スターキャット光の特徴や評判、料金プランについて徹底解説しました

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

スターキャット光の特徴や評判、料金プランについて徹底解説しました

スターキャット光の特徴と始まった経緯について

スターキャット光は2014年10月ごろ始まった愛知県名古屋市内の一部限定の光通信サービス。最大通信速度2Gbpsを誇る光通信サービスとしては関東関西東海地方限定のNURO光がありますが、中部地方で2Gbpsのインターネットサービスを提供しているのはこのスターキャット光のみとなっています。

スターキャット光は株式会社コミュニティネットワークセンター(CNCI)とスターキャット・ケーブルネットワーク株式会社の二社が共同で立ち上げたサービスです。

この二社はもともとケーブルテレビや電話サービス、映画事業などのエンタメ事業を主に展開している企業で、インターネットサービスはケーブルテレビのネットワーク(JCOMネットと同じような)で提供していました。

ですがフレッツ光ネクストなどが1Gbpsのサービスを展開しているのに、自社のインターネットサービスがそれ以下の通信速度ではユーザーが満足してくれない、との思いで2Gbpsのサービスを立ち上げたそうです。

2Gbpsを実現できるのはNURO光とおなじくGPONという新技術を使用しているからであり、NURO光の10Gbpsサービスのように10Gbpsのサービスの展開もスターキャット光も考えているみたいです。

スターキャット光の利用可能エリアと料金プランについて

最大2Gbpsのインターネットサービスのスターキャット光ですが、契約できるエリアは限られており、2017年現在は愛知県の一部でしか契約できなくなっています。

・契約可能地域

江南市・岩倉市・北名古屋市・豊山町・名古屋市西区・北区・中村区・中区・東区・名東区・中川区・熱田区・昭和区・千草区・港区・瑞穂区・天白区・南区 *エリア内でも契約不可の場合アリ

以上このエリア内のみが契約可能地域となっています。このエリアにお住いの方でスターキャット光を使用していても、エリア外に引っ越しが決まった場合は強制的に解約扱いになってしまいます。

・スターキャット光の料金プラン

スターキャット光では

・2Gコース

・1Gコース

・300Mコース(集合住宅のみ)

の3つのコース・プランがあります。それぞれのコースについて解説していきます。また、すべてのプランで「2年契約」を選択すると月額料金が安くなるのがスターキャット光の特徴で、2年以内に解約してしまうと約6,000円前後の解約金がかかってしまうのですが、2年以降はいつ解約しても解約金がかからない点と、他のインターネットサービスに比べて解約金が極端に安い事から、2年契約を選ばない手はありません。

また、スターキャット光の契約時に必要な工事費20,000円も、2年解約をする事によって無料になります。

ですのでこの記事では【2年契約前提】で記事を書いていきます。

2Gコースの料金プランについて

2Gコースはスターキャット光ならではの高速通信が可能なプラン。2年契約を行うと集合住宅で4,500円、戸建で5,100円。(2年目以降は5,700円)スターキャット光にはプロバイダ料金が含まれているので、実質料金がこちらになります。

こう見てみるとフレッツ光や他の光コラボの1Gbpsプランとほとんど料金は変わらないので、スターキャット光の2Gbpsプランはかなりオトクに見えます。

ただし戸建プランの場合は2年以降に5,700円に値上がりしてしまうので通信速度に対してそこまでこだわりがない人は今から紹介する1Gコースにしたほうが良いかもしれません。

1Gコースの料金プランについて

スターキャット光の1Gプランは2年契約で集合住宅3,600円、戸建タイプで4,200円。(2年目以降は4,800円)となっています。

1Gコースはフレッツ光や他の光コラボ製品と同じ通信速度のプランで、プロバイダ込みで上記値段なのでなかなかオトク感があります。

300Mコースの料金プランについて

300Mコースは集合住宅のみのサービスで、2年契約で3,600円。最大通信速度が3分の1になるのに加えて1Gコースと料金がかわらないので、選ぶ必要がないコースです。まちがってもこのコースを選ばないようにしましょう。

ケーブルプラス電話もしくはスターキャットチャンネルを同時申し込みでauスマートバリューが適用

スターキャット光のインターネット接続サービスに加えてケーブルプラス電話orスターキャットチャンネル(マックス・激スポ・レギュラー・デジタルパックA~D)を申し込んだ人でauスマホを持っている人はauスマートバリューで最大2年間毎月最大2,000円の割引をうけられる事ができます。auスマホユーザーでスターキャット光の提供エリア内に住んでいる方は間違いなくスターキャット光を選択するべきではないでしょうか。

ドコモユーザー・ソフトバンクユーザーにはあまりオススメできない?

