Tiki光コラボのキャンペーンやサービス概要を徹底解説

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

Tiki光コラボのキャンペーンやサービス概要を徹底解説

Tiki光コラボとは

Tiki光コラボは、1997年から通信サービスを提供しているインターネットサービスプロバイダ―「TikiTikiインターネット」による光コラボのインターネット接続サービスです。光コラボなので、フレッツ光と違い光回線とプロバイダ契約がセットとなって提供されています。くわしくは後述しますが、TikiTikiインターネットの格安SIMサービスをセットにした割引プランなどもあります。

Tiki光コラボの料金

さっそくTiki光コラボの料金についてみていきましょう。まず月額料金は以下の通りです。

  戸建てタイプ マンションタイプ
新規契約 4,800円 3,800円
転用での契約 4,600円
契約中ずっと200円割引
3,600円
契約中ずっと200円割引

 

ご覧の通り、新規契約の場合と比較して転用での契約の方が優遇されていて、新規契約より月額が200円安くなっています。

以下、参考までに他光回線サービスと月額料金を比べてみましょう。

サービス名 戸建住宅 集合住宅
Tiki光コラボ
※新規契約
4,800円 3,800円
Tiki光コラボ
※転用での契約
4,600円 3,600円
ビッグローブ光 4,980円 3,980円
ぷらら光 4,800円 3,600円
OCN光 5,100円 3,600円
@nifty光 4,500円
※3年目以降は5,200円
3,400円
※3年目以降は3,980円
SoftBank光 5,200円 3,800円
ドコモ光 5,200円 4,000円
auひかり 5,100円 3,800円

 

ご覧の通り、他社光回線サービスと比較して大差はありませんが、転用での契約の場合は、比較した中でも月額料金がもっとも安価。最大で5~600円も他社光回線サービスと比較して安くなっています。

次にTiki光コラボが提供するオプションサービスの種類と月額料金は以下の通りです。

オプション名 月額料金 詳細
Tikiひかり電話 500円~ 光回線を使った電話サービス
Tiki光テレビオプション 660円 アンテナなしで地上/BSデジタル放送が視聴できるようになるサービス
Tiki光リモートサポート 500円 パソコンやインターネットのわからないことを電話や遠隔操作でサポートしてくれるサービス

 

これらオプションは他光コラボサービスでもほぼ同様の内容で展開されており、料金を含めて特に差はありません。

次に初期費用を見ていきましょう。

  契約事務手数料 標準的な工事費
新設の場合 2,000円 戸建てタイプ:18,000円
マンションタイプ:15,000円
転用の場合 2,000円 0円

 

ただし、Tikiコラボひかりでは、キャンペーンによって初期費用が割引されます。具体的には、契約事務手数料が無料、工事費も戸建てタイプが3,000円に割引、マンションタイプにいたっては0円になります。結果、戸建ての新設場合は合計3,000円、それ以外は無料となる計算です。他社光回線サービスでは、工事費が実質無料となるキャンペーンが多いですが、契約事務手数料が無料となるサービスは珍しいです。

最後に解約時の違約金について、契約期間が2年間と定められており、契約更新月以外の解約では9,800円の違約金が発生することになります。違約金を支払いたくない場合は、2年ごとに訪れる契約更新月中に解約することが必要です。

違約金について、他社光回線サービスと比較してみましょう。

サービス名 契約期間の縛り違約金 (解約金)の内容
OCN光 2年間(24ヵ月間)の契約期間の縛りがあり、契約更新月以外の解約で11,000円の違約金が発生
So-net光 30ヵ月間の契約期間の縛りがあり、契約更新月以外の解約で11,000円の違約金が発生
ビッグローブ光 2年契約と3年契約あり。2年契約では24ヵ月間の契約の縛りがあり、契約更新月以外の解約で9,500円の違約金が発生。3年契約の場合は、36ヵ月間の契約の縛りがあり、契約更新月以外の解約で20,000円の違約金が発生

 

ご覧の通り、契約期間の長さや違約金の費用に関する条件は、他光回線サービスと比べて若干ですが緩くなっており、ユーザーにとって負担は少ないです。

Tiki光コラボのキャンペーンや特典

展開されているキャンペーンや特典の種類は以下3つです。

▽工事費割り引き

光回線工事費を戸建タイプ、マンションタイプ共に最大15,000円まで割り引くキャンペーンです。結果、戸建てタイプの標準工事費は3,000円、マンションタイプの標準工事費は0円となります。さらに契約事務手数料(2,000円)も別キャンペーンにより無料となるので、結果、戸建てタイプの初期費用総額が3,000円、マンションタイプが0円(いずれも標準工事ですむ場合)です。

