ビッグローブ光って実際どうなの?ネットでの評判・料金・お得な申込方法を紹介!

ビッグローブ光ってどんなサービス?評判はどうなの?

ビッグローブ光を検討している人は、ビッグローブ光が実際にどうなのか?気になりますよね。

ビッグローブ光は、フレッツ光と同じ最大1Gbpsの高品質な回線が、より安い料金で使えるのが魅力です。

ビッグローブ光の速度と料金
最大通信速度1Gbps
月額基本料金戸建て:4,980円
マンション:3,980円

※3年プランの場合

auスマホ・BIGLOBEモバイルとセットで利用することで割引が受けられたり、充実のサポート体制などメリットもたくさんあります。

新規申込で最大35,000円のキャッシュバックがもらえるお得な申込方法も紹介していますよ。ぜひ回線選びの参考にしてください。

ビッグローブ光がおすすめな人!光コラボのメリットを受け取ろう

この記事では、光コラボサービスのひとつ、「ビッグローブ光」について詳しくご紹介します。

ビッグローブ光を運営しているのは、ビッグローブ株式会社(BIGLOBE Inc.)です。元々、NECが運営していたプロバイダ事業からスタートし、現在はKDDIの完全子会社となっています。auユーザーにはお得なサービスも提供していますよ。

ビッグローブが提供しているサービスは、主に以下の通りです。インターネットサービスだけではなく、格安SIMなどのサービスも提供しており、それらをセットにする事で家庭の通信費を安く抑えることも可能です。

【ビッグローブ社が提供するサービス】

光ファイバーサービス高速モバイルサービス
ビッグローブ光
◆ドコモ光
◆BIGLOBE光パックNeo with フレッツ
◆BIGLOBE eo光
◆BIGLOBE光 auひかり
◆コミュファ光・Neoコース
◆BIGLOBEモバイル
◆BIGLOBE WiMAX2+
◆BIGLOBE Wi-Fi

このように、ビッグローブ社はさまざまなニーズに対応するインターネットサービスを提供しています。

ビッグローブ光はこんな人におすすめ!

今回紹介するビッグローブ光は、以下のような人におすすめの回線です。

  • フレッツ光光コラボ回線を利用している人
  • auスマホのユーザー
  • BIGLOBEモバイルのユーザー

フレッツ光や光コラボ回線を利用している人におすすめな理由を説明する前に、「光コラボ」の意味を解説します。

光コラボとは?

NTTフレッツ光の回線を借り受けて、プロバイダやセキュリティサービスなどの自社サービスをセットにして提供する光回線のことを言う。
自社サービスが含まれた値段設定はフレッツ光よりお得な場合が多く、コスパの良さが魅力。
BIGLOBE光のほかに、ドコモ光、SoftBank光、So-net光プラスなども光コラボ回線である。

フレッツ光や他の光コラボ回線からビッグローブ光に変更する際には、回線工事が不要です。工事不要で乗り換えられるので手間もかからないでしょう。

また、BIGLOBE光は「auスマホ」や「BIGLOBEモバイル」とセットで利用すると、料金が割引になるサービスがあります。のちほど詳しく説明します。

ビッグローブ光がいいなと思った人は、これから料金や回線速度、利用者の口コミ・評判を紹介していくので参考にしてくださいね。

ビッグローブ光の料金タイプ2種類!他回線との比較も

ビッグローブ光の料金は、「2年プラン」と「3年プラン」の2種類があります。それぞれに、戸建て向けの「ファミリータイプ」と集合住宅向けの「マンションタイプ」があります。

