ドコモ光ならOCNがいい?プロバイダがセットになったサービスを紹介

ドコモ光とOCNをセットにしたらどんなサービスを受けられるの?

プロバイダのOCNって通信速度はいいのかな?

快適なインターネット生活の実現に欠かせないのが、プロバイダ選びです。

ドコモ光には全部で24社のプロバイダがあり、契約先を選べます。ただし、各社で接続方式やサービスが異なるため、利用速度に影響するので注意が必要です。

高速通信を実現するため、プロバイダは次の2つをクリアしているものを選びましょう。

  • 「IPoE接続方式」であること
  • 「IPv6」が利用できること

本記事がおすすめするのは、ドコモ光の回線とプロバイダがセットになった「OCN for ドコモ光」です。OCNは、上の2つの条件を満たしているプロバイダなので、スムーズなインターネット環境を実現してくれるでしょう。

また、「OCN for ドコモ光」を契約すれば、「OCN v6アルファ」を無料で利用できます。「OCN v6アルファ」の特徴は以下の通りです。

  • IPoE接続方式を採用
  • IPv6インターネット接続が可能
  • IPv6ネットワーク上でIPv4接続も実現できる

「OCN for ドコモ光」以外からOCNに申し込むと、このサービスは無料で受けられません。月額500円かかってしまいます。

さらに、「OCN for ドコモ光」公式サイトから申し込むと、20,000円のキャッシュバックも受け取れます。「OCN for ドコモ光」の特典は以下の通りです。

  • 20,000円キャッシュバック
  • dポイント2,000pt付与
  • 新規工事料が無料

通信速度キャッシュバックどちらも手に入れたいなら、「OCN for ドコモ光」のサイトを一度のぞいてみてはいかがでしょうか。

OCN for ドコモ光
特典
OCNforドコモ光のキャンペーン
  • 全員20,000円キャッシュバック
  • キャッシュバックに加え、dポイント20,000ptプレゼント
  • 高速接続オプションV6アルファ無料

なお、記事内では、ドコモ光プロバイダの料金タイプ、OCNの通信速度を実感している利用者の声なども紹介しています。

ドコモ光とプロバイダのOCNがセットになった「OCN for ドコモ光」

「OCN for ドコモ光」は、ドコモ光の回線とプロバイダ「OCN」がセットになったサービスです。

ドコモ光で契約できるプロバイダは全部で24社です(提携ケーブルテレビ事業者をのぞく)。料金プラン別にタイプAとタイプBに分けられ、月額料金が異なります。

基本プラン「ドコモ光 1ギガ」の場合、料金プランは以下の通りです。

ドコモ光 1ギガタイプAの月額料金タイプBの月額料金
戸建て 5,200円 5,400円
マンション 4,000円 4,200円

※2年定期契約の場合

戸建てもマンションも、タイプAの月額料金は、タイプBよりも200円安くなっています。

OCNはタイプBです。よって、月額料金が200円高くなっています。

「OCN for ドコモ光」は、ドコモ光の回線とOCNのプロバイダが一体になっているので、月額料金は戸建てなら5,400円、マンションなら4,200円です。

ドコモ光とOCNの組み合わせは速い?利用者の実測値をもとに解説

ドコモ光のプロバイダ「OCN」は、料金プラン・タイプBに分類されます。タイプBは、タイプAよりも月額料金が200円高くなっています。

では、OCNの通信速度はどうでしょうか。ここでは、「OCN for ドコモ光」の利用者の声を、Twitterから探ってみましょう。

その前に、快適な通信速度の目安として、動画・映像サイトの推奨速度を掲載します。

「OCN for ドコモ光」の速度について、実際の利用者のTwitterのつぶやきからその評判を見てみましょう。例えば、YouTubeとNetflixを利用する場合の推奨速度は以下の通りです。

動画の解像度YouTubeNetflix
UHD(4K) 20Mbps 25Mbps
HD 2.5~5Mbps 5Mbps
SD 0.7~1.1Mbps 3Mbps

SDはアナログ放送やDVDの画質に相当します。HDはハイビジョン画質のことで、地上デジタル放送程度、UHDはウルトラハイビジョン画質で4Kとも呼ばれていますが、高画質な映像です。

3種類の画質の中で最も高画質なUHDを視聴する場合でも、YouTubeは20Mbps、Netflixは25Mbpsの速度があれば、スムーズに見ることができるというわけです。

