レモンガス光とは?料金やキャンペーンを徹底解説!

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

レモンガス光とは?料金やキャンペーンを徹底解説!

レモンガス光とは

レモンガス光は、NTT東日本・NTT西日本により借り受けた光回線を使って提供される「光コラボ」と呼ばれるインターネット接続サービスの1つです。最大通信速度は、フレッツ光や他光コラボ同様に最大概ね1Gbps。他社光コラボ同様にプロバイダー契約とセットにして申し込むことも、契約を別々にして別のプロバイダーをえらぶことも可能です。

レモンガス光のサービス提供元であるレモンガス株式会社は、レモンガス光の他にLPガス(レモンガス)の販売、高純度デザインウォーター「アクアクララ」の販売・宅配などを行っています。くわしくは後述しますが、レモンガスやアクアクララとレモンガス光をセットにしたお得なセット契約・セット割引もあります。

レモンガス光の料金

レモンガス光は、レモンガス・アクアクララなどとセットにした割引が複数適用できますが、ここではまず標準の料金について解説します。割引については次項でくわしく紹介します。

まずレモンガス光の月額料金は以下の通りです。

▽レモンガス光・料金表

項目 月額料金
レモンガス光ファミリー(プロバイダー契約込み)
※戸建住宅向け
5,800円
レモンガス光ファミリー(プロバイダー契約なし)
※戸建住宅向け
5,200円
レモンガス光マンション(プロバイダー契約込み)
※集合住宅向け
4,450円
レモンガス光マンション(プロバイダー契約なし)
※集合住宅向け
3,850円

 

レモンガス光公式サイトの料金表では、プロバイダー契約なしのプランの月額料金が記載されているので注意して下さい。(プロバイダー契約が含まれていないとの注意書きも見当たりません。) 公式サイトだけみると、プロバイダー契約込みの契約が標準の他社光コラボと比較して「安く見えるな」と感じた方も多いと想定されますが、それはプロバイダー契約(月額600円)が含まれていないことも理由です。

プロバイダー契約込みの金額は、公式サイトからダウンロードできる重要事項説明書に記載されています。なおプロバイダーについて他社を利用する場合(プロバイダー契約なしをえらんだ場合)、プロバイダー料金としておおよそ月額500円(例:BB.excite)~月額1,200円(例:BIGLOBE)が追加となります。

次にレモンガス光で提供される主なオプションサービスは以下の通りです。

オプション名 月額料金 概要
レモンガスひかり電話 500円~ 光回線を使った通話料金が安価な電話サービス
リモートサポートサービス 500円~ パソコンや周辺機器の操作に関して分からないことがあった場合に、電話や遠隔操作でサポートしてくれるサービス
レモンガス光テレビ 660円~ アンテナなしで地上デジタル・BS・CS放送を視聴できるサービス

 

これらオプションについては、他光コラボとサービス内容・月額料金ともに同じで差はありません。

次にレモンガス光契約の際に必要な初期費用は以下の通りです。

項目 契約事務手数料 標準工事費用
新設の場合 3,000円 レモンガス光ファミリー:18,000円
レモンガス光マンション:15,000円
転用の場合 3,000円

 

最後に解約時にかかる費用について。レモンガス光では、解約事務手数料として3,000円が請求されます。他社光コラボでは解約事務手数料という項目の料金はみかけません。この分、他社より料金が多くかかるということです。

またレモンガス光には24ヵ月の契約期間が設定されており、仮に契約更新月以外に解約する場合は9,600円の違約金(解約金)が請求されます。ちなみに、他社光コラボの違約金(解約金)の例は以下の通り。解約事務手数料3,000円を含めて考えると、若干他社より解約時の費用が高めと言えるでしょう。

サービス名 契約期間の縛り違約金 (解約金)の内容
OCN光 2年間(24ヵ月間)の契約期間の縛りがあり、契約更新月以外の解約で11,000円の違約金が発生
So-net光 30ヵ月間の契約期間の縛りがあり、契約更新月以外の解約で11,000円の違約金が発生
ビッグローブ光 2年契約と3年契約あり。2年契約では24ヵ月間の契約の縛りがあり、契約更新月以外の解約で9,500円の違約金が発生。3年契約の場合は、36ヵ月間の契約の縛りがあり、契約更新月以外の解約で20,000円の違約金が発生

レモンガス光の特典や割引などのキャンペーン

レモンガス光では、以下月額料金の割引(セット割引)があります。

項目 毎月の
割引額
概要
加入割 300円 新規・転用いずれの場合でもレモンガス光加入で適用できる割引
セット割
(レモンガス
+アクアクララセット割引)
500円 レモンガス光とレモンガス・アクアクララをセット契約した際に受けられる割引(セット割引)

 

この割引を適用した場合の月額料金について、他社光回線サービスと比較してみましょう。レモンガス光はプロバイダー契約込みで、「加入割のみ適用した場合」と「加入割+セット割を適用した場合」の2種類で比べてみます。

