格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

BBIQ光を解約すると解約金がかかるのか?更新月と最低利用期間について

BBIQ光を解約すると解約金は発生する?

継続的に利用するサービスも、不要になったり、何らかの理由で継続利用ができなくなった場合は「解約」する必要があります。これ自体は問題ないのですが、月額料金の発生するサービスの場合、解約するタイミングによっては「解約金」を支払う必要があります。

●BBIQ光の解約と解約金

BBIQ光は、九州地方でしか利用することができません。なので、例えば九州地方にお住まいのBBIQ光ユーザーが、九州地方の外に引っ越す場合だと、BBIQ光を継続利用することができませんので解約するしかありません。

もちろん、他にも「固定回線が不要になった」とか「他社の固定回線に乗り換えたい」といった場合にも、BBIQ光を解約する必要があります。その手続は「QTNetお客さまセンター」に電話(0120-86-3727、受付時間9時~21時)することで実行できますが、解約するタイミングによっては解約金を支払う必要がある場合もあります。

解約金はいくらぐらいかかる?

BBIQ光の解約金ですが、「契約していたプラン」と「解約したタイミング」によって金額は異なります。

期間内解約金 BBIQつづけて割
(3年契約)
BBIQつづけて割ビッグ
(5年契約)
12ヶ月未満:24,600円 12ヶ月未満:25,000円 12ヶ月未満:30,000円
18ヶ月未満:20,000円 24ヶ月未満:20,000円 24ヶ月未満:25,000円
24ヶ月未満:10,000円 36ヶ月未満:15,000円 60ヶ月未満:20,000円
24ヶ月以上:無料 36ヶ月目・37ヶ月目:無料 60ヶ月目・61ヶ月目:無料
38ヶ月以上(更新月と翌月除く)
15,000円
62ヶ月以上(更新月と翌月除く)
20,000円

 

契約しているプランごとに異なりますが、基本的に短期間絵解約するほどに解約金は高額になります。解約するタイミングによっては最大で30,000円もの解約金を支払うことになるという点は無視できません。

契約するプランの「契約期間」が長いほど、月額料金は安くなります。長期に渡って利用することを前提とすれば月額料金が安くなることでお得に利用することができるのですが、短期間での解約によって解約金が高額になれば、それを覆すほどの損失を被ることになりかねません。

解約金が発生しないようにするには?

解約金の支払いは、BBIQ光の解約時に発生する「撤去工事費用」と合わせて相当な負担になりやすいです。ですが、解約金は撤去工事費用とは異なり「違約金」としての性質をもつため、解約の方法によってはコストをかけることなくBBIQ光を解約することもできます。

●期間内解約金は短期間での解約さえ避ければ良い

まず、24ヶ月間の「期間内解約金」に関しては、短期間でBBIQ光を解約しなければ問題ありません。2年間BBIQ光を利用し続ければ、それ以降は支払う必要が無くなります。

ただし、24ヶ月以内にどうしても解約しなければならない場合は、解約金の支払いを避けることができないと言えます。ですが、利用した期間に応じて解約金の額も減少し、1年半以上利用すれば1万円で済みます。

もちろん、解約のタイミングはそこまで任意に決定できるというわけでもありません。ですが、少しでも最低利用期間と解約金の関係を意識しておけば、解約のタイミングを少しでも有利にできるのではないかと思います。

●3年契約・5年契約の場合は更新月およびその翌月に解約する

次に、契約しているプランが契約期間の定めのある「BBIQつづけて割」および「BBIQつづけて割ビッグ」の場合は、それぞれの契約期間を把握して、「更新月」もしくは「更新月の翌月」に解約することで、解約金の支払いを回避することができます。

契約期間の定めのあるプランは、それぞれの契約期間が経過した後は、更新月に際してユーザーから解約の申し出がない場合、自動的に契約が更新されます。つまり、3年契約の場合は利用開始から3年が経過したら自動的に3年の契約が更新されるということになります。前述の「最低利用期間」とは異なり、特定の期間が経過したらそれ以降は解約金がかからないというわけではありません。

それぞれのプランでは、1回目の契約期間が経過した後は、更新月および更新月の翌月以外のタイミングで解約した場合の解約金は一定となります。ですが、3年契約の場合は15,000円、5年契約の場合は20,000円という、決して少ないとはいえない金額の解約金に加えて、撤去工事費用も加算されるので、侮れない金額を負担することになります。

これを回避するためには、更新月およびその翌月のタイミングで解約することをオススメします。このタイミングで解約する場合は、解約金を支払うこと無く解約することができます。

●更新月の確認方法は?

この「更新月」ですが、何年も経過するとつい忘れてしまうこともあるかと思います。BBIQ光では、更新月の前日に「翌月が更新月である」という内容のメールで通知してもらうことができます。

それ以外のタイミングで更新月のタイミングを知りたい場合は、会員専用ページで調べるか、もしくは「QTNetお客さまセンター」に電話して調べることもできます。BBIQ光を解約したいと考えている場合、あとどれくらいで更新月になるのかを調べてから解約のスケジュールを組むことをオススメします。