家族が同時に動画を視聴する、オンラインゲームをしながらインターネットを検索するなど、利用状況は様々です。これらを考えると、速度はいいに越したことがないですね。

以上を参考に、プロバイダをOCNで契約した利用者の、実測値と感想を見てきます。

ツイート時間から、お昼前頃に測定されたものと思われます。速度は上りが344.98Mbps、下りは897.22Mbpsです。

昼の時間帯は利用者も多く、回線も混雑しがちです。その中で、これだけの速度が出ています。

では、さらに混雑する夜間の実測値を見てみましょう。夜間は、帰宅後に家でインターネットを利用する人が増えます。

22時18分に計測したWi-Fiの通信速度を見ると、上りが478Mbps、下りが297Mbpsです。先ほどの昼間のツイートと比べると速度が落ちますが、動画やゲームを楽しむには十分ですね。

OCN契約者は、速度には満足していそうだと推測できます。では、プロバイダとしてのOCNは、通信速度において何が優れているのでしょうか。

ドコモ光の「OCN v6アルファ」を解説!安定した通信環境を実現する無料サービス

「OCN for ドコモ光」に申し込むと、「OCN v6アルファ」が無料で利用できます。

「OCN v6アルファ」の特徴は以下の通りです。

  • IPoE接続方式を採用
  • IPv6インターネット接続が可能
  • IPv6ネットワーク上でIPv4接続も実現できる

IPoEは、国も率先して導入をすすめている接続方式です。従来のPPPoE方式より、データ容量や通信速度を上げることができます。

また、「OCN v6アルファ」であれば、混雑を回避しやすいIPv6通信だけでなく、従来のIPv4通信にしか対応していないページもIPoE接続で閲覧可能です。安定した通信環境が整うことになります。

ちなみに、「OCN for ドコモ光」以外からOCNを契約すると、「OCN v6アルファ」は月に500円のオプション料金が必要です。

「OCN v6アルファ」を無料で利用したい人は、「OCN for ドコモ光」公式サイトから申し込みましょう。

OCN for ドコモ光
特典
OCNforドコモ光のキャンペーン
  • 全員20,000円キャッシュバック
  • キャッシュバックに加え、dポイント20,000ptプレゼント
  • 高速接続オプションV6アルファ無料

「OCN for ドコモ光」はIPoE対応ルーターもレンタル無料

「OCN v6アルファ」を利用するには、IPoE対応ルーターが必要です。「OCN for ドコモ光」なら、IPoE対応ルーターを無料でレンタルできます。

まずは「OCN for ドコモ光」公式サイトから申し込み、ドコモ光の開通工事を行います。開通後に「OCN v6アルファ」を申し込むと、5営業日ほどでIPoE対応ルーターを受け取ることができますよ。

「OCN for ドコモ光」のメリットは3つ!料金・割引・サポートについて解説

「OCN for ドコモ光」のメリットをまとめると、以下の3つです。

  • 安定した通信環境を実現するサービスが無料
  • 「ドコモ光セット割」も利用可能
  • 充実したセキュリティ・訪問設定サービス

それぞれ説明していきます。

安定した通信環境を実現するサービスが無料

先ほども説明した通り、OCNは快適な通信環境を実現してくれるプロバイダです。

また、「OCN for ドコモ光」に申し込めば、「OCN v6アルファ」が無料で利用できます。「OCN v6アルファ」の特徴は以下の通りです。

  • IPoE接続方式を採用
  • IPv6インターネット接続が可能
  • IPv6ネットワーク上でIPv4接続も実現できる

「OCN for ドコモ光」に申し込み、回線の混雑を避けるインターネット環境を整えましょう。

「ドコモ光セット割」でスマホの料金が安くなる

「OCN for ドコモ光」でも、スマホの割引サービスを利用することができます。

「ドコモ光セット割」とは、ドコモ光を契約したドコモのスマホユーザーを対象に、スマホ利用料が割り引かれるサービスです。各料金プランの割引金額の一例を紹介します。

スマホ料金プラン割引金額(1台につき)
5Gギガホ/
ギガホ
-1,000円/月
5Gギガライト/
ギガライト〜7GB
-1,000円/月
5Gギガライト/
ギガライト〜3GB
-500円/月