サービス名 戸建住宅タイプ 集合住宅タイプ
レモンガス光
※加入割のみ
5,500円 4,150円
レモンガス光
※加入割+セット割
5,000円 3,650円
ビッグローブ光 4,980円 3,980円
ぷらら光 4,800円 3,600円
OCN光 5,100円 3,600円
SoftBank光 5,200円 3,800円
ドコモ光 5,200円 4,000円
auひかり 5,100円 3,800円

 

ご覧の通り、料金比較してみると、加入割のみでは他社光回線サービスと比較して月額料金が若干ですが高め。加入割+セット割引を両方適用することで、ようやく他社光回線サービスとほぼ同等の月額料金となります。

その他レモンガス光では、契約事務手数料(3,000円)を無料とするキャンペーンも実施中。ただし他社光回線サービスでは、標準工事費(集合住宅:15,000円、戸建住宅:18,000円)を分割払いとした上で、同額の月額料金を割り引く工事費実質無料というキャンペーンを展開していることが多く、そちらの方がはるかにお得です。

くわえて他社光回線サービスでは、高額キャッシュバックを行う以下のようなキャンペーンを実施していることも多いです。

項目 キャッシュバック額 備考
ビッグローブ光のキャッシュバックキャンペーン 25,000円 公式サイト経由での申し込み
NURO光のキャッシュバックキャンペーン 35,000円 公式特設キャンペーンサイト経由での申し込み
auひかりのキャッシュバックキャンペーン 43,000円~50,000円 KDDI正規代理店「株式会社NNコミュニケーションズ」経由の申し込み
※ネットのみの申し込みでもキャッシュバックが可能
ドコモ光のキャッシュバックキャンペーン 11,000円~15,500円
※他にdポイントが5,000円~10,000円もらえる
・GMOとくとくBB経由の申し込み
・「ひかりTV(2ねん割)」もしくは「スカパー」の同時申し込みが条件
ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーン 10,000円~28,000円 ・ソフトバンク光正規代理店「株式会社エヌズカンパニー」経由の申し込み
※ネットのみの申し込みでもキャッシュバックが可能

 

工事費実質無料やキャッシュバックあわせて、数万円程度は他社光回線サービスと比較してレモンガス光の方が多く費用がかかってしまう、ということになります。

さらに、レモンガス光では残念ながらスマホ契約とのセット割引がありません。他社光回線サービスでは、大手携帯キャリアや格安SIMのスマホ契約とのセット割引があります。たとえば大手携帯キャリアのスマホとセット契約にした場合は、スマホの契約から以下の月額料金が割引となります。

キャリア名 スマホ月額料金に対する割引額
au 500円~2,000円
ドコモ 500円~1,600円
ソフトバンク 500円~1,000円

 

これらキャリアのスマホ契約をしている場合は、セット割引がきかないレモンガス光を申し込むと上記の分が損になってしまいます。

レモンガス光の評判・口コミ

レモンガス光はあまりユーザー数が多くないのか、残念ながらユーザーの評判や口コミが見つかりません。光コラボでは、強引な勧誘電話を受けたといった不満を述べる評判や口コミが見受けられることもありますが、レモンガスに関してはそのような評判・口コミもありません。ユーザーのクレームを生むような勧誘などはあまりないのでしょう。

また光コラボでは、同じNTT東日本・NTT西日本の光回線を使っていたとしても、プロバイダーごとにインターネット接続のための設備が異なるため通信速度に大きな差が生じることがあります。その点、口コミや評判からそのサービスの通信速度を探れればよいのですが、レモンガス光では通信速度に関する評判・口コミもみあたりません。通信速度を重視するのであれば、ある程度評価の安定した大手サービスを使った方が安心ですね。

レモンガス光はどんな人におすすめなのか

レモンガス光は、レモンガスやアクアクララとのセット割引をつけなければ、他社光回線サービスより月額料金が高くなってしまいます。そのためまずはレモンガス・アクアクララの契約有無が、レモンガス光がおすすめか否かの選択肢になります。もちろんレモンガス・アクアククララを契約していないなら、他社光回線サービスの方がはるかにお得でおすすめです。

ただ仮にレモンガス・アクアクララのセット割がきかせられるとしても、キャッシュバックや工事費実質無料、スマホとのセット割が適用できる分、他社光回線サービスの方がはるかにお得。たとえば他社光回線サービスを契約しつつ、それとは別途にレモンガス・アクアクララを契約した方が費用は少なくてすむでしょう。プロバイダーがマイナーなので、通信速度に関する評判もわからず不安が残るところです。

この点をふまえ、レモンガス光をおすすめできるのは、レモンガス光はプロバイダーを別々に契約できるので、レモンガス・アクアクララとセット契約をしつつ、プロバイダーを自分でえらびたいといった方になるでしょう。