武州ひかりとはどんな光回線なの?特徴や料金プランを解説します

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

武州ひかりとはどんな光回線なの?特徴や料金プランを解説します

武州ひかりとは

・老舗「武州ガス」は2017年6月から「武州ひかり」の販売開始

埼玉県の中部地域で、1926年から資本金たった100万円で創設したガス会社「武州ガス」は2017年6月、満を持して「武州ひかり」の販売を開始しました。武州ガスが準備した光回線はどんなものなのかというと、NTT東西が所有するフレッツ光の光回線を借用して、武州ガスのサービスと組み合わせた商品です。

つまり、武州ガスがインターネットサービスを提供するのですが、その回線は武州ガスが所有するものではなく、NTT東西から卸されているものということになります。武州ガスはインターネットサービスより先に、既に「武州でんき」の提供を開始しており、これを武州ひかりとセットで販売することで、顧客の流出を防ぐ狙いがありました。

武州では「ガス・電気・インターネット」をセットで契約することにより、個別で契約するよりも料金の割引を受けることができるシステムになっています。2017年4月から都市ガスの自由化が開始され、ガス会社は他にも、有名なニチガスや角栄ガスなどが自社のインターネットサービスに乗り出しています。

・少しだけガスの自由化について知っておこう

まずは意外と知らないガスがどうやって家庭へと運ばれていくかの仕組みについて知っておきましょう。

都市ガスの仕組み
原料LNGを船から
陸揚げ→
タンクに
貯蔵→
気化と
臭化→
ガスホルダーへ
貯蔵→
調圧→ 家庭へと届く

 

武州ひかりを運営する武州ガスが販売している都市ガスは原料であるLNGを陸揚げ後、気化・臭化などの工程を経て、土の中のパイプを通りながら家庭へと供給されています。今までこの一連の業務を、東京ガス、東邦ガス、大阪ガス、西部ガスの4社が独占販売していました。

しかし2017年4月から、ガス管を新規購入して家庭に届けるガス会社の参入が可能になったのです。なぜ2017年4月、ガス会社の自由化は突然許可されることになったのでしょうか?シンプルにまとめると、次の4つの理由があることが分かりました。

  • 災害時供給の強靱化、多くの会社がガスを管理することで、災害発生時も安全にガスが提供できるようになる
  • ガス販売を競争させることで価格を最大限抑制し、国民生活を改善する
  • 利用メニューの多様化とイノベーション、ガス料金メニューの選択肢を広げる
  • 天然ガスをもっと多くの用途で利用できないか探ってみる

つまり、ガスがもっと国民にとって使いやすいエネルギーになり、かつ料金がお得になるようにと考えられていたのです。

ガス自由化のメリット

  1. ガス会社が選べるようになる
  2. ポイントサービス、定額制、セット割など、料金メニューの選択肢が増える
  3. 現在の料金よりも安くガスを利用することができる

ガス自由化のデメリット

  1. 都心部のみでしか新規企業が参入しない可能性がある
  2. 自己責任の範疇が増える

武州ガスは2017年4月にスタートとなった「都市ガスの自由化」に伴って、顧客が他社に流れてしまうのでは?という心配を食い止める為に、「武州ひかり」のスタートに踏み切ったそうです。顧客が望む分かりやすいメリットといえば、ガスとインターネットをセットで申し込むことにより、どちらかの料金が安くなることですが、一体武州ひかりの料金はいくらぐらいに設定されているのでしょうか?

武州ひかりの料金プラン

武州ひかりの月額料金プランは次の2種類です。

通常料金 5,400円/月
戸建てプラン武州ガス+光回線のセット割 3,830円/月 ※プロバイダ、ルータは別途
戸建て武州ガス+電気+光回線トリプル割 3,680円/月 ※プロバイダ、ルータは別途

 

上記の値段には、Wi-Fiルータ利用料、プロバイダ料は含まれません。これに比べてNTT東西が提供しているフレッツ光の価格はいくらなのか?というと、

フレッツ光の月額料金 (プロバイダ料は別途、月額500円~1,200円が必要です。)

戸建ての場合 4,600円
マンションタイプの場合 タイプ2 2,950円 タイプ1 3,350円 ミニ 3,950円

※31ヵ月以降は月額料金が200円~300円程度上がります。

月額料金にプロバイダ料が含まれない点は共通しています。同じ条件の中で、料金はどうなのか?というと、武州ひかりの方が770円~920円分安いということが分かりました。これはかなりお得な結果でびっくりです。

武州ひかりの料金プランのポイント

  • 武州ひかりのプランは戸建てプランのみ、残念ながらマンションプランはありませんので、マンションタイプの方は契約することができません。
  • 戸建てタイプにお住まいの方の場合はフレッツ光の月額料金と比べて770円~920円分安い

武州ひかりのセット割やキャンペーンについて

2018年9月13日までの申し込みで、NTT・YahooBBのADSLからの切り替え工事費18,000円が無料になります。

武州ひかりの速度

通信速度は最大1Gbpsです。これは実測ではありませんが、武州ひかりはプロバイダを提供していない分、速度が極端に遅いということはなさそうです。

武州ひかりの口コミや評判は?

