GMOとくとくBB×ドコモ光のメリット!評判がよく速度が速い

dokomohikari gmotokutokubb

ドコモ光のプロバイダどうしよう…… GMOとくとくBBのメリットを知りたい!!

GMOとくとくBBはタイプAのプロバイダです。

このサイトでは、GMOとくとくBBのメリット6つを紹介しています。

またドコモ光のプロバイダ24社を比較しました。

キャッシュバックポイント還元ルーターレンタルの観点で比較したので、ぜひ読んでください。

≪GMOとくとくBBのメリット≫
    • 利用者の満足度が96.8%※1
    • 最大20,000円のキャッシュバック
    • 高性能のWi-Fiルーターを無料でレンタル
    • v6プラス対応で速度が速い

※GMOとくとくBB利用者が「とても満足」「満足」と回答した方の割合
(2019年5月22日~6月4日)

以下のボタンからGMOとくとくBBを見てみましょう。

GMOとくとくBB×ドコモ光のメリット6つ

GMOとくとくBB×ドコモ光にはメリットが6つあります。 メリット6つを詳しく紹介していきます。

【メリット1】GMOとくとくBB×ドコモ光の評判・満足度は高い

GMOのサイトでは、実際に2019年5月22日~6月4日にかけてGMOとくとくBBのドコモ光を利用中の方の満足度を数値にしました。

GMOとくとくBBのドコモ光を利用している方からの満足度は96.8%非常に高い満足度を得ており、口コミも高いです。

「回線速度が速くて安定しているので大変満足している」という声や、「最近GMOとくとくBBに乗り換えましたが以前より通信速度が上がって快適なネットライフを過ごせている」という声が挙げられています。

ドコモ光の申し込みをお考えの方は、満足度が高いので安心してください。


【メリット2】GMOとくとくBB×ドコモ光は料金が安い

GMOとくとくBBをご利用の方のドコモ光の月額料金は、戸建ての場合5,200円マンションの場合は4,000円となっています。

ドコモ光の定額プランには、タイプAとタイプB、単独タイプの3つのタイプがありますが、GMOとくとくBBの定額プランはタイプBとなっています。

またドコモ光のスマホを利用している方は、スマホと合わせたセット割を利用すれば100~1600円分割引することができます。

以下がスマホとのセット割を利用した際の月額料金と割引価格となっています。

 月額料金割引金額
ギガホStep4[~7GB]6,980円1,000円割引
ギガライトStep3[~5GB]5,980円1,000円割引
ギガライトStep2[~3GB]3,980円500円割引
ギガライトStep1[~1GB]2,980円
ウルトラデータLLパック8,000円1,600円割引
ウルトラデータLパック6,000円1,400円割引
ケータイパック300円~4,200円500円割引
ベーシックパックStep4[~20GB]7,000円800円割引
ベーシックパックStep3[~5GB]5,000円800円割引
ベーシックパックStep2[~3GB]4,000円200円割引
ベーシックパックStep1[~1GB]2,900円100円割引

※税抜きの価格です

もしドコモのスマホを使っているという方は、自分のプランから月額料金がどれくらいの割引になるのか確認してみましょう。


【メリット3】高性能のWi-Fiルーターを無料でレンタルできる

GMOとくとくBBでは、高性能のWi-Fiルーターの無料でレンタルするサービスを行っています。

GMOとくとくBBでは、3種の高性能のWi-Fiルーターから1つのルーターを選ぶようになっています。

3種の高性能のWi-Fiルーターは以下の3つとなります。

メーカー型番特徴
BUFFALOWSR-2533DHP2・色々な向きや角度の端末を広くカバー
・安定した飛びを実現
NECAterm WG2600HS・ハイパワーシステムを搭載
・NEC独自技術で電波強度アップ
ELECOMWRC-2533GST2・夜間にランプの点滅が気にならない遮光パネル搭載ルーター

この中から自分に合うルータを探してみましょう。


【メリット4】GMOとくとくBB×ドコモ光の速度は速い

GMOとくとくBBの公式サイトの速度は実測値の全国平均を掲載しています。

通信速度は、送信やアップロードなどを行う「上り」の速度と、受信やダウンロードを行う「下り」の速度があります。

「上り」の速度はメールの受信やWebサイトの閲覧をするのに重要になり、「下り」の速度は受信やダウンロードをするのに重要となります。

全国平均のドコモ光の通信速度は、上りの速度は306.92Mbps下りの速度は255.29Mbpsとなっています※2。

ストレスを感じることなく通信を行えるのは、10Mbps~30Mbpsと言われているので、ネットを使うのに十分な速度であるようです。

またドコモ光の公式ホームページによると、ドコモ光は最大1Gbpsの高速通信となっています。

Webサイトや動画の閲覧、大容量のダウンロードもスムーズでき、ストレスフリーなネット環境で使うことができます。

※2 「GMOとくとくBB×ドコモ光」の公式サイトからの引用 2019年11月16日~2019年11月30日 全国合計 94件(有線LAN(光配線方式)での計測結果)

【メリット5】GMOとくとくBB×ドコモ光は特典が4つある

GMOとくとくBBでドコモ光を申し込むことによって得られる特典が4つあります。

≪GMOとくとくBBの特典4つ≫
  1. 新規工事料が無料
  2. 最大20,000円のキャッシュバック
  3. dポイントが最大5,000ptのもらえる
  4. Wi-Fiルーターを無料で借りられる

