ドコモ光の料金プランや光セット割について徹底解説

ドコモ光の特長は何と言っても「ケータイとのセット割」です。

ドコモのスマホを使用しているなら月額料金が安くなります。この先キャリアをドコモにしようと考えている人も検討してみましょう。

この記事では、セット割を中心にドコモ光の料金設定について紹介します。ドコモ光を契約できるプロバイダについて詳しく知りたい人は、ドコモ光のキャンペーンはどこがお得?プロバイダ24社を徹底比較!をチェックしてくださいね。

プロバイダの中では、キャッシュバックが選べる「GMOとくとくBB」が魅力的ですよ。下のリンクから公式サイトでキャンペーン内容を確認してみましょう。

1月22日~31日限定キャッシュバック特典
キャッシュバック金額が1,000円増額
・GMOとくとくBB限定のキャンペーンです。
【適用条件】
1.GMOとくとくBBからの折り返し電話を31日(18時)までに完了させること
2.上記の電話を完了し、ドコモ光の契約を成立させること

ドコモ光の初期費用と月々の料金プランについて

ドコモ光の料金プランとしては、戸建て向けとマンションタイプで若干違ってきます。また、二つに共通して初期費用として「事務手数料」3,000円が別途請求されますのでご注意ください。

またタイプA、タイプBのプランはあらかじめ用意されたプロバイダから好みで選ぶようになります。BタイプよりもAタイプのプロバイダの方が200円ほどお安い設定になっています。ドコモ光の料金をできるだけ分かりやすく紹介していきましょう。

■戸建て向け料金プラン

戸建て向けとしては基本プランの「タイプA」、「タイプB」、「単独タイプ」の3つ、さらにCATV向けの「タイプC」と、2016年3月からあらたに追加された「ドコモ光ミニ」の計5つのプランが用意されています。

またそれぞれのプランに、光電話や光テレビなどのオプションを追加することもできます。

ではひとつずつ紹介していきましょう。

▽タイプA

・プロバイダ料金が含まれたプランです。

・月額利用料金は次の通り。

2年定期契約ありの場合-月額5,200円、2年定期契約なしの場合-月額6,700円

・プロバイダは、次の18社の中から選べます。

ドコモnet ・plala ・GMOとくとくBB ・@nifty ・DTI ・BIGLOBE ・andline ・タイガースネット ・エディオンネット ・excite ・ハイホー ・スピーディアインターネット ・ic-net ・シナプス ・楽天ブロードバンド ・@ネスク ・TiKiTiKi ・01光コアラ 計18社

