メガエッグ光のキャンペーン徹底解説!どうすれば最もお得に使える?

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

メガエッグ光のキャンペーン徹底解説!どうすれば最もお得に使える?

メガエッグ光のキャッシュバックはどこから申し込むとオトクなのか

メガエッグ光は、中国電力グループの通信事業者「株式会社エネルギア・コミュニケーションズ」によるプロバイダー付きのインターネット通信サービスです。ユーザーからの評判もよいサービスで、ブロードバンド情報サイト「RBB TODAY」では、中国地方のベストキャリア・サポートで他社をおさえて1位になった実績もあるほど。メガエッグ光は公式サイトからの他、家電量販店・訪問営業・代理店サイトなどでも申し込みできます。

メガエッグ光では、お得な現金キャッシュバックのキャンペーンを行っていますが、申込の経路や時期によってキャッシュバック額が異なるので要チェックです。特に同じ時期に申し込んでも、どこで申し込むかでキャッシュバック額に大幅な差が生じるので注意しましょう。

具体的には訪問営業や家電量販店で申し込むと、キャッシュバック額が抑えられてしまう傾向です。そのため公式サイトや代理店サイト経由でのお申込みをおすすめします。それぞれのキャッシュバック額は以下の通りです。

申込元 キャッシュバック額
メガエッグ光・公式サイト 15,000円
代理店サイト
※正規代理店フルコミット(株)
30,000円
※他社からの乗り換えの場合、他社違約金(解約金)をさらに最大3万円還元

 

代理店サイト経由では、3万円の高額キャッシュバックの他、表に記載した通り他社からの乗り換え時に生じる違約金(解約金)を最大3万円まで還元してもらえるので最大6万円お得。キャッシュバック額は申込時期によって変わることもありますが、もっとも高額なキャッシュバックがもらえてお得なのは代理店サイトです。

メガエッグ光の工事費無料キャンペーンについて

メガエッグ光で開通工事の際に発生する標準工事料金は、本来一括払いで35,000円、分割(35回)払いで毎月1,000円ずつとなります。ただし新規加入割引特典のキャンペーンによって、標準工事費相当の月額料金(1,000円×35ヵ月)が割引に。結果、実質的に工事費無料となります。

なお、分割払いの支払い完了前に解約をすると、残金については割引が適用されない上にその時点で一括払いとなるので注意しましょう。たとえば、10ヵ月分の支払いが残っていれば、1,000円×10ヵ月分で10,000円の工事費の一括払いが必要です。

メガエッグ光はauスマートバリューの対象

メガエッグ光に申し込むと、auスマートフォンのセット割「auスマートバリュー」を適用することが可能。これによってauスマホの月額料金を安くすることができます。

※主なauプランの割引額は以下の通りです。

プラン名 割引額(毎月)
auピタットプラン
(シンプル:1GBまで)
割引対象外
auピタットプラン
※スーパーカケホ/カケホ:2GBまで
※シンプル:1GB超~2GBまで
500円
auピタットプラン
※スーパーカケホ/カケホ/シンプル
2GB超~20GBまで
1,000円
auフラットプラン20/30 1,000円
データ定額10/13/30 最大2年間:2,000円
3年目~:934円
データ定額5/8/20 最大2年間:1,410円
3年目~:934円
データ定額2/3 934円
データ定額1 最大2年間:934円
3年目~:500円

メガエッグ光の電気セット割について

メガエッグ光の利用者が中国電力を利用すると、中国電力の電気セット割「メガエッグ でんき割メニュー」を適用できます。これは毎月の電気料金の請求によってたまる「エネルギアポイント」によって、ポイントの2倍相当の金額をメガエッグ光の月額料金から割り引けるサービス。割引にあたっては、以下のようなルールがあります。

・毎月の自動割引

エネルギアポイントが50ポイント以上の場合、自動的に50ポイント単位で最大250ポイントまで自動的に割引。つまりメガエッグ光の月額料金が、毎月100円(50ポイント)~最大500円(250ポイント)まで自動的に割り引かれるわけです。

・任意のタイミングでの割引※自動割引以外

自動的な割引以外でも、エネルギアポイントが200ポイント以上貯まっている場合に、200ポイント・500ポイント単位で、申込の都度、メガエッグ光の月額料金から割引可能です。たとえば200ポイントであれば400円分、500ポイントなら1,000円分割り引きできます。

メガエッグ光ならセキュリティソフトが無料

メガエッグ光に申し込むと、マカフィ・ウィルスバスターのいずれかを無料で利用可能となり非常にお得。それぞれ具体的に利用できるサービスの内容は以下の通りです。

マカフィー マカフィー マルチデバイスセキュリティが最大5台分(Windows・Mac・Android搭載端末)まで利用可能。
ウィルスバスター ウィルスバスターマルチデバイス月額版が最大3台分(Windows、Mac、Android、iOS搭載端末)まで利用可能。
さらにWebサービスで利用するID/パスワードを、1つのパスワードで簡単に管理・利用できるパスワードマネージャー月額版も利用可能

