要な本土までには浸透していませんが、沖縄出身のお笑い芸人・「ガレッジセールのゴリ」氏がスーパーマンならぬ「スマバリマン」(auスマートバリューにちなんで)に扮して登場、沖縄では広く浸透しているんですよ。

では早速、気になるauひかりちゅらのサービス概要を見ていきましょう。

auひかりちゅらの特徴

auひかりちゅらの特徴としては「なにかと割引特典が多い」ことが揚げられます。

一般的にインターネット契約では、契約時からの初期月額料金割引やキャッシュバック、回線工事費の負担やスマホとのセット割など、さまざまな割引特典がつくことは多いのですが、auひかりちゅらもご多分にもれずというか何かとサービス旺盛なんですね。

サービス内容面では、まずは建物環境ごとに「戸建て向け(1Gbps)」「マンションV(100Mbps)」「マンションギガ(1Gbps)」と大きく3つのプランの選択からはじまり、それぞれにセキュリティやWi-Fiなどのオプション、これにひかり電話やTVサービスが付帯サービスとして用意され、スマホ割でさらなる割得感といった具合です。

また最低利用期間6ケ月の標準プランに2年更新の「しま割」、auケータイとの「auセット割」、両方をミックスした「しま割+auセット割」と段階的な料金プランが用意されています。

さらに通常開通工事を終えた後のメールやセキュリティなどの設定作業は、登録内容や接続案内を見ながらのDIYか、回線業者やプロバイダによる初期無償の訪問サポートによるものが多いのですが、auひかりちゅらでは無償リモートサポートによる遠隔操作で、コールセンターのオペレーターが設定サポートするといった丁寧な対応も目を引きます。

通常本土ではプライバシーや後々のセキュリティの点から、便利で安全なのに懸念されるリモートサポートがいきなり初期無償で行なわれることなども、なんだかアットホーム感さえ漂うローカルメジャーなauひかりちゅらならではと言えそうです。

こうしたことが、沖縄における光コラボとの2大光回線の双璧たる人気の秘密になっているのかもしれませんね。

auひかりちゅらの料金体系と割引特典

auひかりちゅらのもっとも気になる部分、料金体系と割引特典を詳しく見てみましょう。

auひかりちゅらは、プロバイダ一体型の沖縄限定光回線です。

月額料金にはプロバイダ料金や機器レンタル料(Wi-Fiは別途)も含まれています。

まずは建物プランごとの月額料金です。

auひかりちゅらのインターネット月額料金

プラン 標準プラン しま割
適用料金
auセット割
適用料金
しま割+auセット割
適用料金
ちゅらホーム 6,300円 5,490円 5,910円 5,100円
ちゅらマンションV 3,900円 3,690円 3,510円 3,300円
ちゅらマンションギガ 4,680円 4,290円 4,290円 3,900円

 

プラン名にそれぞれ「ちゅら」がつくのがカワイイ印象ですが、2年更新の一般的な料金は通常のメジャー光回線より若干高い? といった料金です。

それでもなにかと物価の高い沖縄としては、良心的かもしれません。

工事費や解約金などの諸費用は次の通りです。

auひかりちゅらの諸費用

  ホーム・マンションギガ  マンションV 
初期登録料 800円 800円
回線工事費 無料 無料
初期6ケ月以内の解約金 14,400円 3,200円
しま割(2年契約)適用での解約金 9,500円 2,520円

 

料金表を見ながら知っておきべきポイントを解説していきます。

auひかりちゅら料金内容と特徴

・ちゅらホームは戸建てまたは4階建て以下の集合住宅向けのプランで、最大速度は1Gbpsで提供されます。

・ちゅらマンションVは、設置される端末がVDSL内臓のホームゲートウェイつまり「VDSL方式」で最大速度は100Mbpsで伝送されます。

最大1Gbpsからみれば最大速度の理論値は10分の1ですが、どちらもベストエフォート。

回線の混雑が少ない沖縄ではベストエフォートの実行速度は有利となるので、最大100Mbpsでも充分快適インターネット速度なんです。

・ちゅらマンションギガは最大1Gbpsの集合住宅向けプランです。

ちゅらマンションVとの差別化は、利用者としてはどうにもならない建物環境によるものですが、どうしても100Mbps以上の実効速度が必要な場合は、ちゅらマンションギガ環境のマンションに引っ越すしかありません。