2年プランと3年プランの違いは、定期利用期間です。2年プランは24ヵ月毎に更新、3年プランは36ヶ月毎に更新します。

3年プランのほうが月額料金が安いので、プランを選ぶなら「3年プラン」がおすすめです。

【シンプルな月額料金】

料金タイプ3年プラン2年プラン
ファミリータイプ
(戸建て)
4,980円5,180円
マンションタイプ
(集合住宅)
3,980円4,080円

ビッグローブ光の料金には、光回線利用料とプロバイダ料金が含まれています。プロバイダ料がセットになっているのが光コラボの特徴です。別々で契約するよりお得ですよ。

ビッグローブ光の料金を他回線6社と比較

ビッグローブ光の料金のみを見ても、安いのか高いのかわからないですよね。ここでは、他回線6社とビッグローブ光の3年プラン(ファミリータイプ)の料金を比較します。

【ビッグローブ光と他6回線の月額基本料金(戸建て)】

プラン名月額基本料金と補足
ビッグローブ光
3年プラン
4,980円
NURO光
G2Vプラン
4,743円
フレッツ光※1
ギガファミリー・スマートタイプ
5,200円~
※プロバイダによって変動
ドコモ光
定期契約プラン
5,200円
※プロバイダAタイプの場合
auひかり
ホーム1ギガ
5,200円
※ギガ得プラン・ネットのみ
ソフトバンク光※2
ファミリー・ギガ・スピード
5,200円
So-net光プラス
ファミリー・ギガラインタイプ
5,580円

※1 NTT東日本・フレッツ光ネクスト
※2 NTT東日本エリア

こうして見ると、月額料金が4,000円代で使える回線は「ビッグローブ光」と「NURO光」のみ。ビッグローブ光の月額料金は安い方だと言えるでしょう。

ビッグローブ光の回線速度は速い?評判を紹介

ビッグローブ光の回線速度は、フレッツ光と同じで最大1Gbpsです。ビッグローブによると、インターネットの実測値は、一般に10~40Mbpsだといわれています。

【インターネットの回線速度目安】

実測値利用できるコンテンツ
1Mbps~10MbpsWebサイトやメールなど文字中心の利用
10Mbps~30Mbpsインターネット動画やゲームの利用
30Mbps~60Mbps高画質動画の視聴

最大速度1Gbpsは、1000Mbpsと同じなので、インターネットを利用するには十分な速度が期待できるでしょう。

ただし、ビッグローブ光含めフレッツ光や他の光コラボ回線でも、「最大速度」は技術規格上の最大通信速度を指し、実際の通信速度は回線の混み具合によって変化します。

ビッグローブ光の実測値は?評判・口コミをまとめてみた

最大速度1Gbpsといっても、実際にはどのくらいの速度が出るのか、本当に快適に使えるのか気になりますよね。

ここでは、ビッグローブ光利用者の口コミを集めてみました。申込前の参考にしてくださいね。

下りの通信速度が「221Mbps」、上りが「95Mbps」ですね。下りの通信速度は、ダウンロードの速度を意味します。反対に、上りの通信速度は、アップロードの速度を意味します。

ウェブサイトの閲覧や、動画を視聴は「下り速度」にかかわります。下り速度が速いどうか、が重要なポイントになりそうですね。

この方の場合は、下り速度が221Mbpsです。この速度であれば、YouTubeや動画配信サービスをHD画質以上で問題なく見ることができるでしょう。

下りの速度が505Mbpsで超速いとなっていますね。

https://twitter.com/Remybeats931810/status/1250469349342625794?s=20

この方の場合、「たまに接続不安定な時がある」とのことですが速度には満足されているようです。

インターネットの速度は、地域や時間帯による混雑や、PCなどの機器の処理性能などによって変化するものです。回線速度が変化するのはどの光回線でも起こりうることでしょう。

モバイルWi-FiルーターのWiMAXからビッグローブ光に乗り換えされた方のツイートです。光回線になって安定的に速いインターネット環境を手に入れたようですね。

「IPv6接続をしたら速い」という口コミもありました。IPv6は、通信速度の高速化が期待できる新しい技術です。

ビッグローブ光の速度は、おおむね速いという口コミが多く見られました。次の見出しで、ビッグローブ光がなぜ速いのか、解説していきます。

ビッグローブ光はIPv6に対応!混雑を避けられる

ビッグローブ光は、IPv6接続に対応しているため、地域や時間帯の影響が少なく、快適にインターネットを使うことができます。

IPv6とは、従来のIPv4に変わる新しいインターネットプロトコルのこと。IPv6は、インターネットの利用者が増大しても対応できるネットワーク設備なので、速度遅延が起こることが避けられるのです。

今後はIPv6通信が主流になっていくと考えられるため、早めに導入しストレスなくインターネットを使いたいですよね。

ビッグローブ光では、「IPv6オプション」を初期費用0円月額料金0円で提供しています。実際に「IPv6にしたら速くなった」という口コミもあるので、忘れずに申込したいですね。