 

利用できる台数が多いからマカフィーにするとか、iOSで利用できるからウィルスバスターにするなど、ユーザーの都合によって選択できるのはうれしいですね。ちなみにマカフィー マルチデバイスセキュリティを他社(So-net)で契約すると月額500円、ウィルスバスターマルチデバイス月額版をAmazon経由で契約すると月額454円。こうして比較してみると、この特典がいかにお得かがわかりますね。

メガエッグ光のキャッシュバックを他社と比較

メガエッグ光のキャッシュバックは、他の光回線と比較して高いか安いか気になりますね。以下比較表でauひかり・ドコモ光・ソフトバンク光のキャンペーンと、どのくらいの差があるのかチェックしてみましょう。

項目 キャッシュバック額 備考
メガエッグ光のキャッシュバックキャンペーン 15,000円~30,000円 ・公式サイト経由なら15,000円、代理店サイト経由なら30,000円
auひかりのキャッシュバックキャンペーン 43,000円~50,000円 KDDI正規代理店「株式会社NNコミュニケーションズ」経由の申し込み
※ネットのみの申し込みでもキャッシュバックが可能
ドコモ光のキャッシュバックキャンペーン 11,000円~15,500円
※他にdポイントが5,000円~10,000円もらえる
・GMOとくとくBB経由の申し込み
・「ひかりTV(2ねん割)」もしくは「スカパー」の同時申し込みが条件
ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーン 24,000円~28,000円 ・ソフトバンク光正規代理店「株式会社エネズカンパニー経由の申し込み
※ネットのみの申し込みでもキャッシュバックが可能

 

ご覧のとおり、他光回線と比較してもメガエッグ光のキャッシュバックが高いです。ただauひかりの方が多くのキャッシュバックがもらえる上に、どちらもauスマートバリューによってauスマホの割引が適用可能。

これらの点からメガエッグ光の主な競合になるのは、auひかりと言ってよさそうです。そこで、以下、メガエッグ光とauひかりの月額料金を比較してみましょう。

申込のタイプ 月額料金
戸建住宅 メガエッグ光:(1年目)4,000円、(2~6年目)5,000円
       (7年目~)4,700円
auひかり:(1年目)5,100円、(2年目)5,000円
        (3年目~)4,900円~
集合住宅 メガエッグ光:(1年目)2,200円、(2~3年目)3,800円
       (4~6年目)4,000円、(7年目~)3,800円
auひかり:3,800円

※メガエッグ光はファミリーコースを選択
※メガエッグ光 集合住宅は1棟あたり15契約以下を想定

ご覧のように月額料金で比較するとメガエッグ光の方が安価。さらにメガエッグ光では、上述の通り電気セット割やウイルス対策ソフトの無料提供がありますから、仮にキャッシュバック額で劣っても、プランの選び方や特典、キャンペーンの活用などによってはメガエッグ光の方がお得に使えるでしょう。

たとえば集合住宅の契約1年目は、メガエッグ光の方が毎月1,600円ずつ安いので、auひかりと比較して1年目に合計19,200円のお得です。さらにウィルスバスターを利用するとした場合、Amazonで契約するのと比較し毎月454円ずつ安いので1年間で5,448円のお得となります。そしてこれらを合わせるとキャッシュバックの差(2万円)を超えるので、メガエッグ光の方が安く使えるといえますね。

メガエッグのキャンペーンに関する注意点

まず当然ですが、メガエッグ光は地域限定のサービスなので注意が必要です。メガエッグ光が利用できるのは中国5県(山口・島根・鳥取・広島・岡山)です。またメガエッグに限らずキャッシュバックキャンペーンにはそれぞれ注意点があり、必要な対応をしないともらう権利を失ってしまうことがあります。

たとえば、今回紹介した正規代理店・フルコミット株式会社経由の申し込みで適用できるキャッシュバックキャンペーンでは以下の点に注意が必要です。

・申込時に、代理店サイトに記載された専用の特典コードを申告すること

・申込から90日以内に開通すること

・開通月を含む10ヵ月目に必要な申請メールを行うこと

・上記申請後に代理店からキャッシュバックに関連したメールが送られるが、その後1ヵ月以内に必要な手続きを完了していること

・10ヵ月以上サービスを継続して利用していること

キャッシュバックをもらう際は、損をしてしまわないように、契約の際は、こういった点をあらかじめ確認しておいて気を付けるようにしましょう。

他社の光回線のキャンペーンについて詳しくはこちら。

auひかりのキャッシュバックキャンペーンを徹底比較!一番お得な申し込み先はここだ!

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンを徹底比較!一番オトクな申し込み方法2018年2月最新版

NURO光のキャッシュバックキャンペーンを徹底比較!一番オトクな申し込み方はコレ

コミュファ光のキャッシュバックキャンペーンを徹底比較!! 一番オトクなキャンペーンはコレ