コミュファ光スターチャンネルのサービス内容や料金プラン、申し込み方法について

コミュファ光テレビのスターチャンネルってどんなサービス?

コミュファ光テレビには、スターチャンネルに加入できるオプションが用意されています。スターチャンネルとは、ハリウッド映画を中心としたエンターテイメント作品を楽しめるプレミアムなチャンネル。サービスに加入することで、3つの映画専門チャンネルを楽しむことができます。各チャンネルの特徴を、順番に見ていきましょう。

スターチャンネル1

大ヒットハリウッド映画や海外ドラマなどを、字幕放送で楽しめるチャンネルです。話題の最新海外ドラマをいち早く視聴できることが、スターチャンネル1の大きな魅力。たとえば2016年12月現在では、エミー賞で作品賞をはじめとする12もの賞を獲得した「ゲーム・オブ・スローンズ」の連続放送が行われています。

またスターチャンネル1では、ゴールデングローブ賞の受賞候補として話題沸騰中のクライムサスペンス、「ナイト・オブ・キリング 」も視聴可能。ハラハラドキドキのストーリー展開を、ご家庭でいち早く楽しむことができます。海外ドラマファンなら、ぜひともチェックしたい番組ばかりですね。

もちろんスターチャンネル1では、大人気映画も楽しめます。たとえば、ダイ・ハードシリーズの連続放送や、ハリーポッターシリーズの一挙放送といった企画は、地上波ではなかなか実現できません。

とりわけハリーポッターシリーズは、全8作に渡る大作シリーズ。一気に放送すると、チャンネルを約16時間に渡って独占することになります。こんな贅沢な放送を行えるのも、映画専門チャンネルであるスターチャンネルならではです。

このほか、毎週金曜日の夜9時から放送されている「シアターX」では、劇場未公開の掘り出し作品を楽しめます。劇場で公開されなかったヒット作の続編や、隠れた名作を楽しめるこのチャンネル。映画ファンなら要チェックですよ。

もちろんスターチャンネル1では、「プライベートライアン」や「シンドラーのリスト」といった普及の名作も放映されています。今まで見逃していた作品も、スターチャンネルで楽しめるかもしれませんよ。

スターチャンネル2

スターチャンネル2は、独自の企画を提供する映画特集チャンネルです。提供される作品は、不朽の名作から映画ファンに語り継がれる秀作までさまざま。たとえば毎週土曜日の夜9時に放映される「THE映画遺産」では、遺産と呼ぶにふさわしい名作がピックアップされます。

具体的な作品名としてあげられるのは、「狼よさらば」や「2001年宇宙の旅」など。前者はチャールズ・ブロンソンの名作として、後者はスタンリー・キューブリック監督の代表作として有名ですね。

このほかスターチャンネル2では、往年の映画ファンにはなじみ深いアランドロンの特集や、レオナルド・ディカプリオ作品の特集などが組まれています。エクソシストシリーズの一挙放送のような、ホラーファンにはうれしい企画も楽しめますよ。

スターチャンネル3

スターチャンネル3は、日本で唯一の吹き替え映画専門チャンネル。さまざまな映画作品を、日本語吹き替え版で気軽に楽しむことができます。スターチャンネル3にも、映画ファン納得の番組が目白押し。たとえば毎週土曜日の夜9時には、名作映画の特集番組「ベストヒット作品特集」が放映されています。

番組でチョイスされるのは、ハリソン・フォードの名作「逃亡者」や、レオナルド・ディカプリオ主演の名作ミステリー「シャッターアイランド」など。ベストヒットの名にふさわしい作品を、日本語吹き替えで楽しませてくれます。

このほか、毎週日曜日の午前10時から放映される「ファミリーシアター」も、おすすめ番組の1つです。感動作「アイ・アム・サム」や、ホラー・コメディーの傑作「アダムスファミリー」といった、家族で楽しめる作品を届けてくれますよ。

字幕を追わずに楽しめるスターチャンネル3は、“ながら見”にも最適。地上波感覚で多様な映画を視聴できる、万人におすすめのチャンネルとなっています。

以上ご紹介したように、スターチャンネルは3つのチャンネルでいつでも映画を視聴できるサービスです。映画好きの方なら、チェックして損はないですよ。

録画は可能?

仕事や用事で忙しいと、観たい放送をなかなか視聴できなくなるものです。「スターチャンネルを契約しても、仕事で観たい映画を観れないかも…」なんてお悩みの方もいるかもしれませんね。

ご安心ください。スターチャンネルの放送は、レコーダーに録画できますよ。ただし、録画できるのは1回のみ。放送を録画したデータは、一切ほかのメディアにコピーできません。スターチャンネルの放送データは、「ダビング10」に対応していないのです。

ダビング10とは、録画したデータに対して9回までのコピーと1回までのムーブを許容するルール。地上デジタル放送や無料のBSデジタル放送は、このダビング10に対応しています。

他方スターチャンネルは、ダビング10の対象となりません。DVDやブルーレイディスクに、放送データを残すことはできないのでご注意ください。たくさん映画を保存したい場合は、容量の多いレコーダーを用意することをおすすめします。やや高額になりますが、家電量販店を探せば7TBの容量をもつ家庭用レコーダーも見つかりますよ。

スターチャンネルの月額料金は?