2年更新の「しま割」がもっとも一般的

同じ建物でインターネット固定回線を長く使うなら、最低利用期間6ケ月の標準プランよりは2年更新の「しま割」を選択するべきです。

その理由は後述の解約金にあります。

auセット割が効く

auひかりちゅらですから、auスマホとのセット割「auスマートバリュー」が適用されます。

auスマートバリューはもうご存知でしょう。

自宅のネットとセットで家族それぞれのauスマホの利用料金が、プランによって違ってきますが最大2年間毎月2,000円割引きになるサービスです。

料金表ではごく標準的な割引適用が表記されています。

「しま割」「auセット割」の合わせ技でさらにオトク

auひかりちゅらでネット回線を契約するならオトクなのは2年更新の「しま割」。

さらにauスマホを使っているなら「auセット割」で追加割引。

これがauひかりちゅらを利用するもっともベストな方法となります。

工事費は無料! 解約金も異常に安い

諸費用の料金表をみてもうお気付きでしょう。

auひかりちゅらは「工事費が無料!」なんです。

auひかりちゅらはフレッツ光回線でもないので「転用」となならず、回線工事は必須です。

光回線を検討する上で、工事不要の「転用」となるか新設となるかは大きな検討ポイントですよね。

転用もなく新設のみとなると、auひかりちゅらと契約する場合は「新設=回線工事有=工事費が必要」となり、どこかの代理店や乗り換え割引などのある窓口を発掘という次なる課題をクリアするのが常道となるのが一般的。

それでも工事費の立て替え事業者が見つからない場合は、契約をあきらめるか必要経費と腹をくくるか、はたまたキャッシュバックをあてにするかとなるわけですが、auひかりちゅらの場合そんな心配や労力がまったく不要という訳なんですね。

解約金も安い

さらに気になるのが、長く続けようと契約したにもかかわらず致し方なく発生する転勤や引っ越しなどでの中途解約での解約金。

auひかりちゅらの解約金は2年更新の「しま割」の場合でも1万円以下、マンションVに至っては2,520円と破格値です。

仕事の都合で沖縄に住むなら、大抵の場合転勤や移転を考慮しマンション住まいでしょうから、とくにマンションVの建物だと中途解約金は先ほどの破格値。

なんとも転勤族には有り難い中途解約金ですね。

工事費は無料で解約金は安いと、ここまででもずい分auひかりちゅらに引き寄せられそうな気配です。

auひかりちゅらのオプションについて

では次に、auひかりちゅらのオプションや付帯サービスを見てみましょう。

auひかりちゅらのインターネット接続サービスオプションとしては、次の様なものがラインナップされています。

レンタル高速無線

スマホやタブレットには欠かせない必須ツール、ノートPCや光終端装置から離れた場所のデスクPCやゲームにも重宝するWi-Fiルーターが、標準でレンタルされるホームゲートウェイに内臓タイプまたは外付けタイプとして用意されています。

・月額レンタル料金 500円(内臓/外付けどちらも同じ) 

現在レンタルされている最大速度450Mbpsの内臓タイプとしては、ホームやマンションギガプランの「BL900HW」、マンションVプランとしてはBL902HWがありますが、450Mbpsが意味をなさない100MbpsのマンションVプランでは「BL172HV」もレンタルされます。

また装置が追加となり場所をとりますが、外付けの無線ルーターWG1800HP-KPなら最大速度は1.3Gbps。

ホームやマンションギガプランの1Gbpsを引き出すにはもっとも期待できる最新式の無線ルーターで、ほぼ同仕様のWR9500N-KP/KCも肩を並べています。

auスマートバリュー加入で無線ルーターレンタル代が無料に

個々で無線ルーターレンタルに関する朗報です。

auひかりちゅらを利用でauスマートバリューに加入すると、無線ルーターレンタル代500円がずっと無料になるんです。

auスマホを使っているならデータプランによりますが、標準として適用されるauスマートバリューですが、無線ルーターレンタルまで無料となるとキャリアを変えてでも利用したくなりますよね。

