ドコモ光×GMOや、GMOとくとくBBWiMAXの特徴や評判について徹底解説

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

GMOとくとくBBで申し込めるドコモ光やWiMAXの特長と評判について徹底解説

ドコモ光やWiMAXを使用するためには「プロバイダ契約」が必要になります。インターネットの老舗「GMOとくとくBB」はプロバイダの中の一つです。

この記事では数あるプロバイダの中で、GMOとくとくBBからドコモ光やWiMAXを契約する場合についての特徴やキャンペーン、メリット・デメリットなどを紹介します。

GMOとくとくBB×ドコモ光の4つの特長

ドコモ光は、光ファイバー回線とプロバイダがセットになったサービスで、同時に契約を行うプロバイダは20種類以上の中から選択することができます。その中の1つであるGMOとくとくBBは、速度性能も料金もサービスも良質であるため、自信を持っておすすめできるプロバイダです。

GMOとくとくBBの特徴は、大きく分けると4つあります。それらは「最先端技術の接続方法をとっているため速度が速いこと」「プロバイダ料金込みのシンプルかつお手頃な価格設定」「キャンペーンで工事費がお得」「IPv6プラス対応の無線ルーターのレンタルが無料」の4つです。

では、具体的にこれらの特徴はどういう内容なのでしょうか?1つずつ具体的に見て行きましょう。

1.GMOとくとくBB×ドコモ光の速度は遅い?

通常インターネットはベストエフォート型といって、努力目標のような数値が表記されています。そのため「通信速度1Gbps」と表記されていたとしても実際の利用環境で計測してみると、全く表記の速度を満たしていないことが大半です。

しかし、GMOとくとくBBは公式サイトに実測値の全国平均を掲載しているため、より現実に近い速度値が分かります。インターネットを支障なく閲覧するためには10Mbps以上の速度があれば問題ないとされていますが、GMOとくとくBBの場合は264.7Mbps(2016年9月~2017年3月時点で有線LANでの平均値)となっており、その速さを物語っています。

また、従来の通信手段は「IPv4」と呼ばれるもので、ネットへのアクセスが集中しやすく、混雑によるスピードダウンがあったのですが、GMOとくとくBBのドコモ光ではv6プラスという最新の通信手段であるため、より快適に利用することが可能です。また、ドコモ光×GMOのキャンペーンではIPv6プラスのルーターを無料レンタルすることができます。

ちなみに、ドコモ光のv6プラスで100Mbpsの通信速度を切った場合には、申請することによって100円相当のポイント還元がありますので、速度への自信が伺えます。

2.GMOとくとくBB×ドコモ光の料金

ドコモ光×GMOとくとくBBの料金プランはタイプA、タイプB、単独プランの3種類ありますが、プロバイダ込みの料金プランはタイプAとタイプBの2種類です。このうちGMOとくとくBBは料金が安価なタイプAで、戸建ての場合が5,200円、マンションが4,000円とお手頃です。

また、スマホとセットにすることにより割引が適用されますので、ドコモのスマホを利用している人はよりお得に利用することが可能となっています。

 

【月額料金】

戸建て:5,200円、マンション4,000円

【スマホとセット割引】

ウルトラシェアパック100:3,200円割引

ウルトラシェアパック50:2,500円割引

シェアパック15:1,800円割引

ウルトラデータLパック:900円割引

データMパック:800円割引

ケータイパック:500円割引

3.GMOとくとくBB×ドコモ光のキャンぺーン

また、2017年2月1日~9月30日までに申し込みをした場合には、現金5,500円(転用の場合5,000円)が進呈されますので、お得に入会することが可能です。

4.GMOとくとくBB×ドコモ光は無線ルーターレンタル無料

インターネットを利用する場合には、LANケーブルを利用した有線接続の方法と、Wi-Fiルーターを利用して配線の無い方法がありますが、GMOとくとくBBではWi-Fiルーターの無料レンタルサービスがあります。

レンタル可能なWi-Fiルーターはv6プラスに対応しているため、無線でも高性能インターネットの利用が可能です。

ただし、申込み月を含んで37ヶ月間の最低利用期間がありますので、もしもこの期間中にGMOとくとくBBの会員解約、もしくはWi-Fiルーターレンタルサービスを解約すると、10,000円の契約解除金がかかるので注意が必要です。

GMOとくとくBB×ドコモ光のメリット

ここまでご覧いただいたように、ドコモ光×GMOとくとくBBはさまざまなメリットがあります。地域限定キャッシュバックやdポイント、無線ルーターなどのキャンペーンもメリットではありますが、高速インターネットを低価格で利用できることが最大のメリットといえます。

今までベストエフォート型の表示に期待してインターネットをしていたのに、思うような速度が出ずにストレスを感じていた人や、混雑する時間帯に利用してイライラしていた人に特におすすめです。