残念ながら、武州ひかりに関する口コミはありませんでした。が、武州ガスに関する口コミは多いのでご紹介します。

武州ガスに関する口コミ

「電気、ガスのネットでの引っ越し手続きおわった。武州ガスは簡単に入力終わったし確認もメールで見れて楽だったのに、東京電力は会員登録したり、ログインしないと入力内容確認できなかったり色々面倒くさい。」(この部分はTwitterから引用)

→地域に密着してかなり評判の良い武州ガス。手続きはユーザ目線の仕様で、入力は簡単な上に、確認はメールで見れるという使い易さが評判です。

「武州ガスさん協賛の弦楽オーケストラコンサートに行って来ました。昌磨君のヴィヴァルディ「冬」は演奏してくれたけど結弦さんの曲がなくて残念。ただで招待してくれたのにすみません」(この部分はTwitterから引用)

「今度は武州ガスのアンケート懸賞に当選。クオカード500円ゲトー❗」(この部分はTwitterから引用)

→武州ガスは協賛でオーケストラのコンサートを開催したり、アンケートなどに応えると抽選で可愛い武州ガスグッズがもらえるメリットがあります。

「武州ガスのガス展があるらしい」(この部分はTwitterから引用)

「武州ガスが大盤振る舞いすぎる。展示を冷やかしに見にしただけで、生醤油とマイクロファイバーもらった。それから大判焼きが50円」(この部分はTwitterから引用)

→武州ガスにはガス展があり、行けば生醤油とマイクロファイバーを貰えることがあります。

「武州ガスさんが来て、無事に床暖房も給湯器も使えるようになりました\(^o^)/恐れていた修理代は、思ったほどじゃなかった。」(この部分はTwitterから引用)

ちなみに修理代は6,156円だったそうです。

武州ひかりはどんな人におすすめ?

  • 他社にはあまりないルールなのですが、武州ひかりの提供は、武州ひかりでガスの契約をされている方に限られます。
  • 武州ひかりは戸建てタイプのみ提供してもらうことができます。

武州ひかりの申し込み方法

・現在NTT東西の光回線を利用している場合

現在NTT東西の光回線を利用している場合は、「転用」という形で武州ひかりに申し込みます。
フレッツ光から武州ひかりへ転用する流れは次の通りです。

  1. NTT東西から転用承諾番号を取得
  2. 武州ひかりへ申し込む
  3. 利用開始の案内を受ける
  4. 転用完了

転用承諾番号の取得方法

転用承諾番号を取得するには次の2つの方法から好きな方を選択します。

方法 申し込み先 受付時間
WEBから https://flets.com/tenyou/ 8:30~22:00(年末年始を除く)
電話 0120-140-202 9:00~17:00(年末年始を除く)

 

転用承諾番号の有効期限は15日間です。万が一期限が切れてしまっても、再度再発行してくれますので不安になる必要はありません。転用承諾番号の取得は無料です。

転用番号を取得する際は本人確認の為に次の情報が必要になります。

  1. お客様ID(CAFまたはCOPから始まる番号です。)
  2. 契約者の名前
  3. 契約している場所の住所
  4. 月額料金の支払い方法

武州ひかりへ電話で申し込む

武州ひかりへ申し込む際は、インターネットからではなく電話で申し込みます。

開発グループシステム 電話番号:049‐241‐9684
(平日8:30~17:15)

 

注意事項は次の3点です。

  1. 転用の場合、転用契約手数料として3,000円(税抜)が必要になります。また、転用する際に回線品目の変更が必要になってしまった場合は、別途手数料が発生します。
  2. 武州ひかりへ転用の場合、既存のプロバイダをそのまま継続利用することが可能です。但しメニュー変更が発生する場合があるので、事前にどうなるか知っておきたい方はプロバイダへ問い合わせてみて下さい。
  3. フレッツ光に加入した際の工事費の分割払いが完了していない場合は、転用後は残額をそのまま分割で武州ひかりから請求されます。

・NTT東日本の光回線を利用していない場合・新規の場合

現在どこのインターネット会社とも契約をされていない場合、または、NTT東西以外の光通信を利用している場合は、新規契約となります。

開通までの流れは次の通りです。

  1. 武州ひかりに新規で申し込む
  2. 利用開始の案内を受ける
  3. 工事
  4. 開通

武州ひかりへ電話で申し込む

武州ひかりへ申し込む際は、インターネットからではなく電話で申し込みます。

開発グループシステム 電話番号:049‐241‐9684
(平日8:30~17:15)

 

必要事項、注意事項は次の4点です。

  1. 契約には契約手数料として3,000円が必要です。
  2. 新規の場合、工事費が発生します。値段は18,000円です。しかし光回線設備の設置場所により追加工事が必要な場合は、別途工事費が必要な場合があります。
  3. 新規工事費は30回の分割で支払うことが可能です。
  4. 武州ひかり以外の光コラボレーション会社と契約をしている場合、他社の光コラボレーションを解約し、武州ひかりと新規で契約することができます。このケースの場合、契約ID(CAFまたはCOPから始まる番号)が新しく変わる為、他社の光コラボレーションで契約していたプロバイダを継続利用できない場合があります。プロバイダを新規で選ぶことには問題はないのですが、現在利用しているプロバイダを解約しなければならなくなった時、更新月以外であれば解約手数料が必要になります。

キャッシュバックや工事費無料のキャンペーンを実施中の光回線はこちら
auひかりのキャッシュバックキャンペーンを徹底比較!一番お得な申し込み先はここだ!