ちゃんぷる光セットのサービス内容やキャンペーン徹底解説

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

ちゃんぷる光セットのサービス内容やキャンペーン徹底解説

ちゃんぷる光セットとは

ちゃんぷる光セットは、NTT西日本の光回線を使用した光コラボによるインターネット接続サービスの1つ。NTT西日本のフレッツ光と同じく、最大通信速度は概ね1Gbpsです。プロバイダー契約は回線契約とセットになって提供されます。

ちゃんぷる光セットを運営するのは、有限会社メディアちゃんぷる沖縄という沖縄にある会社。ちゃんぷる光セットの提供以外に、@ちゃんぷるネットというプロバイダーの運営、インターネットを使った業務システム開発などを行っている会社です。

ちゃんぷる光セットの料金プラン

ちゃんぷる光セットの月額料金は以下の通りです。

項目 月額料金
ちゃんぷる光セット(ファミリー)
※戸建住宅向け
4,900円
ちゃんぷる光セット(マンション)
※集合住宅向け
3,600円

 

またちゃんぷる光セットでは以下のオプションサービスを提供しています。

項目 月額料金 概要
ちゃんぷる光電話 500円~ 光回線を使った通話料金が安価な電話サービス
ウイルスバスター月額版 477円 セキュリティ対策ソフト「ウイルスバスター」の月額提供。1ライセンスにつき3台の機器にインストール可能
固定IPプラス
(IP-1個)
2,300円 固定IPアドレスを1つ提供するサービス
固定IPプラス
(IP-8個)
※法人会員のみ
8,500円 固定IPアドレスを8つ提供するサービス

 

ちゃんぷる光電話と同様のオプションは、他のほとんどの光コラボサービスも提供しており、月額料金も同じです。

なお他光コラボで提供しているような、光回線を使ったテレビサービス「フレッツ・テレビ」にあたるオプションは、ちゃんぷる光セットでは提供されていません。これはちゃんぷるひかりセットに限った話ではなく、フレッツ・テレビが沖縄県に対応していないからです。他光コラボを利用したとしても、フレッツ・テレビにあたるオプションは利用できません。

次にちゃんぷる光セットの初期費用は以下の通りです。

項目 契約事務手数料 標準工事費用
新設の場合 3,000円 戸建の場合:18,000円
集合住宅の場合:15,000円
転用の場合 3,000円

 

最後に解約時の違約金(解約金)について。ちゃんぷる光セットでは、24ヵ月間の継続利用(最低利用期間)を条件としており、それ以前に解約した場合は11,000円の違約金(解約金)が発生することになります。

ちゃんぷる光セットの特典や割引について

ちゃんぷる光セットでは、契約事務手数料3,000円の無料キャンペーンを実施しています。

しかし他社光回線サービスで実施しているような、高額キャッシュバックのキャンペーンは行っていません。また他社光回線サービスでは、工事費用を分月払いとした上で同額の月額料金を割り引く工事費実質無料のキャンペーンを行っていることが多いですが、同様の割引もちゃんぷる光セットでは行っていないです。

また他社光回線サービスでは、スマホ契約をセットにした「セット割」に対応していることが多いです。一方、ちゃんぷる光セットでは、残念ながらスマホ契約のセット割にも対応していません。

ちゃんぷる光セットのメリット・デメリット

ここでは他社光回線サービスと比較した場合に、ちゃんぷる光セットをえらぶメリット・デメリットを解説しています。

▽【メリット】個人でも固定IPアドレスを利用できる

個人向けの光回線サービスで、固定IPアドレスを提供しているのは非常にめずらしいです。そのためサーバー公開などで固定IPアドレスが必要な場合は、ちゃんぷる光セットをえらぶ価値はあるでしょう。

▽【デメリット1】お得なキャンペーンが展開されていない。

ちゃんぷる光セットは、月額料金だけみると以下のように他社光回線サービスと同じか少し安いぐらいです。

サービス名 戸建住宅タイプ 集合住宅タイプ
ちゃんぷる光セット 4,900円 3,600円
ちゃんぷる光セット 4,980円 3,980円
ぷらら光 4,800円 3,600円
OCN光 5,100円 3,600円
SoftBank光 5,200円 3,800円
ドコモ光 5,200円 4,000円
auひかり ちゅら(※) 5,100円 3,900円
auひかり 5,100円 3,800円

※auスマートバリュー加入者の場合

しかし上述した通り、他社光回線サービスのように工事費実質無料や高額なキャッシュバックといったオプションを展開していません。参考例として、他社光回線サービスでは以下のようなキャッシュバックキャンペーンを展開しています。