スターチャンネルは、月額2,300円で楽しむことができます。しかも、新規加入時は「スターチャンネル3ヶ月分無料特典」によって、1ヶ月分の料金で最大4ヶ月間スターチャンネルを視聴可能。お試しで加入してみる価値は、十分にあります。

なお、上記料金は、B-CASカード1枚に対する値段です。スターチャンネルは、BSパススルーには対応していないのでご注意ください。複数のテレビで視聴したい場合は、複数のB-CASカードで別々に契約を行う必要があります。

他社で加入する場合との料金比較

スターチャンネルを視聴できるのは、コミュファ光テレビだけではありません。「スカパー!」やフレッツ光の「ひかりテレビ」、ケーブルテレビのJ:comなどでも同チャンネルに加入できます。ここで少し、各社のスターチャンネル利用料金を比較してみることにしましょう。

・ひかりテレビ・・・2,300円/月

・スカパー!・・・2,300円/月

・J:com・・・2,000円/月

上記は全て税抜きの料金になります。J:com以外は、全て横並びの料金設定となっているようですね。また、J:COMのスターチャンネル利用料金も、2017年2月には2,300円に値上げされます。

このように一律して同じ料金が設定されている一方で、3ヶ月もの無料視聴期間が用意されているのはコミュファ光テレビのみ。スターチャンネルを視聴するなら、コミュファ光テレビが一番お得といえそうですね。

スターチャンネル申し込みに条件はある?

スターチャンネルは、コミュファ光テレビのオプションです。当然ながら、コミュファ光テレビを契約していなければ、視聴することはできません。光ネットと光電話のみを契約している方がスターチャンネルを視聴するには、まずコミュファ光テレビを追加契約する必要があります。

コミュファ光テレビへの追加加入は、Myコミュファもしくは専用申し込みフォームから行うことが可能。ただし、申し込めるのは戸建て向けのコミュファ光契約者のみです。集合住宅では、コミュファ光テレビを利用できないのでご注意ください。

なお、ごく基本的なことになりますが、コミュファ光テレビはデジタル放送に対応したテレビでなければ視聴できません。パソコンのディスプレイでの視聴は、基本的に不可能です。

ただし、地デジチューナーを接続できるディスプレイであれば、コミュファ光テレビを視聴できる可能性があります。視聴に必要な機器については、コミュファコンタクトセンター(0120-218-919)に問い合わせてみてください。

スターチャンネルの申し込み方法

スターチャンネルは、Myコミュファから申し込むことができます。申し込みにはB-CASカード番号が必要です。スターチャンネルを視聴したいテレビからB-CASカードを抜いて、参照しながら申し込みを行ってください。

なお、B-CASカード番号とは、カード裏面に記載されている20ケタの数字です。申込時に間違えて入力すると、チャンネルを視聴できなくなるのでご注意ください。

スターチャンネルを申し込む際の注意

スターチャンネルは、申し込み後すぐに視聴できるわけではありません。視聴可能となるのは、最短で申し込みから2日後の午前10時以降です。また、スターチャンネルを初めて視聴する際は、スクランブル解除信号の受信が必要となります。

スクランブルとは、電波を攪拌(かくはん)することによって、不正受信を防ぐ仕組みのこと。スクランブルを解除する信号を受信することで、登録したB-CASカードを挿入しているテレビで有料放送を視聴できるようになります。

スクランブルの解除には、15分程度の時間が必要です。こうした都合があるため、目当ての番組がある場合は放送日の2日以上前に申し込みを行い、かつ放送時間の15分以上前にスクランブル解除を行う必要があります。

スターチャンネルを申し込む際は、以上の点に十分注意しましょう。なお、スターチャンネルの契約は、毎月自動更新されます。無料視聴期間以降のサービス継続を希望しない場合は、後述する方法で解約を行ってください。

視聴開始希望日を設定できる

申し込みを行う日から5日以降であれば、スターチャンネルの視聴開始日を指定することができます。前述の無料視聴期間をフルに活用したいなら、視聴開始日の指定を利用しない手はありません。

スターチャンネルは1ヶ月単位で契約するオプションであるため、月初に近いタイミングで契約するほどに無料視聴期間を長く利用できるのです。月の初めに視聴を開始したい場合は、前月の25日あたりまでに申し込みを行ってください。申し込みの際は、視聴開始希望日を月初に設定することをお忘れなく。

スターチャンネルの解約方法

スターチャンネルの解約は、Myコミュファで申し込めます。特に契約期間は定められていないので、どのタイミングで解約を行っても違約金は発生しません。また、スターチャンネルは月単位で契約するサービスなので、月初に解約手続きを行っても月末までは番組を視聴できます。

なお、スターチャンネルは、視聴の休止に対応していません。都合で一定期間利用しない場合は、一時的に解約するか契約を続けておくかを選択してください。

スターチャンネルを解約する際の注意

スターチャンネルの解約には、いくつかの注意点があります。まず、先にご紹介した無料視聴期間に解約した場合も、1ヶ月分の利用料金は請求されるのでご注意ください。お試しであっても。完全無料で視聴することはできません。

次に、解約するタイミングについて。スターチャンネルの解約申し込みは、毎月25日で打ち切られます。26日以降に解約を申し込んだ場合は、翌月の解約扱いとなるので注意しましょう。

先にご紹介したように、月初にスターチャンネルの解約手続きを行った場合も月末までは放送を視聴できます。解約手続きは、忘れないうちに早いタイミングで行ったほうがよいでしょう。