※一例

「ドコモ光セット割」は、ドコモ光開通後にドコモショップに行って申し込むといいですよ。手続きも窓口のサポートがあればスムーズです。

セキュリティサービスや訪問サポートが充実している

「OCN for ドコモ光」は、セキュリティ・サポート特典が複数用意されています。特典の内容は以下の通りです。

  • ホームネットセキュリティ(月額200円)が12ヵ月無料
  • 総合セキュリティサービス12ヵ月無料
  • OCN開通とことんサポート(訪問)紹介無料

セキュリティサービスが1年間無料、初回訪問サポートが無料なら、気軽に光回線を始められそうです。

「OCN for ドコモ光」はタイプBの料金プラン

ここまで「OCN for ドコモ光」のメリットを紹介してきましたが、一つだけデメリットがあります。それは料金プランです。

ドコモ光で契約できるプロバイダは全部で24社です(提携ケーブルテレビ事業者をのぞく)。料金プラン別にタイプAとタイプBに分けられ、月額料金が異なります。

基本プラン「ドコモ光 1ギガ」の場合、料金プランは以下の通りです。

ドコモ光 1ギガタイプAの月額料金タイプBの月額料金
戸建て 5,200円 5,400円
マンション 4,000円 4,200円

※2年定期契約の場合

戸建てもマンションも、タイプAの月額料金は、タイプBよりも200円安くなっています。

OCNはタイプBです。よって、月額料金が200円高くなっています。

タイプAのプロバイダを選び、月額料金を抑えたければ、プロバイダを「GMOとくとくBB」にするといいでしょう。

タイプAのプロバイダなら「GMOとくとくBB」がおすすめ

タイプBよりも月額料金が200円安い、タイプAのプロバイダを選ぶならGMOとくとくBB」がおすすめです。

「GMOとくとくBB」を利用するメリットは、以下の5つです。

  • 「IPoE接続方式」と「v6プラス」に対応している
  • IPv6対応の高性能Wi-Fiルーターを無料レンタルが可能
  • 訪問設定サポートが1回無料

「GMOとくとくBB」はプロバイダでありながら、ドコモ光の販売代理店でもあります。キャンペーンサイトでは、キャッシュバック特典を実施中です。

「GMOとくとくBB」のサイトから申し込むと、最大20,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。サイトを一度のぞいてみましょう。


「OCN for ドコモ光」のキャンペーン

「OCN for ドコモ光」はこんな人におすすめです。

  • 通信環境を整えて快適にインターネットを使いたい
  • プロバイダの選び方がわからないからセットだと便利
  • プロバイダはOCNにすると決めている

「OCN for ドコモ光」公式サイトから申し込むと、以下3つの特典を受けられます。

  1. 20,000円のキャッシュバック
  2. dポイント2,000pt付与
  3. ドコモ光の新規工事料無料

他にも、セキュリティサービスが1年間無料、初回訪問サポートが無料になります。

さらに、「OCN for ドコモ光」を契約すると、「OCN v6アルファ」が無料で利用できます。「OCN v6アルファ」の特徴は以下の通りです。

  • IPoE接続方式を採用
  • IPv6インターネット接続が可能
  • IPv6ネットワーク上でIPv4接続も実現できる

IPoEは、国も率先して導入をすすめている接続方式です。従来のPPPoE方式より、データ容量や通信速度を上げることができます。

また、「OCN v6アルファ」であれば、混雑を回避しやすいIPv6通信だけでなく、従来のIPv4通信にしか対応していないページもIPoE接続で閲覧可能です。安定した通信環境が整うことになります。

ちなみに、「OCN for ドコモ光」以外からOCNを契約すると、「OCN v6アルファ」は月に500円のオプション料金が必要です。月500円の出費が抑えられるなら、ぜひ利用したいですね。

「OCN v6アルファ」への申し込みは、「OCN for ドコモ光」開通の案内到着後に可能となります。無料レンタルのIPoE対応ルーターは、「OCN v6アルファ」へ申し込み後、5営業日ほどで届きます。

まとめ

この記事では、プロバイダOCNのメリットと、「OCN for ドコモ光」のサービスについて紹介してきました。

ドコモ光には全部で24社のプロバイダがあり、契約先を選べます。ただし、各社で接続方式やサービスが異なるため、利用速度に影響するので注意が必要です。

高速通信を実現するため、プロバイダは次の2つをクリアしているものを選びましょう。

  • 「IPoE接続方式」であること
  • 「IPv6」が利用できること

本記事がおすすめするのは、ドコモ光の回線とプロバイダがセットになった「OCN for ドコモ光」です。OCNは、上の2つの条件を満たしているプロバイダなので、スムーズなインターネット環境を実現してくれるでしょう。

また、「OCN for ドコモ光」を契約すれば、「OCN v6アルファ」を無料で利用できます。「OCN v6アルファ」の特徴は以下の通りです。

  • IPoE接続方式を採用
  • IPv6インターネット接続が可能
  • IPv6ネットワーク上でIPv4接続も実現できる

「OCN for ドコモ光」以外からOCNに申し込むと、このサービスは無料で受けられません。月額500円かかってしまいます。

さらに、「OCN for ドコモ光」公式サイトから申し込むと、20,000円のキャッシュバックも受け取れます。「OCN for ドコモ光」の特典は以下の通りです。

  • 20,000円キャッシュバック
  • dポイント2,000pt付与
  • 新規工事料が無料

通信速度とキャッシュバックどちらも手に入れたいなら、「OCN for ドコモ光」のサイトを一度のぞいてみましょう。

OCN for ドコモ光
特典
OCNforドコモ光のキャンペーン
  • 全員20,000円キャッシュバック
  • キャッシュバックに加え、dポイント20,000ptプレゼント
  • 高速接続オプションV6アルファ無料