So-netポイントの使い方や貯め方について

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

So-netポイントの使い方や貯め方について

So-netポイントの使い方

2012年以前のSo-netポイントは「全くと言っていい程使い道がない」と大変不評でしたが、2018年現在はすっかりとその状況は様変わりしているんです。一体どんな風に変わっているのか、ジャンル別にご紹介して行きます。

・So-net月額料金として使う

So-netポイントは現在So-net×ドコモ光の月額利用料として使うことが可能です。ただし、So-netポイント→dポイント→ドコモの月額料金という2回ポイントを変更にしなければなりません。

他にも一部オプションサービスの料金の支払いにも使用することができます。実は2015年以前はポイントが1ヶ月分の月額利用料が貯まるまでは使用することができずに、ポイントの有効期限が途中で切れてしまうという残念な状況がほとんどでしたが、2016年以降はルールが改定、月額利用料分のポイントが貯まっていなくても、So-netポイントは50ptから利用することができるようになりました。しかも50pt以降は、51ptでも52ptでも、53ptでも…1pt単位で月額料金に充当することができます。

それでも多くの方は「そうだとしても設定とか申請方法が面倒くさいのでは?」と思ってしまうと思います。しかし現在のSo-netポイントはソネットのマイページからソネットポイントの確認後→「ポイントの使用」をクリック→月額料金の欄の交換方法をクリックするだけで、交換ページを表示することができるんです。あとは「交換する」と表示される部分をクリック→「確認」→「申込」を最後にクリックするだけで申請は終了です。一度実施してしまえば、あとは同じところを数回クリックして行くだけなので、本当に簡単になっているんです。

ドコモ光×So-net限定申し込みページはこちら

・ドコモのdポイントに変換

ドコモユーザーなら毎月貯まるdポイントを楽しみにしていたり、ピザやモツ鍋などのデリバリーの料金に使ったりと、かなり有効利用している方が多いと思います。実はSo-netポイントはdポイントに交換することが可能になっているんです。以前は交換することができなかったのですが、現在は交換ポイント数が100pt~で交換可能になりました。100pt以降は1pt単位で追加することもできます。つまりドコモユーザなら携帯分として通常通りdポイントを貯めながら、インターネット分のポイント・So-netポイントを合算して使えるということになるのです。今までインターネットを契約していても、何のポイントも貯めていなかった方には大変お得になるはずです。

・JALまたはANAのマイレージ

旅行好きの方なら毎月少しでも多く貯めたいと思うマイレージ、So-netポイントなら交換レートが、JALの場合、2.5pt=1マイル、ANAの場合、2.5pt=1マイル、で交換が可能です。交換レートはやや低めですが、毎月ポイントが貯まれば夢のビジネスクラスへ無料アップグレードができる足がかりになるかもしれません。しかし月額料金への充当やdポイントへの交換と比べるとメリットは少なくなりそうです。交換単位はJALの場合で300ptから30pt単位、ANAの場合で250ptから25pt単位です。

・ソニーポイント(但し)一部終了のお知らせ

お得なのに意外と知られていないのがSo-netポイントをソニーポイントに交換するという方法です。ポイント交換単位は100p~と交換しやすく、So-netポイントの1ポイントがソニーポイントの1ポイント分に当たります。ソニーといえば、電化製品を始め、魅力的なものが数多く揃うストアです。新しいパソコン、カメラ、ヘッドフォン、ゲームなど、素敵な商品をポイント分で割り引くことができるのに、ただただポイントを捨てているだけでは本当に勿体無いのです。

しかし実は2005年からスタートしていたソニーが経営するショッピングサイトは2017年6月30日をもって終了してしまいました。サイトの名前が似ているので間違えがちですが、ショッピングサイトは終了していますが「ソニーストア」では引き続きポイントを交換することができるのでご注意下さい。

