auひかりをヨドバシカメラで申し込む際のメリット・デメリットを解説

auひかり ヨドバシ アイキャッチ画像
スマ子ちゃん
ヨドバシカメラで申し込むメリットって何かな?
学園長
メリットとデメリットの両方をおさえておくといいぞ!
ヨドバシカメラで申し込むと…
メリット独自の申し込み特典がある
デメリット特典がヨドバシの商品券の場合
使い道が限られる

ヨドバシカメラでは「商品券」や「現金」など独自の特典があることが魅力です。

しかし、特典がヨドバシカメラの商品券である場合、使い道が限られてしまうことがデメリットでしょう。
ヨドバシカメラで買い物する予定がない人には、ネットから申し込んでキャッシュバックを受け取るのも手ですよ。

ネット申し込みのメリット

  • 最大52,000円のキャッシュバック
  • オプション不要でネットのみでも特典対象
  • 面倒な手続き不要で最短1か月後に振り込み


ヨドバシカメラでauひかりを申し込む事は可能?

auひかりは、他大型家電量販店と同じくヨドバシカメラでも申し込みできます。店舗内にauの窓口があるので、そこで申し込みを検討している旨を伝えましょう。

窓口を訪れる前に、ヨドバシカメラでauひかりを申し込むメリットデメリットについて、しっかり理解しておくといいですね。ヨドバシカメラへ出かける前に、店舗へ電話して込み具合を確認しておくと、スムーズに申込できるかもしれません。

ヨドバシカメラでauひかりを申し込むメリット・デメリット

ヨドバシカメラでauひかりを申し込む前に、メリットデメリットの両方を知っておくことは大切です。店舗の窓口では対面で丁寧に説明してくれますが、どうしてもメリットに寄った話になりがちです。

申し込む際に気を付けた方がいいこと、またはヨドバシカメラ以外の申込方法について事前に調べておくと、より自分に合った申込先を見つけられるかもしれません。説明を受けたら、一度持ち帰ってじっくり検討するのもいいでしょう。

ヨドバシカメラでauひかりを申し込むメリット

auひかりを選ぶ大きなメリットのひとつが「独自の申し込み特典がある」という点です。

ヨドバシカメラで申し込んだ際の特典には何があるのでしょうか。

ヨドバシカメラの申し込み特典

ヨドバシカメラで申し込むと、店舗によっては商品券現金を受け取れます。

金額は店舗や申込のタイミングで異なります。過去の事例では、「ヨドバシカメラ・マルチメディアAkiba店」で申し込んだところ、2万円分のヨドバシ商品券に加え、戸建ての場合現金1万1,000円の計3万1,000円を受け取ることができました。

キャンペーン内容はしばしば更新されるので、申し込む前にはチェックが必要です。店舗によっては思ったようなキャッシュバックを受け取れないこともあります。

また、ネット代理店からの申し込みであれば、40,000円近く現金でもらえる場合もあります。よく比較してから申し込むようにしましょう。

ヨドバシカメラでauひかりを申し込むデメリット

ヨドバシカメラでauひかりを申し込む際には、いくつか注意点があります。

もらえるのがヨドバシの商品券

メリットのひとつの申し込み特典はあるものの、その受け取りがヨドバシカメラでしか使えない商品券であることが、使い道の自由度が限られるということからみれば、デメリットとなりそうです。しかも商品券には期限があります。

近々、ヨドバシカメラでの買い物予定がある人には向いているかもしれません。

ネット代理店の方がキャッシュバックが魅力

キャッシュバック特典に魅力を感じている人なら、ネット代理店の方にお得感を感じるでしょう。代理店によっては、ヨドバシカメラでauひかりを申し込んだ場合の2倍以上の金額が振込されます。

しかも、ネット代理店から申し込めば、わざわざ店舗まで赴く必要はありません。ヨドバシカメラに用事がない人にとっては、ネットの方が便利ではないでしょうか。

auひかりをヨドバシカメラで申し込む手順

  1. ショップでauひかりを申し込みしたい旨を告げると、専用のカウンターに案内されます。
  2. 窓口では、auひかりを利用する場所を聞かれます。
  3. 一般的には現住所になりますが、あくまで「利用する場所」なので間違えないようにしましょう。

  4. 利用する場所が「一戸建て」なのか「マンション(集合住宅)」なのかを告げます。
  5. 利用する場所が「一戸建て」なのか「マンション(集合住宅)」なのかを告げます。
  6. 利用場所がauひかりの提供エリアかどうかを調べてもらえます。
  7. 終われば手続きに入って工事日の調整