GMOとくとくBBのキャンペーンに申し込めば新規工事料が無料になります

通常であればドコモ光に新規で申し込んだ場合、戸建てなら18,000円マンションなら15,000円の費用がかかりますが、GMOとくとくBBのキャンペーンを利用すればこれらの工事費を無料にすることができます。

またGMOとくとくBBから申し込めば最大20,000円のキャッシュバックdポイント最大5,000ptをもらうことができます。

さらに高性能のWi-Fiルーターを無料でレンタルすることもできるので、少しでも安く申し込みたいという方によいかもしれません。

【メリット6】ドコモ光電話に申し込めば固定電話代をまとめられる

ドコモ光電話を申し込むと、光回線の月額使用料にプラス500円で固定電話を利用することができます。

ドコモ光電話は、電話番号や電話機もそのまま使えるので利用しやすいと言えます。

一般的な固定電話をドコモ光電話に変更することで、基本料金だけでなく通話料も大幅に節約できます。

また、固定電話の支払い料金を一本化することができるので、家計の管理がしやすくなります。

ドコモ光を使っているという方は、プラス500円で電話も利用することができるドコモ光電話へのお申込みを考えてみるのもよいかもしれません。


GMOとくとくBB×ドコモ光に申し込む際の注意点2つ

≪ドコモ光の注意点2つ≫
  • 契約期間中に解約で解約金が発生
  • 定額プランはタイプAからの申し込み

1つ目の注意点は、ドコモ光を契約期間中に解約したら解約金がかかるということです。

ドコモ光の定額プランは2年間継続となっています。

そのため、もし契約中に解約する場合には、戸建ての場合は13,000円マンションの場合は8,000円の違約金がかかってしまいます。

高額な費用なので、契約が完了してから解約する方がよいでしょう。

2つ目の注意点は、定額プランはタイプAからの申し込みになるということです。

ドコモ光の定額プランには、戸建てにお住まいの方ならタイプAとタイプB、単独タイプ、ドコモ光ミニの4種類のプランがあり、マンションにお住まいの方ならタイプAとタイプB、単独タイプの3種類のプランがあります。

しかし、GMOとくとくBBのプロバイダはタイプAでしか扱われていないので、GMOとくとくBBを利用するにはタイプAからのお申込みになります。

タイプAとタイプBの違いはプロバイダ会社のみなので、特にデメリットがあるわけではありませんが注意が必要です。

ドコモ光のプロバイダ会社24社を比較

ドコモ光のタイプAのプロバイダ会社は18社、タイプBのプロバイダ会社は6社あります。

プロバイダ会社24社のキャッシュバックポイント還元ルーター貸出について比較してみたのでぜひお読みください。

プロバイダ
(タイプA/B)
キャッシュバックポイント還元ルーター貸出
ドコモnet
(A)
・ドコモ光dポイント最大10,000ptプレゼント 新規:10,000pt 転用・事業者変更:5,000pt
plala
(A)
15,000円・ドコモ光dポイント最大5,000ptプレゼント 新規:5,000pt 転用・事業者変更:5,000pt
GMOとくとくBB
(A)
5,500~20,000円・ドコモ光dポイント最大5,000ptプレゼント 新規:5,000pt 転用・事業者変更:5,000pt
@nifty
(A)
15,000円・ドコモ光dポイント最大5,000ptプレゼント 新規:5,000pt 転用・事業者変更:5,000pt
DTI
(A)
・15,000円(スカパー!に申込) ・10,000円(上記以外の場合)・ドコモ光dポイント最大5,000ptプレゼント 新規:5,000pt 転用・事業者変更:5,000pt
BIGLOBE
(A)
・ドコモ光dポイント最大10,000ptプレゼント 新規:10,000pt 転用・事業者変更:5,000pt
andline
(A)
タイガースネット
(A)
エディオンネット
(A)
excite
(A)
ハイホー
(A)
スピーディアインターネット
(A)
ic-net
(A)
シナプス
(A)
・ドコモ光dポイント最大10,000ptプレゼント 新規:10,000pt 転用・事業者変更:5,000pt
楽天ブロードバンド
(A)
@ネスク
(A)
TiKiTiKi
(A)
・ドコモ光dポイント最大20,000ptプレゼント 新規:20,000pt 転用・事業者変更:5,000pt
01光コアラ
(A)
OCN
(B)
最大32,000円
@TCOM
(B)
TNC
(B)
アサヒネット
(B)
WAKEAK
(B)
@ちゃんぷるネット
(B)
有料

キャッシュバック・ポイント還元・ルーター貸出の3項目を満たすのは、plalaGMOとくとくBB@nifytyDTIの4社となりました。

以下のボタンからGMOとくとくBBの公式サイトを見てみましょう。


ドコモ光
  • 顧客満足度No.1 ※
  • 新規工事料無料
  • 通信速度が1Gbps

NURO光
  • 高額キャッシュバック
  • 月額4,743円~
  • 通信速度2Gdps

ソフトバンク光
Wiz-img 
  • キャンペーン多数
  • ネット会員数No.1
  • 48,000円還元中!

※2019年 オリコン顧客満足度 プロバイダ広域企業