So-netポイントの貯め方

So-netポイントはSo-netと契約していれば誰でも毎月自動的に貯まるシステムになっています。毎月自動的に貯まるポイントの他に「毎日のポイントポン!」などのコンテンツが準備されており、これをコツコツと実施していけばよりSo-netポイントは貯まって行きます。その他にも、ソニー銀行で口座を開設したり、その他、ソネットポイントページから指定の場所で、買い物したりサービスを利用することで、ポイントを貯めることができます。

・So-netポイントを貯められる場所

実はSo-netポイントが貯められる場所は思っているよりもとても種類がたくさん揃っているんです。それぞれ紹介しますので、自分の好みの場所で是非ポイントを貯めてみて下さい。

ドコモ光×So-net限定申し込みページはこちら

1.ソネットポイントモール

プロバイダー・ソネットの会員になると、ソネットポイントモールを使って、ソネットポイントを貯めることができます。どういう仕組みでポイントが貯まるのかというと、So-netにログインした状態でソネットポイントモールを経由しながらショッピングやサービスを利用すると、ポイントがどんどんたまります。

ショッピングモールにはどんなラインナップがあるのかというと、ソニーグループ、楽天、ヤフオク、Yahooショッピング、ビックカメラ、ZOZOTOWN、DHC、イトーヨーカドーネットなどなど、かなり多くのサイトが揃っているんです。今まで直接サイトで買い物をしていた方は、ただSo-netにログインした状態でソネットポイントモールを経由するだけで、ポイントが貯まるようになるんです。

2.So-netブログ

ソネットを使ってブログを作成し、広告表示をonにするだけ、たったこれだけで、RSS広告のクリックが発生する度にポイントが自動的に貯まるようになります。これは一時期とても人気のあったアフィリエイトと同じ仕組みですね。ブログを作るとか、いちいち更新することに興味のない方もいらっしゃると思いますが、もし今自分でアフィリエイトをやっているけれど中々上手くいかないという方は、ソネットブログを経由すれば自動的に広告が表示され、閲覧者の好みに合わせてクリックしてもらいやすい状況を作れるかもしれません。

3.オプションコンテンツ

ソネットが提供している映画、音楽、スポーツ、ゲームなど、コンテンツサービスを利用すると、利用料金に応じてソネットポイントが貯まります。ソネットが運営している、このオプションコンテンツ、侮るなかれとはこのことなのか、本当にたくさんの種類が揃っていまるんです。

例えばどんなものがあるのかというと、「アビバアットホームforSo-net」では、パソコン、スマートフォン、タブレット機器に関する悩みや、「もっとこんな風に使いたいけれど、どうやってすればいいのか分からない」というような活用術に関する相談に対して有償&電話でレクチャーしてくれるサービスです。例えば、子供が小さいからパソコン教室に通うことはできないけれど、将来の為にエクセルを覚えておきたいとか、基本的なパソコンの動作はマスターしておきたいとい思っているお母様たちに、自宅で、しかも好きな時間にサポートを受けることができるんです。驚いたのが対応してもらえる時間の長さです。9時~21時までとかなり長い時間が設定されています。専用ダイヤルなのでつながりやすいのもうれしいポイントになっています。

他には、今人気のパーソナルトレーニングがWEBで、月額2500円という安さで受けることができます。人気のジムでパーソナルトレーニングを受けたいと思っている方も、高額過ぎて決断するのは難しいという人はたくさんいらっしゃると思います。ソネットならWEB経由ではあるものの、月額2500円という破格の安さで、流行りのソネットパーソナルトレーニングを受けることができるんです。「WEBなら効果が少ないんじゃないか?」と心配する方もいらっしゃると思いますが、実はたった5ヶ月間で男性ならマイナス7.4キロ、女性ならマイナス9.4キロの減量に成功された方がいらっしゃいます。