ビッグローブ光のメリット3つ

ここまでで、ビッグローブ光は、4,000円代で使える比較的安い回線で、回線速度の評判も良いことがわかりました。

他に、ビッグローブ光に申し込むメリットはあるでしょうか?ここでは3つのメリットを紹介します。

  • auスマートバリュー
  • BIGLOBEモバイル・光☆SIMセット割
  • サポートが充実

順に見ていきましょう。

メリット1.auスマートバリューでauのスマホ月額料金が永年割引

ビッグローブは、KDDIのグループ会社です。auユーザーなら「auスマートバリュー」の適用を受けることができますよ。

auのスマホ・ケータイとビッグローブ光と光電話をセットで使うと、auスマホの利用料金からスマホ1回線につき最大1,000円が割引になります。

家族のauスマホも割引対象なので、例えば4人家族全員がauスマホユーザーなら、1か月で最大4,000円の割引に。2年間で最大96,000円もの割引になります。

割引金額は、データ定額サービスや料金プランによって異なるので、事前に確認しておくとよいでしょう。

auスマートバリューは、申込が必要なサービスです。ビッグローブ光の入会資料が届いたら、auショップやBIGLOBEカスタマーサポートで申込しましょう。

メリット2.BIGLOBEモバイルと光回線をセットで使うとお得

ビッグローブ光とBIGLOBEモバイルをどちらも利用すると「光☆SIMセット割」が利用できます。BIGLOBEモバイルは「6ギガ以上のタイプD」が割引対象プランになります。

割引金額は月300円ですが、BIGLOBEモバイルは格安スマホなので、もともと安い利用料金がさらに割引になりますね。

「光☆SIMセット割」は申込が必要なサービスです。対象サービス(光回線・モバイル)を申込後に、BIGLOBEのWebサイトから忘れずにエントリーしましょう。手続き完了後、翌月から割引開始となります。

メリット3.サポートが充実

ビッグローブ光が選ばれる理由のひとつに、ビッグローブの「サポート体制」があります。ビッグローブ光は、HDIという米国の団体が評価した「問い合わせ窓口格付け」で、過去に3年連続で最高評価の三ツ星を獲得したことがあります。

インターネットサービスの良し悪しは料金だけではなく、安心して使い続けることができるかどうかが重要なポイントになってきます。インターネットがつながらない、設定方法がわからないなど、初心者への手厚いサポートが、選ばれる理由の一つです。

ビッグローブ光では「ネットあんしんパック」というオプションサービスが用意されています。料金は月額980円(最大2ヶ月無料)ですが、以下のサービスを受けることができ、特にネット接続の初心者や設定に不安がある人にとっては、とても頼りになるサービスです。

ネットあんしんパックのサービス内容

  • セキュリティセット・プレミアム(ウイルス対策ソフト)
  • インターネットサギウォール(詐欺の疑いのある危険なウェブサイト警告)
  • パスワードマネージャー月額版(Webサービスに必要なID/パスワードを一括管理)
  • 迷惑メールフォルダオプション(迷惑メールを自動ブロック)
  • BIGLOBEお助けサポート(パソコンやスマホなどのお困りごとを、専任スタッフが電話やリモートでサポート)

ビッグローブ光のメリットをまとめてみました。インターネットサービスに求めるものは、十人十色です。速度を求める人もいれば、できるだけ安い料金を求める人もいます。逆に少々料金が高くても、手厚いサポートを求める方もいます。自分に合った回線選びの参考になれば幸いです。

ビッグローブ光にお得に申し込む方法

ビッグローブ光に申し込むなら、よりお得なキャンペーンを利用したいですよね。

一般的に申込は公式サイトから行うことが多いと思いますが、ビッグローブ光の場合、販売代理店から申し込んだ方がお得です。

次の見出しでキャンペーンの内容を比較していきましょう。

公式サイトと代理店のキャンペーンを比較

当サイトがおすすめするビッグローブ光の申込窓口は、代理店NNコミュニケーションズです。公式サイトよりもキャッシュバック金額が大きく、また、受け取り時期も早いです。

【新規申込のキャンペーン比較】

比較内容代理店
NNコミュニケーションズ
ビッグローブ光
公式サイト
キャッシュバック額26,000円25,000円
受取時期2ヵ月後12ヵ月後

現在、光回線を利用していない人、auひかり、NURO光などNTT系列ではない回線を利用している人は新規申込になります。

キャッシュバック金額はあまり変わらないと思われるかもしれませんが、受取時期が10ヵ月も違います。せっかくキャッシュバックがもらえるなら早くもらえるほうがいいですよね。