先ほど書いたようにスターキャット光はもともとオトクな料金に加え、auスマホユーザーならさらに割引がきくのでオトクです。

ただし、今契約中のスマホがドコモやソフトバンクの場合、ドコモ光ソフトバンク光を契約するほうがオトクな場合があります。

当サイトでは各光回線の料金プランをまとめたり、独自の見解をまとめたりしているので、申し込む前に一度目を通していただき、本当にオトクなのかを確認してみてください。

スターキャット光の評判は実際どう? 実は遅かったりしない?

スターキャット光は利用できる地域がかなり限られていますので、実際に使用しているユーザーが少なく、評判を集めるのがかなり難しくなっています。

ですが当サイト管理人が様々なSNSないを探して良い評判や悪い評判を集めてきましたので参考程度にご覧ください。

<スターキャット光の悪い評判>

・2Gbpsなのに全然速度が出ない!フレッツ光と変わらない!

スターキャット光は最大2Gbpsの通信速度を誇るサービスですが、これはベストエフォートと言って【最大理論速度】です。車の【平均燃費】と同じで、最高の環境でで最高の運転手が運転した場合、これくらいの燃費が出る、という理論値です。なので最大2Gbpsといっても常時1,5Gbps〜みたいな速度が出る事はありえません。

むしろ体感地としてはフレッツ光と変わらないと感じる人がほとんどだと思います。

・無線LANで接続した場合最大通信速度は450Mbps

家庭や事務所などでスターキャット光を使用する場合、ほとんどの方は【無線LAN】で接続すると思いますが、その場合は最大450Mbpsまでしか出ません。

これはNURO光などの2Gbpsサービスも同じなのですが、2Gbps近い速度を出そうと思ったら【高性能な優先ケーブル】が必要になってきます。

この事実を知らない人は「スターキャット光は遅い!フレッツ光と変わらない!」とネットやSNSに書き込んでいるようです。

一般家庭で動画を見たりネットサーフィンをするくらいなら1Gコースで充分だと筆者は思います。

ただしそうなるとスターキャット光の他にもたくさんオトクな光回線があるので、わざわざスターキャット光を選ぶ必要があるのか?という疑問が出てくるのですが・・・

<スターキャット光の良い評判>

・やっぱり安い!フレッツ光より1,000円以上安くなった

・やっぱり速い!オンラインゲームで負けなくなった

などが良い評判として目立ちます。

先ほども説明した通り、スターキャット光はフレッツ光などのインターネットと比べると月額料金も安いですから、安くなって良かった。という評判が多いみたいです。

また、通信速度についてもキッチリと優先接続すれば理論上フレッツ光よりも断然速いハズなので、通信速度について満足しているユーザーも多いようでした。

このように悪い評判が生まれるにはキチンとした理由・原因があります。

SNSの情報・評判を鵜呑みにしてスターキャット光を嫌いにならないようにしましょう。

スターキャット光はどんな人におすすめ?まとめ

当記事ではスターキャット光の特徴や料金プラン、評判についてまとめてきました。スターキャット光は中部地方で唯一、2Gbpsを誇るインターネットサービスなので、オンラインゲームでラグがきになる人など、インターネットサービスを選ぶ上で通信速度を最大限気にする人にとってはかなりおすすめできるインターネットサービスです。

ただし値段重視で通信速度はソコソコでいいや、と感じる人はドコモ光やソフトバンク光など、スマホを持っているだけで割引をうけられる光コラボ製品もあるので、それらと比較してからオトクな方を選べばよいのではないか、と筆者は考えます。

その場合、家庭で無線LANで接続する人は2Gコースを選ばなくても良いかな、と感じるのでそのあたりのコース選択で損をしないように気をつけて下さい。