▽タイプB

・プロバイダ料金が含まれたプランです。

・月額利用料金は次の通り。

2年定期契約ありの場合-月額5,400円、2年定期契約なしの場合-月額6,900円

・プロバイダは、次の6社の中から選べます。

OCN ・@TCOM ・TNC ・ASAHIネット ・WAKWAK ・@ちゃんぷるネット 計6社

※プロバイダによっては、法人名義での契約が不可な場合も有り。

▽単独タイプ

・ドコモ光のフレッツ光回線のみ提供。

プロバイダはフレッツ光に対応しているプロバイダを自分で用意します。

・月額利用料金は次の通り。

2年定期契約ありの場合-月額5,000円、2年定期契約なしの場合-月額6,500円

▽タイプC

・三重県のCATV(ケーブルテレビ)利用者向けのプランです。

・月額利用料金は次の通り。

2年定期契約ありの場合-月額5,200円、2年定期契約なしの場合-月額6,700円

・プロバイダは、次のCATV2社。エリアによって決まります。

シーティーワイ、ケーブルネット鈴鹿

▽ドコモ光ミニ

・利用頻度の少ない時は安く多い時は定額になる、2段階定額サービス。

プロバイダはフレッツ光に対応しているプロバイダを自分で用意します。

・月額利用料金は次の通り。

基本料金-2年定期契約ありの場合-月額2,700円、2年定期契約なしの場合-月額4,200円

上限料金-2年定期契約ありの場合-月額5,700円、2年定期契約なしの場合-月額7,200円

基本料金から上限料金までの従量料金-10MBあたり30円

■マンション(集合住宅)向け料金プラン

マンション向けとしては基本プランの「タイプA」、「タイプB」、「単独タイプ」の3つ、さらにCATV向けの「タイプC」の計4つのプランが用意されています。

またそれぞれのプランに、光電話や光テレビなどのオプションを追加することもできます。

▽タイプA

・プロバイダ料金が含まれたプランです。

・月額利用料金は次の通り。

2年定期契約ありの場合-月額4,000円、2年定期契約なしの場合-月額5,000円

・プロバイダは、次の18社の中から選べます。

ドコモnet ・plala ・GMOとくとくBB ・@nifty ・DTI ・BIGLOBE ・andline ・タイガースネット ・エディオンネット ・excite ・ハイホー ・スピーディアインターネット ・ic-net ・シナプス ・楽天ブロードバンド ・@ネスク ・TiKiTiKi ・01光コアラ 計18社

▽タイプB

・プロバイダ料金が含まれたプランです。

・月額利用料金は次の通り。

2年定期契約ありの場合-月額4,200円、2年定期契約なしの場合-月額5,200円

・プロバイダは、次の6社の中から選べます。

OCN ・@TCOM ・TNC ・ASAHIネット ・WAKWAK ・@ちゃんぷるネット 計6社

※プロバイダによっては、法人名義での契約が不可な場合も有り。

▽単独タイプ

・ドコモ光のフレッツ光回線のみ提供。

プロバイダはフレッツ光に対応しているプロバイダを自分で用意します。

・月額利用料金は次の通り。

2年定期契約ありの場合-月額3,800円、2年定期契約なしの場合-月額4,800円

▽タイプC

・三重県のCATV(ケーブルテレビ)利用者向けのプランです。

・月額利用料金は次の通り。

2年定期契約ありの場合-月額4,000円~

・プロバイダは、次のCATV2社。エリアによって決まります。

ドコモ光タイプCのプロバイダ シーティーワイ、ケーブルネット鈴鹿

戸建て向けとマンション向けでは料金プラン数と料金が変わってきますが、それぞれのタイプA・Bにおける選択プロバイダは同じものです。

契約日から料金の課金が始まり、その月分は日割りで請求

ドコモ光では「工事完了日」をサービス開始日として設定し、その日からの利用分が日割りで請求される事になります。つまり15日に工事が完了した場合、30日までの残り15日分の利用料金+初期費用が請求される事になります。

契約の際は日割りで計算してくれるので無駄なお金を支払わなくて済むのですが、逆に解約する場合は月のいつ解約しても日割りではなくてその月分の利用料金を支払わなければいけないので注意してください。

ドコモ光の支払い料金確認方法

ドコモ光で毎月の使用料金は一定なので特に確認する必要もないのですが、使用料金の明細を見たければ「Mydocomo」に「dアカウント」を登録、もしくは自動音声ガイダンスに電話する必要があります。

自動ガイダンスへはドコモスマホから「151」とダイヤルして音声ガイダンスに従い、「5:自動音声によるご利用料金・ポイントの案内」を選択→その後音声ガイダンスに従えば今月の利用料金とdポイントの確認ができます。

Mydocomoではログインするだけで料金の確認やポイントの確認ができるので、一度登録しておくといつでもドコモ光の料金を確認する事ができます。また、スマホにMydocomoのアプリを入れておけば毎回ログイン情報を入れなくてもログインできるのでおすすめです。

ドコモ光とドコモケータイの光セット割引まとめ

「ドコモ光の光セット割」とは、ドコモの提供する固定回線サービス「ドコモ光」と、ドコモのスマホ・携帯、いわゆる「ドコモケータイ」のデータパックをまとめて契約することで月額利用料金がオトクになる、、ドコモユーザーのための割引サービスです。

ドコモ光の光セット割の適用条件と注意点

ではドコモ光のセット割を受けるための適用条件や申し込み時の注意点を知っておきましょう。

■ドコモ光パック適用の対象者

ドコモ光パックを利用できるのは「ドコモのケータイ」のデータプランを使っていて「ドコモ光」を契約している人になります。つまりドコモスマホユーザーですね。

■そもそもドコモ光の契約が可能なエリアって?