▽Tikimo SIMセット割

Tiki光コラボとTikiTikiインターネットによる格安SIMサービス「Tikimo SIM」を申し込むと、Tikimo SIM(3GB/月以上のプラン)の月額基本料金が毎月200円ずつ割り引かれます。なおTiki光コラボ1契約につき、最大でTikimo SIM2契約分(合計月額400円分)の割引が可能です。

▽NTTグループカード新規入会キャンペーン

NTTグループカードに新規入会し、そのカードでTiki光コラボの料金を支払うよう登録すると、毎月500円ずつ1年間キャッシュバックされます。またカード入会後、4ヵ月以内に利用するなどで、ゴールドカードなら最大15,000円、レギュラーカードなら最大10,000円のキャッシュバックが行なわれます。

その他、TikiTikiインターネットと日本最大級のビデオオンデマンドサービス「U-NEXT」のコラボキャンペーンも別途展開中。Tiki光コラボに限ったキャンペーンではありませんが、U-NEXTの初期登録料や31日間分の視聴料が無料になる上、U-NEXTポイントが1,200円分プレゼントされます。

▽キャンペーンは他社光回線と比較してお得か?

これらが、他社光回線のキャンペーンと比較してお得か、簡単に比較してみましょう。まず初期費用の割引に関して、他社でも工事費実質無料とするところはありますが、完全に無料となるわけではありません。

具体的には、工事費用を分割払いとし、その分の月額料金を割引にすることで実質無料とします。しかし仮に分割払いの支払い終了前に解約した場合は、残金は支払わなければなりません。たとえば、解約時に分割割賦金が10,000円分残っていれば、その分はキャンペーン割引が適用されず支払わなくてはならないわけです。そういった点では、Tiki光コラボの方がお得といえます。

次に、格安SIMの割引について。他社では大手携帯キャリアのスマホ料金を割り引くセット割による割引サービスを展開している場合があり、その場合の割引額は以下の通り。

キャリア名 スマホ月額料金に対する割引額
au 500円~2,000円
ドコモ 500円~1,600円
ソフトバンク 500円~1,000円

 

格安SIMの月額料金がそもそも安いので一概に比較できませんが、Tikimo SIMセット割の割引額「200円」は見劣りすると言わざるを得ませんね。

最後に、この点がもっとも重要ですが、他社光回線では高額なキャッシュバックを行うキャンペーンが展開されています。その例が以下の通り。

項目 キャッシュバック額 備考
ビッグローブ光のキャッシュバックキャンペーン 25,000円 公式サイト経由での申し込み
NURO光のキャッシュバックキャンペーン 30,000円 公式サイト(www.nuro.jp)経由での申し込み
ぷらら光 10,000円~55,000円 公式サイト経由での申し込み
auひかりのキャッシュバックキャンペーン 43,000円~50,000円 KDDI正規代理店「株式会社NNコミュニケーションズ」経由の申し込み
※ネットのみの申し込みでもキャッシュバックが可能
ドコモ光のキャッシュバックキャンペーン 11,000円~15,500円

他にdポイントが5,000円~10,000円もらえる
・GMOとくとくBB経由の申し込み
・「ひかりTV(2ねん割)」もしくは「スカパー」の同時申し込みが条件
ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーン 10,000円~28,000円 ・ソフトバンク光正規代理店「株式会社エヌズカンパニー」経由の申し込み
※ネットのみの申し込みでもキャッシュバックが可能

 

Tiki光コラボでキャッシュバックをもらえるのは、NTTグループカードを入会した場合のみ。こういったキャッシュバックがない分、Tiki光コラボがお得でないといえますね。

キャッシュバックが貰えるNURO光のキャンペーンについて詳しくはこちら
NURO光のキャッシュバックキャンペーンを徹底比較!一番オトクな申し込み方はコレ

Tiki光コラボの評判

マイナーなサービスであるためか、ユーザーの評判や口コミはあまりありませんでした。ただ少ない口コミの中では、特に通信速度が遅いことに不満を述べる声が多い印象です。中には2Mbps前後しかでないといった口コミも…。

もちろん全ての環境で同じ結果になるとは限りませんが、同様の口コミが目立っているのが気になるところです。通信速度を重視するのであれば、Tiki光コラボ以外のサービスを検討した方がよさそうですね。

Tiki光コラボはどんな人におすすめなのか

Tiki光コラボがお得になるのは、NTTグループカード新規入会キャンペーンを活用できる場合とTikimo SIMを利用している場合です。それ以外であれば、高額なキャッシュバックがあったり、大手携帯キャリアのスマホ料金のセット割が可能だったりする他光回線サービスをえらぶとお得でしょう。

また評判をもとに考えると、高速な通信速度を期待するのであれば、Tiki光コラボ以外をえらんだ方がよさそうです。そのため、Tiki光コラボは、それほど通信速度にこだわらないユーザーにおすすめします。