ソネットトレーニング、通称ソネトレでは、自分の好きな時間・好きな場所でPC・タブレット・スマホの動画を見ながら短時間でできるトレーニングを行うので、急な残業やリスケが起きてもなんの問題もありません。通常のジムなら、忙しくて1ヶ月間お金だけ払ったけれど一度も行くことができなかったということもありますが、WEBトレなら、自宅で風呂上がりなどの状況でも出来てしまうお手頃さが魅力なのです。

痩せたい方の中には、今の体系をあまり見られたくないという悩みから直接ジムでトレーニングを受けるのが嫌という方もいらっしゃいますよね。でも何もしなければ、体系はどんどんと悪化してしまうかもしれません。そういう時はソネットポイントも貯まる、WEBのトレーニング、ソネトレがオススメです。

4.不思議な箱

ソネットページを見ていると、画面の中に「不思議な箱」というものが時々現れてくれるんです。この箱を見つけてクリックすると、中身=ポイントを受け取ることができます。但し、スマートフォンからの接続はNG、不思議な箱はいつもやっているというわけではなく10日間を目安に期間限定で実施されるので、開始されたらチャンスです。

5.こたえてPON!

So-netIDでソネットのページにログインした状態から、「こたえてPON!」→「アンケートにこたえる」をクリックすると、ソネットポイントをもらうことができます。うれしいのはポイントが付与されるスピードです。1ヶ月後とかにもらえるのかな?と予想しましたが、実はアンケートに答えた翌日にはポイントを受け取ることができるんです。来月は金欠だから多少でもポイントを増やしてソネットのインターネット代を安くしたいという時は毎日、暇つぶし程度にトライしてみると、月額料金の約10%~20%はポイントが貯まるかもしれません。

6.様々なゲーム

ソネットには様々なゲームでポイントが貯まるシステムが用意されています。最初は「ゲームなんてやっても数円にしかならないもの」なんて思っているかもしれませんが、ソネットのゲームはなんと最大2000円、いくつかのゲームのポイントを足していけば、最大3500円程度にも増える可能性があるのです。3500円なら、マンションタイプで月額料金の約87%、戸建てタイプなら約67%もの金額になるのです。これなら1年に数回当てておきたいところです。

お肉もPON! こわだりのお肉セットやソネットポイントが当たる無料ゲーム。
当たったお肉セットは自宅へ直送してくれます。
野菜もPON! 旬の野菜や果物、ソネットポイントが採れる無料の野菜収穫ゲーム。
採れた野菜は自宅まで届けてくれます。
モモの森 1週間で1本の木を育てるゲームです。育てた木の大きさによってランキングが順位づけられ、その結果によってソネットポイントが獲得できます。
モモの不思議な扉 ソネットの可愛いキャラクター・ピンクのくまのモモと一緒に扉を開けながら、ソネットポイントを獲得していくゲームです。チャレンジできるのは1日1回。一定期間中に6個のピースが集まるとボーナスポイントまでもらえます。
鮮魚もPON! 月替わりで鮮魚とソネットポイントが釣れる楽しい無料釣りゲーム。なんと当たるポイントの最大は2,000pt。月額料金に想定すると約2000円分にもなってしまうんです。もちろん確率はそう高くありませんが、もしかしたら当たってしまうかもしれません。鮮魚はフィッシュロックバンドのリーダーである森田釣竿氏が経営する「泉銀」から直送されます。ファンの方も、魚好きも必見です。
すごろく 1日2回サイコロを振るとキャラクターが前進する仕組みです。1週間以内にゴールにたどり着ければ、ソネットポイントがプレゼントしてもらえます。やや地道なゲームではありますが、ゴールさえすれば全員ポイントがもらえるのはうれしいところですね。
ポイントポン PCで1回、スマホで1回、合計1日2回参加できる、スロットゲームです。止まったドラムに表示される数字がそのままポイントになるという分かりやすいルールになっています。「JACKPOT」が3つそろったらなんと1,000 ptもプレゼントしてもらえるので、チャレンジする価値あるのではないでしょうか!

 

是非チャンレンジしてみて下さい!