ドコモのケータイを使っている人は「オトクになるならネットもドコモ光で」ということになりますが、ドコモ光を契約・利用するためにはちょっとした注意が必要です。

というのも、ドコモ光とはフレッツ光回線を利用した光コラボでドコモ提供のインターネットサービスですが、そもそもフレッツ光(ネクスト)回線が利用できない場所では契約できないのです。

▽フレッツ光(ネクスト)回線の提供エリア検索

では実際、ドコモ光を利用しようとする場所がフレッツ光ネクストの提供エリアなのかどうか調べてみましょう。

次の検索サイトで提供エリアの確認ができます。

利用可能となっている場合でも「ネクスト」の表記を確認してください。表記が不明でよくわからない場合は、ドコモ光の窓口に問い合わせ・相談となります。

1月22日~31日限定キャッシュバック特典
キャッシュバック金額が1,000円増額
・GMOとくとくBB限定のキャンペーンです。
【適用条件】
1.GMOとくとくBBからの折り返し電話を31日(18時)までに完了させること
2.上記の電話を完了し、ドコモ光の契約を成立させること

ドコモ光の光セット割の料金・メリット・デメリット

ではあらためてドコモ光のセット割のメリット・デメリットについて、順を追ってみていきましょう。

■ドコモ光のセット割のメリット

セット割のメインである「ドコモ光パック」は、ドコモのケータイとドコモ光のセット契約で料金がオトクになるサービスということは先に紹介しました。

▽セット割にするとどのくらい割引になるのか

メリットといえばこの「料金がオトクになる」という点ですが、具体的にどのくらいオトクになるのでしょう?

ドコモのケータイにはさまざまな料金プランがありますが、今回はインターネットを利用することに重きを置いたプラン「パケットパック」と「ドコモ光」の料金が、セット割にすることでどのくらいオトクになるのかをみてみましょう。

まずは、「ひとり向け」の場合(月額)

パック名称月額定額料セット割適用後★割引分
ウルトラデータLLパック8,000円6,900円1,100円
ウルトラデータLパック6,000円5,100円900円
データMパック5,000円4,200円800円
データSパック3,500円ドコモ光料金プランから割引500円※1
らくらくパック2,000円ドコモ光料金プランから割引500円※1
ケータイパック300円~4,200円ドコモ光料金プランから割引500円※1

※1:割引期間は1年間で、その後は通常料金を適用

これが、家族向けの「シェアパック」(マンションタイプ)になると

パック名称月額定額料セット割適用後★割引分
ウルトラシェアパック10025,000円22,000円3,000円
ウルトラシェアパック5016,000円13,600円2,400円
ウルトラシェアパック3013,500円11,500円2,000円
シェアパック1512,500円10,700円1,800円
シェアパック109,500円8,300円1,200円
シェアパック56,500円5,700円800円

※上記2表とも、2017年5月現在/ドコモ公式サイト調べ

※戸建て向けの場合は、ウルトラシェアパック100で月額3,200円、ウルトラシェアパック50で月額2,500円の割引きになります。

ご自身のスマホのデータ使用料や、ご家族の方の使用頻度と照らし合わせてみてください。

▽ケータイのプランを見直しても「ドコモ光の新設」ではセット割のメリットはほとんどなくなる?