【転用のキャンペーン比較】

比較内容代理店
NNコミュニケーションズ
ビッグローブ光
公式サイト
キャッシュバック額10,000円0円
受取時期2ヵ月後

現在、フレッツ光を利用している人は転用になります。公式サイトには転用の人へのキャッシュバックがありませんが、NNコミュニケーションズなら10,000円のキャッシュバックがもらえます。

転用の場合、フレッツ光の解約金もかからず、工事も不要で簡単に手続きが完了します。インターネットの不通期間もないため、より気軽に乗り換えができますね。

【事業者変更のキャンペーン比較】

比較内容代理店
NNコミュニケーションズ
ビッグローブ光
公式サイト
キャッシュバック額10,000円25,000円
受取時期2ヵ月後12ヵ月後

現在、ドコモ光、SoftBank光、OCN光など他の光コラボ回線を利用している人は事業者変更になります。

事業者変更のみ、公式サイトのほうがキャッシュバック金額が高いですね。ただし、受け取れるのは12ヵ月後になりますので、キャッシュバック金額と受取期間、どちらを優先するかで窓口を決めたいですね。

代理店NNコミュニケーションズのキャンペーンをくわしく紹介!

公式サイトと比較して、キャッシュバック金額が高く、受取期間も早い代理店NNコミュニケーションズ。

キャンペーンの内容をくわしく見ていきましょう。

NNコミュニケーションズのキャンペーンは、上記で紹介したキャッシュバックキャンペーンのほかに、キャッシュバックとルーターがもらえるキャンペーンもあります。

また、光電話や光テレビも一緒に契約するとキャッシュバック金額がさらに増額するため、もともと利用する予定の方は見逃さないようにしましょう。

【特典A:キャッシュバックキャンペーン】

条件キャッシュバック額
光回線のみ26,000円
光回線+光電話30,000円
光回線+光テレビ31,000円
光回線+光電話+光テレビ35,000円

最大35,000円が受け取れるNNコミュニケーションズのキャッシュバックキャンペーンはやはり魅力的ですね。

【特典B:キャッシュバック+Wi-Fiルーター進呈】

条件キャッシュバック額
光回線のみ18,000円+Wi-Fiルーター
光回線+光電話22,000円+Wi-Fiルーター
光回線+光テレビ23,000円+Wi-Fiルーター
光回線+光電話+光テレビ27,000円+Wi-Fiルーター

このキャンペーンでは、キャッシュバック金額は減るものの、IPv6対応のハイグレード高速Wi-Fiルーターがプレゼントされます。レンタルではないので、返却する必要がないのがうれしいですね。

進呈されるルーターは、NEC製の「Aterm WG2600HS」という機種で、購入すると8,000円~10,000円ほどします。最大1733Mbps(5GHz帯)+800Mbps(2.4GHz帯)の高速通信が可能で、もちろんIPv6に対応しているので、複数台の利用でもスムーズにインターネットができるでしょう。

【転用・事業者変更キャッシュバック特典】

条件キャッシュバック額
転用・事業者変更10,000円

転用・事業者変更の場合は、キャッシュバック金額が10,000円になります。

少ないな、と感じるかもしれませんが、転用には工事が不要で工事費用がそもそもかからないというメリットがあります。また、ビッグローブ光に転用することで、月額料金が安くなったり、auスマートバリューや光☆SIMセット割でスマホ料金が安くなったりと、別の面でキャッシュバック額の差分がお得になるかもしれません。

これらのキャンペーンを活用して、お得にビッグローブ光をはじめましょう。

まとめ

この記事では、ビッグローブ光の料金や速度などの基本情報、利用者の口コミ、ビッグローブ光のメリットなどを説明してきました。

ビッグローブ光は、以下のような人におすすめの回線です。

  • フレッツ光光コラボ回線を利用している人
  • auスマホのユーザー
  • BIGLOBEモバイルのユーザー

転用なら、大掛かりな工事も不要でビッグローブ光へ乗り換える事が可能です。また、プロバイダをビッグローブにしていた場合には、メールアドレスも変更する必要はありませんので、変更手続きなども簡単ですよ。

auスマホやBIGLOBEモバイルの割引もユーザーにはうれしい特典です

新規申込の人も、最大35,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンが使えるので、この機会にビッグローブ光を検討してみてはいかがでしょうか。