プロバイダサービスの一環としてよくある「無線LAN標準装備/無料」のW-Fi機能は、多くの場合最大速度が300~450Mbpsのスペック。

この為「しょぼい無線ルーターをレンタルするよりは買った方がイイ」となるのですが、auひかりちゅらの場合はauスマートバリュー加入で無料になるレンタル無線ルーターが機種によっては最大1.3Gbpsですから、こちらも頼もしい限りです。

かけつけ設定サポート

機器の設置からパソコンの設定までを専門スタッフが訪問サポートしてくれるサービスです。

・スポット料金  基本設定-(有線)6,800円 /(宅内LAN機器パック)9,500円

「基本設定(有線)」では、機器の設置、ネットやメールの設定、各端末やソフトの動作チェック、電話の通話チェックが行なわれます。

これにWi-Fi設定や同軸ケーブルモデム設定を追加したものが「宅内LAN機器パック」です。

またこれらに加えて、追加Wi-Fi機器接続、セキュリティ設定やセットトップBOXの設置などの追加オプションも用意されています。

・有線追加接続設定 2,600円/台

・宅内LAN機器接続 3,600円/台

・追加セキュリティ設定 4,000円/台

・セットトップBOXの設置(電話サービスのみ利用の場合) 2,600円/台

さらに、かけつけ設定サポートでの各種配線工事も12,000円から18,000円程度の範囲で用意されています。

装置や端末の設置接続設定、配線工事などに不安が残る場合は、筆者の経験上はじめからきっちりプロの仕事に任せた方が結局は確実安心ですよ。

安心ネットセキュリティ

オプションのセキュリティ対策としては、総合対策ソフト「カスペルスキー」が用意されています。

・月額利用料金 300円  ☆利用開始月から最大2ケ月無料

カスペルスキーといえば、ノートンやマカフィー、ウイルスバスターなど3大セキュリティソフトと肩を並べるセキュリティ対策スペックを有しながら、軽くて扱い易い総合対策ソフト。

今や多くのプロバイダが導入を始めている注目のセキュリティ対策です。

こちらは1ライセンスで3台の端末まで好みのOSの組み合わせで使えて、月額利用料金300円と安くてオトクなんですが、さらに利用開始月から最大2ヶ月間は無料。

通常メジャーなセキュリティソフトは年間換算で最低1台6,000円で期限ごとの更新も必要ですから、auひかりちゅらのこの料金なら利用しないテはないですね。

リモートサポート

・月額利用料金 無料

なんとauひかりちゅらは、他社では有料必然のリモートサポートが無料で利用できるんです。

利用の際はキホンauひかりちゅらが用意した専用ソフトで。

電話で相談しながら、場合によってはオペレーターが遠隔操作で手元のPCを操作しながらサポートしてくれる便利な機能としては、まったく通常のリモートサポートです。

利用できる時間は9:00から20:00ですが、年中無休のフリーダイヤル(ケータイ/PHS可)で対応してもらえるリモサポなら、トラブル時にも安心ですよね。

もちろんサポート内容は、auひかりちゅらに関するコトに限られるので、つい拡大解釈してPCの購入相談やプロバイダの乗り換え相談などはタブーですよ。

ここからは「付帯サービス」というわけですが、名称の区分けだけで特異性はありません。

電話サービス

・月利用料金 500円

沖縄セルラーの得意分野ともいえる電話サービスです。

といってもこちらはインターネット回線を利用したIP電話、ようするにひかり電話という訳ですね。

ネット自体の契約が前提で利用可能ですが、通常NTT加入電話が月額1,700円ですから500円はかなりオトクですね。

電話機や電話番号はそのまま、110番や119番、118番(海上保安庁)などの緊急ダイヤルや、117・104などの案内サービス、国内電話はもちろん海外通話や携帯電話への通話料金も格段にオトクです。