メリット欄で紹介した、ドコモ光をセット割にした時の割引額をみてみましょう。

ひとり向けウルトラデータLパックでドコモケータイを使っている人はドコモ光とのセット割で900円の割引が受けられますよね。

でも自宅でドコモ光を利用するならと、プランを見直してデータMパックにすればセット割の割引は800円、思い切ってデータSパックにすれば割引は500円と、ケータイのパケットプランを縮小すればするほど割引額も縮小されます。しかもデータSパックでのセット割は1年間の期間限定です。

さらに自宅では新たにドコモ光の月額料金も発生するわけで、例えばマンションなら月々約4,000円の利用料がかかります。

よって、ドコモ光は、

①もともと光回線が必要で、新規契約をどこにしようか迷っている人でかつドコモユーザーの場合

②もともと自宅に固定回線を引いている+ドコモユーザーなのでドコモ光に乗り換える

のどちらかに当てはまる人にぴったりの光回線と言えます。

ドコモ光のセット割+ずっとドコモ割でさらにオトクになる

■セット割+ずっとドコモ割はアリ!

さて、今回紹介している「ドコモ光のセット割」は、データパックやシェアパックのプランに応じて割引が受けられるということですよね。

では、長くドコモのケータイを使っているとデータパックやシェアパックの料金がオトクになる「ずっとドコモ割」の割引はどうなるのでしょうか?「ドコモ光のセット割とずっとドコモ割」は併用できます。

長年ドコモを使ってきたユーザーにとっては、ドコモ光のセット割が魅力的ですよね。

ドコモ光とセット割の申し込み方法

ここであらためてドコモ光の申し込み方法と「ドコモ光の光セット割」の申し込み方法を確認しておきましょう。

シンプルにいえば、「ドコモ光」と「ドコモのスマホのデータパック」をセットで利用するだけ、これでセット割が適用になるんです。

■ドコモ光の申し込み

ドコモ光の申し込みは、次の流れになります。

▽ドコモ光エリア検索
ドコモ光を利用する予定のご自宅などの場所が、実際に利用可能かどうかをネットでも店頭でも調べることができます。

▽申し込み
エリア検索によってドコモ光が利用可能であれば、申し込みとなります。申し込みはドコモショップやドコモを取扱う家電店、電話で直接など、またドコモ光と対となるペア回線(携帯電話回線)を設定できる場合は、オンラインで手続きができます。

▽利用開始案内~工事
工事日や利用開始日の案内がアナウンスされます。
フレッツ光回線からの転用の場合は基本立会不要、新規の場合立ち合いは必須です。

▽開通
光コンセントに光端末機器やルーターなどを設置、接続設定まで行なえば晴れて開通となります。

■ドコモケータイの確認

ドコモのスマホはすでにお使いとは思いますが、ドコモ光のセット割を受けるには「データパック」、「シェアパック」の契約が前提です。

またセット割を受ける際に、ご自身の使用状況に合わせてあらためてデータプランを見直すことも必要かと思います。

こうして「ドコモ光」と「ドコモのスマホ」の準備ができました。

基本的にはドコモのスマホを使っていてドコモ光を申し込めば、ドコモ光のセット割が自動的に適用されますが、窓口で念のため確認してみてくださいね。

ドコモ光のセット割を申し込む際の注意点

晴れてドコモ光セット割の申し込みまでたどり着けることができました。

ではここで申し込む際の注意点をあげておきましょう。

■ペア回線の指定

ドコモ光のセット割引を受けるためには、ドコモ光とのセット割引の対象にする携帯を1回線のみ指定しなければなりません。

これを「ペア回線」といい、指定したペア回線1回線のみがセット割引の対象になるんです。

■フレッツ光からドコモ光への転用

すでにフレッツ光をお使いの場合、ドコモ光への工事は不要となり工事費やフレッツ光の中途解約金も発生しません。

さらに速度も変わらない場合は、事務手数料3,000円のみの初期負担となります。

ここでついでに最大速度を上げる場合は、事務手数料3,000円にくわえて7,000円の工事費がかかります。

▽転用承諾番号の取得

転用の申し込み時には「転用承諾番号」が必要になります。

この転用承諾番号の取得には、

・フレッツ光のお客様ID、ひかり電話の電話番号、受付時の電話番号のいずれか

・フレッツ光の契約者名

・フレッツ光の利用場所(住所)

