So-netポイントの使い方や貯め方について

※現在、「So-net for ドコモ光」はプロバイダ名がplalaに変更になっています。

ドコモ光のプロバイダについてはドコモ光のキャンペーンはどこがお得?プロバイダ24社を徹底比較!をご覧ください。

So-netポイントの使い方

この記事では、So-netポイントの使い方についてジャンル別に紹介していきます。

・So-net月額料金として使う

So-netポイントは、So-net×ドコモ光の月額利用料として使うことが可能です。ただし、So-netポイント→dポイント→ドコモの月額料金という2回ポイントを変更にしなければなりません。

他にも一部オプションサービスの料金の支払いにも使用することができます。設定も簡単です。

So-netのマイページから「ポイントの使用」をクリック→月額料金の欄の交換方法をクリックするだけで、交換ページを表示することができます。あとは「交換する」と表示される部分をクリック→「確認」→「申込」を最後にクリックするだけで申請は終了です。

・ドコモのdポイントに変換

ドコモユーザーなら、毎月貯まるdポイントを楽しみにしていたり、ピザやモツ鍋などのデリバリーの料金に使ったりと、よく利用しているという人も多いでしょう。実は、So-netポイントはdポイントに交換することが可能なのです。

ポイントは100pt~交換可能です。100ptからは1pt単位で追加することができます。

・JALまたはANAのマイレージ

旅行好きなら毎月少しでも多く貯めたいと思うマイレージ、So-netポイントなら交換レートが、JALの場合、2.5pt=1マイル、ANAの場合、2.5pt=1マイルで交換が可能です。

交換レートはやや低めですが、毎月ポイントが貯まれば夢のビジネスクラスへ無料アップグレードができる足がかりになるかもしれません。交換単位はJALの場合で300ptから30pt単位、ANAの場合で250ptから25pt単位です。

・ソニーポイントは一部終了

意外と知られていないのがSo-netポイントをソニーポイントに交換するという方法です。ポイント交換単位は100p~と交換しやすく、So-netポイントの1ポイントがソニーポイントの1ポイント分に当たります。

ソニーが経営するショッピングサイトは、2017年6月30日をもって終了してしまいました。「ソニーストア」の方では引き続きポイントを交換することができます。

So-netポイントの貯め方

So-netポイントは、So-netと契約していれば誰でも毎月自動的に貯まるシステムになっています。

毎月自動的に貯まるポイントの他に「毎日のポイントポン!」などのコンテンツが準備されており、これをコツコツと実施していけばよりSo-netポイントは貯まって行きます。その他にも、ソニー銀行で口座を開設したり、その他、ソネットポイントページから指定の場所で、買い物したりサービスを利用することで、ポイントを貯めることができます。

・So-netポイントを貯められる場所

実はSo-netポイントが貯められる場所は思っているよりもとても種類がたくさん揃っているんです。それぞれ紹介しますので、自分の好みの場所で是非ポイントを貯めてみて下さい。

1.ソネットポイントモール

So-netの会員になると、ソネットポイントモールを使ってポイントを貯めることができます。So-netにログインした状態でソネットポイントモールを経由してショッピングやサービスを利用すると、ポイントがどんどん貯まるという仕組みです。

ショッピングモールには、ソニーグループ、楽天、ヤフオク、Yahooショッピング、ビックカメラ、ZOZOTOWN、DHC、イトーヨーカドーネットなど、多くのサイトが揃っています。今までサイトで直接買い物をしていたなら、加えてソネットポイントが貯まるようになるので魅力的です。

2.So-netブログ

ブログに掲載した広告をクリックしてもらうことで、ポイントが自動で貯まる仕組みを利用することもできます。So-netブログに記事を書き、広告表示をonにする作業だけなので、ブログ運用に興味のある人におすすめです。

ソネットブログを経由すれば自動的に広告が表示され、閲覧者の好みに合わせてクリックしてもらいやすい状況を作れるかもしれません。

3.オプションコンテンツ

ソネットが提供している映画、音楽、スポーツ、ゲームなど、コンテンツサービスを利用すると、利用料金に応じてソネットポイントが貯まります。

他にも、Webのパーソナルトレーニングを月額2,500円で受けることができます。人気のジムでパーソナルトレーニングを受けたいと思っている人も、高額過ぎて決断するのは難しいという人はたくさんいらっしゃると思います。ソネットならWEB経由ではあるものの、月額2,500円で、流行りのソネットパーソナルトレーニングを受けることができるんです。

また、ソネットトレーニング、通称ソネトレでは、自分の好きな時間・好きな場所でPC・タブレット・スマホの動画を見ながら短時間でできるトレーニングを行えます。WEBトレなら、自宅で風呂上がりなどの状況でも出来てしまうお手頃さが魅力なのです。

4.不思議な箱

ソネットページを見ていると、たまに「不思議な箱」が現れます。この箱をクリックすると、中身=ポイントを受け取ることができます。

5.こたえてPON!

So-netIDでソネットのページにログインした状態から、「こたえてPON!」→「アンケートにこたえる」をクリックすると、ソネットポイントをもらうことができます。

うれしいのはポイントが付与されるスピードです。アンケートに答えた翌日にはポイントを受け取ることができます。

6.様々なゲーム

ソネットには様々なゲームでポイントが貯まるシステムが用意されています。

最初は「ゲームなんてやっても数円にしかならないもの」なんて思っているかもしれませんが、ソネットのゲームはなんと最大2,000円、いくつかのゲームのポイントを足していけば、最大3,500円程度にも増える可能性があるのです。3,500円なら、マンションタイプで月額料金の約87%、戸建てタイプなら約67%もの金額になるのです。これなら1年に数回当てておきたいところです。

お肉もPON!こわだりのお肉セットやソネットポイントが当たる無料ゲーム。
当たったお肉セットは自宅へ直送してくれます。
野菜もPON!旬の野菜や果物、ソネットポイントが採れる無料の野菜収穫ゲーム。
採れた野菜は自宅まで届けてくれます。
モモの森1週間で1本の木を育てるゲームです。育てた木の大きさによってランキングが順位づけられ、その結果によってソネットポイントが獲得できます。
モモの不思議な扉ソネットの可愛いキャラクター・ピンクのくまのモモと一緒に扉を開けながら、ソネットポイントを獲得していくゲームです。チャレンジできるのは1日1回。一定期間中に6個のピースが集まるとボーナスポイントまでもらえます。
鮮魚もPON!月替わりで鮮魚とソネットポイントが釣れる楽しい無料釣りゲーム。なんと当たるポイントの最大は2,000pt。月額料金に想定すると約2000円分にもなってしまうんです。もちろん確率はそう高くありませんが、もしかしたら当たってしまうかもしれません。鮮魚はフィッシュロックバンドのリーダーである森田釣竿氏が経営する「泉銀」から直送されます。ファンの方も、魚好きも必見です。
すごろく1日2回サイコロを振るとキャラクターが前進する仕組みです。1週間以内にゴールにたどり着ければ、ソネットポイントがプレゼントしてもらえます。やや地道なゲームではありますが、ゴールさえすれば全員ポイントがもらえるのはうれしいところですね。
ポイントポンPCで1回、スマホで1回、合計1日2回参加できる、スロットゲームです。止まったドラムに表示される数字がそのままポイントになるという分かりやすいルールになっています。「JACKPOT」が3つそろったらなんと1,000 ptもプレゼントしてもらえるので、チャレンジする価値あるのではないでしょうか!

 

是非チャンレンジしてみて下さい!