☆auケータイなら「まとめトーク」で国内通話料が無料

auひかりちゅら電話サービス(auおうち電話)とauスマホを双方セットでうまく使えば、国内通話が無料になるのが「auまとめトーク」です。

「電話オプションパック」で追加オプションがオトク

・月額利用料金 500円

auひかりちゅら電話サービスには、発信番号通知や割り込み通話などに対応した追加オプションが用意されています。

電話サービス追加オプション月額料金

・割り込み通話 300円

・割込番号表示 100円

・発信番号表示 400円

・着信転送 500円

・番号通知リクエスト 200円

これらのオプションをすべて利用となると合計1,500円となりますが「電話オプションパック」なら月々500円でどれでも利用可能になります。

TVサービス

こちらはauひかりちゅらのインターネット回線を利用したひかりTVサービスです。

利用者の好みに応じて、「TVチャンネル」「ビデオパス」の2つのサービスが用意されています。

TVチャンネル「プラチナセレクトパック」

映画にアニメ、スポーツにドラマやエンタメと好きなジャンルで楽しめる衛星放送を含めた人気の43チャンネルがあらかじめ組み込まれたTV視聴サービスです。

・月額利用料金 「プラチナセレクトパック全43ch」 1,980円

※別途STB(セットトップボックス500円/月のレンタルが必要)

沖縄のテレビ放送といえば、NHK2局と民放3局とAFN(在日米軍放送)の計6局。

といってもAFNは特殊ですから実質好きに楽しめる民放は3局となっています。

各ジャンルのタイムリーな情報収集には地上波は欠かせないわけですが、これを補うのがひかりTVです。

ただスカパー、BS、有線放送などとさまざま伝送方式で各局趣向を凝らし番組提供していますが、観る側にとってはアンテナや専用チューナーなどの余分な手間がかかりますよね。

また興味のないジャンルや内容までラインナップされているので、効率よく視聴する為のパック番組の選択も大変です。

映像によるタイムリーな情報収集や面倒な準備等一切なく、インターネット契約の付加サービスとして利用できるのが、auひかりちゅらの「TVチャンネル」という訳です。

好きな番組が24時間見放題で定額、沖縄に住むならTVサービスは絶対オススメです。

☆新規加入で最大2ケ月無料!

TVサービスのプラチナセレクトパックを新規で申し込むと、最大2ケ月無料の特典がついてきます。こちらも見逃せませんね。

ビデオパス

TVサービスのもうひとつの便利なメニューが、自宅に居ながら最新ビデオが楽しめる「ビデオパス」です。

・月額利用料金 見放題プラン 562円、レンタル50円~/本、R-20見放題プラン2,500円

ビデオパスがオススメなのは「貸し出し中」「返却日」「延滞」が無い点です。

ビデオレンタルといえば最新の借りたいアイテムがなかったり、返却期間や延滞料金なども気になりますよね。

auひかりちゅらのビデオパスなら好みのビデオを好きな時間帯に好きなだけ見られるので安心、しかもPCだけでなくスマホやタブレットなどの端末でも視聴可能です。

また毎月1本の新作ビデオをが楽しめる上、540円相当のビデオコインがもらえるんです。

☆見放題プランなら初回30日間無料! 毎月540円分のビデオコインも

ビデオパスで「見放題プラン」に申し込むと、初回加入時30日間は無料で楽しめる上、レンタル作品が視聴できるビデオコインももらえるなどいいコト尽くし。

auひかりちゅらのTVサービス「TVチャンネル」と「ビデオパス」、最強のオプションといえそうですね。

auひかりちゅらのキャッシュバックやキャンペーン特典

一般メニューやそれぞれに付加される特典だけでもおトク感MAXのauひかりちゅらですが、じつはキャッシュバックキャンペーンも大きいんです。

他社からの乗り換えで最大60,000円のキャッシュバック!