となります。

auひかりの提供エリアに入っていないと契約できない

ヨドバシカメラ店頭でのauひかりの申し込みを行う前に対象エリアに入っていることが大事になってきます。

次のサイトのページの中ほどに「auひかりの提供エリアの確認と申し込み」というコーナーがあるので、検索してみましょう。

auひかり提供エリアの検索はコチラから

https://www.au.kddi.com/internet/auhikari/application/

この提供エリア検索で注意したいのは、提供エリアに入っているからといってそのままネットで申し込み手続きを続けないことです。

ヨドバシカメラの特典を受けるには、あくまで店頭で申し込む必要があるからなんです。

auひかりの提供エリアに入っていた場合

さて、auひかりの提供エリアに入っていた場合は、申し込み手続きを続けます。

書類に必要事項を記入した後、工事予定日が決まったら、店頭での手続きは終わりです。

数日後、自宅などauひかりを利用する場所宛てに、光端末などの宅内機器が届きます。

すぐに開封しないで、工事日までそのまま保管しておきましょう。

工事日当日は立ち合いが必要

工事日当日、工事担当者が訪問し申込者または代理人立会いのもとで工事が行なわれます。

工事車両占有などによる付近の交通整理、影響を及ぼす可能性のある近隣への簡易な挨拶なども工事業者がすべて行ないます。

電柱から宅内への配線ルート、宅内機器の据付場所などの相談・確認が随時入るので、立ち合い中は常に声をかけられる場所に居る必要があります

光ファイバーの配線、光コンセントの設置が終わったら、工事業者と申込者両者の最終確認・サインをして終了です。

配線工事が終わっただけではインターネットができない?

ここで注意したいのは、この時点では原則的に送付されてきた宅内機器は設置されないということです。

当然、パソコンやスマホ端末との接続設定も行なえないので、まだインターネットは使用できません

工事業者がauひかりから依頼を受けているのは、宅内に光回線の光コンセントを設置するまで。
その後の端末機器の据え付け、パソコンやスマホ端末との接続設定は、自分でやらなければならないのが基本です。

多くのユーザーは「工事が終わったらインターネットがすぐに楽しめる」と思っています。配線工事=インターネット開通ではないことを覚えておきましょう。

できることは自分でやろう!不安があれば「かけつけ設定サポート」

光コンセントに宅内機器を接続し、パソコンやスマホなどの端末に接続設定する作業は、説明書を見ながら自分でやってみましょう。

不明点はカスタマーサポートに問い合わせれば丁寧に教えてもらえます。接続設定に自信がない場合や、忙しくてそんな時間がとれない場合は、auひかりの有料サービス「かけつけサポート」を利用してもいいでしょう。

申し込み~開通までの流れ

申し込みから開通まではざっとこんな流れです。

  • 戸建てプランの「auひかりホーム」で約1~2ヶ月
  • マンションなどの集合住宅向けプランの「auひかりマンション」で約2週間

期間があるので、春の引っ越しシーズンや年末あたりは混みあうことを予想し、申し込みのタイミングをよく考えましょう。

さあ、ここまできたら晴れて開通です。存分にインターネットを楽しみましょう。

auひかりをヨドバシカメラで申し込む際に注意すること

ヨドバシカメラでauひかりを申し込む際のメリット・デメリット、申し込み手順や流れをみてきましたが、最後に注意点をざっとあげておきます。

特典はヨドバシカメラの商品券

還元額は毎月変わるので、リアルタイムでのチェックが必要なことは説明しましたが、この大半が「ヨドバシカメラの商品券」であること、さらに商品券には使用期限があるということで、後々の使途を踏まえて検討したいところでしょう。

条件にも注意

ヨドバシカメラで毎月変わる還元額ですが、表面上だけの金額で決めてはいけません。

というのも、「オプションの加入」で、ほとんど使わない有料オプションの付加が前提だったり、「指定額以上の家電の購入」が条件に盛りまれていたりすることが多々あるからです。

とにかく直接店頭で納得いくまで説明を聞き、とくに大切なポイントはあらためて念押しするくらいのほうがいいでしょう。

まとめ

いかがですか?ヨドバシカメラでauひかりを申し込むことをさまざまな観点から紹介してきました。

ポイントは、

  • 金額は毎月変わる可能性がある
  • もらえるのは商品券である
  • ヨドバシカメラの店頭で申し込むと、なにか他に特典があるかもしれない
  • 申し込みから開通までは結構長い
  • 光回線のコンセントからパソコンやスマホ端末までの接続設定は自分で行う
  • 接続設定に不安がある場合は「かけつけサポート」にまかせることもできる
  • 店頭で説明をしっかり聞いたいた上で申し込む
  • 他社との比較もしてみる

ということになります。

実店舗を全国展開しているヨドバシカメラなら、対面でじっくり説明を聞くことができます。納得して契約したいという人は、ヨドバシカメラの窓口からauひかりを申し込みするのも手です。

ネット申し込みのキャッシュバック額や手軽さに魅力を感じるのであれば、ネットの代理店から申し込むとよいでしょう。

【キャンペーンが魅力的な光回線】
auひかり
  • キャンペーン内容が充実
  • キャッシュバックが早い
  • auスマホセット割あり
ドコモ光
  • 顧客満足度No.1 ※
  • 新規工事料無料
  • ドコモスマホ割引あり
ソフトバンク光
  • ネット会員数No.1
  • 難しい手続き一切なし
  • SoftBankスマホが割引

※2019年 オリコン顧客満足度 プロバイダ広域企業