・支払い方法

の4つの項目が必要になるので、覚えておいてくださいね。

■ドコモ光を新規で申し込む際の費用

ドコモ光を新規で申し込む際には、3,000円の事務手数料と、戸建て18,000円・マンション15,000円の工事費がかかります。

■転居に伴ってドコモ光を利用する場合

すでにフレッツ光を利用中で、転居に伴ってドコモ光を申し込む際には、転用はできません。ドコモ光を新規に申し込むことになります。

■ドコモ光のセット割引を利用する際の請求は?

ドコモ光のセット割引適用後の料金の請求は、ペア回線の請求と合算請求されます。

支払窓口が1本化されるので、余計な手間いらずです。

■データプランを途中で変えると

ドコモ光のセット割引を利用中にスマホのデータプランを変えると、あらたなプランに準じたセット割引が適用されます。

■セット割引適用中にドコモ光を解約すると

ドコモ光のセット割引適用中に、何らかの理由で固定回線側のドコモ光を解約せざるを得ない場合もあると思いますが、この場合セット割引の対象が片方無くなるわけですから、セット割引もなくなります。

■セット割引適用中にドコモのスマホを解約すると

ドコモ光のセット割引適用中に、ペア回線のケータイを解約してしまうと、やはりセット割引の対象が片方無くなり、セット割引の適用もなくなります。

さらに中途解約となると、解約料もかかってしまうので要注意です。

また、すでにドコモ光のセット割引を利用しているユーザーにとっても、解約せざるを得ないときは、そのタイミングによって無駄な出費を抑えられることを覚えておきましょう。

ドコモ光の光セット割に期間はある?

さてドコモ光のセット割は、パケットパックの容量の大きいプランほど、またシェアのプランが大きいほど、割引額が大きいということがわかりました。ではこのセット割には適用期間があるのでしょうか。

■一部のセット割は期間限定です

期間限定のあるドコモ光のセット割は、ひとり向けの「データSパック」、「らくらくパック」、「ケータイパック」の3つのプランでのセット契約が対象になります。

■容量の少ないパケットプランではセット割は最大1年間だけ

気になる期間ですが「最大1年間」となっています。最大というのは、工事完了月(日割り)プラス11ケ月ということで、月の初めに工事が終われば工事した月もほぼ1ケ月とみなして「最大」になるということです。

光セット割適用期間が終わった後は、通常料金に戻るので要注意です。

■賢く利用するなら工事日(利用開始日)は月初に、解約は月末に

しかもドコモ光を解約するときは、日割り計算はなく最終月も1ヶ月分の請求となるということです。

ここでいえることは「利用開始日は月初に、解約は月末に」ということのようです。

これだけでも最大約2ヶ月分の料金の差が出るわけです。

おまけ情報・ドコモ光電話でスマホを子機にできる

ドコモ光には「スマホdeひかり電話」というサービスがあり、スマホを自宅の固定電話の子機にできるんです。

詳しい利用方法は割愛させていただきますが、設定完了後、iPhoneであれば「AGEphone」と呼ばれるアプリで自宅のスマホを子機として使用する事ができます。興味のある方はぜひフレッツ光のホームページをご覧ください。

【キャンペーンが魅力的な光回線】
ドコモ光
  • 顧客満足度No.1 ※
  • 新規工事料無料
  • ドコモスマホ割引あり
NURO光
  • 高額キャッシュバック
  • 月額4,743円で使い放題
  • 通信速度2Gdps
ソフトバンク光
  • ネット会員数No.1
  • 難しい手続き一切なし
  • SoftBankスマホが割引

※2019年 オリコン顧客満足度 プロバイダ広域企業