項目 キャッシュバック額 備考
ビッグローブ光のキャッシュバックキャンペーン 25,000円 公式サイト経由での申し込み
OCN光のキャッシュバックキャンペーン 16,000円~18,000円 OCN光 販売代理店「ブロードバンドナビ株式会社」経由での申し込み
NURO光のキャッシュバックキャンペーン 35,000円 公式特設キャンペーンサイト経由での申し込み
au ひかり ちゅらのキャッシュバックキャンペーン 10,000円~20,000円
※他社光回線からの移行なら50,000円~60,000円
auひかり ちゅら公式サイトからの申し込み
auひかりのキャッシュバックキャンペーン 43,000円~50,000円 KDDI正規代理店「株式会社NNコミュニケーションズ」経由の申し込み
※ネットのみの申し込みでもキャッシュバックが可能
ドコモ光のキャッシュバックキャンペーン 11,000円~15,500円
※他にdポイントが5,000円~10,000円もらえる
・GMOとくとくBB経由の申し込み
・「ひかりTV(2ねん割)」もしくは「スカパー」の同時申し込みが条件
ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーン 10,000円~28,000円 ・ソフトバンク光正規代理店「株式会社エヌズカンパニー」経由の申し込み
※ネットのみの申し込みでもキャッシュバックが可能

 

こういったキャンペーンが展開されていない分、ちゃんぷる光セットを申し込むのはお得でないということになってしまいます。たとえば同じ沖縄のサービス「auひかり ちゅら」なら最大で6万円ものキャッシュバックがもらえるわけです。

また新設の場合、他社光回線サービスでは標準工事費を実質無料とするキャンペーンを展開していることも多いです。一方で、ちゃんぷる光セットではそういったキャンペーンも展開していないので、戸建住宅の場合の標準工事費18,000円、集合住宅の場合の標準工事費15,000円が、他社より多くかかってしまうことになります。

▽【デメリット2】スマホの月額料金が安くなるセット割がない

他社光回線ではスマホ契約とのセット割により、スマホの月額料金を割り引くことができる場合が多いです。たとえば大手携帯キャリアのスマホ契約にセット割が適用された場合、以下月額料金が割引となります。

キャリア名 スマホ月額料金に対する割引額
au 500円~2,000円
ドコモ 500円~1,600円
ソフトバンク 500円~1,000円

 

ただし上述したとおり、ちゃんぷる光セットは上述のようなセット割もありません。セット割がある分、ちゃんぷる光セットより他社光回線サービスの方がお得といえます。

▽【デメリット3】プロバイダーがマイナーでユーザーの評判が見当たらない

光コラボでは、同じNTT東日本・NTT西日本のインターネット回線を使っていたとしても、プロバイダー毎にインターネット接続用の設備が別です。これによって、えらぶサービスによって通信速度に大きな差が生じることがあります。

そのため契約する前にプロバイダーの評判をみるなどして、そのサービスの通信速度がどのくらいかイメージしたいものですがそれもできません。通信速度を重視するなら、評判の定まった大手のサービスなどをえらんだ方が無難ですね。

ちゃんぷる光セットはおすすめか

ちゃんぷる光は他社光回線サービスと並べてみると比較的月額料金が安いサービスです。しかしキャッシュバックや工事費実質無料といったキャンペーンがない上に、スマホのセット割もないちゃんぷる光セットは、残念ながらお得なサービスとはいえません。仮に毎月200~300円程度月額料金が安かったとしても、キャンペーンや特典が充実していない分の穴をカバーできないのです。

通信費用を節約したいのであれば、より条件のよいキャンペーンが展開され、手持ちのスマホの月額料金の割引ができるセット割に対応した他光回線サービスをえらんだ方がよいでしょう。また通信速度を重視するときも、評判が良い他光回線サービスをえらぶのがおすすめです。

一方で、ちゃんぷる光セットは、少数のユーザーに限られるかと思いますが、固定IPアドレスを利用したい人にとってはおすすめのサービスといえます。個人向けで固定IPアドレスを割り振ってくれる光回線サービスは他に見かけません。

キャッシュバックやスマホのセット割を重視する方にはこちらの光回線がおススメ!

・auひかり
auひかりのキャッシュバックキャンペーンを徹底比較!一番お得な申し込み先はここだ!

・ソフトバンク光
ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンを徹底比較!一番オトクな申し込み方法

・コミュファ光
コミュファ光のキャッシュバックキャンペーンを徹底比較!! 一番オトクなキャンペーンはコレ