GMOとくとくBB×ドコモ光のデメリットと注意点

ドコモ光×GMOとくとくBBのデメリットもしっかりと見ておきましょう。ドコモにはプランAとプランBを合わせて20種類以上のプロバイダがあり、その中からお好きなプロバイダを選択することができますが、GMOから申し込み手続きをした場合には、GMOとくとくBBしかチョイスすることができませんので注意が必要です。もちろん、最初からGMOとくとくBBに加入したい場合には支障はありません。

また、ドコモ光は基本的に2年契約なので2年以内の解約の場合には違約金が発生しますので気を付けましょう。

 

ドコモ光×GMOとくとくBBの評判や口コミ

ドコモ光×GMOとくとくBBの評判や口コミをネット上でリサーチしてみたところ、速度メリットを感じている人が多いことが分かります。そもそも1Gbpsのベストエフォート型の速度自体も高性能なのですが、IPv6にメリットを感じている人もいらっしゃいます。GMO×ドコモ光の申し込みで買うと1万円以上するようなルーターが無料でもらえる事から、ドコモ光でプロバイダをGMOにしている人からの評判がかなり良好みたいです。

実測値を公式サイト上に公表しているという明朗さも好印象で、多くの利用者に支持されているようです。

→ドコモ光本体の評判についてはこちらのページに詳しく書いています。

GMOとくとくBBWiMAXの特長について

GMOとくとくBBではWiMAXのお得なキャンペーンが毎月月替わりで開催されています。WiMAXはUQコミュニケーションズが発売している携帯用の通信機器ですが、色々な代理店がWiMAXを代理販売しており、GMOとくとくBBはその中の一社です。このブロックではGMOとくとくBBが他社WiMAXと比べてどのくらいお得なのかを解説していきます。

最大30,500円のキャッシュバックが魅力

なんといってもGMOとくとくBBは現金キャッシュバックキャンペーンが魅力的です。GMOとくとくBB経由でWiMAXを申し込むだけで30,500円も現金のキャッシュバックを受ける事ができます。しかもこのキャッシュバックは不必要なオプションなどの契約は必要なく、無条件でもらう事が可能です。ただし、過去にGMOでWiMAXを契約して解約した事がある人や、キャッシュバック手続きを忘れてしまった人はキャッシュバックを受け取る事ができないので気を付けましょう。キャッシュバックの手続きは「端末が届いてから11ヶ月後にGMOのメールアドレス宛にキャッシュバックの振り込み手続きの案内メールが届くので、それに従って受け取り手続きを行う」事が必要ですので、忘れないように気をつけて下さい。

月額料金が最安級

GMOとくとくBBではWiMAXの通信制限なしで使い放題プランのギガ放題プラン(3日間で10GB使うと通信制限かかる)が最初の2ヶ月間3,609円、それ以降は4,263円で契約する事ができます。端末代金は無料ですし、キャッシュバックも先ほど書いた通り30,000円以上もらえますから、UQ本家で契約するよりも圧倒的にお得です。ちなみに、UQ本家でWiMAXを契約すると3年間の使用料金の合計が158,628円。GMOとくとくBBなら3年間の実質支払い料金は125,160円と30,000円以上オトクです。通信速度などは全く一緒なのにこんなにも違うんです。WiMAXを契約しようと考えている人は間違いなくGMOとくとくBBを選択するのが良いでしょう。

20日間キャンセルキャンペーン

GMOとくとくBBでは万が一自宅や勤め先などでWiMAXが思うように電波を拾わなかった場合に、20日以内であれば解約金無料で解約できるキャンペーンを開催中です。これは契約前に「ピンポイント判定」という対応エリアの確認を行えるのですが、そのエリア確認で「○」が出た場合のみに適用されます。

GMOとくとくBBでWiMAXを申し込んで使えるようになるまでの流れ

①WEB申し込み。使用する端末を選択し、発送先の住所や発想日を選択。選ぶ端末によってキャッシュバック金額が変わります。

②WiMAX端末が届いたら付属の「micro IC card」を本体に取り付け、電源を入れる。

③WiMAXを使用する端末(PC・スマホなど)のWi-Fiのスイッチをオン。端末に描かれている接続先とパスワードを入力

④接続完了。3日間で10GBを超えない限り使い放題

ものすごく簡単に接続できます。

キャッシュバックキャンペーンを申し込むのならば、申し込み時に自分で決めた「GMOのメールアドレス」をメモするなりして忘れないようにしておいてください。

まとめ

GMOとくとくBBは、手ごろな料金で高性能インターネットを利用することができる上、工事費用無料やdポイント還元、無線ルーターの無料レンタルなどの特典を受けることが可能です。

特に速度性能には自信があり、規定速度を下回った場合にはポイント還元があるほどの自身を見せています。今まで速度にストレスを感じていた人にとって、とてもありがたいサービスといえるでしょう。