いきなり大きなインパクトで迎え撃つのが、最大60,000円キャッシュバックの公式キャンペーンです。

適用条件は「auひかりちゅらに新規申し込みでauスマバリ&しま割加入」。

かといって、乗り換え以外、スマバリ未加入でも金額は違えど特典がつくので安心してください。

キャッシュバックをひと目で表現すると次の様になります。

◆auひかりちゅらのキャッシュバック ※スマバリ=auスマートバリュー

  他社から乗り換え 乗り換え以外
ホームタイプ
※auスマバリ+しま割
60,000円 20,000円
マンションタイプ
※auスマバリ+しま割
55,000円 15,000円
auスマバリ未加入 50,000円 10,000円

 

このキャッシュバック、ひと言で「凄い」ですよね。

というのも、他社からの乗り換え以外、スマバリ未加入でもキャッシュバックがもらえるという何とも太っ腹なキャンペーンだからなんです。

しかもauひかりちゅらのキャッシュバック実施時期は早くて開通月の翌々月ですから、

こと受け取り時期が長くて二の足を踏みそうなキャッシュバックの還元も安心。

これが公式サイトでのキャンペーンですから、もう代理店の入り込む余地がないのではと余計な心配さえしてしまいます。

auひかりちゅらのメリットまとめ

auひかりちゅらのサービス概要をあらためて見直してみると、その大盤振る舞いぶりに感心してしまいます。

もちろんこれらが充分すぎるメリットなんですが、ここでザックリ見直してみましょう。

2年更新の「しま割」と「auスマートバリュー」で月額料金がオトク

インターネット契約では標準的な2年契約が「しま割」。

これに加えてauスマートバリューが適用になると、実質の月額料金はかなりオトクになります。

回線工事費が無料

フレッツ光回線からの転用とならないauひかりちゅらでは、新設工事は必然。

なんとこの工事費が無料です。

解約金が安い

2年更新での一般的な中途解約金は、戸建ての場合で1万円~2万円が相場。

これがauひかりちゅらの場合9,500円で、マンションVにおいては2,520円と超破格値。

あと少しで格安SIMと変わらなくなってしまいそうです。

高速無線ルーターのレンタル

スマホ、タブレット、ノートPCには欠かせない無線ルーターのレンタル品が、最大速度1.3Mbpsの高スペック。

こと「オマケ的」に用意されるレンタル品にも、利用者に対する思い入れが伺えます。

auスマートバリュー加入で無線ルーターレンタル無料

そもそもauスマホを使っていればauスマートバリューが適用されるauひかりちゅらですが、なぜかこのauスマートバリュー加入で通常レンタル料の発生する無線ルーターの利用料金が無料に。

セキュリティ対策が安い

オプションのセキュリティ対策ツール「カスペルスキー」の月額利用料金が300円3台端末可と格安。

ほぼ同スペックなので高価なセキュリティソフトの購入は不要、また少しでも安いならと少々不安なフリーソフトを使うまでもないですよね。

リモートサポートが無料

フレッツ光で有名になった定番の有料オプションリモートサポート。

使わないのに知らぬ間に契約になってたなんてこともしばしばですが、auひかりちゅらの場合は堂々とオプションメニューでの表記。

しかも利用料が無料ですから、これはもう非の打ちどころがないですよね。

ネット初心者には大助かりです。

沖縄がゆえに効果的なTVサービス

地上波の少ない沖縄の楽しみといえば、沖縄在住の筆者の知人曰く「酒と釣り」だそう。

それはともかく、台風の多い沖縄では家にこもりがちな時に効果を発するのがインターネットやTVサービス。

自宅でやりとりできるビデオレンタルや見放題で月額562円のビデオパスなどは、格好のインドアアイテムなんです。

公式高額キャッシュバック

記事中でも紹介しましたが、公式キャッシュバックで最大6万円とはやはり太っ腹キャンペーンと言えるでしょう。多くは語りません。

各オプションメニューの初期無料割引

オプションメニューの要所要所でジャブのように効いているのが、それぞれの「開始月/初期無料」キャンペーン。

とくに期間を定めることのない常用割引特典ですが、積み重ねると結構オトクな金額になるんですよ。

auひかりちゅらまとめ

auひかりちゅらの総合解説、いかがでした?

何だか今まで他社では見たことのないほどの「割引」「特典」の数々に圧倒されそうで、逆に「こんなに大盤振る舞いで大丈夫?」と心配してしまいます。

広大な青い海や原風景の残る大自然に囲まれた、日本のホットな別天地沖縄でのインターネットなら、サービス内容もホットなauひかりちゅら、今回はトク推しです♪

→auスマートバリューがオトクなauひかり総合案内

→auひかり最新キャンペーン